「アフタースクール」ーだまされちゃいました。

Category: 映画 > ・邦画  



 『アフタースクール』
   内田けんじ監督のエンターテイメント作品!


昨日紹介した、「鍵泥棒のメソッド」の監督
内田けんじさんの映画「アフタースクール」です。

内田作品、先の読めない面白さ
キャスティングも絶妙ですし
映像、脚本も素晴らしく
非の打ちどころがありません!!

最初から最後まで、息つく間もないほどテンポよく
映画の世界へと惹きこんでくれます。


アフタースクール MOIVE


解説(「シネマトゥデイ」より)

長編デビュー作『運命じゃない人』が
カンヌ国際映画祭4部門を受賞したほか
多数の映画賞に輝いている内田けんじ監督による
新感覚エンターテインメント。

30代になった、かつての同級生たちが織り成す
“大人の放課後”を、細部まで練り込まれた脚本と
巧みな構成で描く。

映画やテレビ、演劇と各界から注目を集めている
大泉洋が主演を務め、佐々木蔵之介、堺雅人
常盤貴子など実力派キャストが共演。

予測不可能な展開で観る者を翻弄する
内田監督の手腕が光る。




あらすじ(「シネマトゥデイ」より)

母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに
かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が
訪ねてくる。

探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める
木村(堺雅人)の行方を追っていた。

心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに
神野の知らない木村の姿が明らかになり
事態は誰もが予想しない展開に向かっていく。



母校の西森沢中学校で働くお人好しな教師:神野良太郎を
 大泉洋さん

神野の同級生の怪しい探偵:北沢雅之を
 佐々木蔵之介さん

突然姿を消したエリートサラリーマン:木村一樹を
 堺雅人さん

神野や木村の中学時代のマドンナ:佐野美紀を
 常盤貴子さん

行方不明の木村と一緒に写真に写っていた:謎の女を
 田畑智子さん


映画のキャッチコピーが
「甘くみてるとダマされちゃいますよ」だったのですが
見事にダマされました^_^;


「運命じゃない人」は、まだ見ていないので
今から見るのが楽しみです。
映画館で観ることが出来ないのが残念ですが…。




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_03_20


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.