恩田陸さんの「エンドゲーム」


『裏返されたら、どうなる?』

正体不明の存在、
「あれ」と戦い続けてきた一家。

最後のプレイヤーとなった娘が誘いこまれたのは
罠と嘘の迷宮だった。
(帯紙より)


本書「エンドゲーム」は、「光の帝国」 「蒲公英草紙」に続く
常野シリーズの第3弾です。



エンドゲーム

内容(「BOOK」データベースより)

『あれ』と呼んでいる謎の存在と闘い続けてきた拝島時子。

『裏返さ』なければ、『裏返され』てしまう。

『遠目』『つむじ足』など特殊な能力をもつ常野一族の中でも
最強といわれた父は、遠い昔に失踪した。

そして今、母が倒れた

ひとり残された時子は、絶縁していた一族と接触する。

親切な言葉をかける老婦人は味方なのか?

『洗濯屋』と呼ばれる男の正体は?

緊迫感溢れる常野物語シリーズ第3弾。



瑛子のイメージでは、彼女たちの世界は紙のオセロ・ゲームだ。

紙で出来た駒は、白の駒と黒の駒が貼り合わさって出来ている。

瑛子たちは、遥か昔から、
いつもこのオセロ・ゲームを繰り返しているのだ。

白になるか、黒になるか。

ある日突然、「裏返し」たり、「裏返され」たり。

現在、盤面はどのようになっているのだろう。
(本文より)



『裏返さ』なければ、『裏返され』てしまう
『遠目』『つむじ足』など、常野一族の持つ特殊能力
とても緊迫感のある物語でしたが
その特殊能力をイメージ出来ずに…
面白く一気読みしましたが、「?」を残した感が拭えません
でも、そこが恩田さんらしさなので
恩田作品ファンの方には楽しめる作品なのでは!?

常野シリーズ、まだ続きがあるような
あとがきだったと記憶していますが…?
まだ第4弾、出ていませんよね
続きの出版が楽しみです。



テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_31



TVXQ! The 4th World Tour 'Catch Me In Seoul'


(内容紹介)
東方神起の4回目となるワールドツアーの模様を収録した待望のライブDVD!
このライブDVDは、2012年11月にソウルオリンピック公演体操競技場で行なわれた
「TVXQ! LIVE WORLD TOUR “Catch Me" in SEOUL」の模様を
2枚のDVDに収めたもの。
「Catch me」「Humanoids」「Rising Sun」「Mirotic」など
ヒット曲や韓国版アルバム収録曲はもちろんのこと、
「B.U.T(BE-AU-TY)」「Summer Dream」「Sky」など日本版アルバム収録曲や、
「Keep Your Head Down」「Hi Ya Ya夏の日」などのリアレンジバージョン、
さらにはユンホとチャンミンのソロナンバーまで
東方神起のステージを存分に堪能できる。
MCも楽しめる日本語字幕付き!
また、ボーナス映像としてコンサートの舞台裏などを含む
メイキングとメンバーのインタビューも収録。
さらに、コンサート写真によるスペシャルフォトカード付き!

TVXQ

商品の説明
【商品情報】
■ 制作会社 : S.M. ENTERTAINMENT
■ 発売日 : 2014/08/14
■ 構成 : 2DVD + スペシャルフォトカード
■ リージョンコード : ALL
(日本のDVDプレーヤーで再生可能。PCでも視聴可能です。)


[DVD1]東方神起ワールドツアー「Catch Me In Seoul」Part 1
1 Prepare to Fire
2 Rising Sun(純粋)_Rearranged
3 Getaway
4 HEY! (Don't bring me down)_Rearranged
5 "O" - 正。反。合。_Rearranged
6 Opening Ment
7 石鹸のように(Like a Soap)
8 How Are You
9 JOURNEY
10 告白(Confession)_MAX
11 Honey Funny Bunny _U-KNOW
12 Wrong Number_New ver。
13 I don't know(Korean ver。)
14 Humanoids
15 Purple Line
16 これだけは知って行け(Before U Go)
17 Destiny

[DVD2]東方神起ワールドツアー「Catch Me In Seoul」Part 2
18 Ment
19 Ballad Medley(記憶に沿って(Everlasting)(Korean ver。)
  + I never let go+約束したあの時に(Always there...)
  +今のように(Specially))
20 I Wanna Hold You
21 Here I Stand
22 夢(Dream)
23 Catch Me
24 B.U.T(BE-AU-TY)(Japanese ver。)
25 なぜ(Keep Your Head Down)_Rearranged
26 バカ(Unforgettable)
27 注文(MIROTIC)
28 Hi ya ya夏の日_Rearranged
29 Summer Dream
30 Sky
31 Ment
32 I'll be there
33 Closing Ment
Special Feature - Concert Making Film
■ 字幕:日本語、韓国語、中国語


韓国では2014年5月22日に発売済みですが
やっと日本でも発売となりました。
LIVE内容は同じでも、MCは字幕がないとね

販売するサイトによって値段、付属のグッズが変わるようですよ?
注文の際は要チェックです!!
私はグッズはいらないので、通常版のフォトカード付きを注文しました(^_-)-☆

それにしても、発売日がTREE LIVE DVDと3日違いですよ~
それ以外にチャンミンのドラマ「Mimi」、JYJのアルバム発売もあるので
ホント東方神起&JYJペンは大変だぁ~!!

私はトンペンの友人と見せあいっこ出来るので、まだいいのですが
持つべきはトン友ですね(^_^)v




テーマ : ★☆★東方神起☆★☆    ジャンル : 音楽
 2014_07_30



JYJ、本日深夜0時に待望のカムバック!
昨日28日には、イメージ写真&録音スタジオでの写真も公開されました。


yu



jj



ju



JYJ JUST US


所属事務所C-JeSエンターテインメントは
「29日午前0時、JYJが3年ぶりにリリースする2ndアルバム『JUST US』が公開される。
ミュージックビデオの先行映像をはじめ、
先行イメージカットや録音スタジオの写真などを公開し、
期待感が高まっているアルバムには、メンバーのソロ曲も収録されている」と
28日コメントした。

JYJのニューアルバムには
米国の人気スター、クリス・ブラウンの曲
「Valentine」が収録されたことがすでに発表されている。
それだけではなく音楽、ダンス、ミュージックビデオ、フォトなど
各分野で最高のスタッフと作業を行い、
完成度を高めたJYJのニューアルバム『JUST US』は、さまざまなジャンルはもちろん、
ジェジュン、ユチョン、ジュンスのソロ曲も収録されており、注目を集めている。

※記事&画像は「Yahoo ニュースより」お借りしました。

JYJ 'BACK SEAT' M/V 公開されましたよ~♪
Get Out ぽい?MVになっていますね
曲はPOPでカッコイイ曲です。
ソロもいいけど、やっぱり3人がいいです!
3年ぶりのJYJフルアルバム楽しみ~\(^o^)/




テーマ : JAEJOONGジェジュンJEJUNG    ジャンル : 音楽
 2014_07_29




酒井順子さんの「ユーミンの罪」


私が初めて買ったレコードが
荒井由実さんの3rd アルバム「COBALT HOUR」でした。
 (中学生の頃、お年玉を注ぎ込んだ覚えが!?)
ちなみにシングルは、松任谷由実さんの「翳りゆく部屋」です。

ユーミン大好きだった私の青春時代
本書は、その懐かしい時代を思い起こさせるだけでなく
ユーミンが世の中に与えたであろう影響を
思いもよらない切り口で語っています。

とても興味深い本でした。



ユーミンの罪

内容(「BOOK」データベースより)

ユーミンの歌とは女の業の肯定である。

ユーミンとともに駆け抜けた1973年~バブル崩壊。

ユーミンが私達に遺した「甘い傷痕」とは?

キラキラと輝いたあの時代、世の中に与えた影響を検証する。




ユーミンが私達に遺した「甘い傷痕」

【目次】
1 開けられたパンドラの箱 「ひこうき雲」(1973年)

2 ダサいから泣かない 「MISSLIM」(1974年)

3 近過去への郷愁 「COBALT HOUR」(1975年)

4 女性の自立と助手席と 「14番目の月」(1976年)

5 恋愛と自己愛のあいだ 「流線型‘80」(1978年)

6 除湿機能とポップ 「OLIVE」(1979年)

7 外は革新、中は保守 「悲しいほどお天気」(1979年)

8 “つれてって文化”隆盛へ 「SURF&SNOW」(1980年)

9 祭の終わり 「昨晩お会いしましょう」(1981年)

10 ブスと嫉妬の調理法 「PEARL PIERCE」(1982年)

11 時を超越したい 「REINCARNATION」(1983年)

12 女に好かれる女 「VOYAGER」(1983年)

13 恋愛格差と上から目線 「NO SIDE」(1984年)

14 負け犬の源流 「DA・DI・DA」(1985年)

15 1980年代の“軽み” 「ALARM a la mode」(1986年)

16 結婚という最終目的 「ダイアモンドダストが消えぬまに」(1987年)

17 恋愛のゲーム化 「Delight Slight Light KISS」(1988年)

18 欲しいものは奪い取れ 「LOVE WARS」(1989年)

19 永遠と刹那、聖と俗 「天国のドア」(1990年)

20 終わりと始まり 「DAWN PURPLE」(1991年)


目次のアルバムタイトルを見ているだけでも、
嬉しくてワクワクしてしまう
なので、長いけど全部載せました^_^;




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_28




有川浩さんの「図書館危機」

本書は、『図書館戦争シリーズ』の第3弾です。


図書館戦争シリーズは、下記の順に出版されたのですが
 ①図書館戦争
 ②図書館内乱
 ③図書館危機
 ④図書館革命
 ⑤別冊 図書館戦争I
 ⑥別冊 図書館戦争II

私が本シリーズを読んだ順番がめちゃくちゃで…^_^;
 1.①図書館戦争
 2.⑥別冊図書館戦争Ⅱ
 3.④図書館革命
 4.③図書館危機
の順で読んだ上、
「②図書館内乱」と「⑤別冊図書館戦争Ⅰ」は未読なので
読みながら?の部分がかなりあって…

物語の中で、いかにも『あなた知っているでしょう?』の語りが
随所に出てくるので、
読みながら「その話知らないよ!」と
本の内容に突っ込みを入れたくなるほど…^_^;

こうならないためにも
これから本シリーズを読まれる方は
是非、出版順に読むことをお薦めします。

特に本書「図書館危機」では、「図書館内乱」での
エピソードにふれている部分が、かなりあるようなので!?
やはり、先に内乱の方を読むべきでした…^_^;
その方が面白さも倍増したと思います。

後先考えずに手当たり次第?読んでしまう癖を直さないとね
反省です。
図書館戦争シリーズ、とても面白いので
バラバラに読んでしまったのは勿体無い…(T_T)



図書館危機

内容(「BOOK」データベースより)

思いもよらぬ形で憧れの“王子様”の正体を知ってしまった郁は
完全にぎこちない態度。

そんな中、ある人気俳優のインタビューが、
図書隊そして世間を巻き込む大問題に発展。

加えて、地方の美術展で最優秀作品となった
“自由”をテーマにした絵画が検閲・没収の危機に。

郁の所属する特殊部隊も警護作戦に参加することになったが!?

