上田秀人さんの「百万石の留守居役シリーズ(七)(八)」


これぞ百万石のお国入り!
日の本一の規模ほ誇る加賀藩の参勤交代。
道中の交渉役を任された数馬に
思いがけぬ難題が降りかかる。
~「帯紙」より~


「貸借-百万石の留守居役(七)」

貸借

藩の顔である留守居役にとって貸し借りは大事だ。
会津藩に貸しをつくった数馬に、新たな役割が。
大藩加賀の参勤交代は大がかり。
その参勤交代のお膳立てを任されたのだ。
宴席が苦手と言ってばかりもいられない。
道中の各藩の留守居役を集めた吉原の会合に、
一人で臨む数馬に思わぬ援軍が!?



「参勤-百万石の留守居役(八)」


参勤

藩主綱紀のお国入り。
国元では数馬の婚約者琴が襲撃されるなど、きな臭い動きが。
そのため異例の急ぎ足の大名行列となった
道中の交渉役を任された留守居役の数馬だが、油断大敵!!
綱紀との縁組を切望する高遠鳥居家の
思いがけぬ罠が待ち受けていた!
数馬は藩の窮地を切り抜けられるか!?




「参勤(八巻)」で、藩主綱紀のお国入りの為
参勤留守居役を任された数馬
道中の交渉を上手く運びホットしたのも束の間
綱紀の命を狙う分家の罠が!
お家騒動の元凶である分家をどうさばくのか?

ちょうどいい所で終っていたので
次巻の発売が待ち遠しいです。

本書を読みながら、浅田次郎さんの『一路』や
映画『超高速!参勤交代』が頭に浮かび
特に『超高速!参勤交代』での設定が
超高速!と言うところで本書「参勤」と似ている!?
「参勤」を読みながら
藩主・前田綱紀が佐々木蔵之介さんで
瀬能数馬が永山絢斗さんに?
なんだか混ぜこぜのイメージに…^_^;
でも時代劇を観ているようで得した気分になれました。




テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2017_02_14




01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.