「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」


平成仮面ライダー10周年記念作「仮面ライダーディケイド」の劇場版。
昭和と平成の主人公仮面ライダー全員が集結、
悪の秘密結社“大ショッカー”と一大決戦を展開する。

クウガからディケイド、
そして初お披露目となった次回作「仮面ライダーW」までの
平成仮面ライダーたち、
さらに1号からBLACK RXまでの昭和仮面ライダーたちが
時空を超えて集まり、ずらりと並んだ姿は圧巻!


劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー


数々の仮面ライダーの世界を旅してきた門矢士=仮面ライダーディケイドたちは、
とある世界で士を兄と呼ぶ少女・小夜に出会う。
ついに士自身の世界へ帰ってきたのかと期待する彼らだったが、
小夜に付き従う謎の男・月影によると、この世界もまた崩壊を始めており、
それを食い止めるには最強の仮面ライダーをひとり決めなければならないという。
そこで士は、数々の仮面ライダーを相手にしたライダーバトルを開始するのだが…。



制作年/2009
内容時間/80分

監督/金田治
原作/石ノ森章太郎
脚本/米村正二
撮影/いのくままさお
音楽/鳴瀬シュウヘイ
音楽/中川幸太郎
主題歌/「The Next Decade」GACKT

(CAST)
門矢士:仮面ライダーディケイド/井上正大
小野寺ユウスケ:仮面ライダークウガ/村井良大
光夏海/森矢カンナ(森カンナ)
海東大樹:仮面ライダーディエンド/戸谷公人
門矢小夜/あらい美生(荒井萌)
月影ノブヒコ:シャドームーン/大浦龍宇一
結城丈二:ライダーマン/GACKT
鳴滝/奥田達士
津上翔一:仮面ライダーアギト/賀集利樹
南光太郎:仮面ライダーBLACK/倉田てつを
地獄大使/大杉漣
光栄次郎:死神博士/石橋蓮司


歴代のライダーが総出演!凄い!
ライダーだけではありません俳優陣も凄い!
カメオ出演で賀集利樹さんや倉田てつをさんが
そしてなんとあのGACKT様まで出演している♡
大ショッカー側も負けていません
大杉漣さんの地獄大使と石橋蓮司さんのイカデビル
二人とも悪役ですが仮面ライダーよりもお気に入りのキャラに
大ショッカーの親分!?は大浦龍宇一さんときた!

今回はエンディングロールまで手抜かりなし!
主題歌がGACKT様の「The Next Decade」
これは嬉しい~♡
今回のライダーでも楽しませてもらえました(^_^)v



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_29




『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』


タイトルに“さらば”とあるように
佐藤健さん扮する野上良太郎=仮面ライダー電王と
モモタロスらイマジンたちとの物語に一区切りが付く
「仮面ライダー電王」劇場版第3作


劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン


各地で噂される“幽霊列車”の正体を探っていたモモタロスたちの前に、
邪悪な“仮面ライダー幽汽”が立ちはだかる。
しかも、その体はゴーストイマジンに憑依された野上良太郎のものだった。
良太郎を下手に攻撃もできず、困惑するモモタロスたち。
そこへ桜井侑斗=仮面ライダーゼロノスが駆け付けるが、
幽汽の猛攻の前に重傷を負ってしまう。
絶体絶命の危機に陥る中、現われたのは
新しい電王を名乗る見知らぬ仮面ライダーだった。



制作年/2008
内容時間/93分

監督/金田治
原作/石ノ森章太郎
脚本/小林靖子
撮影/松村文雄
音楽/佐橋俊彦

(CAST)
野上幸太郎:仮面ライダーNEW電王/桜田通
野上良太郎:仮面ライダー電王/佐藤健
桜井侑斗:仮面ライダーゼロノス/中村優一
ソラ/神田沙也加
ナオミ/秋山莉奈
野上愛理/松本若菜
コハナ/松元環季
オーナー/石丸謙二郎
死郎/松村雄基


佐藤健さん演じる良太郎がじいちゃんに!?
小生意気な幸太郎役の桜田通さんに
じいちゃんは弱いとか嫌いとか言われ・・・
仮面ライダー幽汽に憑依されての登場だから
そう言われてもしかたないね良太郎じいちゃん!?

タイトルに「さらば仮面ライダー電王」とあるように
本作は世代交代のためのファイナル・カウントダウン
幸太郎が仮面ライダーNEW電王に
TV版で世代交代して劇場版になったのかな!?
調べてみました
NEW電王のTV放送に関するデータがほとんどなく
『仮面ライダーディケイド 15話』に野上幸太郎役ってあったけど
「仮面ライダー電王」では劇場版にのみ登場したようですね!?