表現の自由をめぐる攻防がますますヒートアップ、
ついでも恋も…!?

危機また危機のシリーズ第3弾。




郁と堂上教官の可愛らしいプチ・ラブストーリー?
もあるのですが
本書は、結構ハードな内容になっていました。
メディア良化隊との攻防も激しく
そのシーンの惨劇には言葉を無くすほど…。

凄惨なシーンはありましたが
登場人物のキャラクターに救われました。

有川さんの描く主要キャラは、強く愛らしいです。

映画「図書館戦争」を観て、本書を読んだので
私のイメージの中で
堂上教官が岡田准一さんになるんです♡
もちろん郁は、榮倉奈々さんですよ

映画を観ているように映像が浮かんでくるので
何となく得した気分になりました(^_-)-☆





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_27



山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」



「沈まぬ太陽」、山崎豊子さんの渾身の作品です。
(山崎さんの書く本は、全てが渾身の作と言えるのですが)

「沈まぬ太陽」出版にあたって山崎さんは
本作は、あくまでもフィクションであると語っているのですが
本作を読んでどう判断するのかは、
読者に委ねているように感じました。

とても重いテーマの作品です。
巨大企業の(日本の)影の部分を描いている物語なので
映画も含め、多くの方に一度は見て(読んで)欲しい作品です。

長編小説ですが、読み始めると頁を捲る手を止められずに
あっと言う間に読み終えることが出来ました。

心にずっしりと重く響き、
様々なことを、深く考えさせられた作品でした。



沈まぬ太陽(一)アフリカ篇(上)
沈まぬ太陽1BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

広大なアフリカのサバンナで、巨象に狙いをさだめ、
猟銃を構える一人の男がいた。

恩地元、日本を代表する企業・国民航空社員。

エリートとして将来を嘱望されながら、
中近東からアフリカへと
内規を無視した「流刑」に耐える日々は
十年に及ぼうとしていた。

人命をあずかる企業の非情、
その不条理に不屈の闘いを挑んだ男の運命―。

人間の真実を問う壮大なドラマが、いま幕を開ける。




沈まぬ太陽(二)アフリカ篇(下)
沈まぬ太陽2BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

パキスタン駐在を終えた恩地を待ち受けていたのは、
さらなる報復人事だった。

イラン、そして路線の就航もないケニアへの赴任。

会社は帰国をちらつかせ、降伏を迫る一方で、
露骨な差別人事により組合の分断を図っていた。

共に闘った同期の友の裏切り。

そして、家族との別離―。

焦燥感と孤独とが、恩地をしだいに追いつめていく。

そんな折、国民航空の旅客機が連続事故を起こす…。




沈まぬ太陽(三)御巣鷹山篇
沈まぬ太陽3BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

十年におよぶ海外左遷に耐え、本社へ復帰をはたしたものの、
恩地への報復の手がゆるむことはなかった。

逆境の日々のなか、ついに「その日」はおとずれる。

航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者は五百二十名―。

凄絶な遺体の検視、事故原因の究明、非情な補償交渉。

救援隊として現地に赴き、遺族係を命ぜられた恩地は、
想像を絶する悲劇に直面し、苦悩する。

慟哭を刻む第三巻。




沈まぬ太陽(四)会長室篇(上)
沈まぬ太陽4BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

「空の安全」をないがしろにし、利潤追求を第一とした経営。

御巣鷹山の墜落は、起こるべくして起きた事故だった。

政府は組織の建て直しを図るべく、
新会長に国見正之の就任を要請。

恩地は新設された会長室の部長に抜擢される。

「きみの力を借りたい」。

国見の真摯な説得が恩地を動かした。

次第に白日の下にさらされる腐敗の構造。

しかし、それは終わりなき暗闘の始まりでしかなかった…。




沈まぬ太陽(五)会長室篇(下)
沈まぬ太陽5BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

会長室の調査により、次々と明るみに出る不正と乱脈。

国民航空は、いまや人の貌をした魑魅魍魎に
食いつくされつつあった。

会長の国見と恩地はひるまず闘いをつづけるが、
政・官・財が癒着する利権の闇は、
あまりに深く巧妙に張りめぐらされていた。

不正疑惑は閣議決定により闇に葬られ、
国見は突如更迭される―。

勇気とは、そして良心とは何かを問う壮大なドラマ、
いよいよ完結へ!。




映画版「沈まぬ太陽」

沈まぬ太陽MOVIE

あらすじ(「Movie Walker」より)

昭和30年代。
巨大企業・国民航空社員の恩地元(渡辺謙)は
労働組合委員長として職場環境の改善に取り組んでいた。
だがその結果、
恩地は懲罰人事ともいえる海外赴任命令を
会社から言い渡される。
カラチ、テヘラン、ケニア……。
終わりなき僻地への辞令が続く間、
会社は帰国をちらつかせ、
恩地に組合からの脱退を促すのだった。

そんな中、共に闘った同期の行天四郎(三浦友和)は、
早々に組合を抜け、エリートコースを歩み始めていた。
同僚でありながら行天の愛人の国際線客室乗務員
三井美樹(松雪泰子)は、
対照的な人生を歩む二人を冷静に見続ける。

行天の裏切り、更に妻・りつ子(鈴木京香)ら家族との
長年にわたる離れ離れの生活によって、
恩地は焦燥感と孤独感に襲われる日々を送っていた……。
十年に及ぶ僻地での不遇な海外勤務に耐え、
恩地は漸く帰国、本社への復帰を果たすが、
恩地への待遇が変わることはなかった。

そんな逆境の日々の中、
航空史上最大のジャンボ機墜落事故が起こる。

想像を絶する犠牲者の数。

現地対策本部に配属された恩地は、
救援隊として現場に赴き遺族係を命ぜられるが、
そこで様々な悲劇を目の当たりにする。

政府は組織の建て直しを図るべく、
国民航空新会長に国見正之(石坂浩二)の就任を要請。
恩地は、国見にかつての労働組合をまとめた手腕を買われ、
新設された会長室の部長に任命される。
事故によって失墜した会社の再建に尽力する国見と恩地。
しかし、その実直な姿勢は、
国民航空と政界との癒着構造を
浮き彫りにしていくのであった……。




「映画は全くのフィクション」であるとしているが

1985年(昭和60年)8月12日羽田発JAL123便が、
18時56分に群馬県多野郡上野村の御巣鷹の尾根に墜落。
乗員乗客524名のうち死亡者数は520名、
生存者は4名で、
死者数は日本国内で発生した航空機事故では最多であり、
単独機の航空事故としても死者数世界最多という
最悪の事故となった。

私は、史上最悪の事故をモデルとしているのだと
しっかりと心に留め、心して「沈まぬ太陽」を観賞しました。
上映途中に10分間の休憩が入るほど長い映画でしたが(202分)
その長さを感じさせない、密度の濃い映画でした。




[受賞歴]

第33回日本アカデミー賞
最優秀作品賞
優秀監督賞
優秀脚本賞
最優秀主演男優賞(渡辺謙)
優秀助演男優賞(三浦友和)
優秀助演女優賞(鈴木京香)
優秀音楽賞
優秀撮影賞
優秀照明賞
優秀美術賞
優秀録音賞
最優秀編集賞

第34回報知映画賞
作品賞・主演男優賞(渡辺謙)

第22回日刊スポーツ映画大賞
助演男優賞(三浦友和)
 
第64回毎日映画コンクール
日本映画大賞





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_26




宮部みゆきさんの「摸倣犯」


本作「摸倣犯」の読後感は…
私の読んだ宮部作品の中で一番後味の悪い作品でした。

でもそれでも面白く一気に読ませてしまうのは、さすが!!

物語の非情さでいえば、「火車」も負けていないと思う
でも、「火車」はもう一度読んでみたいと思うけど
「摸倣犯」はきっともう読むことは無いかな…。

悪意を撒き散らされてしまった後には
事件が解決してもその悪意は残ったまま
心に暗い澱が溜まってしまったよう…そんな気持ちです。

しつこいようですが、そんな気持ちにさせられても
面白い作品でした^_^;



「摸倣犯1」
摸倣犯1

内容(「BOOK」データベースより)

墨田区・大川公園で
若い女性の右腕とハンドバッグが発見された。
やがてバッグの持主は、
三ヵ月前に失踪した古川鞠子と判明するが、
「犯人」は「右腕は鞠子のものじゃない」という電話を
テレビ局にかけたうえ、
鞠子の祖父・有馬義男にも接触をはかった。
ほどなく鞠子は白骨死体となって見つかった―。

未曾有の連続誘拐殺人事件を重層的に描いた
現代ミステリの金字塔、いよいよ開幕。




「摸倣犯2」
摸倣犯2

内容(「BOOK」データベースより)

鞠子の遺体が発見されたのは、
「犯人」がHBSテレビに通報したからだった。

自らの犯行を誇るような異常な手口に、日本国中は騒然とする。

墨東署では合同特捜本部を設置し、前科者リストを洗っていた。

一方、ルポライターの前畑滋子は、右腕の第一発見者であり、
家族を惨殺された過去を負う高校生・塚田真一を
追い掛けはじめた―。

事件は周囲の者たちを巻込みながら暗転していく。




「摸倣犯3」
摸倣犯3

内容(「BOOK」データベースより)

群馬県の山道から練馬ナンバーの車が転落炎上。
二人の若い男が死亡し、トランクから変死体が見つかった。
死亡したのは、栗橋浩美と高井和明。
二人は幼なじみだった。
この若者たちが真犯人なのか、全国の注目が集まった。
家宅捜索の結果、栗橋の部屋から右腕の欠けた遺骨が発見され、
臨時ニュースは「容疑者判明」を伝えた―。

だが、本当に「犯人」はこの二人で、
事件は終結したのだろうか。



「摸倣犯4」
摸倣犯4

内容(「BOOK」データベースより)

特捜本部は栗橋・高井を犯人と認める記者会見を開き、
前畑滋子は事件のルポを雑誌に連載しはじめた。

今や最大の焦点は、
二人が女性たちを拉致監禁し殺害したアジトの発見にあった。

そんな折、高井の妹・由美子は滋子に会って、
「兄さんは無実です」と訴えた。

さらに、二人の同級生・網川浩一がマスコミに登場、
由美子の後見人として注目を集めた―。

終結したはずの事件が、再び動き出す。




「摸倣犯5」
摸倣犯5

内容(「BOOK」データベースより)

真犯人Xは生きている―。
網川は、高井は栗橋の共犯者ではなく、
むしろ巻き込まれた被害者だと主張して、
「栗橋主犯・高井従犯」説に拠る滋子に反論し、
一躍マスコミの寵児となった。

由美子はそんな網川に精神的に依存し、
兄の無実を信じ共闘していたが、
その希望が潰えた時、身を投げた―。

真犯人は一体誰なのか?
あらゆる邪悪な欲望を映し出した犯罪劇、
深い余韻を残して遂に閉幕。





映画化されました


摸倣犯 MOVIE

解説(「allcinema」より)

直木賞作家・宮部みゆき入魂のミステリー超大作『模倣犯』を、
「39 刑法第三十九条」「黒い家」の森田芳光監督が
SMAPのリーダー中居正広を主演に迎え映画化。

前代未聞の劇場型猟奇連続殺人事件を通して、
遺族の悲しみや怒り、犯人の心の闇、
マスコミの理不尽な振る舞いと
矛盾といった現代社会が抱える病理に鋭く迫る。


あらすじ(「allcinema」より)

