「 珍遊記」

Category: 映画 > ・邦画  


松山ケンイチさん主演映画「珍遊記」


松山ケンイチ主演の爆笑コメディ。
天竺に向けて旅する僧侶が出会ったのは天下一の不良少年。
更生させるよう頼まれた僧侶は、
妖力を奪われて別人のようになった彼と旅する。
~WOWOW~



珍遊記 MOVIE

解説(「WOWOW」より)

「週刊少年ジャンプ」誌で連載され、
累計部数400万部を記録した漫☆画太郎の
伝説的ギャグ漫画を実写映画化。

「地獄甲子園」など画太郎作品の実写化すべてに関わる
山口雄大が編集も兼ねて監督を手掛けた。
ひと癖もふた癖もあるキャラクターに
なり切ることにたけた松山が、
坊主頭にパンツ一丁の主人公を持ち前の演技力で怪演。
玄奘を演じる倉科カナが下ネタを発するなど、
これまでの清楚なイメージを覆すような演技も注目だ。

漫画の世界を再現するべく、
メーターを限界まで振り切ったような
突き抜けた演出も楽しい。




内容(「WOWOW」より)

僧侶の玄奘は天竺への旅の途中、
偶然に立ち寄った家のじじいとばばあから、
不良少年である太郎を更生させてほしいと頼まれる。

玄奘は宝珠を用いて太郎の恐るべき妖力を封印し、
彼を引き取って一緒に旅をすることに。

2人はある町にたどり着き、
玄奘は宝珠の力を使って住民の病を治し、
太郎は昔の些細な出来事で恨みを持つ
イケメンの龍翔から命を狙われる。
さらに、太郎の前には最強の武術使い、
泰造が立ちはだかり……。


(CAST)
山田太郎⇒松山ケンイチ
玄奘⇒倉科カナ
龍翔⇒溝端淳平
じじい⇒田山涼成
ばばあ⇒笹野高史
中村泰造⇒温水洋一
山田太郎(変身前)⇒ピエール瀧



監督・編集⇒山口雄大
脚本⇒おおかわら・松原秀
撮影⇒福本淳
音楽⇒森野宣彦




原作漫画、漫☆画太郎さんの『珍遊記』


珍遊記 漫画



原作漫画は未読です。
というか、漫画が原作だと知らなかった^_^;


松山ケンイチさん主演なので
映画『珍遊記』観ましたが
トンデモ映画で…(+_+)

『勇者ヨシヒコ』や『荒川アンダー ザ ブリッジ』等の
ナンセンスコメディー?は好きなのですが
映画『珍遊記』私にとっては許容外でした^_^;

山田太郎役の松山ケンイチさん
そして玄奘役の倉科カナさん
よく出演をOKしましたよね!?

イケメン俳優の溝端淳平さんが演じた
龍翔の一人芝居には笑えましたが
溝端さんも完全に振り切れていました!

どんな役柄でも演じてしまう役者さんって
ホント凄いですね。




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2016_11_07


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.