「僕らの青春白書」

Category: 映画 > ・韓国映画  


イ・ジョンソク主演映画「僕らの青春白書」


1980年代の韓国を舞台に、
田舎町に暮らす若者たちの青春模様を綴った群像ラブストーリー。

TVドラマ「君の声が聞こえる」のイ・ジョンソクが映画初主演を果たした。

~WOWOWより~


※ネタバレ有です!これから観る方はスルーして下さいねm(__)m



僕らの青春白書 MOVIE

解説(「WOWOW」より)

学園一のイケメンを自認する青年と彼に恋心を抱く不良少女、
そんな彼女を想い続ける不良青年、そして都会から来た美少女転校生。

1980年代の韓国の田舎町を舞台に、
四者四様の恋模様が展開するノスタルジックな青春ラブストーリー。

出世作のTVドラマ「君の声が聞こえる」では
繊細な主人公役を演じたイ・ジョンソクが、
本作ではイケメンだが不良に絡まれてもやり返せない、
ちょっと情けない青年役をコミカルに演じて新境地を見せた。

「私のオオカミ少年」のパク・ボヨンも不良少女役で新たな魅力を披露する。




内容(「WOWOW」より)

1982年、韓国・忠清南道(チュンチョンナムド)の田舎町。

とある農業高校に通う不良少女ヨンスクは、
学校一のプレーボーイとして知られるジュンギルに恋心を抱いていた。

だが、彼女に恋する不良仲間のクァンシクがジュンギルを目の仇にし、
イケメンだが気弱なジュンギルは、
クァンシクが怖くてヨンスクを恋愛対象として見られない。

そんなある日、ジュンギルはソウルから来た転校生の美少女、
ソヒに一目惚れして……。


(CAST)
ジュンギル⇒イ・ジョンソクさん

ヨンスク⇒パク・ボヨンさん

クァンシク⇒イ・セヨンさん

ソヒ⇒キム・ヨングァンさん


監督・脚本⇒イ・ヨヌさん
撮影⇒イ・ヒョンドク さん
音楽⇒シム・ヒョンジョンさん




『私のオオカミ少年』『過速スキャンダル』のパク・ボヨンさんが出演!
両作ともとても面白く、パク・ボヨンさんの演技も素晴らしかったので
WOWOWにて放送されていた本作も観ました。

内容は、
80年代の韓国が舞台のノスタルジックな青春映画
片想いの切なさや、貧富の差等々
学校を仕切っている親分が登場したりで
昔懐かしの昭和の学園ドラマのようでした。

ラストは『愛と青春の旅立ち』のパロディー?

内容はさておき、役者陣のはじけた演技はとても良かったです。
パク・ボヨンさんのヨンスクも流石でした!



「韓国でレトロブームを巻き起こした
『サニー 永遠の仲間たち』『建築学概論』と同じ
 80年代という時代設定も見どころのひとつで、
 この時期にようやく“頭髪自由化”が許された主人公たち学生の高揚感と、
 当時流行したローラースケートや音楽、学生服などのアイテムが
 より一層、ノスタルジックな世界観を作り上げ、
 かの名作『愛と青春の旅立ち』を彷彿とさせるエンディングシーンも
 微笑ましいサプライズとなっている。」
公式ホームページより引用しましたが、
やはりラストは、イ・ジョンソク=リチャード・ギアだったようですね(^_-)-☆





テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画
 2015_08_20


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.