東京の下町で豆腐屋を営む有馬義男。
20歳になる孫娘・古川鞠子が失踪してはや10か月、
事件は何の進展も見せていなかった。

そんなある日、下町の大川公園のゴミ箱から女性の右腕と
ショルダーバッグが発見される。

それを報じるワイドショーの生放送中に
“片腕とバッグは別の人間のもので、
バッグの持ち主は古川鞠子という女だ”と、
犯人からの電話が入る。

すると、今度は各局にも犯人からの犯行声明が届く。

そこには、それぞれ別人の被害者と思われる
女性の淫らな写真が添えられていた。
日本中が騒然となる中、
有馬は鞠子を救い出すべく必死の捜索を行うのだったが…。



(CAST)
網川浩一(ピース)…中居正広

高井和明…藤井隆

栗橋浩美…津田寛治

前畑滋子…木村佳乃

有馬義男…山崎努

古川鞠子…伊東美咲

塚田真一…田口淳之介

高井由美子…藤田陽子



原作を読んで、映画を見ました。
映画を観たのはだいぶ前なので
細かな描写は覚えていないのですが
ラストシーンはハッキリと覚えています。
そう、あの有名なシーンです。
ネタバレになってしまうので感想を含め
これ以上は書けません…^_^;







テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_25



恩田陸さんの「ライオンハート」


恩田さんの本を紹介する度に思うのですが
装丁、挿絵が素晴らしく、美しい。


物語の扉が、挿絵の美しさに導かれるように静かに開かれる。


“たとえ、夢でも一瞬でもかまわない
誰よりも深く愛してしまったから”


『エアハート譲の到着』
 プロムナード~1978年 ロンドン 
 エアハート譲の到着~1932年 ロンドン近郊

『春』
 プロムナード~1944年 ロンドン
 春~1871年 シェルブール

『イヴァンチッツェの思いで』
 プロムナード~1978年 ロンドン
 イヴァンチッツェの思いで~1905年 パナマ

『天球のハーモニー』
 プロムナード~1978年 ロンドン
 天球のハーモニー~1603年 ロンドン

『記憶』
 プロムナード~1969年 フロリダ
 記憶~1855年 オックスフォード
 プロムナード1978年 ロンドン

全ての年代に
エリザベス・ボウエンとエドワード・ネイサンが登場する。
時空を超えた(究極の擦れ違い?)
不思議なラブストーリー



ライオンハート

内容(「BOOK」データベースより)

いつもあなたを見つける度に、
ああ、あなたに会えて良かったと思うの。

会った瞬間に、世界が金色に弾けるような喜びを覚えるのよ…。

17世紀のロンドン、19世紀のシェルブール、
20世紀のパナマ、フロリダ。

時を越え、空間を越え、男と女は何度も出会う。

結ばれることはない関係だけど、深く愛し合って―。

神のおぼしめしなのか、気紛れなのか。

切なくも心暖まる、異色のラブストーリー。




それがどうして始まったのか分からない。
神のおぼしめしなのか、気紛れなのか、手違いなのか。
私たちは何度も出会っている。
結ばれることはない。
でも、離れた瞬間から、会う瞬間を待ち続けている。
_生まれる前も、死んだあとも。

あなたを見つける度に、
ああ、あなたに会えて良かったと思うの。
いつもいつも。
会った瞬間に、世界が金色に弾けるような喜びを覚えるのよ。
いつも、うれしかった。
覚えていてね、
わたしのライオンハート…。
~帯紙より~


本作を読んですぐに思い浮かべたのは
萩尾望都さんの『酔夢』と『AA'』だった。
こちらは、ストーリー的にはまるで違う
短編の悲しい物語なのですが
なぜかイメージが重なってしまって…^_^;


時空を超えて出会うエリザベスとエドワード

二人の儚い出会いを描いた「ライオンハート」
絵画的で美しい物語でした。




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_24




重松清さんの「かあちゃん」


重松さんの作品を読む度に思うことですが
痛くて厳しいです…でも読み終えた後、
必ず温もりを感じさせてくれる。

本作「かあちゃん」も例外なく厳しい作品でしたが
エンディングでは、
微かな希望が芽吹いたように感じられました。


『母ちゃんな…笑い方、忘れてしもうた」

親友をいじめた。
誰からも助けてもらえなかったあいつは
自殺を図り、学校を去った。

残された僕たちは、それぞれの罪を背負い
罰を受けて、一人の年老いた「かあちゃん」に出会った…。
~帯紙より~


各章ごとに語り部が変わることで
ひとつのエピソードが、それぞれの視点で描かれることに

交通事故の加害者家族と被害者
いじめられ自殺を図った少年と、
その少年を自殺を図るまで追い詰めた少年たち
そしていじめを傍観していたクラスメイト
いじめに気付かなかった教師…

正直読んでいて辛い物語でした。
最後に微かな希望の兆し?
それでも起こった出来事の辛さは変わらない
そんな厳しい物語でした。



かあちゃん

内容紹介(「講談社BOOK倶楽部」より)

お母ちゃんは、笑うことを禁じた。
死んだお父ちゃんの罪を、一生背負うために――。

同僚を巻き添えに、自らも交通事故で死んだ父の罪を背負い、
生涯自分に、笑うことも、幸せになることも禁じたおふくろ。

いじめの傍観者だった日々の焦りと苦しみを、
うまく伝えられない僕。

精いっぱい「母ちゃん」を生きる女性と、
言葉にできない母への思いを抱える子どもたち。

著者が初めて描く「母と子」の物語。


『おふくろが、ものも言わずに、
 一心不乱に家族の写真をちぎっていく。
 家族三人の笑顔は、もう貼り合わせることもできないほど、
 小さなかけらになってしまった。』(本文より)



本作「かあちゃん」を手にしたのは
HMさんからのコメントがきっかけでした。

私が「かあちゃん」を読んでいる最中に
HMさんのブログに「かあちゃん」の記事をUPされていて

そこで読後の気持ちを
ヒリヒリすると表現されており
正しくそうだなと思った次第です。
http://0901988.blog.fc2.com/


私も1頁目から最後まで、ヒリヒリしながら読みました。


「かあちゃん」を読みながら頭に浮かんだ歌
さだまさしさんの『償い』
この曲を初めて聴いた時、涙が溢れ出て止まらなかったです。

     

 「償い」作詩・作曲:さだまさし

月末になると ゆうちゃんは薄い給料袋の封も切らずに
必ず横町の角にある郵便局へとび込んでゆくのだった
仲間はそんな彼をみてみんな貯金が趣味のしみったれた奴だと
飲んだ勢いで嘲笑っても ゆうちゃんはニコニコ笑うばかり

僕だけが知っているのだ 彼はここへ来る前にたった一度だけ
たった一度だけ哀しい誤ちを犯してしまったのだ
配達帰りの雨の夜 横断歩道の人影に
ブレーキが間にあわなかった 彼はその日とても疲れてた

人殺し あんたを許さないと 彼をののしった
被害者の奥さんの涙の足元で
彼はひたすら大声で泣き乍ら
ただ頭を床にこすりつけるだけだった
 
それから彼は人が変わった 何もかも
忘れて 働いて 働いて
償いきれるはずもないが せめてもと
毎月あの人に仕送りをしている

今日ゆうちゃんが僕の部屋へ 泣き乍ら走り込んで来た
しゃくりあげ乍ら 彼は一通の手紙を抱きしめていた
それは事件から数えてようやく七年目に初めて
あの奥さんから初めて彼宛に届いた便り

「ありがとう あなたの優しい気持ちはとてもよくわかりました
だから どうぞ送金はやめて下さい あなたの文字を見る度に
主人を思い出して辛いのです あなたの気持ちはわかるけど
それよりどうかもう あなたご自身の人生をもとに戻してあげて欲しい」
 
手紙の中身はどうでもよかった それよりも
償いきれるはずもない あの人から
返事が来たのが ありがたくて ありがたくて
ありがたくて ありがたくて ありがたくて
 
神様って 思わず僕は叫んでいた
彼は許されたと思っていいのですか
来月も郵便局へ通うはずの
やさしい人を許してくれて ありがとう
 
人間って哀しいね だってみんなやさしい
それが傷つけあって かばいあって
何だかもらい泣きの涙が とまらなくて
とまらなくて とまらなくて とまらなくて





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_23





東野圭吾さんの「ガリレオの苦悩」


本書「ガリレオの苦悩」は、
ガリレオシリーズ第4弾にあたります。

『探偵ガリレオ』
『予知夢』
『容疑者Xの献身』
『ガリレオの苦悩』
『聖女の救済』
『真夏の方程式』
『虚像の道化師 ガリレオ7』
『禁断の魔術 ガリレオ8』

の順で出版されており
全てがTVドラマ、もしくは映画化されているという
大人気シリーズです!!


本作品は、5話の短編連作です。

第一章『落下る』
 アイデアがあるなら試せばいい。価値のない実験なんかない

第二章『操縦る』
 人の心も科学です。とてつもなく奥深い

第三章『密室る』
 人間が生み出した謎を解くには、
 人間のことを知っておく必要がある

第四章『指標す』
 神秘的なものを否定するのが科学の目的じゃない

第五章『攪乱す』
 魔法なんてものは、この世に存在しない


湯川の頭脳に挑戦してくる犯人たち

“科学を殺人の道具に使う人間は許さない_絶対に”
                  ~帯紙より~


ガリレオの苦悩

内容(「BOOK」データベースより)

“悪魔の手”と名のる人物から、警視庁に送りつけられた怪文書。

そこには、連続殺人の犯行予告と、
帝都大学准教授・湯川学を名指して挑発する文面が
記されていた。

湯川を標的とする犯人の狙いは何か?

常識を超えた恐るべき殺人方法とは?

邪悪な犯罪者と天才物理学者の対決を圧倒的スケールで描く、
大人気シリーズ第四弾。



ガリレオ2 ドラマ版

ガリレオ ドラマ2

解説(「TSUTAYA」より)

東野圭吾原作小説を実写化した
福山雅治主演のフジテレビ系ドラマ第2シーズン。

容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能な
帝都大学理工学部物理学科の准教授、湯川学。

新人刑事の岸谷美砂とともに、
超常現象に近い不可解な事件を解明していく。




本書からは、『密室る』『指標す』『攪乱す』が、
ガリレオ2で放送された。



ガリレオφ(エピソードゼロ)ドラマ版

ガリレオ0

解説(「TSUTAYA」より)

密室事件を追う刑事の草薙が母校を訪れ、
同級生の助教授・湯川に協力を依頼する。

現在の事件と学生時代の事件を平行して描く、
福山雅治主演のフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』の
スペシャル版。

若かりし湯川を三浦春馬が演じる。



ガリレオφ スペシャルドラマ版で
本書の『落下る』『操縦る』が放送された。


春馬君演じる若き日の湯川
正しく湯川でした。
ハマり役でしたね(^_-)-☆


「ガリレオの苦悩」には、岸谷美砂は登場しません。
内海薫の役を、ドラマでは岸谷美砂が演じている。
やっと原作に登場した薫でしたが
ドラマでは美砂に変更されてしまった…。

シリーズ2なので、飽きないようにキャストを変えたのかしら?





