「長いお別れ」


直木賞作家・中島京子さんの実体験に基づく小説を
『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野監督が映画化


長いお別れ


東家の父親・昇平の70歳の誕生日、母親・曜子に呼ばれ、
結婚して米国で暮らす長女の麻里、
独立して暮らす次女の芙美が集まった。
そこで昇平が認知症であることを知らされた娘2人はショックを受ける。
それから昇平と曜子、娘2人の生活が始まった。
次第に記憶を失い、突飛な行動を起こす昇平に家族は翻弄されるが、
一方でそんな状態でも変わらない昇平の愛情にも気付かされていく。
やがて、昇平との別れの時が近づき……。


制作年/2019年
内容時間/128分

監督/中野量太
原作/中島京子
脚本/中野量太
脚本/大野敏哉
撮影/月永雄太
音楽/渡邊崇

(CAST)
東芙美/蒼井優
今村麻里/竹内結子
東曜子/松原智恵子
東昇平/山崎努
今村新/北村有起哉
磐田道彦/中村倫也
今村崇/杉田雷麟
少年期の今村崇/蒲田優惟人


1999年に放送されたNHK朝ドラ 『あすか』でのヒロイン役で
竹内結子さんの天使のような笑顔に癒やされ
それ以来竹内さんの出演するドラマや映画をチェックするようになりました
『ランチの女王』での麦田なつみの可愛い笑顔
映画『春の雪』のヒロイン綾倉聡子の輝くような美しさ
どの作品に出演しても竹内さんはとても印象的で
沢山の映画やドラマで楽しませてもらえました
多くの素晴らしい作品を残して下さり本当に有り難うございました
竹内結子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます


映画「長いお別れ」や「決算!忠臣蔵」
WOWOWで放送された竹内さん出演映画を
HDDに録画していたのですがなかなか観ることが出来ず・・・
・・・でもやっと観ることが出来ました

映画の中での麻里の笑顔を見て涙が溢れてきましたが
それでもとても素晴らしい作品だったので
最初から最後まで心から映画の世界を楽しめました

芙美役の蒼井優さんのナチュラルな演技が素晴らしい!
山崎努さんと松原智恵子さんが演じた東夫妻もステキで
山崎さんのおとぼけシーン(認知症)ではクスッと笑え
松原さんのおっとりしているけど何事にもめげない逞しさに
見ているだけで元気をもらえました
そんな母の生き様が芙美や麻里の柔軟な強さに繋がっているのかな
人生いろいろあって悩み多い芙美や麻里だけど
ラストシーンでは山をひとつ乗り越えたのでは?
そう思えるラストでした

タイトルの「長いお別れ」
認知症を煩った父との別れを迎えるまでの7年間
ゆっくりと時間をかけ家族との長いお別れをしていたんですね
とても優しい気持ちになれる素晴らしい映画でした



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_10_23




09  « 2020_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

SHION

Author:SHION

アクセスカウンター

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.