「Sweet Rain 死神の精度」


伊坂幸太郎さんの人気小説「死神の精度」を
金城武さん主演で映画化。


Sweet Rain 死神の精度


音楽好きの死神・千葉は強烈な雨男で、
彼が人間界に現れるときはいつも雨。
彼の仕事は、7日後に死ぬ予定の人間に近づき、
“実行=死”か“見送り=生かす”かを判定すること。
ある時、1985年の東京に現れた千葉は、
次のターゲットとなる薄幸の女性、藤木一恵に近づき観察を始めるが、
判定を下す7日目、彼女に思いがけない運命が訪れる。


制作年/2008年
制作国/日本
内容時間/113分

監督/筧昌也
脚本/筧昌也 小林弘利
原作/伊坂幸太郎
撮影/柴主高秀
音楽/ゲイリー芦屋
主題歌/藤木一恵(小西真奈美)「Sunny Day」

(CAST)
千葉(死神)/金城武
藤木一恵/小西真奈美[11]
藤田敏之/光石研
栗木/田中哲司
阿久津伸二/石田卓也
青山(死神)/村上淳
ミチコ/小野花梨
ミチコの母/唯野未歩子
竹子/奥田恵梨華
大町健太郎/吹越満
老女/富司純子
黒い犬/ディア


伊坂幸太郎さんの原作『死神の精度』を読んでいたので
内容は知っていましたが、それでも映画面白かったです!

原作は6つの短編からなり死神が出会う6人の人生を描いている
1.死神の精度
2.死神と藤田
3.吹雪に死神
4.恋愛で死神
5.旅路を死神
6.死神対老女

『死神の精度』『死神と藤田』『死神対老女』3つの物語を映画化
それにしても千葉役の金城武さんがカッコよすぎです♡
私のイメージではもっと冴えないひょろひょろの中年男性だったのよね^^;

今までに映画化された伊坂作品をほぼ見ていたので
本作「Sweet Rain 死神の精度」を観たことで残すところ1作品
『アイネクライネナハトムジーク』を観たら全作制覇です(^^)/
アイネクライネも近いうちに観る予定なので楽しみ~♡

ちなみに一番好きな伊坂映画は『ゴールデンスランバー』です(^^)



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_03_05




02  « 2020_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.