「世界の果てのこどもたち」



中脇初枝さんの「世界の果てのこどもたち」


たくさんの死を見た。
空襲で家族を失った。
自分の故郷ではない国で
生きていかなければならなかった。
でも、そこにはいつだって
国境を越えた友情があった。

わたしたちが出会ったとき
わたしたちの国は戦争をしていた。
珠子・茉莉・美子。
戦争中の満州で出会った、三人の物語。

~「帯紙」より~


世界の果てのこどもたち

内容(「BOOK」データベースより)

戦時中、高知県から親に連れられて満洲にやってきた珠子。
言葉も通じない場所での新しい生活に馴染んでいく中、
彼女は朝鮮人の美子と、恵まれた家庭で育った茉莉と出会う。

お互いが何人なのかも知らなかった幼い三人は、
あることをきっかけに友情で結ばれる。
しかし終戦が訪れ、運命は三人を引きはなす。

戦後の日本と中国で、三人は別々の人生を歩むことになった。
戦時中の満洲で出会った、三人の物語。





『2016年本屋大賞』ノミネート作品
「世界の果てのこどもたち」読みました。

とても素晴らしい作品でした。
是非、沢山の方に読んでもらいたい
特に若い方に手に取ってもらいたい

とても大切なことを伝えてくれる1冊です。

時代の流れに翻弄された3人の少女
戦争により変わっていく日々の暮らしを
珠子、茉莉、美子の体験を通して描いているので
読者は3人の少女の目を通して
戦争の惨さを疑似体験する…!?

市井の人々の暮らしが次第に追い込まれ壊される
今まで共に暮らしていた大切な人の命が
理不尽な力で突然奪われる

後半の100頁を出先で読んでしまい
読みながら嗚咽を堪えるのが大変でした
それでも堪え切れず泣いてしまいましたが(T_T)

本書に興味を持たれた方、これから読まれる方は、
自宅で読むことをお薦めします^_^;





テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2016_03_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.