ところで桜田通さんといえばミュージカル『テニスの王子様』の越前リョウマ!
テニミュが大好きで(WOWOW放送)桜田リョウマ観ました!
仮面ライダーで再び出会え♡嬉しいです♡

私が『劇場版仮面ライダーシリーズ』を見るのはお宝俳優陣に出会うため!
今回は桜田さんに出会えたのが一番ですが
神田沙也加さん、松村雄基さんも見ることが出来ラッキー(^_^)v
もちろん佐藤健さんのラスト電王も楽しませてもらいました(*^O^*)



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_26




「こどもしょくどう」


「爆心 長崎の空」の日向寺太郎監督が、
子ども食堂を題材に、現代社会の貧困問題を
子どもの目線から捉えた人間ドラマ。


こどもしょくどう


食堂を営む両親と健やかに暮らす小学5年生のユウト。
彼と両親は、母子家庭の母親に育児放棄され、
学校でいじめにも遭っている幼なじみのタカシを心配し、
たびたび夕食に招いていた。
ある日、ユウトとタカシは河原で父親と車中生活を送る姉妹に出会う。
彼女たちの境遇を見かねたユウトは姉妹を自分の家に連れて行き、
両親に食事を出すよう頼む。
だが姉妹の幼い妹が素直に喜ぶ一方、
姉のミチルは施しを受けることにためらい……。


制作年/2019
内容時間/93分

監督/日向寺太郎
脚本/足立紳
脚本/山口智之
撮影/鈴木達夫
音楽/Castle in the Air

(CAST)
高野ユウト/藤本哉汰
木下ミチル/鈴木梨央
大山タカシ/浅川蓮
木下ヒカル/古川凛
高野ミサ/田中千空
木下次郎/降谷建志
木下朋美/石田ひかり
高野佳子/常盤貴子
高野作郎/吉岡秀隆


映画「こどもしょくどう」を観たのは4月16日なんですが
その頃緊急事態宣言が出され
映画のように行き場のない子ども達を支援している
実際の『子ども食堂』も閉めることになり
子ども達の支援が出来なくなっているとのこと
そのニュースを見たら映画を観ての感想が一言も書けなくて
現実に沢山のミチルがいて困っていると思うと・・・

新型コロナの影響であらゆる面で困窮している方々がいて
私自身も3ヶ月仕事を休んだのでその間の収入は無し・・・
ただ明日にも全国の緊急事態宣言が解除されるようなので
感染症対策をしながら私も6月から仕事に復帰します
映画での高野夫妻のようにはいきませんが
私が出来ることをやれたらいいかな!?と
まずはレッスンに来る子ども達に
安心して過ごせる場を提供できればなと思っています

映画の内容は
父親と車中生活をしながらも健気に生きているミチルたち姉妹
そのミチルに偶然出会ったユウトが2人のことを気に留めるようになり
自分の家(食堂)に2人を連れていき(タカシも)食事を提供する
高野夫妻はタカシやミチル達の世話をしたことがきっかけで
その後子ども達を支援する『こどもしょくどう』を開く

ミチル役の鈴木梨央さんをはじめ
子役のみなさんのナチュラルな演技が素晴らしかった
ユウトを演じた藤本哉汰さんが戸惑いながらも
ぶっきらぼうにみせる思いやりに感涙(T_T)
ミチルたちに出会ったことでタカシも一歩踏み出せたかな!?
全体的には辛い内容でしたがラストに救われました



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_25




「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」


平成仮面ライダー第8作「仮面ライダー電王」の劇場版第2弾。
TVシリーズ第9作「仮面ライダーキバ」とクロスオーバーし
盗まれた電王のパスをめぐる争いが展開する。


劇場版 仮面ライダー 電王&キバ


はぐれイマジンのネガタロスはファンガイアと手を組み、
究極の悪の組織“ネガタロス軍団”を作ろうとしていた。
ネガタロスはデンライナーのオーナーから予備の電王のパスを盗み出し、
世界をイマジンのものにしようとたくらむ。
オーナーは急遽“デンライナー署”を結成、
良太郎やモモタロスらが刑事として警視庁から派遣された
弱気な鈴木刑事とともに捜査を開始する。
そんな中、良太郎たちは紅渡=仮面ライダーキバと出会う。



制作年/2008
内容時間/70分

監督/金田治
原作/石ノ森章太郎
脚本/小林靖子
撮影/倉田幸治
音楽/佐橋俊彦
音楽/斉藤恒芳

(CAST)
野上良太郎:仮面ライダー電王/佐藤健
桜井侑斗:仮面ライダーゼロノス/中村優一
紅渡:仮面ライダーキバ/瀬戸康史
ナオミ/秋山莉奈
野上愛理/松本若菜
コハナ/松元環季
鈴木刑事/森本亮治
オーナー/石丸謙二郎
モモタロスの声/関俊彦


「仮面ライダー電王」はライダーシリーズの中でも
かなり人気があったのかな?
映画化された作品が他のライダーよりも多い気が・・・?

今回観た「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」では
電王が主に活躍してキバは助っ人!?
佐藤健さん見たさで見始めた仮面ライダー劇場版ですが
瀬戸康史さんにももっと登場してもらいたかったな^^;
とはいえ佐藤健さんと中村優一さんも
なんだかんだとすぐに変身したり
モモタロたちに憑依!?されたりで(その時は本人なのでOK)
良太郎や侑斗のシーンをじっくり見たい私には少し不満!?
2008年公開の映画を見ることが出来るだけでも
劇場版ライダーシリーズを放送してくれたWOWOWさんに感謝しろ!→(私)
ホント贅沢言ってスミマセン^^;

ちなみに明日も電王ですよー!
『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』を見ます(^^)



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_24




「劇場版 仮面ライダー剣(ブレイド) MISSING ACE」


平成仮面ライダー第5作「仮面ライダー剣(ブレイド)」劇場版。
トランプをモチーフにしたカードで変身
TVシリーズから4年、復活したアンデッドを前に、
変身できない剣崎一真=仮面ライダーブレイドは!?