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_22



「JYJ」が29日、ニューアルバム「JUST US」を発売する。

(WoW!Koreaより)
C-Jesエンターテインメントは17日、
「『JYJ』が29日にセカンドアルバムを発売した後、
ショーケースやアジアツアーなど本格的な活動に入る。
『JYJ』の今回のアルバムは本人たちが作詞に参加した歌や、
忙しい合間を縫ってアメリカのスタジオで作業した英語曲などを含めて
全13曲が収録されている」と明らかにした。


JYJ
C-Jes

今回のアルバムは、ドラマ、ミュージカル、映画、ソロアルバムなど、
それぞれの領域で活躍している3人が、
3年ぶりにともにする作業のためプレッシャーでもあったが、
楽しく愉快な雰囲気の中でアルバム制作ができたという。

 「JYJ」は「アルバムタイトルを『JUST US』としたのは、
久しぶりに発売するアルバムをカッコよくしなければならないという
強迫観念のようなものがあったが、今の3人の姿を自然に映し出そうと思った。
『JYJ』だけができる音楽という意味もあるが、
『JYJ』が一番幸せな気持ちで制作した音楽として、
皆さんにも同じように幸せな気持ちになってほしかった」と
アルバムに対する思いも述べた。


JYJ - 正規2集 JUST US ( 韓国盤 )
JYJ JUST US
C-Jes

☆Track Information☆
1. JUST US
2. BACK SEAT
3. LETTING GO
4. 7才
5. DAD,YOU THERE?
6. So So
7. 明け方二時半
8. LET ME SEE
9. 三十..
10. BABOBOY
11. DEAR J
12. CREATION
13. VALENTINE

JYJが帰ってきた!!
去る2011年発売された‘IN HEAVEN’以後3年ぶりに
正規2集[JUST US] カムバック!

久々のJYJのアルバム楽しみです♡
しかし、DVD付きのコンプリートが発売されるかもしれないので?
私はしばし、様子見しようかと…^_^;

CDすぐに聴けないのは残念ですが、待ってでもDVD付きが欲しいんですよね!!
でも「JUST US」DVD付き出るかな…?




テーマ : K-POP    ジャンル : 音楽
 2014_07_21



2014/8/27(水)LIVE DVD&Blu-ray「東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE」
<ジャケット写真解禁!!>


2014年、アリーナ&ドームツアーとして全国11ヶ所29公演、
約60万人を動員した「東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE」が
早くもDVD&Blu-rayで登場!!
本編DISCには東京ドーム公演の模様を収録。
DVD3枚組【AVBK-79208】には初回盤ならではの
豪華コンテンツを多数収録したBOX仕様!!

<商品概要>
2014.8.27 Release
LIVE DVD & Blu-ray「東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE」


■DVD3枚組【初回生産限定盤/BOX仕様(予定)】
TVXQ DVD3
品番:AVBK-79208~10 価格:¥8,000(本体価格)+税

[DISC-1]
<東京ドーム公演>
・Champion
・SCREAM
・Disvelocity
・Cheering
・愛をもっと
・Breeding Poison
・信じるまま
・B.U.T (BE-AU-TY)
・I love you
・With All My Heart ~君が踊る、夏~
・Wedding Dress
・Hide & Seek
・Crazy Crazy Crazy
・Good Days
・Over
・Shout Out!
・SURI SURI [Spellbound]
・Something
※約107分収録予定

[DISC‐2]
・Why? [Keep Your Head Down]
・Easy Mind ~ ウィーアー!
・Humanoids
・TREE OF LIFE
~ENCORE~
・miss you
・Sweat
・OCEAN ~ Somebody To Love
・Good-bye for Now
<ボーナス映像>
・MC MOVIE in TOKYO DOME(AVBK-79208のみ収録)
※約94分収録予定

[DISC-3]
・LIVE DIGEST in OSAKA-JO HALL
<LIVE TOUR 2014 ~TREE~>
・BACKSTAGE DOCUMENTARY
・MC DIGEST
・END ROLL MOVIE
※約127分収録予定


■DVD2枚組【通常盤】
TVXQ DVD2
品番:AVBK-79211~2 価格:¥5,800(本体価格)+税

[DISC-1]
<東京ドーム公演>
・Champion
・SCREAM
・Disvelocity
・Cheering
・愛をもっと
・Breeding Poison
・信じるまま
・B.U.T (BE-AU-TY)
・I love you
・With All My Heart ~君が踊る、夏~
・Wedding Dress
・Hide & Seek
・Crazy Crazy Crazy
・Good Days
・Over
・Shout Out!
・SURI SURI [Spellbound]
・Something
※約107分収録予定

[DISC-2]
・Why? [Keep Your Head Down]
・Easy Mind ~ ウィーアー!
・Humanoids
・TREE OF LIFE
~ENCORE~
・miss you
・Sweat
・OCEAN ~ Somebody To Love
・Good-bye for Now
※約69分収録予定


■Blu-ray
TVXQ BL
品番:AVXK-79213 価格:¥6,500(本体価格)+税


[DISC-1]
<東京ドーム公演>
・Champion
・SCREAM
・Disvelocity
・Cheering
・愛をもっと
・Breeding Poison
・信じるまま
・B.U.T (BE-AU-TY)
・I love you
・With All My Heart ~君が踊る、夏~
・Wedding Dress
・Hide & Seek
・Crazy Crazy Crazy
・Good Days
・Over
・Shout Out!
・SURI SURI [Spellbound]
・Something
・Why? [Keep Your Head Down]
・Easy Mind ~ ウィーアー!
・Humanoids
・TREE OF LIFE
~ENCORE~
・miss you
・Sweat
・OCEAN ~ Somebody To Love
・Good-bye for Now
※約177分収録予定





"Bigeast限定特典付"ご予約はコチラから
☆Bigeast Official Shop
[PC] http://shop.mu-mo.net/st/fc/BGFC.html
[MB]http://m-shop.mu-mo.net/st/fc/BGFC.html
※Bigeast Official Shopでのご予約は6月23日(月)16:00を予定しております。
※mu-moショップでのご購入では特典は付きませんのでご注意ください。

(以上の記事は「東方神起オフィシャルサイト」よりお借りしました)

以前にも「東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE」DVD&BLの記事を載せましたが
18日にジャケットがオフィシャルより発表されたので、詳細を含めて又載せました^_^;
 
発売まで後1ヶ月半!楽しみで~す\(^o^)/






テーマ : ★☆★東方神起☆★☆    ジャンル : 音楽
 2014_07_20




辻村深月さんの「島はぼくらと」


島で暮らす4人の高校生、朱里、衣花、源樹、新。

4人の目を通して描かれる島での輝かしい日々。

嬉しいこと楽しいことだけではなく
島で起きる苦悩も皆で分かち合うことで
乗り越えてきた…
それでも4人には、大学進学や就職の為
島を離れる日が迫っている。

Iターンで島にやってきた蕗子や、仕事でやってくるヨシノ
島のおばちゃんたち
素敵な人々が沢山登場します。

様々な問題が起きるけど
それも島の皆でぶつかりあいながらも
丸く解決していく。
そして翌日には笑って挨拶する島の人々。
それが小さな島で暮らすことの秘訣なのかな!?

とても心温まる優しい物語でした。



島はぼくらと

内容紹介(「帯紙」より)

母と祖母の女三代で暮らす、伸びやかな少女、朱里。

美人で気が強く、どこか醒めた網元の一人娘、衣花。

父のロハスに巻き込まれ、東京から連れてこられた源樹。

熱心な演劇部員なのに、思うように練習に出られない新。

島に高校がないため、4人はフェリーで本土に通う。

「幻の脚本」の謎、未婚の母の涙、Iターン青年の後悔、
島を背負う大人たちの覚悟、そして、自らの淡い恋心。

故郷を巣立つ前に知った大切なこと――
すべてが詰まった傑作書き下ろし長編。

瀬戸内海の小さな島、冴島。

島の子はいつか本土に渡る。

17歳。

ともにすごせる、最後の季節。

旅立ちの日は、もうすぐ。

別れる時は、笑顔でいよう。




本作「島はぼくらと」は
2014年度本屋大賞第3位!
ということで手にした作品です。

本屋大賞で選ばれた本を読んで
今までハズレタことがありません。

本作も例外なく、とても面白かったです(^_^)v

装丁:装画も素敵で、爽やかな風が吹いているよう
装丁通り、物語も爽やかでした。






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_19





天童荒太さんの「家族狩り」


第9回山本周五郎賞受賞作

私が読んだ「家族狩り」は、1995年版単行本なのですが
ドラマ化されたのは2004年版なのかな?

2004年に単行本とは細かい部分や結末などが違った、
ほとんど全面改稿に近い「文庫版の新作」として発表された。

幻世の祈り―家族狩り〈第1部〉
遭難者の夢―家族狩り〈第2部〉
贈られた手―家族狩り〈第3部〉
巡礼者たち―家族狩り〈第4部〉
まだ遠い光―家族狩り〈第5部〉



家族狩りBOOK

内容(「BOOK」データベースより)

脂肪にぎらつくナイフが、
肉を骨を家族を生きながら裂いてゆく…
美しき地獄絵サスペンス。

「崩壊した家族に再生はあるのか」
血の海に沈んだ家族がひとつ、またひとつ。

一家心中か、連続大量殺人事件か。

きっかけは、心理想談のラインに掛かってきた、
一本の電話だった。

一方的に暴言を並べた学生らしきその声の主は、
一家皆殺しを宣言して電話を切った…。

「愛の病理」がその巨体を街角に現わして、
物語は二転三転、急展開。




ドラマ版「家族狩り」

家族狩りドラマ

(第1話 あらすじ「NEVER」より)

児童ケアセンターの児童心理司・氷崎游子は、
酒乱の父親、駒田から虐待される女児・玲子のことで
胸を痛めていた。
子どもに何かあってからでは遅い、
との悲痛な思いで仕事に向かい合っているが、
その真剣さが周りからはうざったがられている。
家に帰れば、アルツハイマー型認知症の父・清太郎と、
そんな夫の看病に疲れた母・民子の愚痴にぐったり。
心の休まる場所がない。

高校教師・巣藤浚介は、日々の目的もなく、美術を教えている。
恋人・清岡美歩からは結婚を迫られているが、
家庭をつくることに強い抵抗を感じていた。
せめて、暇を見て自分の作品を完成させ、
世の中に認められたい。
画家として生きていきたい、などと夢見たこともあったが、
才能のなさを自覚してしまっている自分がいる。

ある日、俊介の住むアパートの隣で心中事件が起こる。
少年が、祖父と両親を惨殺し、遺書を残して、
自分も自殺していたのだ。
密室での殺人であり、
息子の手書きの遺書も残されていたことから、
所轄は一家無理心中と断定。
しかし、警視庁捜査一課の刑事・馬見原は、
「子供が親をこんなふうには殺せない」
という独特の刑事の勘で、
所轄の捜査結果に疑念を抱く。

これは、本当に一家心中なのか?
なぜ、このような事件が発生したのか?

