「アイネクライネナハトムジーク」



伊坂幸太郎さんの「アイネクライネナハトムジーク」



ここにヒーローはいない。 さぁ、君の出番だ。

明日が待ち遠しくなること間違いなし!
ごく普通の人たちが巻き起こす、小さな奇蹟の物語。


奥さんに愛想を尽かされたサラリーマン、
他力本願で恋しようとする青年、
元いじめっこへの復讐を企てるOL…。

情けないけど、愛おしい。
そんな登場人物たちが作り出す、数々のサプライズ!!

伊坂作品ならではの、伏線と驚きに満ちたエンタテイメント小説!
                       ―帯紙より―




アイネクライネナハトムジーク

解説(「ダ・ヴィンチNEWS」)より

この物語の始まりは、ちょっと変わっている。

本書には6つの短編が収録されているが
(そしてそれらはもちろんリンクしているのだが)、
冒頭の「アイネクライネ」は2007年、
シンガーソングライター斉藤和義の
新曲のために書き下ろされたものなのだ。
斉藤ファンを公言していた伊坂は、最初は作詞を頼まれたものの、
「詞は書けないけど、小説なら」と短編を書いたという。

斉藤がその短編を原案にして曲を作った。
それが「ベリーベリーストロング~アイネクライネ~」である。

本書を読んでこの曲を聴けば(あるいはPVを見れば)、
小説の世界がそのまま斉藤和義の歌として立ちのぼるのを
体感できるだろう。これぞコラボ、である。





本書は、斉藤和義ファンのYさんに薦められ
『私持っていますよ。読みますか?』の言葉に甘え
Yさんにお借りして読みました。
まずは、読後の感想を一言。

『私好みの物語ばかりで、とても面白かったです!!』

何を隠そう私も斉藤和義ファンのひとりなので、
(昨年はLIVEも行きましたよ(^_-)-☆)
斉藤さんらしき占い師の登場にニンマリ(^^)
斉藤さんの『ベリーベリーストロング~アイネクライネ~』を
聴きたくなりました♪


本書は、6つの作品から成る連作短編集です。
「アイネクライネ」
 仕事上のミスの罰ゲーム?で
 街頭アンケートをすることになったサラリーマンの
 ほんわかとした偶然の出会いの話。

「ライトヘビー」
 美容師の美奈子が常連客の香澄から弟を紹介され…
 顔も知らないふたりが電話だけでやり取りをすることに

「ドクメンタ」
 突然妻に逃げられた仕事熱心なサラリーマン
 自動車免許更新所でのある女性との出会いが
 落ち込んだ彼に希望をもたらす?

「ルックスライク」
 父親に似ているのが嫌で嫌でたまらない男子高校生
 あることがきっかけで、父親に対する気持ちに変化が?
 He is just like his father.

「メイクアップ」
 高校時代に自分をいじめたクラスメートと会社の取引で偶然出会い、
 同僚に言われるがままささやかな復讐を試みるOLの話。

「ナハトムジーク」
 ボクシングの元ヘビー級チャンピオンの回顧談─。
 6つの作品の総まとめにあたる物語。


*2015年本屋大賞9位受賞 *


ちなみに、
謎の男斉藤さんが1フレーズ100円で紹介していた曲は

♪FIRE DOG
『鎖を噛み切れ!首輪を振り払え!今すぐここから飛び込め!』

♪引っ越し
『あぁ、あんなに笑った日々を、まだあれから、僕は知らない。
 ねぇ、今君はどうしているの? 大きな街の風が吹くけど
 どう? 君は大丈夫? ねぇ、大丈夫?』

♪決断の日
『さよならを言う前に、もう一度だけ思い出してみたんだ。
 初めてのキスの日を、初めてお前を抱きしめた夜を』

♪空に星が綺麗
『口笛吹いて歩こう、肩落としている友よ。
 いろんな事があるけど、空には星が綺麗』

♪グッドモーニングサニーディ
『Oh yeah! 行こうぜ! もう準備ならできている。
 ホップ、ステップ、ウォームアップ、OH!NO!その次はジャンプだろ!
 「変わらないで」なんて、新しいこと望まぬ人よ、さようなら』

♪何処へ行こう
『僕等は愛とか恋とか、勝った負けたで忙しい。
 誰かが涙流したら、僕も泣いている振りをする。
 そのうち忘れてしまうさ、忘れちゃいけないことまで。
 誰かが何とかするだろう、そしてあなたは何処へ行く?』

♪グッドタイミング
『グッドデイ 出かけようぜ。
 グッドデイ 始めようぜ。
 新しい太陽、次の百年、今がグッドタイミング。
 始めようぜ、待っていたんだ、そう今がその時、絶好のタイミング』

♪リズム
『心は何で動くのだろう。 
 心はどうやって鍛えりゃいい。
 哀しみなんて吹き飛ばせ。  
 もうすぐ君の出番だぜ。
 もうすぐ君の出番だぜ』 


斉藤さんのCDを聴きたくなりました(^^♪



テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2015_06_05


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.