「ビリギャル」

Category: 映画 > ・邦画  


有村架純さん主演の「ビリギャル」


「ストロボ・エッジ」の有村架純主演の大ヒット青春ドラマ。

高校2年の夏に学年ビリの成績だった女子高生が、
個性的な塾講師との出会いを機に慶應義塾大学の入試に挑む。

~WOWOW~


ビリギャル MOVIE

解説(「WOWOW」より)

実在の塾教師、坪田信貴による
2014年度ベストセラーランキング総合第4位に輝いたノンフィクションを、
TVドラマ「コウノドリ」の演出を手掛けた土井裕泰監督が映画化。

連続テレビ小説「あまちゃん」をきっかけにブレイクした有村が
ギャル語を話す女子高生という、これまでのイメージとは違った役柄に挑戦。

彼女を大学合格へ導く塾講師役で伊藤淳史も好演する。

また、有村演じる娘さやかを信じ切って温かく見守る
母親役に扮した吉田羊の熱演にも泣かされ、
若者だけでなく親の世代にも支持されて大ヒットした。





内容(「WOWOW」より)

高校2年生のさやかは中学入学以来、
まったく勉強をしていなかったせいで
ついに学年ビリという成績を取ってしまう。

担任の西村からクズ呼ばわりされた彼女は一念発起し、
坪田が講師をする学習塾に入る。

だが、金髪でへそ出しルック、
超ミニスカの彼女の知識は小4レベル。

超難関の慶應義塾大学合格という
誰もが不可能と一笑に付するであろう目標を持ったさやかに対し
坪田は独自の教育方法で次第に彼女を本気にさせていく。




(CAST)
工藤さやか⇒有村架純さん
坪田義孝⇒伊藤淳史さん
森玲司⇒野村周平さん
西村隆⇒安田顕さん
工藤あかり⇒吉田羊さん
工藤徹⇒田中哲司さん



監督⇒土井裕泰さん
脚本⇒橋本裕志さん
撮影⇒花村也寸志さん
音楽⇒瀬川英史さん

主題歌⇒「可能性」サボンマスター



WOWOWの『メガヒット劇場』枠にて放送されたので観ましたが
実はあまり期待していなかった・・・^_^;


観終えた感想はと言うと
期待していないなんて言ってスミマセンm(__)m
かなり面白かったです!!
『メガヒット劇場』枠での放送に納得!


主演の有村架純さんはもちろんのこと
母親役の吉田羊さんが良かった
そして塾の講師役の伊藤淳史さんも

主人公のかすみが慶応入試を決意してから
どんどん変わっていく姿を描いているのですが
ひたむきに努力し続けるかすみを見て
周りのみんなまで変わっていく

家族や友人、塾講師との絆が
かすみを強くしていく

涙あり、感動ありのステキな映画でした♪




原作は坪田信貴さんの書いたノンフィクション
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』

ビリギャル BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

一人の教師との出会いが、金髪ギャルとその家族の運命を変えた―

投稿サイトSTORYS.JPで60万人が感動した、
笑いと涙の実話を全面書き下ろしで、完全版として書籍化。
子どもや部下を伸ばしたい親御さんや管理職に役立つノウハウも満載。



インパクトのあるタイトルにつられ
帯紙のキャッチコピーで心を鷲掴み?
思わず手に取ってしまうかも!?

ノンフィクションということでさらに興味津々に
もう読むしかない!

未読なので私も読みます(^_-)-☆




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2016_04_14


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.