「いぬやしき」

Category: 映画 > ・邦画  


映画「いぬやしき」


奥浩哉さんによる同名人気コミックを、
コミック・小説の映画化を得意とする佐藤信介監督が
木梨憲武さん、佐藤健さん共演で実写映画化。


いぬやしき


定年を間近に控える、冴えない初老のサラリーマン壱郎には、
妻や子ども2人という家族がいるが、
ある日突然、がんが理由の余命宣告を受け、
虚しい気持ちに襲われる。
そんな中、宇宙から落ちてきた物体の墜落事故に遭遇するが、
それ以来、壱郎の肉体の一部は機械となり、
他者の命を救えるようにもなる。
一方、同じ事故に遭遇した高校生の皓も未知のパワーを手に入れるが、
そんな壱郎と皓は新宿の街を舞台に、全面対決に臨んでいく。



制作年/2018
内容時間/127分

監督/佐藤信介
脚本/橋本裕志
撮影/河津太郎
音楽/やまだ豊
主題歌/MAN WITH A MISSION「Take Me Under」

(CAST)
犬屋敷壱郎/木梨憲武
獅子神皓/佐藤健
安堂直行/本郷奏多
渡辺しおん/二階堂ふみ
犬屋敷麻理/三吉彩花
犬屋敷万理江/濱田マリ
獅子神優子/斉藤由貴
萩原刑事/伊勢谷友介


原作は読んでいないので
原作のイメージと合っているのかは分かりませんが
私的にはナイスキャスティングでした!

犬屋敷を演じた木梨憲武さんのさえない親父
ホント嵌まり役で、ロボットになってもさえない!?

獅子神皓役の佐藤健さん
そして安堂直行役の本郷奏多さん
二人の登場シーンは内容抜きでガン見!(笑)
二人が並んでいるだけで大満足(*^O^*)

佐藤健さんは初の悪役だそうですが
悪役でもカッコいい~♡
コミックの実写化には欠かせない俳優さんですね!
『るろうに剣心』『バクマン。』『BECK』そして本作
もしかして佐藤健さん漫画から抜け出してきた?

獅子神の友人役・本郷奏多さんも
独特な空気感を醸し出す俳優さんで
本郷さんが登場しただけで空気が変わるほど?
『あいくるしい』の頃から目が離せない役者さんです(^^)

渡辺しおん役の二階堂ふみさん
登場シーンは多くないのですが重要な役どころ
どこにでもいる女子高生しおんを演じきっていました!
最初は二階堂ふみさんだとは気づかなかったのよね^^;


新宿でのアクションシーン凄かった!
新宿が廃墟に!!
前情報無しで観た映画だったので
いろいろな意味で楽しめた映画でした♡



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2019_04_03


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.