「往復書簡」




湊かなえさんの「往復書簡」


『あれは本当に事故だったのだと、私に納得させてください』


1章「十年後の卒業文集」

高校卒業以来十年ぶりに
放送部の同窓生が集まった地元での結婚式。

女子四人のうち一人だけ欠けた千秋は、行方不明だという。

そこには五年前の「事故」が影を落としていた。

真実を知りたい悦子は、式の後日、
事故現場にいたというあずみと静香に手紙を送る__。


2章「二十年後の宿題」

この章が、映画『北のカナリアたち』の原案になっています。


3章「十五年後の補習」

本書出版の際の、書き下ろしです。

万里子は同級生の純一と婚約中。
その彼が、国際ボランティア隊として
P国に二年間赴任することになり
往復書簡でやり取りすることになる。

十五年前に二人に起きた忌まわしい事故
その前後の記憶をなくしている万里子は
その手紙のやり取りをするうちに
記憶を取り戻すことに…。

本書は3章になっていますが
1章と2章に大場先生が登場するだけで
内容はリンクしていません。



往復書簡

内容(「BOOK」データベースより)

高校教師の敦史は、小学校時代の恩師の依頼で、
彼女のかつての教え子六人に会いに行く。

六人と先生は二十年前の不幸な事故で繋がっていた。

それぞれの空白を手紙で報告する敦史だったが、
六人目となかなか会う事ができない(「二十年後の宿題」)。

過去の「事件」の真相が、手紙のやりとりで明かされる。

感動と驚きに満ちた、書簡形式の連作ミステリ。




映画化されました


北のカナリア

解説(「WOWOW」より)

東映の創立60周年記念映画として企画された本作に
一流のスタッフ・キャストがずらりと結集。

おなじみの吉永小百合を筆頭に
「苦役列車」の森山未來、「夏の終り」の満島ひかり
「舟を編む」の宮崎あおいと松田龍平、等々
現代の日本映画界を背負って立つ
実力派の人気俳優たちが贅沢に顔をそろえ
いずれ劣らぬ見事な競演を披露。

人気作家・湊かなえの原案をもとに
「大鹿村騒動記」の阪本順治監督が
ミステリー仕立ての哀しくも美しい人間ドラマを紡ぎ出し
最後まで目の離せない衝撃の感動作に仕上がった。



内容(「WOWOW」より)

北海道の離島にある分校に赴任してきた
小学校教師の川島はる。

わずか6人しかいない生徒たちは
当初は彼女に警戒心を抱いていたものの
合唱を通じてみな心を通い合わせ
一つの輪を作り上げていく。

ところが夏のある日
はると生徒たちが海辺でバーベキューを楽しんでいた最中
思わぬ悲劇が起き、溺れかけた生徒のひとりを救おうとして
はるの夫が代わりに死亡。

はるも追われるように島を去り
みんなの運命は散り散りとなる。

北海道の離島の分校の教師と6人の生徒たち。
悲劇の事故発生から20年後
彼らは再び美しいハーモニーを奏でることができるのか? 
「告白」の湊かなえ原案の群像ドラマ。


原作と映画では、内容が異なります。

原作では、先生は病気で入院治療中なので
直接6人の生徒達を訪ねて行けません。

代わりに元教え子で、現在教職についている大場が
6人を訪ね、その様子を手紙で先生に伝えるという形を
とっています。

エンディングも違いますよ。
なので、原作と映画、どちらを先に見ても大丈夫(^_^)v

いずれにしても悲しい物語でした。




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_08_08


Comments

Re: とても優しい方でした。 

彩羽さんコメントありがとうございますm(__)m

しかし、ブログ記事とは関係ないコメントでしたので
削除させて頂きました。

ご了承ください。
SHION☆彡  URL   2014-08-08 22:28  

 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.