游子、浚介、馬見原は、
それぞれの自分たちの問題とむきあいながらも、
好むと好まざるにかかわらず、この事件に巻き込まれていく。




「家族狩り」を読んだのは10年程前なのですが
今でも読後の衝撃、ショックを覚えています。

原作(単行本)は、読み進めるのがとても辛く
それでも結末を知りたくて…
かない無理して最後まで読み終えた記憶が…。

惨殺シーンをリアルに表現していることで
物語の深みが増したと思うのですが
あまりのリアルさに頁を捲る手が重くなり
ホント読み進めるのが大変でした…^_^;

この恐怖の「家族狩り」を、真夜中ではなく
ゴールデンタイムに放送するとは
TBSも思い切った企画をしましたね。

私は(怖いけど)毎週楽しみに見させてもらいます(^^)

2話まで見ましたが面白いですよ!




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_18





宮部みゆきさんの「杉村三郎シリーズ」


TBSの夏ドラマ:月曜ミステリーシアター『ペテロの葬列』
2話まで見ましたが、面白い!!

『ペテロの葬列』は、
昨年放送された『名もなき毒』の続編ということなので
こちらでも杉村がどう活躍するのか楽しみです。


ドラマ『名もなき毒』は、
先に小説を読んで⇒ドラマを見ましたが
内容を知っていても、
最後までとても面白く見ることが出来ました。

小説は、
「誰か」「名もなき毒」「ペテロの葬列」の順で出版され

ドラマ『名もなき毒』では
小説「名もなき毒」「誰か」の順で放送されました。
ややっこしいですね^_^;


普通に周りにいる人が、何かのきっかけで
悪意を持って毒を撒き散らす

人の内面に潜む負の部分を
日常の生活の中に描いているので怖かった…
でも物語としてはそこが面白くて^_^;



「誰か」
誰かBOOK

内容(「BOOK」データベースより)

今多コンツェルン広報室の杉村三郎は、
事故死した同社の運転手・梶田信夫の娘たちの相談を受ける。

亡き父について本を書きたいという彼女らの思いにほだされ、
一見普通な梶田の人生をたどり始めた三郎の前に、
意外な情景が広がり始める―。

稀代のストーリーテラーが丁寧に紡ぎだした、
心揺るがすミステリー。


「名もなき毒」
名もなき毒 BOOK

内容(「文藝春秋」より)~解説・杉江松恋~

今多コンツェルン広報室に雇われた
アルバイトの原田いずみは、質の悪いトラブルメーカーだった。

解雇された彼女の連絡窓口となった杉村三郎は、
経歴詐称とクレーマーぶりに振り回される。

折しも街では無差別と思しき連続毒殺事件が注目を集めていた。

人の心の陥穽を圧倒的な筆致で描く吉川英治文学賞受賞作。



ドラマ版「名もなき毒」


名もなき毒 ドラマ晩

(第1話あらすじ「TBSオンデマンド」より)

5月になったばかりの汗ばむほど晴れた日。
梶田信夫(平田満)は自転車に撥ねられ即死した。
梶田信夫の人生はそこで終わり、
自転車に乗った犯人はそのまま逃走した。

今多コンツェルンの広報室に勤める杉村三郎(小泉孝太郎)は、
義父である会長の今多嘉親(平幹二朗)に、
嘉親の個人運転手を勤めていた梶田信夫の通夜と告別式の列席を依頼される。

葬儀場で信夫の長女・聡美(深田恭子)と次女の梨子(南沢奈緒)に「何か力になれることがあれば、頼って欲しい」と、
嘉親からの言葉を伝える杉村。

実は杉村にとっても、亡くなった梶田は恩人のような存在だった。
梶田に感謝している杉村は娘に恩を返すかのように、
梶田の事故について調べようとするが、
姉の聡美は調査に否定的な様子。
そして聡美は杉村に、
自分の身に起こった忌まわしい過去について語りだす・・・。



「ペテロの葬列」は未読の為、
本を読んだ後、(ドラマも最終回を見終えた後)にでも
紹介できたらと思っています。

TBSドラマ『家族狩り』も面白いですよ!
明日は、こちらのドラマ&本を紹介する予定です。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_17





中島哲也監督の「パコと魔法の絵本」


『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が、

伝説的な舞台
「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」を映画化。



極彩色の中島ワールド、素晴らしい映画でした。

まさかのエンディングに、涙が溢れでて止まらない(T_T)




映画2008
パコ映画

解説(「シネマトゥデイ」より)

変わり者ばかりが集まる病院を舞台に、
1日しか記憶が持たない少女のために、
大人たちが思い出を残そうと奮闘する姿を
ファンタジックに描く。

役所広司、妻夫木聡、土屋アンナなど
豪華キャストが出演。
クライマックスで役者たちを
3DのフルCGキャラクターに変身させ、
彼らの生の演技と連動させていく
大胆な演出に注目。



あらすじ(「シネマトゥデイ」より)

昔々、大人の俳優に脱皮できなかった元有名子役や、
消防車にひかれたまぬけな消防士など、
患者だけでなく医者や看護師も
変わり者ばかりが集まる病院があった。

中でも一代で自分の会社を築いた
超ワガママ老人の大貫(役所広司)は、
一番の嫌われ者。
ある日大貫は、
1日しか記憶を保てない少女
パコ(アヤカ・ウィルソン)に出会う。




「パコと魔法の絵本」関口尚著

パコBOOK

内容(「BOOK」データベースより)

とある病院に入院した大富豪の偏屈じじい大貫は、
そこで絵本好きな少女パコと出会った。

ある日、勘違いからパコの頬を叩いてしまった大貫は、
彼女が事故の後遺症で一日しか記憶がもたない病気だと知る。

「ねえおじさん、前にもパコのほっぺに触ったよね?」。

昨日を失った少女の心に
特別な思い出を残そうとした大人たちの、
心温まる奇跡の物語。




舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」

舞台2014
パコ舞台


舞台2004
パコ舞台1


舞台2008
パコ舞台2


作:後藤ひろひと、演出:G2の舞台
「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」。

2004年の初演時には、
伊藤英明さん、長谷川京子さんが共に舞台初出演で話題になり、
全国8都市で公演され約25,000人を動員。

後藤ひろひとさんとG2さんのコンビ最高です。
他にも「ダブリンの鐘つきカビ人間」も観ましたが
こちらも笑いと涙で感動の舞台でした(T_T)


「パコと魔法の絵本」
私は、本⇒映画⇒舞台の順で見ましたが
どちらが先でも大丈夫(^_^)v

感動できること請け合いますよ(^_-)-☆




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_07_16



三崎亜記さんの「鼓笛隊の襲来」


本書は、表題作を含む全9編からなる短編集です。

摩訶不思議な世界へ読者を導いてくれる。


『鼓笛隊の襲来』
 台風ならぬ、鼓笛隊の襲来!?
 想像するだけで楽しそうなのですが、読み進めて行くと
 どうやら楽しいどころではないらしい…

『彼女の痕跡展』
 記憶の不確かさにまつわる物語

『覆面社員』
 職場へ覆面で出社が合法化!

『象さんすべり台のある街』
 象さんのすべり台が、本物の象で…
 ノスタルジックな切ない物語

『突起型選択装置』
 ボタンがあったら押したくなる!
 押すとどうなる?

『「欠陥」住宅』
 フリーライターの高橋の携帯電話が繋がらない

『遠距離・恋愛』
 地上と空中都市で暮らす、彼と彼女

『校庭』
 校庭の真ん中に存在する家

『同じ夜空を見上げて』
 乗った列車とともに忽然と姿を消した彼


『象さんすべり台のある街』と『同じ夜空を見上げて』は
以前紹介した「ターミナルタウン」に繋がっているのかな?
同様のエピソードがあるので、
本書を読んで、“もっと深く知りたい”と思われた方には
「ターミナルタウン」お薦めです。



鼓笛隊の襲来

内容(「BOOK」データベースより)

赤道上に発生した戦後最大規模の鼓笛隊が、
勢力を拡大しながら列島に上陸する。

直撃を恐れた住民は次々と避難を開始するが、
「わたし」は義母とともに自宅で一夜を過ごすことにした。

やがて響き始めたのは、
心の奥底まで揺らす悪夢のような行進曲で…
(『鼓笛隊の襲来』)。


ふと紛れ込んだ不条理が、
見慣れたはずの日常を鮮やかに塗り変えていく。

著者の奇想が冴えわたる、驚異の傑作短編集。



本書「鼓笛隊の襲来」
ノスタルジックで、センチメンタルで、
ミステリアスでスペクタクル…万華鏡のような9篇でした。

不思議な不思議な三崎ワールドを、覗きに来ませんか?と
タモリさんが語りだしそうな
そんな物語でした。





テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_15




FIFAワールドカップ決勝

[アルゼンチン 0ー0 ドイツ]
90分で勝敗がつかず、スコアレスで延長戦に突入!

延長戦前半でも決まらず、後半へ突入!
ホントに凄い試合ですね。

[ドイツ] シュバインシュタイガーが倒され出血
治療の為ピッチから出ているので
ドイツが一人少ない状況に…
でも6分過ぎに治療を終え戻ってきました。


延長後半8分、[ドイツ]ゲッツェ GOOOOOAL!!
シュールレがドリブルで左サイドを突破し、左足でクロスを供給
ゲッツェが胸トラップから左足でシュート。


延長後半18分
[アルゼンチン] フリーキック、メッシが左足で直接狙うも、
残念ながらシュートは大きく枠を外れる


ドイツ優勝!!おめでとーう\(^o^)/
24年ぶり4度目の優勝です

でも両チームとも優勝させたいくらいいい試合でした。
ブラジル戦で7得点も取ったドイツを、0点に抑え延長戦までもっていき
1点のみしか許さなかったアルゼンチンディフェンスお見事でした。

今日のアルゼンチンにとってはゴールが遠かったですね(>_<)

世界中をお祭り騒ぎに巻き込んだワールドカップも
ドイツの優勝で無事終了しました。

やっと寝不足から解放されますね。


今回のワールドカップでは
アジア勢が全チーム予選敗退してしまったので
出場枠どうなる?
もう4年後の心配をしている私って…^_^;


昨日からずっと起きているので、さすがに眠いです
今から寝ます…オヤスミナサイZZZ…



テーマ : FIFAワールドカップ    ジャンル : スポーツ
 2014_07_14




川端裕人さんの「雲の王」


先週、日本列島に大きな爪痕を残した台風8号。

台風で初めて、「数十年に1度の強さ」を示す特別警報が…

沖縄県に暴風・波浪・高潮・大雨の特別警報が発令され
あらためて台風の脅威を思い知らされた
“大型で非常に強い台風8号”でした。

その台風の最中に読み始めた本書「雲の王」
気象にあまり詳しくない私でも
本書の中で表現されている気象の変化や脅威を
実感できるほど臨場感溢れる物語でした。



雲の王

内容(「BOOK」データベースより)

気象台に勤務する美晴は、十代の頃に事故で両親を亡くし、
今は息子の楓太と二人暮らし。

行方知れずの兄からの手紙に導かれ、
母子はある郷を訪れる。

そこで出会ったのは、天気と深くかかわり、
美晴の両親のことも知る郷の住人たち。

美晴たち一族には、不思議な能力があるらしい。

郷から戻った美晴は、ある研究プロジェクトに参加するが…。

一族のもつ能力とは?

