新海誠さんの小説「君の名は。」


繊細な心の動きを肌で感じました。
誰もが必ずこの物語に恋をすることでしょう。
―神木隆之介―

~「帯紙」より~



君の名は。 BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、
自分が男の子になる夢を見る。

見慣れない部屋、見知らぬ友人、
目の前に広がるのは東京の街並み。

一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、
山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。

やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが―。

出会うことのない二人の出逢いから、
運命の歯車が動き出す。

長編アニメーション『君の名は。』の、
新海誠監督みずから執筆した原作小説。





映画「君の名を。」を観て面白かったので
小説がどうしても読みたくなり
映画を観た翌日本屋さんへ行きましたが
なんと売り切れ…
近日入荷予定だということだったので
予約してようやく手に入れました(^_^)v


映画もチケット売り切れで
一度目は観ることができず
後日出直してやっと観たのよね…

小説まで売り切れですか!!
「君の名は。」凄すぎます!!


小説「君の名は。」を予約した日に、
手ぶらで帰るのもなんだし?ということで
小説『言の葉の庭』を購入しました。
だいぶ前に図書館で借りて読んだ本なのですが
とても心に響く物語だったのでちょうどよかったです。

言の葉の庭 BOOK


新海誠監督作品は、一度目は映画を観て楽しみ
次に監督自身の執筆小説を読む
なので二度楽しめますよ(^_-)-☆

映画とまったく内容は同じなのですが
登場人物の心情や置かれた状況など
活字になった物語を読むことで
より深く映画の世界へ入り込めます。


本を読んだら、映画をもう一度観たくなりました。

映画⇒本⇒映画の順序がBest!?


まだ映画を観ていない方で
小説を先に読もうかな?と思っている方がいらしたら
本から先に読むのは勿体無いですよ!
是非映画を先に観て下さい!
(私の個人的意見ですが…^_^;)



テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2016_09_26




08  « 2016_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.