「劇場版 仮面ライダー剣(ブレイド) MISSING ACE」


すべてのアンデッドを封印した剣崎一真=仮面ライダーブレイドたちは、
戦士としての役割を終え、日常へと戻っていった。
それから4年。
彼らの前に、なぜか封印されたはずのアンデッドが再び出現する。
もはや変身する手段を持たない剣崎が生身で立ち向かおうとしたその時、
3人の新世代仮面ライダーが現われた。
アンデッド復活の理由を知るべく、
新たな仮面ライダーの後を追った剣崎たちは、
そこで懐かしい人物と再会する……。



制作年/2004
内容時間/90分

監督/石田秀範
原作/石ノ森章太郎
脚本/井上敏樹
撮影/いのくままさお
音楽/三宅一徳

(CAST)
剣崎一真:仮面ライダーブレイド/椿隆之
相川始:仮面ライダーカリス/森本亮治
橘朔也:仮面ライダーギャレン/天野浩成
上城睦月:仮面ライダーレンゲル/北条隆博
志村純一:仮面ライダーグレイブ/黒田勇樹
三輪夏美:仮面ライダーラルク/三津谷葉子
禍木慎:仮面ライダーランス/杉浦タカオ(杉浦太雄)
広瀬栞/江川有未
白井虎太郎/竹財輝之助
幼い天音/梶原ひかり
栗原天音/未来(石田未来)


「仮面ライダー剣 」に出演している俳優さんの中で
唯一知っていたのは黒田勇樹さん
ほとんどの俳優さんが記憶になく・・・^^;
黒田さんは『人間・失格』に出演していたので見覚えが
『人間・失格』すごい内容で・・・今は放送できないかも!?

ところで黒田勇樹さん劇場版のみの出演だったようです
黒田勇樹さん演じる志村・仮面ライダーグレイブは
映画版オリジナルの3人の新世代仮面ライダーの中の1人
変身できないオリジナルの仮面ライダーを小馬鹿にしていた
と言うか志村は仮面ライダーのフリをしていた悪役^^;

TV版を観ていなかったからか!?
劇場版を観ても疑問だらけでよく理解出来ず・・・
剣崎たちは何故変身できない?
天音の我儘は何故?とか
内容は理解出来なかったけどハッピーエンドなのは分かりました^^;



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_23




「バースデー・ワンダーランド」


柏葉幸子さんの児童文学『地下室からの不思議な旅』を
『カラフル(2010)』『河童のクゥと夏休み』の原恵一監督がアニメ化


バースデー・ワンダーランド


誕生日の前日、内気な少女アカネは、
奔放な叔母チィの営む骨董品店で、
地下室から現われた大錬金術師ヒポクラテスとその弟子ピポに出会う。
彼らはアカネを救世主と呼び、自分たちの世界を助けてほしいという。
無理だと断わるアカネだが、好奇心旺盛なチィにも促され、
半ば無理やり連れて行かれたのは、カラフルで不思議な異世界“ワンダーランド”。
ヒポクラテスによると、この世界から色が失われようとしているというのだが…。


制作年/2019
内容時間/116分

監督/原恵一
原作/柏葉幸子
脚本/丸尾みほ
キャラクターデザイン/イリヤ・クブシノブ
作画監督/浦上貴之
作画監督/小林直樹
作画監督/霜山朋久ほか
音楽/富貴晴美
アニメーション制作/SIGNAL.MD

(声の出演)
アカネ/松岡茉優
チィ/杏
ミドリ/麻生久美子
ピポ/東山奈央
ヒポクラテス/市村正親
ザン・グ/藤原啓治
ドロポ/矢島晶子

原恵一監督と杏さんのコンビは
『百日紅~Miss HOKUSAI~』以来?
北斎の娘役(声)の杏さんがとても嵌まり役で
本作でのチィもすごく合っていました!
自由奔放な役柄と杏さんの声がピッタリ!
そのチィに振り回されるアカネ役は松岡茉優さん
アカネを不思議な世界へと導くヒポクラテスは市村正親さん

そして今年4月12日に逝去された藤原啓治さんが
ザン・グ役で出演されています
藤原さんは『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役や
「交響詩篇エウレカセブン」のホランド役など様々なアニメ作品で活躍し
海外映画や海外ドラマの吹き替えなど幅広い役柄を演じていました
心よりご冥福をお祈りいたします。


「バースデー・ワンダーランド」物語としても面白かったのですが
映像がホントステキ♡
背景や小物が(羊も)とてもカワイイので
どのカットでも絵になり見惚れてしまいました
チィが蚤の市でお気に入りの物を買い漁っていたのですが
チィのその気持ちがよく分かります(^_^)v

ワンカットですが・・・ステキな画像
バースデイ ワンダーランド 金魚



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2020_05_21




「劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」


平成仮面ライダー第6作「仮面ライダー響鬼(ヒビキ)」の劇場版


「劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」


現代。仮面ライダー響鬼でさえ苦戦する
巨大魔化魍オロチに関する資料を探していた少年・明日夢は、
戦国時代の古文書に、当時の響鬼と仲間の鬼たちが
オロチと戦った記録を見付け出す……。
戦国時代。ある村の少年・明日夢は、
毎年いけにえを食らいに現われるオロチを倒すため、鬼に助けを求める。
最初に出会った鬼・カブキの紹介で、ヒビキという鬼を訪ねた明日夢だが、
彼こそは明日夢にとって亡き兄の仇でもある鬼だった。


