「今日も嫌がらせ弁当」

Category: 映画 > ・邦画  


「今日も嫌がらせ弁当」


ブログが大ヒットし、書籍化された実録エッセイを、
母役篠原涼子さん、娘役芳根京子さんで塚本連平監督が映画化。


今日も嫌がらせ弁当


自然に恵まれた東京・八丈島で、
シングルマザーのかおりは次女の双葉と暮らしていた。
高校生になって反抗期を迎え、
話しかけても返事すらしない双葉にかおりは手を焼く。
そんな娘と話すきっかけにしようと
かおりは双葉に“キャラ弁”を作って持たせる。
ウザイと思いながらも、彼女の弁当を完食していく双葉。
やがて高校3年生になった双葉は進路を決めかねていたが、
卒業式を迎える前、かおりは軽度の脳梗塞で入院してしまい…。



制作年/2019
内容時間/107分

監督/塚本連平
脚本/塚本連平
撮影/柳田裕男
音楽/羽深由理

(CAST)
持丸かおり/篠原涼子
持丸双葉/芳根京子
持丸若葉/松井玲奈
山下達雄/佐藤寛太
持丸島次郎/岡田義徳
浩実/村上知子
岡野信介/佐藤隆太


人気ブログ「今日も嫌がらせ弁当」が書籍化!
ネットニュースで見てブログのことを知り
『kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ』
ブログを探して見てみると(嫌がらせ弁当)あまりの凄さに
涙が出るほど!?感動しました
キャラ弁って一言で言うけど作るのは本当に大変で
めちゃ手間がかかる(通常の弁当の倍以上?)
私はキャラ弁作り一回で諦めました^^;

映画の中で登場する嫌がらせ弁当も凄いのですが
実際のお弁当は“ここまでする!?”と叫んでしまうほど
本当に凄すぎるお弁当ばかりで
深い愛情とやり始めたら最後までやる!の意地もあった!?

映画ではかおり役の篠原涼子さんが
反抗期の次女・芳根京子さん演じる双葉との
コミュニケーションを取るため!?
お弁当で一方通行の会話を始めるのですが
双葉は相変わらず反抗期真っ只中で
かおりの愛情たっぷりの嫌がらせ弁当にも反応なし!?
でもきっちり完食!
2人のやり取りに“親子あるある”だー!と
世の親子は必ずと言っていいほど通る道なのでは?

篠原さんと芳根さんホント嵌まり役でしたね
そしてホンワカした長女・若葉役の松井玲奈さんが
2人のいい緩衝材になっていてナイスキャスティングでした

映画もとても面白かったのですが
本もお薦めですよ(^^)/

今日も嫌がらせ弁当



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_08_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2020_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

SHION

Author:SHION

アクセスカウンター

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.