「僕らのごはんは明日で待ってる 」

Category: 映画 > ・邦画  


映画「僕らのごはんは明日で待ってる 」


瀬尾まいこさん原作小説を
中島裕翔さん、新木優子さん共演で市井昌秀監督が映画化。


「僕らのごはんは、明日で待ってる」


高校の体育祭のとき、“米袋ジャンプ”の競技で
ペアを組んだことから付き合い始めた亮太と小春。
周りと口を利かず、本ばかり読んでいる超ネガティブ思考の亮太に対し、
ポジティブで自分の考えをしっかりと持つ小春は正反対の性格だが、
2人はゆっくりと愛を育む。
だが、大学生になったある日、小春は亮太に別れを切り出す。
理由が分からない亮太は戸惑いを隠せなかったが、
社会人になったある日、小春が隠してきたある真実を知る。



制作年/2017
内容時間/110分

監督/市井昌秀
脚本/市井昌秀
原作/瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)
撮影/関将史
音楽/兼松衆
主題歌/ケツメイシ「僕らのために…」

(CAST)
葉山亮太/中島裕翔
上村小春/新木優子
鈴原えみり/美山加恋
塚原優介/岡山天音
山崎真喜子/片桐はいり
上村芽衣子/松原智恵子


瀬尾まいこさんの原作は未読ですが
今までに読んだ瀬尾作品が全て面白かったので
きっと面白いだろうなと決めつけて!?観ました
期待を裏切らず面白かったです(^^)

キャスティングもナイスキャスティングで
亮太役の中島裕翔さんと
小春役の新木優子さん、二人とも嵌まり役でした
特に小春役の新木優子さんとても魅力的で
小春は明るいキャラでポジティブのイメージなんですが
小春の抱えた影の部分をも感じさせる演技には
拍手を送りたいです(パチパチ)
これからが楽しみな女優さんですね(^^)

本作が中島裕翔さん初の主演作品だそうですが
私は『ピンクとグレー』を先に観ていたので
どちらかというと亮太の方が中島さんのキャラと合っていたかな!?
とは言え『ピンクとグレー』の蓮吾もスゴク難しい役でしたが
中島さん見事に蓮吾になりきっていました!
演技派俳優!と言い切るほどではないけれど
中島さんもこれからが楽しみな俳優さんのひとりなので
出演作品をチェックしていこうと思っています。


映画のストーリーはベタなラブストーリーではなく
主人公2人の7年間の成長ストーリー
恋愛物の(壁ドンとか?)わざとらしい演出はなかったです
でもケンタッキーのおじさんを担いでいく演出には???でしたが
亮太がウケ狙いではなく!?本気モードでの行動だったので
それはそれで面白い演出でした。

瀬尾まいこさんの原作も是非読みたいですね(^^)




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2019_01_13


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.