制作年/2005
内容時間/90分

監督/坂本太郎
原作/石ノ森章太郎
脚本/井上敏樹
撮影/いのくままさお
音楽/佐橋俊彦

(CAST)
ヒビキ:仮面ライダー響鬼/細川茂樹
安達明日夢:明日夢/栩原楽人
カブキ:仮面ライダー歌舞鬼/松尾敏伸
イブキ:仮面ライダー威吹鬼/渋江譲二
トウキ:仮面ライダー凍鬼/松田賢二
キラメキ:仮面ライダー煌鬼/山中聡
ハバタキ:仮面ライダー羽撃鬼/湯江健幸
トドロキ:仮面ライダー轟鬼/川口真五
ヒトツミ/安倍麻美
立花勢地郎:籐兵衛/下條アトム


なんと今回の舞台は戦国時代です!
パラレルワールドから戦国時代と
仮面ライダーってホント何でもありで面白い(^^)
だからこれだけ長く『仮面ライダーシリーズ』続いたのかもね!?

主人公のヒビキを細川茂樹さんが演じている!
若手俳優!?ではないよね・・・調べてみました
細川さん仮面ライダー出演当時の年齢は33歳
ヒビキが31歳の設定なので33歳でも全然OK(^_^)v

それより私が気になった俳優さんがもう一人
カブキ役の松尾敏伸さん
カブキの初登場シーンで私の頭をよぎった言葉
カブキの声を聞いて『えっ、男の人?』
私にはカブキ役が女優の臼田あさ美さんにしか見えてなくて^^;
でもよく見たらそこまでは似ていなかったけど・・・
最初は低い声でしゃべるカブキを二度見して確かめた(笑)

今回の変身アイテムは音叉(渋い!)
物語も『七人の侍』や『八岐大蛇』にインスパイやされた!?
それも戦国時代は明日夢が読んでいる古文書の中の話で
その斬新な設定が面白かったです(^^)



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_20




「劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」


平成仮面ライダー第4作
TVシリーズとは異なる世界設定、ストーリーで贈る
「仮面ライダー555(ファイズ)」の劇場版
オルフェノクと呼ばれる怪人たちに支配された世界で、
乾巧=仮面ライダー555たちの戦いを描く
今回の変身アイテムは携帯電話


「劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」


人間のほとんどがオルフェノクと化し、
事実上スマートブレイン社が世界を支配する近未来。
わずかに生き残った人間たちが日々追い詰められていく中、
レジスタンス組織“人間解放軍”を率いる園田真理は、
オルフェノクとの戦いの中で姿を消した乾巧=仮面ライダー555が
いつか救世主として帰ってくることを信じ続けていた。
一方、人間との共存を模索する木場勇治=ホースオルフェノクたちは、
人間解放軍と接触を図るのだが……。



制作年/2003
内容時間/94分

監督/田崎竜太
原作/石ノ森章太郎
脚本/井上敏樹
撮影/松村文雄
音楽/松尾早人

(CAST)
乾巧:仮面ライダーファイズ/半田健人
園田真理/芳賀優里亜
木場勇治:ホースオルフェノク/泉政行
ミナ/黒川芽以
草加雅人:仮面ライダーカイザ/村上幸平
水原/速水もこみち
レオ:仮面ライダーサイガ/ピーター・ホー
野村/大高洋夫
村上峡児/村井克行


速水もこみちさん、仮面ライダー役で出演だと思っていましたが
レジスタンスの水原役でライダーじゃなかった^^;
主人公の仮面ライダーファイズは乾巧役の半田健人さん
ミナ役で黒川芽以さんも出演していました

それにしても仮面ライダーなんでもあり!?
今回は、人類の大半がオルフェノクの設定なので
普通の一般人がどんどんオルフェノクに変身する
残されたわずかの人類がレジスタンスとなり
人類解放軍としてオルフェノクと戦っている
こんなにオルフェノクだらけで予算大丈夫!?

極めつけは「さいたまスーパーアリーナ」での格闘シーン
エキストラの観客を集めるだけでも大変だよね!?
本編の内容とは別のところで凄い!と思わせられた作品でした^^;

さいたまスーパーアリーナ壊しちゃったらLIVEが出来ないよー!とかね



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_19




「名探偵ピカチュウ」


世界中で人気の“ピカチュウ”をハリウッドで初の実写映画化
主人公の青年役は「ジュラシック・ワールド/炎の王国」で注目の若手J・スミス


名探偵ピカチュウ


刑事の父ハリーが事故で亡くなったと知らされ、
青年ティムはある事情から遠ざけていた父への複雑な想いを胸に、
人間とポケモンが共存するライムシティにやって来た。
父の部屋を訪れた彼は、そこで自分にしか聞こえない
人間の言葉を話す名探偵ピカチュウに出会う。
父の相棒だったという名探偵ピカチュウは記憶を失っていたが、
ハリーはまだ生きていると確信していた。
ティムと名探偵ピカチュウは、消えたハリーの足取りをたどる。


原題/POKEMON Detective Pikachu 
制作年/2019
制作国/アメリカ
内容時間/105分

監督/ロブ・レターマン
脚本/ダン・ヘルナンデス
脚本/ベンジー・サミット
脚本/ロブ・レターマン
脚本/デレク・コノリー
原案/ダン・ヘルナンデス
原案/ベンジー・サミット
原案/ニコール・パールマン
撮影/ジョン・マシソン
音楽/ヘンリー・ジャックマン

(CAST)
ティム・グッドマン/ジャスティス・スミス
ルーシー・スティーブンス/キャスリン・ニュートン
ヨシダ警部補/渡辺謙
ハワード・クリフォード/ビル・ナイ
ロジャー・クリフォード/クリス・ギア
ミス・ノーマン/スキ・ウォーターハウス
アン・ローラン/リタ・オラ
名探偵ピカチュウ/(声)ライアン・レイノルズ


見た目はカワイイのに中身は“おっさん”?

