「夢にも思わない」



宮部みゆきさんの「夢にも思わない」



“秋の夜の虫聞きの会で殺人!
 悲しく切ない僕たちの推理は”



どうやらこの本もシリーズものらしい…
またやってしまった^_^;


『今夜は眠れない』が一作目で
本書「夢にも思わない」は、その続きの二作目にあたるので
未読の方で興味を持たれた方は
一作目から順に読んで下さいね(^_-)-☆


『親友「島崎君」シリーズ』となっているようですが
でも今だに三作目が出版されていないところをみると
シリーズは二作のみで終了!のようです。

主人公の緒方君をはじめ、親友の島崎君
ふたりの成長した姿を描いてほしかったな。




夢にも思わない

内容(「BOOK」データベースより)

毎年、九月末になると「白河庭園」で行われる、虫聞きの会。

もう二十年近くも続いているという、そんな風流な催しに、
僕が行く気になったのは、
一にも二にもクドウさんのためだった。

毎年家族で訪れているというクドウさんと
偶然を装って会うはずだった。

それなのに…。

―殺されたのはクドウさんの従姉だった。

事件は思いがけない方向に進んでいき
無責任な噂があとを絶たない。

僕は親友の島崎と真相究明にのりだした。

大好きな彼女は僕が守る。



中学生が主人公なので
YG向けかなと思い読んだ本ですが
青春小説としても、ミステリーとしても
しっかりと描かれているので
最後まで面白く読めました。

大人の方でも楽しめる作品だと思います。


ただの青春小説で終わらせないのは
“さすが宮部さんですね!”





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2015_01_08


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.