「アリスのままで」

Category: 映画 > ・洋画  


「アリスのままで」

第87回アカデミー賞で人気も実力も高いJ・ムーアが
主演女優賞に輝いた、話題のヒューマンドラマ。

ムーア演じる大学教授は
若年性アルツハイマー病を発症してしまい…。
~WOWOW~



アリスのままで

解説(「WOWOW」より)

「ハンガー・ゲーム」シリーズ第3・4作など
ヒット作に多く出演しつつ、
「ブギーナイツ」「ことの終わり」
「めぐりあう時間たち」「エデンより彼方に」で
アカデミー賞に4回もノミネートされてきたムーアが、
第87回アカデミー賞で悲願の主演女優賞を初受賞した本作。

W・ウェストモアランド監督と本作の完成後、
筋萎縮性側索硬化症で他界したR・グラツァー監督という2監督のもと、
ムーアは若年性アルツハイマー病を発症して
悩み苦しむヒロイン役を体当たりで熱演。
インディーズの小品だが世界的大反響を呼んだ。




内容(「WOWOW」より)

50歳の大学教授アリスは医師である夫ジョンや
子ども3人に囲まれて充実した日々を送ってきた。

しかし、講演中に使いたい単語を思い出せなくなったり、
ジョギング中に道に迷ってしまうなど、物忘れがひどくなる。

医師の診断は、アリスが若年性アルツハイマー病に
かかっているというものだった。
しかもその病気は子どもたちにも発症のリスクがあると分かり、
子どもたちの間で動揺が広がる中、
アリスは苦しい闘病生活を送るように。



(CAST)
アリス⇒ジュリアン・ムーア
ジョン⇒アレック・ボールドウィン
リディア⇒クリステン・スチュワート
アナ⇒ケイト・ボスワース
トム⇒ハンター・パリッシュ



監督・脚本⇒リチャード・グラツァー
監督・脚本⇒ウォッシュ・ウェストモアランド
撮影⇒ドニ・ルノワール
音楽⇒イラン・エシュケリ



WOWOWの『アカデミー賞への招待』枠で放送
主演のジュリアン・ムーアが
2015年度アカデミー賞主演女優賞受賞


いままで積み重ねて来た
言葉や記憶が零れるように欠けていく
人格が壊れていく恐怖…
アリスは壊れていく自分に宛て
PCであるメッセージを残すのだが…辛いですね(T_T)

アルツハイマー病学会でのアリスのスピーチには
心から感動しましたが、涙が溢れ出て止まらず
アリスのスピーチしている姿を観ることが出来なかった
それでもう一度観直したほど。


アリス役のジュリアン・ムーアさんが凄い!
アルツハイマーという病気になったことで
変わっていく本人や家族の日常
病状が進行性なので
次第に受け入れざるを得なくなる
その心や身体の変化を
見事に演じ切っていました。

ラストシーンのアリスの瞳に
失われた全てが映し出されていた
本当に素晴らしかったです。


映画を観たことで知ることが出来たこともあり
特に家族型については知らなかったので
かなりショックでした…。


面白かった!と、手放しで楽しめる映画ではありませんが
観て良かったです。
「アリスのままで」秀作でした。




テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2016_09_27


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.