大泉洋さん主演の「ぶどうのなみだ」


北海道を舞台に、
父の形見であるぶどうと小麦の小さな畑を受け継いだ主人公と、
自由人の女性との交流を綴るヒューマンドラマ。

主演は「しあわせのパン」の大泉洋。
~WOWOWより~



ぶどうのなみだ MOVIE

内容(「WOWOW」より)

「しあわせのパン」に続き、
三島有紀子監督が再び大泉洋の主演で北海道を舞台に描くヒューマンドラマ。

父の遺したぶどう畑にワイナリーを作り、
大地に根差した理想のワインを作ろうとする主人公と、
そんな彼に反発する弟の葛藤、
そして不思議な自由人のヒロインとの奇妙な交流を優しく見つめる。

弟役には「寄生獣」2部作の染谷将太、
ヒロイン役にはシンガーソングライターで女優経験もある安藤裕子。

雄大な北海道の大地を背景に、
それぞれが自分の過去と向き合い、
進む道を見つけていく姿が爽やかな感動を呼ぶ。




内容(「WOWOW」より)

北海道・空知。
亡き父が遺した小さなブドウ畑と小麦畑を受け継いだアオとロクの兄弟。

アオは畑の一角にワイナリーを作り、
“黒いダイヤ”とも呼ばれるピノ・ノワール種を育てて
空知らしい理想のワインを作ろうとしていたが、なかなかうまくいかない。

一方現実家のロクはそんな兄に反発し、小麦作りに励んでいた。

そんなある日、畑の隣の土地で、
キャンピングカーに乗った不思議な女性エリカが暮らし始めるのだが……。


(CAST)
アオ⇒大泉洋さん

ロク⇒染谷将太さん

エリカ⇒安藤裕子さん

警官のアサヒさん⇒田口トモロヲさん

郵便屋の月折さん⇒前野朋哉さん

アオとロクの父親⇒大杉漣さん

エリカの母親⇒江波杏子さん



監督・脚本⇒三島有紀子さん
撮影⇒月永雄太さん
音楽⇒安川午朗さん



『しあわせのパン』もそうでしたが、
「ぶどうのなみだ」も、大人のメルヘンのような映画でした。

ただ、『しあわせのパン』では
幸せいっぱいの優しい夫を演じていた大泉洋さん
本作では、なにやら悩み多き人生、暗い過去を引きずる主人公役

突然アオのぶどう園の側に住み着いたエリカも何かわけありで…!?

アオやエリカの二人は、暗い影を纏っていましたが
衣装や建物、背景がとても美しく、映像を観ているだけで癒されました。
大道芸人風の音楽も良かったです。

食事のシーンを観ていると、この家にお呼ばれしたい!と、心底思いました
染谷将太さん演じるロクの作る料理がとても美味しそうで
もぎたて野菜や、焼き立てパン等々
食事のシーンは、まるで『アルプスの少女ハイジ』!?
食器も、手作りの木の器でステキでしたよ~(^_-)-☆






テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2015_08_22




07  « 2015_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.