福井晴敏さん原作の映画「人類資金」


敗戦目前の日本軍が隠したという、
時価10兆円もの“M資金”をめぐって、
詐欺師たちと極秘財団の戦いが始まる。

佐藤浩市ほか、豪華キャスト共演のサスペンス。
             ~WOWOW~



人類資金 MOVIE

解説(「WOWOW]より)

「亡国のイージス」の原作者・福井晴敏と
阪本順治監督が再び手を組んだ。

実在の噂が絶えない“M資金”を題材に、
佐藤、香取慎吾らが扮する詐欺グループが
ユ・ジテ、V・ギャロ演じる“財団”に戦いを挑む。

佐藤演じる真舟が詐欺師であることを利用して
繰り出すあの手この手がハラハラさせ、
香取演じる“M”の右腕・石を演じる森山未來が、
流暢な英語で演説する長ぜりふの場面は、思わず胸がすく痛快さ。

海外から参加したジテ、ギャロといった実力派と、
日本人俳優たちとの熱き演技合戦も見どころの一つだ。




内容(「WOWOW」より)

やり手の詐欺師・真舟は敗戦目前の日本軍が密かに隠匿したとされる
“M資金”をエサに、架空の融資話で詐欺を繰り返していた。

ある日、“M”を名乗る謎の男が、日本米国が共同で管理する
極秘の“財団”によって運用されているM資金を盗み出してほしいと
真舟に持ち掛けてくる。

資金の時価総額は10兆円。
50億円の報酬と、長年追い続けてきた
M資金の秘密を知りたいという想いから、
真舟は詐欺計画に乗る決意をする。


製作年⇒2013年
内容時間⇒141分


監督⇒阪本順治さん
脚本⇒福井晴敏さん・阪本順治さん
撮影⇒笠松則通さん
音楽⇒安川午朗さん


(CAST)
真舟雄一⇒佐藤浩市さん

“M”⇒香取慎吾さん

石優樹⇒森山未來さん

高遠美由紀⇒観月ありささん

北村刑事⇒石橋蓮司さん

ハリー遠藤⇒豊川悦司さん

ハロルド・マーカス⇒ヴィンセント・ギャロさん

笹倉暢彦⇒仲代達矢さん

遠藤治⇒ユ・ジテさん




福井晴敏さん原作の「人類資金」


人類資金 BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

終戦の日、日銀の地下金庫から莫大な金塊が姿を消した。

戦後の混乱と日本の復興を糧に膨れ上がったその資産の名は『M資金』。
七〇年の歳月が流れ、詐欺を生業とする真舟雄一の前に
“M”と名乗る男が現れ、あるとてつもない計画を持ちかける。

閉塞し混迷を深める世界に革命を促す書下ろしサスペンス超大作。




原作が福井晴敏さんなので
かなり期待して!?映画「人類資金」を観ました。が
オープニングはよかったのですけど…ん?
なぜかストーリーに入り込めなかった
壮大なテーマで面白かったのに…どうしてでしょう?

仲代達矢さんや、佐藤浩市さんと
素晴らしい役者陣が次から次へと登場するので
期待が大きくなりすぎたのかしら?

今ひとつつかめない映画でしたが
森山さんの演説シーンは良かったです(^_-)-☆







テーマ : 最近見た映画    ジャンル : 映画
 2016_01_11




12  « 2016_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.