「一路(上)(下)」



浅田次郎さんの「一路(上)(下)」


小野寺一路、十九歳。

父の不虜の死を受け、御供頭を継いだ若者は、
家伝の「行軍録」を唯一の手がかりに、江戸への参勤行列を差配する。

いざ、江戸見参の道中へ―。 
           ~「上巻」帯紙より~

一路(上)BOOK

内容(「背表紙」より)

失火により父が不慮の死を遂げたため
江戸から西美濃・田名部郡に帰参した小野寺一路。

齢十九にして初めて訪れた故郷では
小野寺家代々の御役目・参勤道中御供頭を仰せつかる。

失火は大罪にして、家督相続は仮の沙汰。

差配に不手際があれば、ただちに家名断絶と追い詰められる一路だったが
家伝の「行軍録」を唯一の頼りに、いざ江戸見参の道中へ!






江戸参勤は実に行軍である。

雪の和田峠越え、御殿様の急な病、
行列のなかで進む御家乗っ取りの企み。

着到遅れの危機せまるなか、
一行は江戸まで歩みきることができるのか。

江戸までの中山道で繰り広げられる悲喜こもごも。
            ~「下巻」帯紙より~


一路(下)BOOK

内容(「背表紙」より)

中山道を江戸へ向かう蒔坂左京大夫一行は、次々と難題に見舞われる。

中山道の難所、自然との闘い、行列の道中行き合い
御本陣差し合い、御殿様の発熱…。

さらに行列の中では御家乗っ取りの企てもめぐらされ―。

到着が一日でも遅れることは御法度の参勤交代。

果たして、一路は無事に江戸までの道中を導くことができるのか!





NHKBS時代劇「一路」


一路 ドラマ

解説(「楽天エンタメナビ」より)

浅田次郎原作の時代小説を、永山絢斗主演でドラマ化。

時代小説の名手・浅田次郎の小説を原作に、
永山絢斗主演で連続ドラマ化するロードムービー時代劇。

突如、参勤行列の差配を任された19歳の青年・小野寺一路を主人公に、
お家乗っ取りの謀略と道中のトラブルを乗り越えながら、
父が命懸けで守った参勤交代を記した先祖伝来の「行軍録」を頼りに、
たった12日間で江戸を目指すさまを描く。

永山のほか、渡辺大、ミムラ、藤本隆宏、梶原善、松浦雅、忍成修吾、
矢島健一、上條恒彦、石黒賢、佐野史郎らが脇を固める。




NHKBSで放送されたドラマ版を先に観ました。
なので、原作を読みながらも、登場人物の顔が、永山絢斗さんをはじめ
渡辺大さん、忍成修吾さん、石黒賢さん、佐野史郎さんetc、浮かんできて
頭の中で、TVの再放送状態に^_^;

ただ原作とTV版ではかなり内容が変更されており
原作でのユウモアのある御殿様の心の声が、TVでは控え気味に…
それはもったいなかったですね。

原作は、うつけをよそおっている御殿様が
真面目一徹の御供頭・一路と「行軍録」のみを頼りに
お家騒動を抱えた難あり参勤交代に挑む爽快ロードムービー!

TV版では、お家騒動のドロドロが強調された暗く重苦しい内容に…
同じ物語が視点を変えることでこんなにも印象が変わるとは

原作とTV版は別物?と思えば、どちらも面白かったです。
TV版の波乱万丈は確かに次回が気になり楽しみでしたしね(^_-)-☆
でも、登場人物の役割まで変えてしまったのは、私的には???


山口晃さんの表紙カバー画、とてもステキです♪

いちろ

上下巻並べたら一枚の絵に!!





テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2015_11_25


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.