レイチェル・ウェルズさんの「通い猫アルフィーの奇跡」


世界を変えるのは、猫なのかもしれない。

飼い主を亡くした一匹の猫の、
涙と笑いと、奇跡の物語。
~「帯紙」より~


通い猫アルフィーの奇跡


飼い主の老婦人を亡くし、ひとりぼっちになった猫アルフィー。
帰る場所もなく空腹でさまよい続けたすえ、
とある住宅地にたどり着いたアルフィーは、
そこで“通い猫”として生きようと決める。
だが訪ねた先の住民は揃いも揃って問題だらけ。
世をすねた無職の男に育児疲れの主婦、
デートDV被害者―そんな彼らに、
いつしか1匹の小さな猫が奇跡を起こす!?
全英絶賛、ハートフル猫物語。



主人公(猫)アルフィーの目線で描かれている物語
アルフィーが通い猫になった経緯から
映画『耳をすませば』のムーンがすぐに頭に浮かんできて
確かムーンは電車で通い猫していた記憶が!?


「通い猫アルフィーの奇跡」
猫好きにはたまらない物語ですね!
でも猫好きじゃない方にも是非お薦めしたい!
とても心温まるステキな物語でした♡


アルフィーは賢くてカワイイ猫ちゃん
でもアルフィーの心を込めたプレゼントには
思わず “No, thank you.”と叫びそうに!?
ジョナサンはその後プレゼントをどうしたのかしら?
(子どもの頃飼っていた猫にプレゼントされた経験有^_^;)


原題は「ALFIE THE DOORSTEP CAT」
DOORSTEP CAT=通い猫!センスいい~♪


第2弾『通い猫アルフィーの初恋』も読みたいですね(^_-)-☆



テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2017_06_11




05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.