「偉大なるしゅららぽん」

Category: 映画 > ・邦画  


濱田岳さん、岡田将生さん主演「偉大なるしゅららぽん」


日本有数のパワースポットでもある“琵琶湖”で、
代々不思議な力を伝承してきた者たちによる戦いが始まる。

濱田岳と岡田将生W主演で描く摩訶不思議エンターテインメント。
                       ~WOWOW~


偉大なるしゅららぽん MVIE

解説(「WOWOW」より)

「鹿男あをによし」「鴨川ホルモー」など、
独特の世界観で数々の奇想天外な物語を描いてきた
万城目学の同名小説を映画化。

主役の濱田と岡田が好対照な役柄を演じるほか、
これまでのイメージとはまったく違う演技を見せる深田恭子、
ベテランの村上弘明、笹野高史、佐野史郎など、
個性豊かな面々の演技が楽しい上、
“マキメワールド”が炸裂するクライマックスの展開には
唖然とさせられるだろう。

終盤に、タイトルにもなっている“しゅららぼん”の由来が明かされるが、
人を食ったような意味には爆笑必至だ。




内容(「WOWOW」より)

琵琶湖畔の街、石走には1300年にわたって
不思議な力を伝承してきた日出家があった。

その跡取りにして最強の力の持ち主とされる淡十郎は、
高校生ながら日出家の力によって街の人々からあがめ奉られる
“殿”として暮らしている。

ある日、高校入学を機に、一族のおきてに従って
“力”の修行をするため、分家の涼介が日出家にやって来る。

淡十郎は校長の娘・沙月に恋をするが、
彼女は同じクラスでライバルの棗に憧れていた。




主題歌⇒ももいろクローバーZ 「堂々平和宣言」

CAST
日出淡十郎⇒濱田岳さん

日出涼介⇒岡田将生さん

日出清子⇒深田恭子さん

棗広海⇒渡辺大さん

速水沙月⇒大野いとさん

藤宮濤子⇒貫地谷しほりさん

日出淡九郎⇒佐野史郎さん

源治郎⇒笹野高史さん

速水義治⇒村上弘明さん、他


監督⇒水落豊さん
脚本⇒ふじきみつ彦さん
撮影⇒明田川大介さん
音楽⇒瀬川英史さん


原作を先に読んでいたので、
奇想天外なストーリーだと分かっていましたが
それでも、≪マキメ・ワールド≫を存分に楽しませてもらえました。

淡十郎役の濱田岳さん、ハマり役でしたね
もちろん他の皆さんも原作のイメージ通りで
キャスティング最高でした (^_^)v

後半の琵琶湖のシーン、映画『十戒』を彷彿させ!?凄かったです!
(まぁ、琵琶湖ですから、紅海を二つ割りほど迫力はありませんが^_^;)

毎回思うのですが、奇想天外な万城目さんの原作を映像化するのは
ホント大変ですよね(+_+) 
それでも映画化してもらえ、万城目フアンとしては嬉しい限りです。

ところで『とっぴんぱらりの風太郎』の映画化はまだですかね?





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2015_07_05


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.