映画「ソロモンの偽証」

Category: 映画 > ・邦画  


宮部みゆきさん原作映画「ソロモンの偽証」



『ソロモンの偽証 前篇・事件』


都内のある中学校で遺体となって見つかった男子生徒は、
自殺したのか、それとも……?


ソロモンの偽証 前編 MOVIE

内容(「WOWOW」より)
東京都江東区のある中学校に通っていた涼子は
1990年、大雪が降ったクリスマスの朝、
同級生の男子生徒、卓也の遺体を中学校の校庭で発見する。
卓也は校舎の屋上から飛び降り自殺したと考えられるが、
彼が同校の不良少年グループに殺されたという告発状が
中学校などに届く。大人たちが事態をもみ消そうとする中、
同級生の樹理が不良少年グループにいじめられていると知りながら
それを無視していた涼子は反省し、真相究明に挑む。





『ソロモンの偽証 後篇・裁判』


ある男子中学生の死の真相を問う“学校内裁判”で
知られざる事実が次々と明らかになっていき……?


ソロモンの偽証 後編・裁判 MOVIE

内容(「WOWOW」より)
卓也少年の遺体が見つかった一件で、
彼の死の真相を問う機運が高まる中、
卓也の同級生だった涼子は樹理に対するいじめを知りながら
無視した自分を卓也が「卑怯者」と呼んだことを悔い、
関係者たちが真実を証言する“学校内裁判”を開き、
自分が検察役のひとりを務めることで真相を究明することを目指す。
卓也の友人だったという他校の和彦が証人として出廷する一方で
不良少年グループにいじめられていた同級生・樹里の態度は……。



(CAST)
藤野涼子⇒藤野涼子
神原和彦⇒板垣瑞生
柏木卓也⇒望月歩
三宅樹理⇒石井杏奈
大出俊次⇒清水尋也
浅井松子⇒富田望生
野田健一⇒前田航基
井上康夫⇒西村成忠
倉田まり子⇒西畑澪花
向坂行夫⇒若林時英
藤野剛⇒佐々木蔵之介
藤野邦子⇒夏川結衣
三宅未来⇒永作博美
森内恵美子⇒黒木華
津崎校長⇒小日向文世
上野素子⇒余貴美子
北尾教諭⇒松重豊
小林修造⇒津川雅彦
河野良介⇒嶋田久作
中原涼子⇒尾野真千子



監督⇒成島出
脚本⇒真辺克彦
撮影⇒藤澤順一
音楽⇒安川午朗

主題歌⇒U2『ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー』

エンディングテーマ(前篇)⇒
『ADAGIO PER ARCHI E ORGANO IN SOL MINORE』





宮部みゆきさん原作『ソロモンの偽証』


ソロモンの偽証 全3巻


宮部みゆきさんの原作を先に読んでいたので
映画を観るのがとても楽しみでしたが
上映当時映画館に行くことが出来ず…

WOWOWの『メガヒットカーニバル2016→2017』の枠で
前後編続けて放送してくれたので嬉しかったです(^^)


生徒役のキャストが良かった!
主演の藤野涼子さんをはじめ、
大規模オーディションによって演技経験を問わず
舞台となる中学校クラスの生徒役33人を選出
原作のイメージにあったキャスト陣
演技未経験の子もいたそうですが、お見事でした!

特に主演の藤野さんをはじめ
神原和彦役の板垣瑞生さん
柏木卓也役の望月歩さん
イメージ通りでホント嵌まり役でした!

浅井松子役の富田望生さんも
満面の笑顔が松子そのもので

樹理役の石井杏奈さんは
原作ではもっと病的なイメージでしたが
映画ではかなりソフトになっていた気がします。

樹理と杏奈が大出たちにボコボコにされるシーン
この暴力シーン凄すぎます…あまりの酷さに
樹理が手紙を書いた気持ちも理解できる
涼子が止めに入って行けなかったのも…
それでも松子は樹理を助けに行ったのよね
その松子に対する樹理の仕打ちって…


原作が長いので、どう映画化されるのか少し心配でしたが
原作の軸になるシーンはちゃんと描かれていて良かったです。
ただ原作と違うシーンもあり…映画では描けなかった?
私がかなり衝撃を受けたシーンが映画で省かれていました。

とはいえ面白かったことに変わりはありません!
前後篇合わせて269分の長編映画を一気観でした(^_-)-☆





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2016_11_23


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.