ピカチュウが“おっさん”の声でしゃべっている!
ピカチュウの声を聴きたくてTVのポケモンを見ていた私なので
“おっさん”声にかなり衝撃を受け・・・

ハリウッド映画はなんでも有り!?
・・・コレはないでしょとグチグチ・・・
でも最後まで見終えた今は
ピカチュウの“おっさん”声にもちゃんと納得できました(^_^)v

ポケットモンスターが(アニメじゃなく)動いている!
もうこのポケモン達を見ることが出来ただけでも
この映画を見る価値あり!?かな(^^)
ピカチュウを筆頭に、コダック、ヒトカゲ、カラカラ、ゼニガメ
プリン、イーブン、コイキング、ミューツー、キリがないのでこの辺で
ポケモン達、可愛すぎ~♡


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2020_05_16




「ジュラシック・ワールド/炎の王国」


「ジュラシック・パーク」に始まった、大ヒットシリーズの第5作。
前作「ジュラシック・ワールド」でも舞台になった島で火山が噴火
前作から3年後を描く。


「ジュラシック・ワールド 炎の王国」


ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した
「ジュラシック・ワールド」があるイスラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。
恐竜たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。
テーマパークの運営責任者だったクレアと恐竜行動学の専門家であるオーウェンは、
悩みながらも恐竜救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい…。



原題/Jurassic World: Fallen Kingdom
制作年/2018
制作国/アメリカ
内容時間/129分

監督/フアン・アントニオ・バヨナ
製作総指揮/スティーヴン・スピルバーグほか
製作/フランク・マーシャル
製作/パトリック・クローリー
製作/ベレン・アティエンサ
脚本/コリン・トレヴォロウ
脚本/デレク・コノリー
撮影/オスカル・ファウラ
音楽/マイケル・ジアッキノ

(CAST)
オーウェン・グレイディ/クリス・プラット
クレア・ディアリング/ブライス・ダラス・ハワード
フランクリン・ウェブ/ジャスティス・スミス
ジア・ロドリゲス/ダニエラ・ピネダ
イアン・マルコム/ジェフ・ゴールドブラム
ベンジャミン・ロックウッド/ジェームズ・クロムウェル
ヘンリー・ウー博士/B・D・ウォン
アイリス/ジェラルディン・チャップリン


前作「ジュラシック・ワールド」を見て
ヴェロキラプトルのブルーのその後はどうなった!?
ブルーのことが気になっていたので
本作でのブルーの登場&活躍に大満足(^_^)v

ただラストシーン『これはないのでは・・・!?』
幼い女の子にこれから人類に訪れる恐竜との共存世界
いや弱肉強食なので人間はかなり不利・・・
その責任を押しつけてしまった大人達
フィクションのパニック映画だとしてもその終わり方はちょっと・・・
シーズン6も作る気満々なのね!?としか思えず興ざめしました^^;

ただ恐竜たちのシーンは迫力がありよかったです
内容的には突っ込み処満載の映画でしたが
恐竜たちの映像を楽しむ事はできました

恐竜たちが(お決まりの『水戸黄門』のような)悪役退治もしてくれるので
主要キャラは逃げおおせるのもお約束(^_^)v
(最後まで見終えたから言えることですが)
安心して楽しむことができました(^^)



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2020_05_15




「家族のレシピ」


日本とシンガポールの外交関係樹立50周年(2016年)を記念し、
食と家族の絆をテーマに描かれた、シンガポール、日本、フランス合作の映画


家族のレシピ


群馬県高崎市でラーメン店を営む和男とその息子・真人だが
ある日、和男は急死してしまう。
真人は和男の遺品から、シンガポール人であり、
自分が幼いころに病死した母親メイリアンの日記や写真を見つけ、
自分も10歳になるまで暮らしたシンガポールに住む、
叔父ウィーを訪ねることに。
真人は現地の料理で和男も好きだったバクテーを、
自分も作れるようになろうと決心。
一方、メイリアンと祖母の間にあった断絶を知ってしまい…。



原題/Ramen Teh
制作年/2018
制作国/シンガポール/日本/フランス
内容時間/90分


監督/エリック・クー
脚本/ウォン・キム・ホー
撮影/ブライアン・ゴソン・タン
音楽/ケヴィン・マシューズ

(CAST)
真人/斎藤工
ウィー/マーク・リー
メイリアン/ジネット・アウ
和男/伊原剛志
明男/別所哲也
美樹/松田聖子
マダム・リー/ビートリス・チャン


斎藤工さんが出演しているので
「家族のレシピ」見ました

映画を見ながらシンガポール料理とラーメンが食べたくなり
でも只今外出自粛中・・・
インスタントラーメンで我慢・・・(>_<)

