「響-HIBIKI-」

Category: 映画 > ・邦画  


「響-HIBIKI-」


“マンガ大賞2017”大賞を受賞した柳本光晴さんのコミックを
欅坂46の平手友梨奈さんを主演に迎え
「センセイ君主」の月川翔監督が実写映画化!


「響-HIBIKI-」


文芸誌“木蓮”の編集者ふみは新人賞の応募原稿の中から
「お伽の庭」という、作者直筆の原稿を見つける。
作者は鮎喰響という15歳の女子高校生で、
ふみは作品が圧倒的かつ絶対的な才能を感じさせ、
文学の世界に革命を起こす力を持っていることを見抜く。
ある日、ふみは有名作家の家にコラム原稿を取りに行き、
作家の娘・凛夏と一緒にいる響と出会う。
響は“木蓮”新人賞に輝くが、エキセントリックな行動が後に問題となる。



制作年/2018
内容時間/106分

監督/月川翔
原作/柳本光晴『響 〜小説家になる方法〜』
脚本/西田征史
撮影/鍋島淳裕
音楽/伊藤ゴロー
主題歌/平手友梨奈「角を曲がる」

(CAST)
鮎喰響/平手友梨奈
花井ふみ/北川景子
祖父江凛夏/アヤカ・ウィルソン
神田正則/高嶋政伸
田中康平/柳楽優弥
鬼島仁/北村有起哉
祖父江秋人/吉田栄作
山本春平/小栗旬
矢野浩明/野間口徹


原作コミックは未読です
なので何の前情報もなく本作を観ました
とてもエキセントリックな内容に愕然!?
凄い映画を観てしまった!!

響役の平手友梨奈さんホント嵌まり役でしたね!
その響に振り回される!?ふみ役の北川景子さんや
怪演俳優!?の高嶋政伸さん
北村有起哉さん、柳楽優弥さん、小栗旬さんと対等に
・・・いや皆さん平手・響に喰われていたかも!?
欅坂での平手友梨奈さんに注目していたのですが
これからは女優平手友梨奈!からも目が離せません(^^)

凛夏役のアヤカ・ウィルソンさん
『パコと魔法の絵本』のあのパコですよね!?
パコちゃんお姉さんになったね~
お姉さんになっても変わらず可愛いです♡


「響-HIBIKI-」面白い映画でした
キャスティングもとても良かったです!
月川監督、続編も作ってくれないですかね!?


【追記】
エキセントリックな響役の平手友梨奈さん
その演技にのみ気持ちが傾いて観てしまったので
もう一度「響ーHIBIKI-」観ました!
2度目なので少しは冷静な心持ちで観ることが出来たかな!?

山本春平役の小栗旬さんも凄かった!
山本の心情が心に突き刺さるように伝わってくる
ラストの響とのシーンで山本が一瞬で切り替わった!?
生きる力を取り戻した瞬間が私はスゴク気に入っています
山本の絶望を一蹴した響の一言もお見事!
『人が面白いと思った小説に作者の分際で何ケチ付けてるの!』
響きの部屋には山本の「豚小屋の豚」があったので
それは「豚小屋の豚」のことだな?とピンときました!
一度見ただけでは気付かなかったので2度観て正解です!
北村有起哉さんや柳楽優弥さんもよかった

「響ーHIBIKI-」は時間をおいてまた観たい映画の仲間入り決定!
『世界から猫が消えたなら』のように観る度に気づきがあるかも!?

ちなみに私が何度も観ても感動してしまう映画は
『愛と哀しみのボレロ』『砂の器』『ラストエンペラー』『モーツアルト』etc
アニメを含めるとキリがないのでアニメは省きました^^;



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2019_10_25


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.