「上意討ち 拝領妻始末」

Category: 映画 > ・邦画  


小林正樹監督の映画「上意討ち 拝領妻始末」


小林正樹監督が、「切腹」と同様、滝口康彦の原作をもとに
武家社会の不条理な封建制を痛切に批判して国内外で絶賛された、
三船敏郎ほか豪華スター競演の重厚な時代劇。


上意討ち MOVIE

会津松平藩士の笹原伊三郎は、
主君・松平正容の側室で、
殿との間に男子・菊千代ももうけたお市の方を、
長男・与五郎の妻に拝領せよと命ぜられて困惑し、
懸命にその話を固辞するが、
結局やむなくそれを受け入れることに。
案に相違して、いちは従順な妻として
与五郎と互いに愛を育み、
やがて2人の間には子も生まれて伊三郎は安堵する。
ところが、正容の嫡子が急死して
菊千代が世継ぎとなったことから、
いちの運命は再び急変して…。



制作年/1967
内容時間/121分

監督/小林正樹
脚本/橋本忍
撮影/山田一夫
音楽/武満徹

(CAST)
笹原伊三郎/三船敏郎
笹原与五郎/加藤剛
浅野帯刀/仲代達矢
笹原いち(お市の方)/司葉子
笹原すが/大塚道子
笹原文蔵/江原達怡



「上意討ち 拝領妻始末」やっと観ました。
先に観た『怪談』と『切腹』があまりにも凄すぎたので
「上意討ち」はそこまでではなかった!?
とは言え、小林監督映画の魅力の源である
見事なまでの様式美、美術、映像、音楽
本作でも美しく彩られ魅せられました。

ラストの迫力ある伊三郎と浅野の対決では
三船敏郎さんと仲代達矢さんの殺陣に圧倒され
二人とも凄すぎる!!

そして加藤剛さんの与五郎と司葉子さんのいちも
お二人が演じたことで、より一途さが伝わったように思います。


昭和の名作映画いいですね~(^^)
小林正樹監督、黒澤明監督、小津安二郎監督、
そして私の大好きな大林宣彦監督、岩井俊二監督(平成ですね)
他にも素晴らしい監督さんが…切りがないのでこの辺で…^_^;




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2017_04_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.