トビー・マグワイア主演映画「完全なるチェックメイト」

それは、世界が震えた〈神の一手〉。
1972年、米ソ両大国の威信を懸けた
チェスの世界王者決定戦における
天才B・フィッシャーの伝説的戦いを
スリル満点に描いた痛快作。
~WOWOW~


完全なるチェックメイト

1972年、アイスランドで開催されたチェスの世界王者決定戦。
それまで20年以上、ソ連人同士で王者を争ってきたこの大会に、
アメリカから現われた若き天才チェスプレイヤー、
ボビー・フィッシャーが登場。
ソ連の王者ボリス・スパスキーとの対決に、
米ソ両大国の威信を懸けた“知の代理戦争”として、
世界中の人々の注目が集まることに。
けれども変わり者ボビーの行動は誰にも予測不能で、
驚愕の運命が皆を待ち受けていた…。



(CAST)
ボビー・フィッシャー/トビー・マグワイア
神父ビル・ロンバーディ/ピーター・サースガード
ボリス・スパスキー/リーヴ・シュレイバー
ポール・マーシャル/マイケル・スタールバーグ
ジョーン・フィッシャー/リリー・レーブ

監督・製作/エドワード・ズウィック
製作/ゲイル・カッツ:トビー・マグワイア
原案/スティーヴン・J・リヴェル
   クリストファー・ウィルキンソン
脚本・原案/スティーヴン・ナイト
撮影/ブラッドフォード・ヤング
音楽/ジェームズ・ニュートン・ハワード

原題/Pawn Sacrifice
制作年/2015
制作国/アメリカ


『スパイダーマン』で主演したトビー・マグワイアさんが
天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーを演じています。

精神的に追い詰められていくボビーを
見事に演じ切ったマグワイアさん
目の演技が素晴らしくとてもスリリングだったので
本当に強迫神経症なのでは?と思ってしまったほど

チェスの世界はまるで分からないので
対局の凄さが私には理解出来なかったのですが
それでも十分に楽しめました。

サスペンスなの?と勘違いしてしまうほど!?
スリリングな映画でしたが
何より実話だということにビックリ!
面白かったです。




テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2017_02_12




01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.