「ユートピア」



湊かなえさんの「ユートピア」


善意は、悪意より恐ろしい。

海辺の町で出会い、ボランティア基金
「クララの翼」を設立した三人の女性たち。
ささいな不協和音から、やがて隠された事件が姿を現す―。

「新しく引っ越してきた人たち、
 あの土地で事件があったこと知らないんだね…」
                ~「帯紙」より~



ユートピア BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

地方の商店街に古くから続く仏具店の嫁・菜々子と、
夫の転勤により社宅住まいをしている妻・光稀。
そして移住してきた陶芸家・すみれ。

美しい海辺の町で、三人の女性が出会う。
自分の居場所を求めて、それぞれの理想郷を探すが―。





「ユートピア」、タイトルを見て真っ先に
湊かなえさんどんなブラック?ユートピアを描いたのかと
頁を捲る前からブラックを期待して?読み始めましたが

さすがイヤミスの女王・湊さん
その意味では期待通りの作品でした(^_^)v

人が持つ二面性を、『善意は、悪意より恐ろしい。』
その面を突っ込んで描いている本書。
日常に潜む悪意というのか、悪意がいつも隣り合わせにある?
それも善意という仮面をかぶって…。


読後の後味の悪さは湊さんの真骨頂なので今更驚きもしませんが
本書を読んだ後、人間不信になってしまいそうに?

正しく『善意は、悪意より恐ろしい。』でした。
新年早々に読む本ではなかったかな?

でも面白かった!
あまりにも夢中になり頁を捲っていたので
最後の頁を読み終えたときには、なんと夜が明けていた^_^;

これから読む方へのアドバイス
「夜に読み始めると朝まで寝れませんよ!?」




テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2016_01_06


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.