タイトルが『家族のレシピ』だけあって食べ物のシーンが多い映画です。
お腹が空いているときは
特に夜中には見るのは避けた方がいいかも^^;

内容的にはもっと深い物語で
心に突き刺さるようなシーンもあり
でもその時に感じた思いは言葉で簡単に表せない
辛い歴史に翻弄された家族の物語でもありました

真人の作った料理を祖母が食べてくれたシーン
そしてラストのラーメン屋での真人の笑顔に癒やされました


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2020_05_14




「半世界」


40代を目前にしてあれこれ思い悩む男性3人組
稲垣吾郎さんを筆頭に、長谷川博己さん、渋川清彦さんを主役陣に迎え
旧友との再会をきっかけに自身を見つめ直すヒューマンドラマ
メガホンを取るのは『大鹿村騒動記』などの阪本順治監督


半世界


生まれ育った地元の山中で、
父親から受け継いだ炭焼きの仕事で生計を立てている高村紘。
ある日、彼の旧友の沖山瑛介が突然ふらりと帰郷。
紘はやはり旧友の岩井光彦を誘って
10数年ぶりに3人で酒を飲み、互いの旧交を温める。
自衛隊員だった瑛介どうやら海外に派遣されてつらい経験をしてきた様子。
紘は、心の傷を抱えた瑛介のことが気掛かりになる一方で、
これまでなおざりにしてきた自分の家庭内の問題とも向き合うことになる。


制作年/2019
内容時間/120分

監督/阪本順治
脚本/阪本順治
撮影/儀間眞悟
音楽/安川午朗

(CAST)
高村紘/稲垣吾郎
沖山瑛介/長谷川博己
高村初乃/池脇千鶴
岩井光彦/渋川清彦
高村明/杉田雷麟


あの稲垣吾郎さんが冴えない中年親父を演じているのに違和感がない!?
親しみを込めて吾朗ちゃんと読んでいたS○○○時代からは想像つかない^^;
稲垣さん演じる不器用なお父さん役・紘に魅せられました
紘の奥さん・初乃役の池脇千鶴さんもスゴク良かったです

でも本作で私の心を射止めたのは瑛介役の長谷川博己さん
立ち姿が美しすぎて画面の隅っこに登場していても目が釘付けに!
元自衛官だからピシッとした姿勢を意識したのかな!?とも思いますが
『麒麟が来る』の明智光秀役の長谷川さんにも見惚れています♡


冒頭シーンでピントきた!ことを気にしながら映画を観ていましたが
私としては珍しく勘が当たりました(^^)
あまり当たって欲しくなかったけど・・・


初音が作った紘への愛妻弁当“おバカ”にホロリとさせられ
3人の男達の友情にもジーンときたけど
中でも反抗期だった明と紘の夜の海のシーンがよかった
・・・その親子の語らいがなかったらと思うと・・・
明を救った心温まるシーンでしたね



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_13




「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」


ハリウッド大作「GODZILLA ゴジラ(2014)」の続編


「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」


怪獣ゴジラと怪獣ムートーが戦い、勝ったゴジラが海に消えてから5年後。
世界の世論は“怪獣は人類にとって敵”という意見に傾き、
怪獣の存在を隠し続けた研究機関“モナーク”は非難の矛先に。
そんな中、中国にある“モナーク”の施設は
元軍人ジョナが率いる環境テロリスト一味に襲われ、
休眠状態の怪獣と交信できる装置“オルカ”が強奪されてしまう。
一味は“オルカ”を使い、“モンスター・ゼロ”と呼ばれる怪獣を覚醒させる。



原題/Godzilla: King of the Monsters
制作年/2019
制作国/アメリカ
内容時間/132分

監督/マイケル・ドハティ
製作/トーマス・タル
製作/メアリー・ペアレント
製作/アレックス・ガルシアほか
原案/マイケル・ドハティ
原案/ザック・シールズ
原案/マックス・ボレンスタイン
脚本/マイケル・ドハティ
脚本/ザック・シールズ
撮影/ローレンス・シャー
音楽/ベアー・マクレアリー


(CAST)
マーク・ラッセル/カイル・チャンドラー
芹沢猪四郎博士/渡辺謙
アイリーン・チェン博士:リン・チェン博士/チャン・ツィイー
エマ・ラッセル/ヴェラ・ファーミガ
マディソン・ラッセル/ミリー・ボビー・ブラウン
スタントン博士/ブラッドリー・ウィットフォード
ヴィヴィアン・グレアム博士/サリー・ホーキンス


まるでアメリカ版『怪獣総進撃』(1968年公開)のよう!?
ゴジラ、キングギドラ、モスラの3大怪獣以外にも
ラドン、キングコング、他多数の怪獣が登場
怪獣大盤振る舞!?の映画でした

前作「GODZILLA ゴジラ」(2014)の続編なので
芹沢博士役の渡辺謙さんも再出演
『アルマゲドン』のブルース・ウイルスが演じたハリーのよう?
芹沢博士がゴジラにタッチするシーンにジーンときました
ゴジラのまなざしも優しかったしね・・・(T_T)
・・・ゴジラ、エネルギー不足だったから眼力なかっただけ!?

