「言の葉の庭」



新海誠さんの「言の葉の庭」



“また会うかもね。 もしかしたら。 雨が降ったら。”
 

雨の朝、静かな庭で二人は出会った。

迷いながらも前に進もうとする二人は
そこへ足を踏み出すのか__。

雨と緑に彩られた一夏を描く青春小説。


圧倒的な支持を受けた劇場アニメーション
「言の葉の庭」を、新海誠監督が自ら小説化。

アニメでは描かれなかった人物やドラマを折り込んだ
新たなる作品世界。        -帯紙よりー



映画を見る前に“ノベライズを先に読まなくては!”と思い
図書館で借りて読みましたが、期待以上に面白かったです。

映画が46分の中編映画なので
実は、内容をあまり期待していなかった…

どちらかというと映像を見たい!映画だったので
内容を先に知っていた方が映像に集中できるかな?^_^;
そんな思いで気軽に読んだ本
しかし、第一話を読みはじめてすぐに
“ガーン”と一発殴られたような衝撃!?


ホントに詩的な『言の葉』ばかりで

圧倒的な美しい文章に魅せられ惹きつけられ
そして万葉集の引用も心に響き
物語の世界観が映像のように心に浮かぶ
そんなステキな本に出会え
映画「言の葉の庭」に感謝です(^^)


第一話
うらさぶる 心さまねし ひさかたの 
天の時雨の 流らふ見れば

第二話
雷神の しまし響もし さし曇り
雨も降らぬか 君を留めむ

第三話
目には見えて 手には取らえぬ 月の内の
桂のごとき 妹をいかせむ

第四話
我がやどの 時じき藤の めづらしく
今も見てしか 妹が笑まひを

第五話
あかねさす 紫野行き 標野行き
野守は見ずや 君が袖振る

第六話
ますらをや 片恋せむと 嘆けども
醜のますらを なほ恋ひにけり

第七話
世の中の 苦しきものに ありけらし
恋に堪へずて 死ぬべき思へば

第八話
雷神の しまし響もし 降らずとも
我は留まらむ 妹し留めば

第九話
石走る 垂水の上の さわらびの
萌え出づる春に なりにけるかも




言の葉の庭 BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

靴職人を目指す高校生・秋月孝雄は、
雨の朝は決まって学校をさぼり、
公園で靴のスケッチを描く。

ある日、孝雄は、その公園の東屋で
謎めいた年上の女性・雪野と出会った。

やがてふたりは、
約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるように。

居場所を見失ってしまったという雪野に、
彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願う孝雄。

揺れ動きながらも近づいてゆく二人の心をよそに、
梅雨は明けようとしていた―。

圧倒的な支持を受けた劇場アニメーション『言の葉の庭』を
新海誠監督が自ら小説化。

アニメでは描かれなかった人物やドラマを織り込んだ、
新たなる作品世界。




映画が先ですよ

言の葉の庭 MOVIE

解説(「WOWOW」より)

雨の公園を舞台に、靴職人を夢見る男子高校生と、
悩みを抱えた年上の女性との淡い恋を綴る。

新海誠監督が、心の揺らぎを雨に重ねて描いた
リリカルなラブストーリーアニメ。

「秒速5センチメートル」などで
アニメ界の俊英と注目される新海誠監督が手がけた劇場作品。

写実的である一方、アニメならではの空気感や浮遊感にあふれた
情景描写を得意とする新海監督が、
今作では雨の表現でまた卓越した手腕を見せた。

高層ビル街にたたずむ日本庭園を舞台に、
さまざまな表情を見せる雨の描写に注目だ。

物語面でも、少年と大人の女性との、
かすかなエロティシズムを感じさせる淡い恋を描くという
新境地に挑んだ。




内容(「WOWOW」より)

靴職人を夢見る高校生のタカオは、
雨の日の1限は学校をサボり、公園の日本庭園で
靴のデザインを考えることを自分に課していた。

そんなある雨の朝、彼は公園のいつもの場所で、
朝から缶ビールを飲んでいた若い女性・ユキノと出会う。

仕事をサボってここへ来たという彼女は、
雨が降ったらまた会えるかも、と言い残してその場を後にする。

こうして、2人は約束もないまま雨の朝限定で顔を合わせ、
ゆるやかな交流を続けるのだが……。




映画のキャッチコピー
"愛"よりも昔、"孤悲(こい)"のものがたり。



新海監督の映画を全て見ていますが
どの作品も、映像が美しく
毎回、二回以上繰り返し見てしまいます。

本作「言の葉の庭」
タイトルから詩的で惹きつけられましたが
公園の緑と、雨の映像がホントに美しく
内容よりも先に映像に魅せられてしまう
そんな作品だったので
ノベライズを先に読んでいて正解でした(^_^)v

以前ブログで紹介しましたが
新海監督の『秒速5センチメートル』もお薦めですよ(^_-)-☆






テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2015_01_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.