「疾風ロンド」



東野圭吾さんの「疾風ロンド」


「疾風ロンド」阿部寛さん主演で映画化!

未読だったので図書館で借りて読むことに
予約したらすぐに借りることができました(^_^)v




疾風ロンド BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

強力な生物兵器を雪山に埋めた。
雪が解け、気温が上昇すれば散乱する仕組みだ。
場所を知りたければ3億円を支払え―
そう脅迫してきた犯人が事故死してしまった。

上司から生物兵器の回収を命じられた研究員は、
息子と共に、とあるスキー場に向かった。
頼みの綱は目印のテディベア。
だが予想外の出来事が、次々と彼等を襲う。
ラスト1頁まで気が抜けない娯楽快作。






映画「疾風ロンド」


疾風ロンド MOVIE

映画あらすじ

大学の研究施設の違法生物兵器「K-55」が盗難に遭い、
さらに国民を人質に身代金3億円を用意するよう脅迫メールが届く。
残された時間は4日間、主任研究員の栗林和幸は
ひそかに兵器を探索するという任務を依頼されるも、
手掛かりはゼロ。
そんな折、犯人死亡というまさかの事態に
ぼうぜんとしながらも大惨事を回避すべく、
犯人の遺品をヒントに国内屈指の規模を誇るスキー場へと向かう。



映画「疾風ロンド」只今上映中!ですが?
残念ながら映画館が遠いので観に行けません^_^;
(近くにシネコンあるけど…そこでの上映無し)



「疾風ロンド」最初から最後までドキドキもので
とても面白かったです!
もちろん一気読みでした(^_^)v

ラストの1頁を読み終えるまで息がつけません!


それにしてもスキー初心者の栗林和幸に
生物兵器探索をまかせて大丈夫なの?

案の定!?ドジなおじさん栗林のお陰で
シリアスサスペンスのはずが
なぜかドタバタ劇の様相に

目印のテディベアからして不思議だったのよね
どうしてテディベアなの?と思っていましたが
東野さん、こうきましたか!


ドジな栗林が頑張れば頑張るほど
おかしな方向に転がっていく
重い内容なのに軽いノリで押し切ってしまった!?
このノリ結構好きです(^^)


『白銀ジャック』に登場した
根津昇平と瀬利千晶が
栗林を助ける役回りで登場しています。

両作とも疾走感あり!一気読み間違いなし(^_-)-☆




テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2016_12_07


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.