「アリー スター誕生」

Category: 映画 > ・洋画  


「アリー スター誕生」


ブラッドリー・クーパー初監督&レディー・ガガ初主演で
過去3度映画化されている『スター誕生』を現代にリメイクし
世界中で大ヒットした感動の音楽ドラマ

第91回アカデミー賞で作品賞を含む8部門でノミネートされ、主題歌賞を受賞


アリー スター誕生


ある晩、ツアーの合間に、とある場末のバーを訪れた人気歌手のジャクソンは、
そこでウエートレスとして働きながらプロの歌手になることを夢見るアリーと出会う。
彼女の歌声と才能に惚れ込んだジャクソンは、アリーを自らのコンサートへと招待。
大観衆が見つめる中、いきなり晴れのステージへと連れ出されたアリーは、
ジャクソンと一緒にみごとなデュエットを披露して満場の拍手喝采を浴び、
スターへの階段を駆け上がっていく。



原題/A Star Is Born
制作年/2018
制作国/アメリカ
内容時間/136分

監督/ブラッドリー・クーパー
製作/ビル・ガーバー
製作/ジョン・ピーターズ
製作/ブラッドリー・クーパーほか
原案/ウィリアム・A・ウェルマン
原案/ロバート・カーソン
原案/モス・ハートほか
脚本/エリック・ロス
脚本/ブラッドリー・クーパー
脚本/ウィル・フェッターズ
撮影/マシュー・リバティーク

(CAST)
アリー/レディー・ガガ
ジャクソン・メイン/ブラッドリー・クーパー
ボビー/サム・エリオット
ロレンツォ/アンドリュー・ダイス・クレイ
ジョージ・“ヌードルス”・ストーン/デイヴ・シャペル


ジャクソン役のブラッドリー・クーパーの初監督作品
B・クーパーは『運び屋』での警部役でも素晴らしい演技でしたが
本作ではアル中の人気歌手・ジャクソン・メイン役で登場
ジャクソンが偶然見いだした場末のバーの歌姫アリー
アリーの歌声を世に出したいと応援していたジャクソンだが
アリーがデビューし人気が上がるにつれ
アルコール依存が酷くなり自らをコントロールできなくなる
そんなみっともない堕ちぶれた役柄を見事に演じていました
ジャクソンの奏でる音楽も素晴らしかった(吹き替え?)

でも本作のメインはなんと言ってもレディー・ガガ
映画初出演とは思えないほどの自然体の演技に拍手です
もちろん歌声も最高なのでアリーの歌声を聴けただけでも
「アリー スター誕生」を観てよかったです(^^)

バーブラ・ストライサンド主演の1976年版『スター誕生』も
上映当時劇場に観に行きバーバラの歌声に圧倒されたのを覚えています
バーバラの『スター誕生』をもう一度見たい!
今見るとどうなのかな!?



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2020_03_16


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.