「ジャッジ!」

Category: 映画 > ・邦画  


映画「ジャッジ!」


世界一のテレビCMを決める
サンタモニカ国際広告祭。
無理やり参加させられた
若き広告代理店社員は奇跡を起こせるか? 

妻夫木聡と北川景子共演の
広告業界内幕コメディ。

~WOWOW~



ジャッジ MOVIE

解説(「WOWOW」より)

数々のヒットCMを手掛け、
多くの受賞歴を誇るCMプランナー澤本嘉光の脚本を、
同じく数々の有名CMを手掛けた永井聡監督が映画化。

広告の世界を知り尽くしたスタッフが手掛けただけあり、
CMの裏側を垣間見られる、ちょっと茶化したような
ユーモアがちりばめられている。

どこか某自動車メーカーのCMを見るような実直さを見せる妻夫木と、
そんな彼をどこかでバカにしながらも次第に惹かれていく北川ほか、
業界人のいい加減ぶりを体現するリリー・フランキーや
豊川悦司など、くせ者俳優の共演も見逃せない。





内容(「WOWOW」より)

広告代理店・現通で働く喜一郎は、
情熱は人一倍だが腕はイマイチという落ちこぼれクリエイター。
ある日、彼は上司の大滝から自分の代わりに
サンタモニカ広告祭の審査員をやってくれと頼まれる。

喜一郎は夜ごと開かれるパーティーに
パートナーの同伴が必要だと聞かされ、
仕事も英語もできるが、ギャンブル好きの同僚
ひかりに偽の奥さんになってほしいと頼み込む。
ひかりはラスベガスが近いことから渋々同行を承諾する。


(CAST)
太田喜一郎⇒妻夫木聡
大田ひかり⇒北川景子
鏡さん⇒リリー・フランキー
木沢はるか⇒鈴木京香
大滝一郎⇒豊川悦司
カルロス⇒荒川良々



監督⇒永井聡
撮影監督⇒野田直樹
脚本⇒澤本嘉光
音楽⇒平沢敦士




北川景子さんWOWOWドラマW出演記念
映画特集第二弾「ジャッジ!」観ました。
実はあまり期待せずに観たのですが
かなり面白かったです!

北川景子さんが演じたひかりのツンデレ振りや
一見頼りなさそうに見える喜一郎(妻夫木聡)の
バカ正直キャラが良かった!

登場シーンは短いけれど光っていたのが鏡さん
鏡さん(リリー・フランキーさん)の小ネタ?が
後半になるにつれ徐々に効いてくるあたり
上手いですね~(^_-)-☆


はるか(鈴木京香さん)が作ったCMが
画家・石田徹也さんの世界を彷彿させ
監督がCMディレクターなので
石田さんの絵にインスパイアされたのではないと思いますが
私の脳裏には石田さんの絵が浮かんでしまい
「Toyota Humanity」のCM、とても印象的でした。


ひかりのツンデレ振りが嵌まっていた北川景子さん
『家売る女』(日テレ)が凄く面白かったので
WOWOW連続ドラマW『 ヒポクラテスの誓い』も
今から楽しみです(^_-)-☆





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2016_10_08


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.