映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」


TVドラマ「SHERLOCK/シャーロック」の
B・カンバーバッチが主演した実話ドラマ。

ナチスの暗号機解読に挑む数学者の姿を描く。
第87回アカデミー賞脚色賞受賞。
~WOWOW~



イミテーション・ゲーム MOVIE

解説(「WOWOW」より)

第2次世界大戦中、不可能といわれた
ドイツ軍の“エニグマの暗号”解読に挑んだ
実在の数学者、アラン・チューリング。

恐るべき回転速度の頭脳を持ったがゆえに
奇異な存在に見られるが、
実は人に言えない悩みを抱えたチューリングを
カンバーバッチが独特の存在感で演じた。

彼と心を通わせるジョーンに扮するK・ナイトレイも好演。

劇中で描かれるチューリング製作の機械は、
後のコンピューターの原点になったとされる。

サスペンス度も高く、最後まで目が離せない。
監督はノルウェー出身の新鋭M・ティルドゥム。




内容(「WOWOW」より)

1939年、イギリスがドイツに宣戦布告して
第2次世界大戦が勃発。

天才数学者チューリングは英国政府の機密作戦に参加、
ドイツ軍が誇る暗号機“エニグマ”の解読に挑む。

作業にはチェスの全英チャンピオンや
言語学者など、6人の天才が集められ、
情報部のもと、チームは暗号解読を開始。

だが、チューリングは勝手に奇妙な機械を作り始め、
仲間との軋轢が深まる。
そんな彼をクロスワードパズルの天才
ジョーンがかばうのだが…。



(CAST)
アラン・チューリング⇒ベネディクト・カンバーバッチ
ジョーン・クラーク⇒キーラ・ナイトレイ
デニストン中佐⇒チャールズ・ダンス
ヒュー・アレグザンダー⇒マシュー・グード
ロバート・ノック刑事⇒ロニー・キニア
ジョン・ケアンクロス⇒アレン・リーチ


監督⇒モルテン・ティルドゥム
製作⇒ノラ・グロスマン、他
脚本⇒グレアム・ムーア
撮影⇒オスカル・ファウラ
音楽⇒アレクサンドル・デスプラ



WOWOWで放送されたので観ました。

『100時間一挙放送!真夏のメガヒットパレード』
すべて話題のメガヒット映画というお得な特集ですが
「イミテーション・ゲーム」もその枠で放送されました
すごく面白い映画だったのでメガヒットも頷けます
映画館で観るべき映画でしたね^_^;


ナチスの暗号エニグマを解読した
天才数学者アラン・チューリングの物語

脚本・構成が本当に素晴らしかった。

主演のベネディクト・カンバーバッチ
存在感のある役作りに拍手!
少年時代の子役も良かったです。
そして紅一点のキーラ・ナイトレイ
知的な美しさが印象的でした。


最近は洋画をあまり見ないのですが
本作のような秀作に出会えると
選り好みをしていたら勿体無い!?

これからは洋画もチェックしなくちゃね(^_-)-☆




テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2016_07_13




06  « 2016_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.