「幻夜」-あの衝撃が再び




東野圭吾さんの「幻夜」


本作『幻夜』は、『白夜行』の続編!?

東野さん自身が“続編です!”と
宣言しているわけではないのですが
そう思わせる個所が端々にあり
雪穂=美冬では?と読者に思わせる。

整形を何度も繰り返している美冬だけど、
目的のためなら、手段を選ばない。
顔は変わっても、その本質は変わらず
いや…さらに残忍酷薄になっているような…!?

『白夜行』もそうでしたが
本作も、読み始めると止まらない!!



幻夜 BOOK


あらすじ(「集英社」より)


阪神淡路大震災の直後に、出会った男と女。

男が犯した殺人を知る女は、
彼を徹底的に利用し、野心を実現していく。

だが彼女にも恐るべき秘密が――。




WOWOWでドラマ化されました


幻夜 ドラマ


ストーリー(「WOWOW]より)

父の通夜の翌朝に起きた大地震直後に、
借金返済を迫ってきていた伯父を
思わず殺害してしまう水原雅也。

ふと気付くと、そばには見知らぬ女が立っていた。

雅也は、その美貌と才気に魅せられ、
「新海美冬」と名乗る彼女と共に生きて行くことになる。

やがて、二人は上京。

そして、「美」の世界で美冬がのし上がっていくのと並行して、
彼らの行く先々で、様々な事件と陰謀が巻き起こっていく。

やがて、ひとりの刑事が、
美冬と雅也に疑惑の目を向け始め…。



(CAST)

阪神・淡路大震災の被災者で
見るものを魅了する容姿を持つ:新海美冬
  ⇒深田恭子

阪神・淡路大震災の被災者で
新海美冬を愛し、数々の犯罪に手を染める:水原雅也
  ⇒塚本高史

警視庁捜査一課の刑事:加藤亘
  ⇒柴田恭兵

新海美冬の父親の元部下:曽我孝道
  ⇒尾美としのり

曽我孝道の妻:曽我恭子
  ⇒鈴木砂羽

高級宝飾店「華屋」の社長、後に美冬と結婚する:秋村隆治
  ⇒鈴木一真



深田恭子さんの演じる、美しい悪女・美冬
お見事でした。
ホント美冬の笑顔、恐かったです。

東野さんの描く悪女は容赦ないですよね。
そして美しすぎる。
それだから雅也は、愛の為に犯罪を犯すのだけど。


「白夜行」「幻夜」、両作品とも未読の方は
『白夜行』を読んで『幻夜』を読んだ方が
断然面白さが増すと思います。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_04_19


Comments

 

「白夜行」がおもしろかったのでこの本気になってるんですよ。
雪穂=美冬だという人とそうじゃないという人がいて余計に気になります。悪女がでてくる話好きだし今度読んでみようかな。
それにしてもshion☆彡さんは毎日本を紹介されていてすごいですね。私は頑張っても週2冊読むのが限界です…。
さや  URL   2014-04-19 14:17  

No Subject 

さやさんコメントありがとうございますm(__)m

『白夜行』を読んだのであれば、
『幻夜』お薦めですよ(^_^)v

両作品の共通部分、違う部分を
探りながら読むのも面白いと思います。


私も一ヶ月に10冊読むのがやっとで
それでブログには
過去に読んだ読書日記からも
記事をUPしています。

読書日記をずっとつけていたのが、
今になって役に立っています。
それがなければ毎日の記事UPは無理ですよー^_^;

SHION☆彡  URL   2014-04-21 00:21  

 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.