「信長協奏曲」

Category: 映画 > ・邦画  


映画「信長協奏曲」


「ミュージアム」の小栗旬が主演した
人気TVドラマを映画化した大ヒット作。
戦国時代に飛ばされ、
織田信長となった現代の高校生サブローに、
いよいよ本能寺の変が迫る。
~WOWOW~


信長協奏曲MOVIE

解説(「WOWOW」より)

2009年からコミック誌「ゲッサン」で連載された石井あゆみの人気作を、
TVドラマ版にも参加した松山博昭監督が映画化。

TV版では小谷城の戦いまでが描かれたが、
映画版では最大の見せ場、“本能寺の変”が描かれる。
本物の火にこだわった本能寺炎上場面は
オープンセットに火を放ち、炎に包まれて燃え上がるさまが
CGでは味わえない大迫力となった。

2役を演じる小栗、帰蝶役の柴咲コウほか、
俳優陣の息の合った演技に加え、
織田信長と羽柴秀吉の因縁など、
史実を踏まえつつ加えられたひねりも面白い。





内容(「WOWOW」より)

戦国時代にタイムスリップした高校生サブローは、
くしくも自分と同じ顔をした織田信長と出会い、
信長として生きることになった。
だが本来の歴史通りなら、
まもなく信長には最期の時が訪れるはず。

そんな中、信長を恨む秀吉は暗殺を企て、
明智光秀となってサブローを見守る本物の信長も、
嫉妬から寝首をかく機をうかがいだす。
サブローは運命にあらがって生き抜くことを決意し、
本能寺で愛する帰蝶と結婚しようとするのだが……。



(CAST)
サブロー(織田信長)/本物の織田信長(明智光秀)⇒小栗旬
帰蝶⇒柴咲コウ
池田恒興⇒向井理
前田利家⇒藤ヶ谷太輔
市⇒水原希子
松永弾正久秀⇒古田新太
徳川家康⇒濱田岳
柴田勝家⇒高嶋政宏
羽柴秀吉⇒山田孝之



監督⇒松山博昭
脚本⇒西田征史・岡田道尚・宇山佳佑
撮影⇒江原祥二
音楽⇒☆Taku Takahashi(m-flo)

主題歌⇒Mr.Children『足音 ~Be Strong』




石井あゆみさんの原作漫画『信長協奏曲』


信長協奏曲 漫画

あらすじ
勉強嫌いで日本の歴史に何の興味もない
高校一年生・サブローはある日突然、
戦国時代にタイムスリップしてしまう。

そこで出会った本物の織田信長は
病弱で顔はサブローにそっくりだった!
その信長に
「体の弱い自分に代わって織田信長として生きてくれ」
と頼まれてしまい…!?

織田信長を衝撃の新解釈で描く
時をかける風雲児サブローの戦国青春記!!!


原作漫画は未読です。


WOWOWで「ミュージアム」公開記念!
秋の小栗旬コレクション
「信長協奏曲」『岳-ガク-』『キサラギ』
『TAJOMARU』『ルパン三世』5作品を放送!

「信長協奏曲」『岳-ガク-』『キサラギ』の3作品は
まだ観ていなかったのでHDDに予約録画しました。


TVドラマ『信長協奏曲』を毎週欠かさず観ていたので
映画「信長協奏曲」を先に観ることに

まずは映画を観た感想をひと言
「面白かったです!」

斬新な解釈のストーリー展開でしたが
ラストを含め予想通り(^_^)v
『水戸黄門』的な裏切らない安心感?というのか
思った通りに物語が進むので小気味良かったです。

何より主演の小栗旬さんがカッコ良かった!
サブローと本物の信長を見事に演じ分けていました。

映画では“本能寺の変”を描いているので
TV版よりもシリアスな内容に…
山田孝之さんが演じた冷徹な秀吉迫力あり過ぎ!
目力が凄かったです。

池田恒興役の向井理さん
あいかわらずカッコイイ~♡

豪華キャスト陣を見るだけでも大満足の映画でした(^_-)-☆





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2016_11_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.