「俺はまだ本気出してないだけ」

Category: 映画 > ・邦画  


堤真一さん主演の「俺はまだ本気出してないだけ」



“42歳、バツイチ子持ちの男が“自分探しのため”に会社を辞め、
 一念発起、漫画家を目指す。”

“堤真一がダメダメな中年男をひょうひょうと演じ切った
 ライト感覚のコメディ。”



本作を観た感想は『堤さん、よくこの映画に出演しましたね!』

ダメダメな中年男役でしたが、本当にダメダメでした^_^;




俺はまだ本気出してないだけ MOVIE

解説(「WOWOW」より)

青野春秋の人気漫画を、「コドモ警察」「女子ーズ」の
福田雄一監督が映画化。

福田作品の代名詞といえるユルユルな笑いは健在で、
何があってもポジティブな考えで乗り切っていくシズオを軸に、
クールな目線で父親を見つめる娘の鈴子、
妻子と別れ、サラリーマンとしての自分と葛藤する幼なじみの
宮田など、登場人物たちとの程よい距離感が
巧みに演出されている。

鈴子役を演じる今や売れっ子の橋本愛の美少女ぶり、
個性派として活躍する山田孝之ほか、
福田作品には欠かせないメンバーの
適材適所の快演も見どころだ。




内容(「WOWOW」より)

42歳で高校生の娘を持つシズオは
本当の自分を見つけるためにと会社を辞めてしまった。

それから1カ月、彼は部屋でゴロゴロしながらの
ゲームざんまいで、一緒に暮らす父親から怒られる始末。

そんなある日、シズオは本屋で立ち読みをしていたとき、
なぜか漫画家になろうと決意する。

それから出版社への持ち込みを始め、
編集者の村上に励まされるがボツの連続ばかり。

ついに見かねた父親に叱咤され、シズオは家出してしまう。




(CAST)
大黒シズオ(バツイチ、子持ちの中年男・42歳)→堤真一さん

大黒鈴子(シズオの一人娘・高校生・17歳)→橋本愛さん

大黒志郎(シズオの父親)→石橋蓮司さん

宮田修(シズオの幼なじみの親友)→生瀬勝久さん

市野沢秀一(シズオのバイト先の新人・金髪)→山田孝之さん

村上政樹(出版社の編集者)→濱田岳さん、他





原作は青野春秋さんの漫画「俺はまだ本気出してないだけ」


俺はまだ本気出していないだけ 漫画

作品説明

いい歳こいて突然漫画家を目指し始めたおっさんと、
彼を取り巻く“いい迷惑”な人々が織りなす哀愁コメディー! 



ゆるゆるコメディー、何も考えずに観ることができるので
いいですよ~♡

堤さんの快演!?ホント笑えました(^^)
そして脇役のみなさんが、またまた面白くて
内容よりも役者陣の演技に大・大・大拍手!!





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2015_03_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.