「鳥人計画」-ソチ五輪で、ジャンプ女子今飛んでいます!



東野圭吾さんの「鳥人計画」です。

ソチ五輪開催中ということで、
東野さんのスポーツ科学ミステリー
「鳥人計画」を紹介したいと思います。

実は、本書を読んだのが10年前なので
細部をあまり覚えてなく…^_^;
でも書くなら「今でしょう!」ということで、


http://nocturnetsukubane.blog.fc2.com/tb.php/292-360039bd
筑波嶺夜想曲さんのブログ記事を
参考にさせてもらいました。
(スキージャンプの歴史等も紹介していて、
 とても興味深い記事でしたよ。よければお訪ね下さい。)

本作品では、文庫本の背表紙ですでに犯人を明かしており、
「刑事コロンボ」パターン!?
なぜ天才的なジャンパー楡井が
自分のコーチに殺されなければならなかったのか…。
エンディングへ至るまでのストーリー展開が実に面白く
犯人を先に提示することで
その面白みがさらに倍増している!

「鳥人計画」天才ジャンパーのコピー計画?の説明の際
スキージャンプについて科学的な視点で迫り
緻密に描いている部分が、さすが東野ガリレオですね(^^)



鳥人計画 BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

「鳥人」として名を馳せ、日本ジャンプ界を担うエース
楡井が毒殺された。

捜査が難航する中、警察に届いた一通の手紙。

それは楡井のコーチ・峰岸が犯人であることを告げる
「密告状」だった。

警察に逮捕された峰岸は、留置場の中で推理する。

「計画は完璧だった。警察は完全に欺いたつもりだったのに。
 俺を密告したのは誰なんだ?」

警察の捜査と峰岸の推理が進むうちに、
恐るべき「計画」の存在が浮かび上がる…。

精緻極まる伏線、二転三転する物語。

犯人が「密告者=探偵」を推理する、東野ミステリの傑作。



東野圭吾さんの初期の作品ですが、お薦めですよ!!


“ソチ五輪でついにメダル獲得です!”
男子ハーフパイプ
平野選手銀メダル、そして平岡選手銅メダル獲得!!
おめでとうございます





テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_02_12


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.