東野圭吾さんの「恋のゴンドラ」


この恋の行方は天国か地獄か
怒濤の連続どんでん返し!

恋をするには
愛以上に覚悟と度胸が必要―
書きながら改めて
思いました。
東野圭吾
~『帯紙』より~


恋のゴンドラ


真冬に集う男女8人の運命は?
あの東野圭吾が“恋愛"という永遠のミステリーに真っ向から挑む。
衝撃の結末から目を逸らすな!




読み始めの感想は、
7つの物語の短編集?
東野さんの作品としてはちょっと物足りないかな?
と思いながら読んでいましたが
特に、『ゴンドラ』と『リフト』がいまひとつで^_^;
でも『プロポーズ大作戦』あたりで???
もしかしたら面白くなるかも!?

その後の物語
『ゲレコン』『スキ― 一家』
『プロポーズ大作戦 リベンジ』
『ゴンドラ リプレイ』
最後まで一気読みしました!

ミステリーではなかったけれど
このノリ嫌いではないです。
どちらかと言うと好きかも


本書の帯紙で紹介されていたので
『雪煙チェイス』、本書の続編なのかしら?と
勝手に思っていましたが、どうやら違うようですね

「恋のゴンドラ」ラストの物語
『ゴンドラ リプレイ』での絶叫のその後が気になる!
東野さん、続編書いてくれませんかね!?



テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2017_09_19




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.