彼らが担ってきた役割とは?

気象災害を、不思議な力で回避することができたら?

人と自然のかかわりを見つめなおす、壮大な長編小説。



本書のタイトル&装丁を見て“ファンタジー”小説?
と思って読み始めたのですが…
それもタイムリーな!?台風の最中に。

でも、今「帯紙」をチェックして見ると
しっかりと(小さく)書いてありました。
『ゲリラ豪雨を予測できる主人公の能力がうらやましい。
 気象ファンタジーの世界へ引き込まれます。
           -天達武史(気象予報士)』

私が目に止めたのは
『その夏、母と息子は「空の一族」と出会った。』
大きく書かれたこちらの文字です。
現実世界とはかけ離れたファンタジーなのだと
思いこんでしまったのはそのため…^_^;

本書を読んで勉強になったこと。
積乱雲をみて“綿あめ”みたい♡なんて長閑に思っていてはダメ!
急激に発達する積乱雲には注意が必要です!!
特に急に暗くなったり、気温が下がったときは要注意
気を付けましょう。

気象を専門とされている方が読んだらどうなのかしら?
私のようなものには偏西風(ジェット気流)の説明や
台風、ゲリラ豪雨の発生する過程等々
とても興味深く、面白かったのですが
ただ、後半は美晴さんずっと怒っていた…の印象が強くて
エンディングの内容がぼやけてしまった^_^;

今、辻井伸行さんのピアノ「テンペスト」を聴きながら
記事を書いています。
ベートーヴェンのピアノソナタ第17番「テンペスト」、
本文中にも登場しますが、
辻井さんの奏でる美しい「テンペスト」お薦めですよ。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_13





近藤史恵さんの「ねむりねずみ」


「サクリファイス」の記事にて
Mさんより頂いたコメントに
『近藤史恵さんの「ねむりねずみ」は読んだのですが』と
コメントされていて…私は未読だったので「読みたい!」と思い
早速、読ませてもらいました(^^)
Mさんありがとうございますm(__)m


タイトル変わっていますよね?
「ねむりねずみ」って何だろう?
物語の中に納得のいく説明を見つけました。
『ネムリネズミとお医者さん』という絵本の詩、だそうです。

“ねむりねずみは幸せだった。
 目を閉じていたから、菊の花は見えなかった。
 頭に浮かぶのは、ただ、
 青いヒエンソウ、赤いゼラニウム”

本書を読み終えた後にこの詩を読み返すと
なんとも言えない気持ちに…

“そう、たぶんかれはねむっているのだ。
 舞台という華やかな夢のなかで、目覚めるため。
 その夢で生きるため、かれは日常をねむり続ける。”


『惚れた男はねむりねずみ。
 ちっともわたしの愛にこたえようとしない…
 どこまでも平行線を辿る愛の行方
 梨園を舞台に、愛と疑惑と殺人の三幕の悲劇』
                  ~帯紙より~



ねむりねずみ

内容紹介(「東京創元社」より)

失語症状を呈し始め役者生命の危機に瀕する若手歌舞伎役者と、
後ろめたさを忍びつつ夫を気遣う若妻。

第一幕に描かれる危うい夫婦像から一転、
第二幕は劇場内の怪死事件へ。

大部屋役者瀬川小菊とその友人今泉文吾は、
衆人環視下における事件を手繰っていくが……。

梨園を巻き込んだ三幕の悲劇に際会した名探偵は、
いかなる真相を導くか?



本作「ねむりねずみ」の登場人物には
あまり共感できなかったなぁ…
特に、女性陣に?
(一子には同情してもよさそうだけどね)
ミステリーだから共感しすぎても困りますが^_^;
物語としては面白かったので
特に歌舞伎好きの方にお薦めです(^_-)-☆

共感出来る登場人物、ひとりだけいました!
しがない中二階の瀬川小菊のキャラクターよかったです。

歌舞伎に対する真摯な思い
歌舞伎界の光と闇を知りながらも
その世界に魅せられてしまった小菊

沢山の小菊に支えられて
歌舞伎界は成り立っているんですよね
これから歌舞伎を見る目が変わってしまうかも?
そんな予感をさせてくれる物語でした。
“小菊応援しているよ!!”






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_12




浜田岳さん主演映画「みなさん、さようなら」


浜田岳さん、金八先生に出演されていた頃から
チェックしている俳優さんで
伊坂作品の映画版
『アヒルと鴨のコインロッカー』主人公の椎名や
『ゴールデンスランバー』のキルオ 役が印象に残っています。


「みなさん、さようなら」は
WOWOWの番組情報に、主演:浜田岳とあったので
HDに録画していました。

前情報を得ずに見た映画です。
原作小説があることも知らなかった…^_^;


映画では、浜田さん演じる渡会悟 が
“団地の中だけで生きて行きます!”
宣言をするところから始まるので
ギャグかゲームなの?と
軽いストーリーをイメージしながら見ていたのですが
見終えた感想は、“かなり奥深い映画”でした。

悟の抱えている心の闇を、痛みを、最初は気付かない…



※以下ネタバレ注意!!


みなさん、さようなら MOVIE

解説(「WOWOW」より)

久保寺健彦の同名小説を、
「アヒルと鴨のコインロッカー」「ポテチ」などで組んできた
中村監督・濱田主演という名コンビの顔合わせで映画化。

濱田演じる主人公は1981年に始まる物語の冒頭、
団地の中だけで生きようと決める。

その理由は後に明かされるが、
主人公を取り巻く団地の人間模様の変化に、
多くの日本人が思い当たる“昭和の終わり”を重ねたのが鮮やかで
2013年の日本映画を代表する1本になった。

濱田は主人公の12歳から30歳までをノーメイクで演じきった。
倉科の女優としての成長も見ものだ。



内容(「WOWOW」より)

1981年春、
芙六小学校を卒業した107人は全員近くの団地で暮らしていた。

そのひとり、悟は“一生、団地の中だけで生きる”と宣言するが、
母親の日奈は反対しない。

そして悟は中学に行かず、
規則正しい生活を送りながら独学で勉強したり、
体力作りを続ける。

悟は隣に住む有里と仲良くなる一方、
小学校時代の憧れのマドンナ、早紀に好意を抱く。

形式上中学を卒業した悟は団地内のケーキ店に就職。

早紀と愛し合う仲になり……。





久保寺健彦:著「みなさん、さようなら」

みなさん、さようならBOOK

内容(「BOOK」データベースより)

小学校の卒業式で起きた同級生の刺殺事件をきっかけに、
団地から出られなくなった少年・渡会悟。

彼はそこで一生を過ごす決意をする。

だが月日が経ち、同級生は減り、
最愛の恋人も彼の前を去ろうとしていた。

限られた世界で生きようとした少年が、
孤独と葛藤の中で伸びやかに成長する姿を描く、
青春小説に革命を起こした鮮烈なるデビュー作。




第1回パピルス新人賞受賞作!

悟の心象風景をどう描かれているのか
久保寺健彦さんの原作小説も読んでみたいです。






テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_07_11




長野まゆみさんの「ささみみささめ」


「ささみみささめ」とは?
面白い響きの言葉ですね。

短編集である本書の1話目のタイトルにもなっていて、
本文中で
『…身内にだけ通用する隠語である。
 これから、内緒話をするぞ、という合図なのだ。』
と説明している。


『色とりどりの白昼夢』~帯紙~
25篇の不思議な物語


読み始めは、エッセイ集のようでしたが
読み進めるうちに、なにやら不穏な空気感が漂ってきて

“ブラックユーモア?”
“背中をつららで撫でられたよう”
そんな気持ちにさせてしまう物語なのかなと思えば

“ビックリしたり”、“ほろりとさせられたり”と
様々な色合いを持つ万華鏡のような物語の数々に
ホント唸らされました。

何処にでもある日常のひとコマを
こうも心情豊かに描けるのか_。

短い物語で、これだけの複雑な気持ちにさせてもらえるとは
言葉の魔術師?長野ワールドに迷い込んで
また抜け出せなくなりました。



ささみみささめ

内容(「BOOK」データベースより)

日常のなにげないひとこと。

その言葉をふと拾ってみれば、
酩酊をさそう25の物語がゆらりとあらわれる。

不気味な話、怖い話、しみじみする話、苦笑いする話、不思議な話、にやりとする話、
呆然とする話、あざやかな話、びっくりする話、泣ける話、笑うしかない話、感動する話…。

百花繚乱!長野まゆみワールド。



今までに読んだ長野作品とは、
少し毛色が違うのかなと感じましたが…

恩田陸さんの本?と思って
読んでいる最中に著者名を確認したりね^_^;

でも最後まで読み終えたら
“長野さんらしさ”が、隠し味のように効いてきてきましたよ。







テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_10




近藤史恵さんの「サクリファイス」


5年前に読んだ本なのですが、
今でも、読後の衝撃を覚えています。

タイトルが「サクリファイス」犠牲なので
ただのスポーツ小説ではないよね。と
思ってはいたのですが
エンディングには茫然としました。


「サクリファイス」その言葉が重くのしかかる…


ロードレースのルール説明もあり、リーダー、アシスト、etc
1人のトップ選手を勝たせるためにチームで戦う
思っていた以上に過酷な競技で…
でも、だからこそ夢中になれる。

ロードレースを知らない私でも、
本書を読むことで面白さを実感させてもらえて
読後暫くは、『ツールドフランス』や
あと日本国内のロードレースもチェックしたりして
さすがに実際に見に行くことは出来なかったのですが
TV放送で見ていました。


受賞歴 第10回(2008年) 大藪春彦賞受賞



サクリファイス

内容紹介

ぼくに与えられた使命、
それは勝利のためにエースに尽くすこと――。

陸上選手から自転車競技に転じた白石誓は、
プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。

そしてヨーロッパ遠征中、悲劇に遭遇する。

アシストとしてのプライド、ライバルたちとの駆け引き。

かつての恋人との再会、胸に刻印された死。

青春小説とサスペンスが奇跡的な融合を遂げた!
大藪春彦賞受賞作。




ロードレースものですが、
ミステリー、サスペンスの仕掛けが、
あちらこちらに織り込まれていることで
読者は、どんどん物語の世界へと惹き込まれていく。


自らの全てをレースに捧げた石尾のストイックさに
言葉もなく、打ちのめされた・・・
それもチーム戦だからこそなのかな?

登場人物の描写が秀逸でした。
ラストは、涙が溢れ出て止まらない…




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_09



伊坂幸太郎さんの「マリアビートル」


殺し屋さんたちが、新幹線「はやて」に勢ぞろい!?
『グラスホッパー』でも登場した、「鈴木」も
ちゃんと乗車しています!
(※鈴木は殺し屋ではないけどね)

「マリアビートル」も面白い展開が期待できそう(^_-)-☆


“物騒な奴らが再びやってきた!
『グラスホッパー』に続く、
殺し屋たちの狂想曲。”~「帯紙」より~


今度は何が起きるの~!?

本書は、「木村」「果物」「王子」「天道虫」の登場人物が
交互に語部となっていますが
ときどき「槿」「木村(父)」で語ることも…
「槿」の出番の時は、新幹線の外で起きている事件を
説明している?
時系列的には、新幹線と外の出来事が同時進行で起きているので
「槿」の登場は必然ですね!



