「蜩ノ記」

Category: 映画 > ・邦画  


役所広司さん主演映画「蜩ノ記」


10年後の切腹を命じられた武士の姿を、
彼の監視役の目を通して気高く描写。

第146回直木賞受賞の葉室麟の原作を、
役所広司、岡田准一の競演で映画化した感動の時代劇。
―WOWOW―




ひぐらしのき

解説(「WOWOW」より)

あの黒澤明の遺稿を映画化した「雨あがる」で監督デビューして以来、
師の衣鉢を継いで、清廉なドラマ作りに励んできた小泉堯史監督。

本作では、葉室麟の原作をもとに、義侠心あふれる武士道を
どこまでもまっすぐに貫き通す男たちの姿を端正に描き、
同監督らしい清々しい道徳教育劇に仕上がった。

主演の役所が貫録充分の存在感を発揮。

また、彼に感化されていく監視役の侍を岡田が好演し、
第38回日本アカデミー賞では、本作の最優秀助演男優賞と並んで
「永遠の0」では最優秀主演男優賞と、W受賞の栄誉に輝いた。




内容(「WOWOW」より)

ある日、城内で刃傷沙汰を引き起こした豊後羽根藩の檀野庄三郎は、
厳罰に処せられる代わりに、家老の中根兵右衛門からあることを命じられる。

それは、目下幽閉中の身にある元郡奉行・戸田秋谷を監視せよというもの。

秋谷はかつて、とある大事件を引き起こして10年後の切腹を命じられ、
その間、藩の歴史書である「家譜」の編纂作業に従事していた。

庄三郎は、秋谷やその妻子と一緒に生活しながら、秋谷の見張り役を始める。



(CAST)
戸田秋谷⇒役所広司さん

檀野庄三郎⇒岡田准一さん

戸田薫⇒堀北真希さん

戸田織江⇒原田美枝子さん

松吟尼(お由の方)⇒寺島しのぶさん


監督⇒小泉堯史さん
脚本⇒小泉堯史さん、古田求さん
撮影⇒上田正治さん、北澤弘之さん
音楽⇒加古隆さん




映像や音楽はもちろんのこと
戸田家の方々、檀野庄三郎の所作がとても美しく
その美しさをじっくりと味わいたくて
なんと、二度続けて観てしまいました。

『ガッチャマン』のように早送りではなく^_^;
通常再生で最初から最後まで観たことで
さらに細やかな表現に気付くことができ
二度見たのは正解です(^_^)v

堀北真希さん演じる薫が奉納舞を踊る姿は
映画『ロミオとジュリエット』のオリヴィア・ハッセーに
引けも取らないほどの美しさで、ホント見惚れてしまいました。

岡田准一さん、役柄では右筆でしたが
殺陣が本当に素晴らしく、正しく武士!

役所広司さん原田美枝子さん演じる夫婦
静かで何事にも動じず
心洗われるような清廉された二人
その二人の最後のシーンにグッときました。

とても美しい映画でした。



【受賞】
第38回山路ふみ子映画賞・受賞記念上映
第39回報知映画賞・監督賞 - 小泉堯史
第27回日刊スポーツ映画大賞
  ・主演男優賞 - 岡田准一(『永遠の0』と合わせて受賞)
第38回日本アカデミー賞
  ・最優秀助演男優賞(岡田准一)
  ・優秀作品賞
  ・優秀監督賞(小泉堯史)
  ・優秀主演男優賞(役所広司)
  ・優秀音楽賞(加古隆)
  ・優秀撮影賞(上田正治/北澤弘之)
  ・優秀照明賞(山川英明)
  ・優秀美術賞(酒井賢)
  ・優秀録音賞(矢野正人)
 ・優秀編集賞(阿賀英登)
第10回おおさかシネマフェスティバル
 ・2014年度ベストテン 第6位(日本映画の部)
 ・助演女優賞(原田美枝子、『ぼくたちの家族』と合わせて)
平成26年度芸術選奨文部科学大臣賞 - 小泉堯史




葉室麟さん原作「蜩ノ記」


ひぐらしのき BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

豊後・羽根藩の奥祐筆・檀野庄三郎は、
城内で刃傷沙汰に及んだ末、からくも切腹を免れ、
家老により向山村に幽閉中の元郡奉行・戸田秋谷の元へ遣わされる。

秋谷は七年前、前藩主の側室と不義密通を犯した廉で、
家譜編纂と十年後の切腹を命じられていた。

庄三郎には編纂補助と監視、
七年前の事件の真相探求の命が課される。

だが、向山村に入った庄三郎は秋谷の清廉さに触れ、
その無実を信じるようになり…。

命を区切られた男の気高く凄絶な覚悟を
穏やかな山間の風景の中に謳い上げる、感涙の時代小説。



第146回(平成23年度下半期) 直木賞受賞





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2015_10_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.