「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」

Category: 映画 > ・洋画  


「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」


人種差別が根強く残った1960年代の米南部を舞台に、
アフリカ系女性のメイドたちの友情を描いた感動のドラマ。


ヘルプ


1960年代前半、米南部のミシシッピ州ジャクソン。
上流社会で生まれ、アフリカ系のメイドに育てられた
若い白人女性スキーターは作家志望だが、
地元新聞で家事に関するコラムを代筆することに。
家事に疎い彼女は友人の家で働くベテランのアフリカ系メイド、
エイビリーンに相談することに。
しかし、いまだに人種差別が残る土地でアフリカ系が
自分たちをめぐる境遇を明かせばそこでは生きていけないと、
取材を頑なに拒否され……。



原題/The Help
制作年/2011
制作国/アメリカ
内容時間/147分

監督/テイト・テイラー
製作/クリス・コロンバス
製作/ブランソン・グリーン
製作/マイケル・バーナサン
脚本/テイト・テイラー
撮影/スティーヴン・ゴールドブラット

(CAST)
スキーター/エマ・ストーン
エイビリーン/ヴィオラ・デイヴィス
ミニー/オクタヴィア・スペンサー
シーリア/ジェシカ・チャステイン
ヒリー/ブライス・ダラス・ハワード
ウォルターズ夫人/シシー・スペイセク
シャーロット/アリソン・ジャネイ


今までに人種差別を描いた映画をかなりの数観てきましたが
「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」では
今までに観た中ではかなりソフトに描かれていました
もちろん人種差別がもたらす悲劇(惨劇)も描いていますが
映像ではなく過去の出来事を語る手法で描いているので
視覚的なショックはほとんどないです

黒人メイドとして差別の中で生きることしかできない女性達
でも彼女たちはある出来事がきっかけで
スキーターの取材を受けることを決意する
そのことで自らに危険が及ぶかもしれない
でもそれでも立ち上がった彼女たちの勇気に
心の中で“やったー!”と思わず叫んでいました
それでも人種差別がなくなることはないのですが
一瞬であってもスカッとできる瞬間を感じることができた
エイビリーンやミニーだけでなく
映画を観ている観客をもスッキリとさせてくれる秀作でした
とても面白かったです
様々な世代にお薦めできる貴重な映画ですね(^^)

スキーター役のエマ・ストーンさんや
ミニー役のオクタヴィア・スペンサーさん
他のキャストもとても素晴らしかったです!

エマ・ストーンさんの出演した映画『女王陛下のお気に入り』
前回放送を見逃してしまったので今度こそ忘れずに予約録画しなくては!




テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2020_01_27


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2020_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.