山田洋次監督の「東京家族」



子どもたちに会うため、東京にやって来た父と母。
だが親子の心の距離は広がるばかりで……。

名匠・山田洋次監督が小津安二郎監督の世界を
現代によみがえらせた家族ドラマ。
~WOWOWより~




東京家族

解説(「WOWOW」より)

日本が世界に誇る巨匠・小津安二郎監督の名作「東京物語」をモチーフに、
監督生活50周年を迎えた山田監督が現代の家族を描いた話題作。

物語は小津作品を踏襲しつつ、現代的アレンジが加えられているが、
小津作品を彷彿させるカットが随所に見られ、
形を変えてオリジナルの名場面を再現するという、
ファン心をくすぐるオマージュたっぷり。

とはいえ、山田作品ならではのユーモアも盛り込まれ、
家族を描いてきた山田監督らしい味わいもある。

出演場面は少ないものの、
紀子役の蒼井優が原節子を思わせる好演を見せた。




内容(「WOWOW」より)

2012年5月、瀬戸内海の小島で暮らす平山周吉と妻のとみこが、
子どもたちに会うため東京へやって来る。

郊外で開業医をする長男・幸一の家に、
美容院を経営する長女の滋子、
舞台美術の仕事をする次男の昌次も集まり、
家族が一堂に会する。

最初は互いを思いやるが、
のんびりした生活の両親と
都会で生きる子どもたちとでは生活のリズムが違いすぎ、
少しずつ溝ができる。
後日、周吉は、断っていた酒を飲み過ぎて騒ぎを起こし……。


(CAST)
平山周吉⇒橋爪功さん

平山とみこ⇒吉行和子さん

平山幸一⇒西村雅彦さん

平山文子⇒夏川結衣さん

平山昌次⇒妻夫木聡さん

間宮紀子⇒蒼井優さん


監督⇒山田洋次さん
脚本⇒山田洋次さん・平松恵美子さん
撮影⇒近森眞史さん
音楽⇒久石譲さん





小津安二郎監督『東京物語』


東京物語

解説(「allcinema ONLINE」より)
 
日本映画を代表する傑作の1本。
巨匠・小津安二郎監督が、
戦後変わりつつある家族の関係をテーマに
人間の生と死までをも見つめた深淵なドラマ。

故郷の尾道から20年ぶりに東京へ出てきた老夫婦。

成人した子どもたちの家を訪ねるが、
みなそれぞれの生活に精一杯だった。
唯一、戦死した次男の未亡人だけが
皮肉にも優しい心遣いを示すのだった……。

家でひとり侘しくたたずむ笠智衆を捉えたショットは
映画史上に残る名ラスト・シーンのひとつ。


(CAST)
平山周吉⇒笠智衆さん

平山とみ⇒東山千栄子さん

紀子⇒原節子さん

金子志げ⇒杉村春子さん

金子庫造⇒中村伸郎さん

平山幸一⇒山村聰さん

文子⇒三宅邦子さん

京子⇒香川京子さん

沼田三平⇒東野英治郎さん


監督⇒小津安二郎さん
脚本⇒野田高梧さん・小津安二郎さん
撮影⇒厚田雄春さん
音楽⇒斎藤高順さん



東京物語と東京家族


時代背景が違うので、両監督が描く世界観に微妙な違いはありますが
観比べてみるのも面白いのでは?

両作品とも日々の日常を切り取った物語ですが
観る者の心の中へとしみじみとした想いを残していく。


年老いた父と母、自分の生活に追われる子ども達
映画全体に流れる寂莫感は、今も昔も変わらず…。







テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2015_08_03




07  « 2015_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.