「劇場版 SPEC」、三作まとめて観ました!



TVシリーズから観ていたSPEC
劇場版3作を、WOWOWで放送していたので
まとめて観ることができました(^_^)v

どう完結するのかとても気になっていたから
『SPEC〜結〜 爻ノ篇』を観てスッキリしました…が
『 爻ノ篇』での突拍子もない展開に(?_?)

まるで、鈴木光司さんの小説『リング』の番外編
『バースデイ』 を読んだときのような気持になり…

あまりの荒唐無稽な展開に暫し唖然…
でもドラマ版にも、そういう気配はありましたけどね^_^;



『劇場版 SPEC〜天〜』

SPEC天

解説(「WOWOW」より)

監督の堤 幸彦、脚本の西荻弓絵ら、
TV「ケイゾク」のスタッフが再集結し、
2010年10~12月にTBS系で放送され、
「ケイゾク」の続編的意味合いを持ったTV
「SPEC~警視庁公安部公安第五課 
 未詳事件特別対策係事件簿~」を映画化。
特殊能力を持つ者が登場する点は
米国の各SFドラマを彷彿とさせた「ケイゾク」だが、
ギャグ+スタイリッシュな映像+音楽という、
堤監督独特の演出は本作にも引き継がれ、
独特の世界観を継続。

竜雷太ら「ケイゾク」のキャストの再登場など、
楽しめる要素がたっぷりだ




内容(「WOWOW」より)

洋上のクルーザーに乗った面々が
集団でミイラと化す怪事件が発生。

特殊能力を持つ“スペックホルダー”はさらに暴走し、
御前会議に乗り込んでメンバーを皆殺しにし、
その模様を収めたビデオが警視庁公安部に送られてくる。

そのビデオには、世間から迫害を受けるスペックホルダーを束ね
世界を操ろうとたくらむ死んだはずのニノマエの姿が。

一連の事件を“スペックホルダー”によるテロと断定した
警視総監は対策特務班を編成する。




『劇場版 SPEC〜結〜 漸ノ篇』

spec 結1

解説(「WOWOW」より)

特殊能力《SPEC》を持つ者=SPECホルダーの犯罪に対処する
未詳事件特別対策係、通称《未詳》捜査官の活躍を描く
TVドラマの完結編劇場版、その前編。

現人類とSPECホルダーとの未来を懸けた闘いという
壮大な物語が展開する一方、
随所に小ネタのギャグが挟まれるという独特のセンスは
シリアス度の増す完結編でも健在。

戸田恵梨香、加瀬亮らレギュラーキャストに加え、
向井理、大島優子が結末への鍵を握る人物役で共演。



内容(「WOWOW」より)

反SPEC主義者の有力者たちによる国際会議上で、
SPECホルダーを全滅させる陰謀《シンプルプラン》が
実行に移されようとしていた。

だが日本代表者《卑弥呼》は計画の中止を訴え、
反対する出席者をSPECによって消し去ってしまう。

一方、上司の野々村が単独でシンプルプランの阻止に
動いていた事実を知った当麻は、
封印する自らのSPECを使おうとする一方で
その暴走におびえ、SPECに頼る自分の矛盾に苦悩する。



『劇場版 SPEC〜結〜 爻ノ篇』

spec 結2

解説(「WOWOW」より

TVシリーズとスペシャル、
劇場版と展開した「SPEC」シリーズ、
その完結編となる劇場版2部作、最後の最後となる後編。

これまで事態を静観していた向井理扮する青年《セカイ》が
いよいよ表に現われ、戸田恵梨香演じる主人公・当麻が秘めた
SPECもついに覚醒するなど、物語は壮大なクライマックスと
予想外の結末を迎える。

監督は前作に続き、姉妹編の「ケイゾク」シリーズからの
生みの親ともいえる堤 幸彦自らが手がける。




内容(「WOWOW」より)

戦いの中で親しい人を亡くし、
自らもシンプルプランのウイルスに感染した当麻。

そんな中、彼女は亡き父の親友と言って現われた
湯田(とうだ)の名が実は「ゆだ」=Judahであり、
一連の事件を操る謎の人物、プロフェッサーJだと気付く。

一方、その湯田は保護されていたSPECホルダーの大人を
惨殺し、子どもたちにはウイルスを感染させていた。

残酷なやり口に激怒した当麻はついに封印を解き、
自らのSPECを発現させる。




(CAST)
当麻紗綾⇒戸田恵梨香さん

瀬文焚流⇒加瀬亮さん

一十一⇒神木隆之介さん

野々村光太郎⇒竜雷太さん

青池里子⇒栗山千明さん

馬場香⇒岡田浩暉さん

吉川州⇒北村一輝さん

セカイ⇒向井理さん

青池潤⇒大島優子さん、他



役者陣、凄くはじけていましたね!

特に戸田恵梨香さんは、本作に出演したことで
イメージが180度変わりました。

そして、吉川州を演じた北村一輝さんも、
変な刑事役が笑えて、ハマってしまった(笑)

SPECの内容もとても斬新で面白かったけど、その面白さは
役者陣の怪演があったればこそですね(^_-)-☆






テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2015_03_14




02  « 2015_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.