「パーフェクト・ブルー」ー哀しく切ない殺人事件




宮部みゆきさんの「パーフェクト・ブルー」


宮部みゆきさんの長編デビュー作となるミステリー小説です。

元警察犬・マサの語りで物語は進んでいく。

デビュー作でこのクオリティの高さ。

宮部さん、さすがですね。

YA向けの軽い本かな!?と思って読みましたが、
事件の背後に製薬会社(企業)が関わっていたりで
けっこうハードでした。




パーフェクトブルー BOOK

内容紹介(「背表紙」より)

高校野球界のスーパースターが
ガソリンを全身にかけられ焼死するという
ショッキングな事件が起こった。

たまたま事件現場に行き合わせた弟の進也と、
蓮見探偵事務所の調査員・加代子、
そして俺――元警察犬のマサは、真相究明に乗り出す。

社会的テーマと卓抜な人物描写で今日を予感させる、
鬼才・宮部みゆきの記念すべき爽快なデビュー長編。



2010年にWOWOW「ドラマW」枠でドラマ化。


パーフェクト・ブルー WOWOW

内容紹介(「wowow」より)

高校野球のスター選手が殺された。
偶然、彼の父から次男・進也の捜索を頼まれていた
探偵の加代子は、進也の容疑を晴らすべく、
父親の探偵事務所長・浩一郎、愛犬マサと調査に乗り出す。

一方、大企業の三友製薬は、
治験方法をネタに強請をかけられていた。

社員の木原は極秘裏に処理しようとするが、
会社の負の所業を知り悩み始める。

徐々に繋がる2つの事件、果たしてその真相は?


2012年にTBS系列でも連続ドラマ化されました。

パーフェクト・ブルー TBS

ストーリー展開が、原作とはかなり違っていましたが
連続ドラマなのでしかたない?
マサが可愛かったので!?最終回まで全て見ましたが^_^;

原作を深く掘り下げて連ドラにしても、
十分に面白かったと思いますが…。




蓮見探偵事務所調査員:蓮見 加代子
    加藤ローサさん(WOWOW)、瀧本美織さん(TBS)

諸岡家次男で容疑者:諸岡進也
    中村蒼さん(WOWOW)、中川大志さん(TBS)

蓮見探偵事務所所長、加代子の父:蓮見 浩一郎
    宅麻伸さん(WOWOW)、船越英一郎さん(TBS)

諸岡家長男の高校球児、被害者:諸岡克彦
    松岡佑季さん(WOWOW)、野村周平さん(TBS)

マサ (元直轄警察犬)
    船越英一郎さん(声)(TBS)


原作を読まずにドラマのみを見たら、面白かったかな。

原作読んだ後では、どうしても細かな違いが気になって
ツッコミを入れたくなる!?かも^_^;



テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_12


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.