マリアビートル

内容(「BOOK」データベースより)

元殺し屋の「木村」は、
幼い息子に重傷を負わせた相手に復讐するため、
東京発盛岡行きの東北新幹線“はやて”に乗り込む。

狡猾な中学生「王子」。

腕利きの二人組「蜜柑」&「檸檬」。

ツキのない殺し屋「七尾」。

彼らもそれぞれの思惑のもとに同じ新幹線に乗り込み―物騒な奴らが再びやって来た。

『グラスホッパー』に続く、殺し屋たちの狂想曲。
3年ぶりの書き下ろし長編。




『グラスホッパー』は
色合い的にグレー「灰色」の世界でしたが
こちら「マリアビートル」は、
総天然色、オレンジ、赤、緑とか?

殺す、殺されるのやり取りをしている物騒な物語だけど
やけに明るいんですよね。
天真爛漫な殺し屋さん?

そうは言っても、真っ黒の奴いました…
天使のような悪魔「王子」、最悪キャラでした。
読みながら
殺し屋さん達「騙されるんじゃないよー!!」と叫んでも
登場人物達には届かないし…
どうしてくれようかと思っていたら
さすが伊坂さん、すっきりと終わってくれました。

殺し屋さん達のせめぎ合いの話だっのに
思いのほか読後感が爽やかで…
…後ろめたくなるほど、“気分爽快”でした!!



※“殺し屋”にさん付けは変かな?と思いましたが…
 あくまで物語の中でのことなのでお許し下さいm(__)m
※記事を若干修正しました。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_08




重松清さんの「その日のまえに」


重松さんの著書は心に響く。

本作「その日のまえに」、切ない物語なのですが
ふんわりとした温かさで優しく包み込んでくれました。

連作短編集なのがよかったのかも。
家族のそれぞれの思いを
短いエピソードで綴っていたので
物語にのめり込み過ぎずに
読み終えることが出来ました。


誰の身にも起こりえる物語…
和美の「その日」
幼い子ども達を残して旅立つ母の思いは
想像するだけでも心が締め付けられ…

母を、妻を亡くすという悲しい物語でしたが
その日のあとに、残された家族…
それぞれが悲しみを受け止め
またそこから一歩踏み出していく姿を
心優しく描かれていました。



その日のまえに BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

僕たちは「その日」に向かって生きてきた―。

昨日までの、そして、明日からも続くはずの毎日を
不意に断ち切る家族の死。

消えゆく命を前にして、いったい何ができるのだろうか…。

死にゆく妻を静かに見送る父と子らを中心に、
それぞれのなかにある生と死、
そして日常のなかにある幸せの意味を見つめる連作短編集。



NHKドラマ版

その日のまえに ドラマ


BSプレミアムにて
前編を2014年7月2日(水)、後編を7月3日(木)
再放送されました。



(前編あらすじ)

原田健輔(佐々木蔵之介)は3月、
末期がんの妻・和美(檀れい)と
新婚時代に住んでいた新町を訪れる。

昨年の夏に和美が体調を崩し、
検査後、余命1年を宣告された。

和美が入退院を繰り返す中、
息子の健哉(林晃平)と大輔(澤田陸)には
余命を伝えないでほしいと頼まれた健輔は、
複雑な心境ながら彼女の願いを聞き入れていた。

がんの発覚から半年を過ぎた春、
和美の希望で新町を訪れる健輔と和美は、
ふたりが一緒に暮らし始めたアパートにたどり着き…。



(後編あらすじ)

深夜、入院先の病院から和美が危篤状態になったと電話があり、
息子たちと心の準備をする健輔。

昨年知人の葬式で喪服を着る時、
和美が自分の遺書を忍ばせていたことがわかり、
激怒したことを思い出す。

翌朝、曇天の中で病院に行く途中、
大輔は一輪のタンポポを摘むが…。




大林信彦監督の映画版

その日のまえに MOVIE

解説(「allcinema」より)

ベストセラー作家・重松清の同名連作短編小説を
大林宣彦監督が映画化したヒューマン群像ドラマ。

余命を宣告された人々とその周囲の人々が、
“その日”を迎えるまでのかけがえのない日々を懸命に生きる姿を
ファンタジックかつノスタルジックなテイストを織り交ぜ
静かな筆致で綴ってゆく。

主演は南原清隆と永作博美、
共演に筧利夫、今井雅之、風間杜夫。

育ち盛りの2人の息子を持つ
売れっ子イラストレーターの日野原健大とその妻・とし子。

ある日、2人は結婚当初に住んでいた街へとやって来る。

そこは、収入のない健大をとし子が懸命に支えていた、
貧乏だけど幸せだった日々の想い出が詰まった街。

この街を訪れたのは、
余命わずかとなったとし子のたっての希望だった。

すっかり様変わりした街の様子に戸惑いつつも、
当時の想い出を確かめるように街を旅する2人だったが…。




大林監督の映画、「明日」「異人たちとの夏」は見ましたが
残念ながら「その日のまえに」は見ていません
(実は、映画化されたことも知らなかった^_^;)

「明日」「異人たちとの夏」両作品とも面白かったので
「その日のまえに」もDVD見てみたいと思います。

ポスターに、『シアターキノ十七周年記念企画』とありますが
いい企画をしましたね


大林監督作品を映画館でリバイバル上映してくれたなんて
ホント素敵すぎます。

重松清さんの本とは少しずれてしまいましたが
上記のポスターを見つけて嬉しかったので
ついつい借用させてもらいました^_^;





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_07




スピルバーグ監督の映画「リンカーン」


スティーヴン・スピルバーグ監督作品は
「激突」~「AI」までの20作品を観ていたのですが
2001年に映画館で「AI」を観て以来ご無沙汰していて…

「リンカーン」がWOWOWで放送されたので
久々にスピルバーグ監督作品を(TVでですが)見ました。

「リンカーン」=南北戦争は避けて通れない(戦争映画)なので
映画館で観る勇気がなく遠慮?していました。が
TVなら大丈夫かなと思い見ることに…

映画館で「プライベート・ライアン」を観て、ショックを受け
戦争映画をスクリーンで観れなくなってしまった(>_<)

「リンカーン」いい映画でした。
面白い映画というよりは、勉強になった映画です。
ただ、私にとっては、テレビで見て正解でした。



リンカーン

解説(「allcinema」より)

シンドラーのリスト」「プライベート・ライアン」の
巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が、
“アメリカ史上最も愛された大統領”エイブラハム・リンカーンの
偉大な足跡を映画化した感動の伝記ドラマ。

国が大きく分断された過酷な状況において、
リンカーンはいかにして奴隷解放という
大いなる目的を達成するに至ったのか、
その知られざる政治の舞台裏を、
理想のリーダー像という視点から丁寧に描き出していく。

主演は本作の演技で
「マイ・レフトフット」「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
に続いて、みごと3度目のアカデミー主演男優賞に輝いた
名優ダニエル・デイ=ルイス。

共演はサリー・フィールド、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、トミー・リー・ジョーンズ。



あらすじ(「allcinema」より)

南北戦争末期。

国を二分した激しい戦いは既に4年目に入り、
戦況は北軍に傾きつつあったが、
いまだ多くの若者の血が流れ続けていた。

再選を果たし、任期2期目を迎えた大統領
エイブラハム・リンカーンは、
奴隷制度の撤廃を定めた合衆国憲法修正第13条の成立に向け、
いよいよ本格的な多数派工作に乗り出す。

しかし修正案の成立にこだわれば、
戦争の終結は先延ばししなければならなくなってしまう。

一方家庭でも、子どもの死などで心に傷を抱える
妻メアリーとの口論は絶えず、
正義感あふれる長男ロバートの北軍入隊を、
自らの願いとは裏腹に黙って見届けることしかできない歯がゆさにも苦悩を深めていく。

そんな中、あらゆる手を尽くして反対派議員の
切り崩しに奔走するリンカーンだったが…。




まるでドキュメンタリーフイルムを見ているような映画でした。

南北戦争末期、奴隷を永久に開放するため、
アメリカ合衆国憲法修正第13条を
議会で採決する2カ月を中心に、
リンカーンの晩年を描いているのだが
その最中のリンカーンの苦悩、
家族の悲哀も丁寧に描いていたので
修正法案可決後に暗殺されたシーンはショックでした。
史実として知ってはいても、
改めて映像で見ると本当に悲しかったです。





テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2014_07_06




上田秀人さんの「御広敷用人大奥記録」シリーズ


実は、上田秀人さん知らなかったのですが
義兄に『上田さんの本面白いから読んでみる?』と薦められて
下記の3冊を戴きました。

「女の陥穽 -御広敷用人 大奥記録(一)」
「化粧の裏 - 御広敷用人 大奥記録(二)」
「小袖の陰 - 御広敷用人 大奥記録(三)」

文庫本だったので、電車での通勤で読んだのですが
(文庫本はコンパクトなので、電車で読む本と決めている!)
降りる駅を乗り過ごしてしまうほど夢中になり、
2度ほど駅を通り過ぎてしまった^_^;

久々の歴史小説でしたが、かなり“面白かったです!!”
シリーズ5巻まで出版されているようなので
つづきも読まなくては!!楽しみで~す(^^)
「鏡の欠片 - 御広敷用人 大奥記録(四) 」
「血の扇 - 御広敷用人 大奥記録(五)」


上田作品にハマりそうな私!(すでに読む気満々!)
楽しみが一つ増えました(^_-)-☆




大奥1「女の陥穽 -御広敷用人 大奥記録(一)」

あらすじ(背表紙より)

八代将軍となった徳川吉宗は幕政改革に乗り出した。

手はじめは贅沢三昧をしてきた大奥の粛清。

そのため以前、勘定吟味役として利用していた
水城聡四郎を御広敷用人として登用した。

吉宗の密命を実行せんと調べ始めた聡四郎の前に
「影」が立ち塞がる。

一放流の達人、聡四郎は密命を成し遂げられるのか。

待望の「水城聡四郎」新シリーズが壮大なドラマとともに登場。




大奥2「化粧の裏 - 御広敷用人 大奥記録(二)」

あらすじ(背表紙より)

八代将軍となった徳川吉宗の登用で
御広敷用人となった水城聡四郎。

将軍の命を受け、
幼くして大奥にいる竹姫の事情を調べるため京へ来ていた。

しかし、その背後には伊賀者の影が。

はたして聡四郎は無事に江戸へ戻れるのか。

そして、二度も許婚を輿入れ前に亡くした竹姫に隠された
驚愕の真相とは――。

一放流の達人、
聡四郎が大奥の闇を斬り裂く痛快シリーズ第二弾。




大奥3小袖の陰 - 御広敷用人 大奥記録(三)

あらすじ(背表紙より)

将軍・吉宗による登用で御広敷用人となった水城聡四郎。

しかし、具体的な担当はなく無任所のままだった。

そこへ吉宗から直々の命が下り、竹姫付きとなる。

竹姫には京都から新たなお付きの女中がくるが、
その女中が大奥の火種となる―。

一方、伊賀者を敵に回した聡四郎を新たな刺客がつけ狙う。

聡四郎に最大の危機が。



「八代将軍吉宗」NHK大河ドラマや、
「暴れん坊将軍」「大奥」etc
今までにも、吉宗に関連する著書やドラマをいくつか見ましたが
本作「御広敷用人大奥シリーズ」
名前の通り、大奥の裏事情を描いているので
今まで見聞きした吉宗の物語とは視点が違っていて
新鮮な!?面白さでした。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_05



伊坂幸太郎さんの「グラスホッパー」


「人は誰でも、死にたがっている」
「世界は絶望と悲惨に塗れている」

“でも僕は戦おうと思うんだ”
“君との記憶だけを武器にして_”

コメディー?シリアス?サスペンス?オフビート?
分類不能な「殺し屋小説」の誕生!