双子のチェン博士を演じたチャン・ツィイーさんステキでした
マディソン役のミリー・ボビー・ブラウンさんも
悩める役どころを溌剌に演じていて良かったです

役者陣も頑張っていましたが
本作の主役はやはり怪獣達
ゴジラとキングギドラの戦いは迫力満点で
モスラが成虫に羽化するシーンも美しかった
あー見えてモスラ強いんです!
今回もボロボロになりながらもキングギドラに立ち向かい
登場シーンは少ないけれど活躍してました
そういえば、本作での怪獣初登場シーンは幼虫モスラでしたよね(^_^)v
ラドンも忘れてはいけませんね。みんな(怪獣達)頑張っていました!


アメゴジもアニゴジ3部作も面白かったけど
やはり私の一番好きなゴジラ映画は『シン・ゴジラ』
「ヤシオリ作戦」後のゴジラの姿が忘れられなくて・・・美しい♡



テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2020_05_12




「GODZILLA 怪獣惑星」
第1章では、人類が去って2万年を経た地球の衝撃的な姿が描かれる

怪獣惑星

20世紀末、巨大怪獣と、それらをも駆逐する究極の存在“ゴジラ”が出現。
追い詰められた人類は地球を追われ、宇宙へと旅立った。
だが、移民するはずの星は予測と異なり人類の生存に適さないことが判明。
かつて両親をゴジラに殺された青年ハルオは、今こそゴジラを倒し、
地球を人類の手に取り戻すべきだと主張する。
やがて移民船は地球へ帰還するが、亜空間航行の影響で
地球では彼らが旅立ってから2万年が過ぎ去っていた。


制作年/2017
制作国/日本
内容時間/89分


「GODZILLA 決戦機動増殖都市」
3部作の第2章
“ゴジラ・アース”の脅威の前に、異星人が生み出した“メカゴジラ”は
人類最後の希望となるか?


決戦機動増殖都市

大きな犠牲を払ってゴジラ抹殺に成功したはずのハルオたちの前に、
真のゴジラ“ゴジラ・アース”が出現、部隊は散り散りになってしまう。
傷を負ったハルオを救ったのは、人型の種族“フツアの民”の少女ミアナだった。
彼女らは人類の子孫なのか……。
一方、異星の種族ビルサルドの指揮官ガルグは、
フツアの民が持つ矢じりが対ゴジラ決戦兵器“メカゴジラ”を構成していた
自律思考金属体=ナノメタルであることに気付き……。


制作年/2018
制作国/日本
内容時間/101分



「GODZILLA 星を喰う者」
3部作、最終章
地上の覇者となった究極の生命“ゴジラ・アース”の前に、
高次元怪獣“ギドラ”が姿を現わす


「GODZILLA 星を喰う者」

科学を信奉する異星種族ビルサルドのリーダー、ガルグの
「ゴジラを倒すには、ヒトを超えた存在になれ」という言葉を受け入れられず、
ゴジラ・アースを倒す唯一の機会を失ったハルオ。
彼の処遇をめぐり、移民船では地球人とビルサルドとの亀裂が深まっていく。
一方、蔓延する敗北感に乗じて信者を集めるもう一方の異星人、
宗教種族エクシフの大司教メトフィエスは、
秘め隠してきた“究極の目的”を実行に移そうと画策していた。


制作年/2018
制作国/日本
内容時間/91分


監督/静野孔文
監督/瀬下寛之
ストーリー原案/虚淵玄
シリーズ構成/虚淵玄
シリーズ構成/村井さだゆき
脚本/虚淵玄
キャラクターデザイン原案/コザキユースケ
CGキャラクターデザイン/森山佑樹
音楽/服部隆之
アニメーション制作/ポリゴン・ピクチュアズ

(声の出演)
ハルオ・サカキ/宮野真守
メトフィエス/櫻井孝宏
ユウコ・タニ/花澤香菜
マーティン・ラッザリ/杉田智和
アダム・ビンデバルト/梶裕貴
エリオット・リーランド/小野大輔
ウンベルト・モーリ/堀内賢雄
ハルエル・ドルド/中井和哉
エンダルフ/山路和弘
マイナ/上田麗奈
ミアナ/小澤亜李


『ゴジラが劇場アニメ化されるよ』と言われとき
即、『アニゴジ見ようと思わない!』と答えていた私に
3部作を見終えた今、伝えたい言葉は
『食わず嫌い・・・いえ、観ないで決めつけてはいけない!』
WOWOWで放送された「GODZILLA」劇場アニメ・3部作
一気に観させて頂きました
『本当に面白かったです!』

2万年後の世界でゴジラと遭遇した人類&異星人
本来のゴジラ映画とはイメージをガラリと変え
意表を突いた設定でしたが
そこがわたしにとってはツボにはまり!?面白かったです(^^)

なにより豪華声優陣が素晴らしい♡



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2020_05_11




「十年」


第35回香港電影金像奨で作品賞に輝き、
日本・タイ・台湾版も作られる国際共同プロジェクト
「十年」の原点となった野心作。
若手監督5人が想いを寄せた、香港の未来とは?


十年



「エキストラ」
2020年。男性2人はあるメーデーの集会で騒動を起こす仕事を引き受けるが、
それは事件をきっかけに国民を取り締まる新法を作りたい中央政府の陰謀だった。

「冬のセミ」
近未来、身の回りの物を毎日黙々と“標本”にする男女がいた。

「方言」
2025年、あるタクシー運転手は
香港でずっと使われてきた広東語を使うことを禁じられて戸惑う

他の2話もやはり2025年の物語である

「焼身自殺者」
ある朝早くイギリスの領事館前で焼身自殺があり…

「地元産の卵」
香港最後の養鶏場が歴史に幕を閉じる


原題/十年
制作年/2015
制作国/香港
内容時間/109分

『エキストラ』
監督/クォック・ジョン
脚本/リョン・プイプイ
脚本/フェーン・チョン
(CAST)
ピーター/ピーター・チャン

『冬のセミ』
監督/ウォン・フェイパン
脚本/ウォン・フェイパン
脚本/ウォン・チン
(CAST)
ウォン・チン/ウォン・チン
ラウ・ホチ/ラウ・ホチ

『方言』
監督/ジェヴォンズ・アウ
脚本/ジェヴォンズ・アウほか
(CAST)
タクシー運転手/リョン・キンピン

『焼身自殺者』
監督/キウィ・チョウ
脚本/キウィ・チョウ
(CAST)
オウヨン・キンファン/ン・シウヒン

『地元産の卵』
監督/ン・ガーリョン
脚本/ン・ガーリョン
(CAST)
サム/リウ・カイチー


“香港で公開された2015年から10年後の2025年(1本のみ2020年)の香港を、
若手監督5人が政治に対する不信感やグローバリゼーションの脅威など、
香港人が自分たちの未来に対して抱く不安をオムニバス短編映画で描写”

「十年」を見ながら頭に浮かんできたのが『未来世紀ブラジル』
情報管理社会を風刺したSF映画なのですが
両作品とも管理社会の歪みを描いているのでシンクロしたのかも!?
「十年」はリアルに、『未来世紀ブラジル』はSFファンタジーとして
香港の現状は「十年」の描くリアルに近くなりつつあるのでは・・・
5人の若手監督の危機意識が生んだ5つの短編映画
凄いエネルギーを感じました

2018年、同じコンセプトのオムニバス映画が、日本、タイ、台湾でも制作
日本版『十年』も見てみたいですね



テーマ : アジア映画    ジャンル : 映画
 2020_05_05




『劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL』


それぞれ宿命を背負った総勢13人の仮面ライダーが、
最後のひとりになるまで戦う「仮面ライダー龍騎」の劇場版。
TVシリーズとは異なる“もう一つの最終回”が描かれる。


劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL


仮面ライダーたちのバトルを仕掛けた張本人である神崎士郎が、
タイムリミットを残り3日と宣言する。
それまでに勝者が決まらなければ、願いは叶えられない。
城戸真司=仮面ライダー龍騎がなお戦いを止めようとする一方、
実の姉を殺した浅倉威=仮面ライダー王蛇への復讐を誓う
霧島美穂=仮面ライダーファムをはじめ
仮面ライダーたちは最後の戦いを激化させていく。
そんな中、龍騎そっくりな謎の仮面ライダーリュウガが現われ…。



制作年/2001
内容時間/98分

監督/田崎竜太
原作/石ノ森章太郎
脚本/井上敏樹
撮影/松村文雄
音楽/丸山和範
音楽/渡部チェル

(CAST)
城戸真司:仮面ライダー龍騎/須賀貴匡
秋山蓮:仮面ライダーナイト/松田悟志
神崎優衣/杉山彩乃
霧島美穂:仮面ライダーファム/加藤夏希
浅倉威:仮面ライダー王蛇/萩野崇
北岡秀一:仮面ライダーゾルダ/小田井涼平(涼平)
神崎士郎/菊地謙三郎
由良吾郎/弓削智久
桃井令子/久遠さやか
島田奈々子/栗原瞳
神崎沙奈子/角替和枝
大久保大介/津田寛治


仮面ライダー同士のバトルロイヤル!?
まずはこの設定にビックリ!
加藤夏希さん演じる女性ライダーもいる!
『仮面ライダー龍騎』チャレンジしてますね~
その上、その劇場版は
『TVシリーズがまだ放送半ばという時期に、
最終回を先駆けて描くという大胆な展開が話題を呼んだ』とあり
「仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」2001年の上映ですが
当時のファンにとっては楽しみ倍増だったのでは!?

物語もバトルロワイヤルだけではなく
恋愛や友情、仮面ライダー同士の復讐劇など
盛り沢山の内容で最後まで楽しめました

城戸真司役の須賀貴匡さん、若い&かっこいい♡
美穂役の加藤夏希さんもかわいい~♡
私が加藤夏希さんを初めて知ったのはNHKの『幻のペンフレンド』
本郷令子役がとても印象に残っているのですが
調べてみたら「仮面ライダー龍騎」と同じ2001年の放送でした

他にも、存在感のあるバイプレイヤーとして活躍の津田寛治さんや
柄本家のお母さんで名バイプレイヤーの角替和枝さんも出演しています
(角替和枝さん2018年10月、64歳没。)
『仮面ライダーアギト』の賀集利樹さんと要潤さんもカメオ出演している!


WOWOW放送の『劇場版 平成仮面ライダー』シリーズを見ながら
毎回感じることですが、お宝映像満載で凄いです!
WOWOWさん、シリーズ放送ありがとうございますm(_ _)m



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_05_02




04  « 2020_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.