鈴木、「僕は、君のために結構頑張っているんじゃないかな」
鯨、「亡霊としての節度はないのか」
蟬、「おまえさ、人としじみのどちらが偉いか知っているか?」

~帯紙より~


鈴木、鯨、蟬の3人が交互に語り部となり物語は進んでいく。

本書「グラスホッパー」は、殺し屋がメインの話なので
殺人シーンが出てきます。
その描写がかなりきついのですが…
でも、それを気にする間もないほど面白くて
一気読みしてしまいました。

伊坂作品独特の、ピース嵌め込み型ストーリー展開?
それぞれのエピソードの纏め方は流石でした!



グラスホッパー

内容紹介

「復讐を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、
妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。

どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。

鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。

一方、自殺専門の殺し屋・鯨、
ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。

それぞれの思惑のもとに――「鈴木」「鯨」「蝉」、
三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。

疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説!



(著者からのコメント)

押し屋という職業の男が出てきます。
地下鉄の線路や交差点の車道に、相手を突き飛ばして、
殺害するのが仕事です。

鯨、と呼ばれる男がいます。
相手を自殺させるのを仕事にしています。

蝉という若者も登場します。
彼は、ナイフを使い、依頼された相手を殺すのです。

さらに鈴木という名前の男も出てきますが、
彼は殺し屋ではありません。
訳があって、この殺し屋たちの戦いに
巻き込まれてしまいますが、
彼の武器は、今は亡き妻との思い出だけだったりします。
 
いつもの僕の小説に比べると物騒な感じのお話になりました。



確かに物騒な作品でしたね。

でも、殺し屋だらけの危ない物語だけど
何やらユーモアがあって
怖いのに思わず覗きたくなってしまう
そんな物語でした。

どうやら「マリアビートル」本書の続編のようです。
鈴木や槿のその後が気になるので、今から読むのが楽しみです。
健太郎と幸次郎も出てくると嬉しいんだけどな~。




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_04



三池崇史監督の、平成版「愛と誠」


劇画漫画で大ヒットした「愛と誠」は、
今までに何度も映画化されて
特に、西城秀樹さんが誠役を演じた映画ver.は、
映画化された初作品であることと、秀樹が誠を演じたことで
しっかりと記憶に残っています。
その時、オーディションで選ばれた早乙女愛役の女優さん
早乙女愛を芸名にして、その後も女優活動されていました。


今回の平成版は、今までの映画版とはかなり違っていましたよ。

ミュージカル映画?
いきなり妻夫木さん演じる誠が
西城秀樹さんの「激しい恋」を歌い出した時には
思わず “どうしてそこで歌が出てくるのよ~!?”
(心の叫び^_^;)
♪やめろと言われても いまさら遅すぎた!♪ですからね(?_?)

疫病神のような、いえ…天使のような早乙女愛に
付き纏われ、いえ…慕われた誠は
数々の試練に立ち向かうことに。
武井咲さんの妄想乙女、いや早乙女愛も最高でした!

原作とかけ離れた設定に笑えましたね(^^)

ガムコを演じた安藤サクラさん、そこまでやる?と思えるほど
いい演技していましたよ!!
ガムコも♪また逢う日まで♪で、美声を披露!
安藤サクラさんの歌、思っていた以上に上手でした。



愛と誠 MOVIE

解説(「allcinema」より)

梶原一騎・ながやす巧による往年の大ヒット漫画を
「クローズZERO」「ヤッターマン」の三池崇史監督、
「悪人」の妻夫木聡、TV「Wの悲劇」の武井咲主演で
実写映画化した痛快エンタテインメント・ムービー。

手の付けられない不良青年の主人公が繰り広げる喧嘩の日々と、
そんな主人公に心奪われた世間知らずなお嬢様が捧げる
一途な純愛の行方を、迫力のバイオレンス描写と懐かしの
昭和歌謡をフィーチャーしたミュージカル・シーンを織り交ぜた
パワフルにして大胆不敵な演出で描き出す。



あらすじ((「allcinema」より)

1972年の新宿。ブルジョア家庭の令嬢・早乙女愛は、
幼い頃に雪山で助けられた“白馬の騎士”太賀誠と
運命の再会を果たす。

すっかり札付きの不良になっていた誠は上京早々、
不良グループと乱闘を繰り広げ、少年院送りに。

そこで愛は、彼を更正させようと両親に頼んで
自分が通う名門青葉台学園に編入させる。

そんな愛の献身的な努力も
誠にとっては単なるお節介でしかなく、
すぐに問題を起こして退学となり、
不良のたまり場、花園実業へと転入する。

すると今度は、誠を追って愛も転校してしまう。

さらに愛への一方的な想いを貫くメガネ優等生・岩清水弘、
誠に一目惚れのスケバン、ガムコ、
誠と心を通わせていくミステリアスな女子高生
高原由紀らも加わり、
愛と誠の運命はますます混沌としていくのだが…。




(CAST)

太賀誠⇒妻夫木聡

太賀誠・幼少期 ⇒加藤清史郎

早乙女愛⇒武井咲

岩清水弘⇒斎藤工

高原由紀⇒大野いと

ガムコ⇒安藤サクラ

座王権太⇒伊原剛志

先生⇒前田健

太賀トヨ⇒余貴美子

早乙女美也子⇒一青窈

早乙女将吾⇒市村正親



俳優陣、皆さん歌っていました!
一青窈さん、市村正親さんは(歌)のプロですからOK(^_^)v
他の方々は、思っていた以上に“ご健闘されて!”いたので
歌でも楽しめましたよ(^^)


それにしても三池崇史監督作品
インパクトありすぎです!!
何も考えずに楽しめた!?映画でした





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_07_03




キャメロン・ディアス主演・映画「私の中のあなた」


なんと感想を書こうかと悩むほど…
心が痛くて辛い映画でした。


白血病に罹ってしまった娘ケイト

姉のドナーになる為に生れたアナ

母のケイトへの盲目的な愛


家族全員が、ケイトを救うということを何よりも優先し
懸命に生きている…。

映画では、アナやジェシー(兄)の心にに与える
負の影響を、あまり描いてないように思えたのですが
さすがに、そこまで描いてしまうと
あまりの辛さに、最後まで見ることが出来なかったかも

母親サラの気持ちは、痛いほど分かりましたが
でも、ケイトを救うために犠牲にされている家族の痛みは?
ケイト、アナ、ジェシーは、
母の思いに応えようと頑張っているけど
子どもたちそれぞれの言葉に出せない思いが
無性に気になり、切なかったです。



私の中のあなたMOVIE

解説(「allcinema」より)

ジョディ・ピコーの世界的ベストセラー小説
『わたしのなかのあなた』を
キャメロン・ディアス主演で映画化した感動の家族ドラマ。

白血病の姉を救うドナーとなるべく
遺伝子操作で生まれてきた少女が、
ある決意を胸にもう姉のドナーにはならないと
両親を訴えたことから崩壊の危機に直面した家族の
それぞれの心の葛藤とその行方を切なくも優しい眼差しで
描き出す。

共演に「リトル・ミス・サンシャイン」の
アビゲイル・ブレスリン。
監督は「ジョンQ-最後の決断-」「きみに読む物語」の
ニック・カサヴェテス。

 

あらすじ(「allcinema」より)

サラとブライアンのフィッツジェラルド夫妻は
長男ジェシー、長女ケイトとの4人家族で幸せに暮らしていた。

しかし、ケイトが2歳の時、
白血病に冒されていることが発覚する。

そこで両親は未来ある娘の生命を救うため、
遺伝子操作によってドナーにぴったりの
新たな子供を“創る”ことを決断する。

こうして生まれてきた次女アナは、
幼い頃からケイトの治療のために何度も手術台に上がり、
過酷な犠牲を払ってきた。

ところがある日突然、11歳のアナは自ら弁護士を雇い、
大好きな姉ケイトへの腎臓の提供を拒んで
両親を訴えるという驚くべき行動に出る。

ケイトを助けることが人生の全てとなっていたサラは、
アナの思いがけない決断に激しく動揺し激怒する。

そしてついに、愛し合う親子は、
法廷の場で対決することになってしまうのだったが…。




ジョディ・ピコー著
「私の中のあなた(上・下巻)」(ハヤカワ文庫)



私の中のあなた(上)BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

13歳のアナは、白血病の姉ケイトのドナーとなるため、
遺伝子操作を経て生まれた。

ケイトの病状は一進一退を繰り返し、
ついには腎臓移植が必要となる。

しかし、アナは腎臓の提供を拒み、
両親を相手取って訴訟を起こす。

もう姉のドナーになりたくない、
自分の体を守る権利がほしい、と。

娘の突然の行動に戸惑う両親だが、アナの決意は固い。

そして両親とアナは法廷で争うことになる




私の中のあなた(下)BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

臓器提供を拒否する姿勢を崩さないアナ。

弁護士の資格を持つ母サラは、
長女ケイトの命を救うために、
次女アナと法廷で対決することを決意した。

一方、アナの弁護士キャンベルも
万全の備えで裁判に挑もうとしていた。

戸惑い、悲しみ、無力感―さまざまな思いを抱えつつ、
家族は裁判の行く末を見守る。

はたして、法廷で明らかになる真実とは?

姉妹を待つ運命とは?

家族の絆のあり方を真摯に問う感動作、話題の映画化。




映画と原作では、エンディングが違います。
私は、どちらかと言うと映画の終わり方がよかったのですが
どちらにしても辛い物語ではありました。

映画で母親サラを演じたキャメロン・ディアスの
鬼気迫る演技に圧倒されました。

長女ケイトを救うためならどんなことも厭わない
ドナーを得る為に次女アナを生むことを決意し
アナは生まれたその時から、
姉のドナーとして臓器提供を強要される。

強要という言葉の表現は強いかもしれないけど
アナの立場になれば『姉の為だから』と言われれば
拒絶できないので…この言葉しか浮かばなかった。


究極の家族の在り方を描いた作品でした。





テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2014_07_02




あさのあつこさんの「ヴィヴァーチェ紅色のエイ」と
 「ヴィヴァーチェⅡ漆黒の狙撃主」


「ヴィヴァーチェ」シリーズ読みましたが、
完結していないですよね?

しかし3巻目はどうやら出ていないらしい(?_?)

読書メーターでの感想をチェックしたら
ハルノさんのコメントに
『改題されて発売されている文庫版に
 加筆がなされて完結しているらしい』
とあったので、調べましたよ!
(私が読んだのは単行本です。)

「ヴィヴァーチェ 宇宙へ地球へ」(角川文庫) で
出版されていました。
どう完結したかを知りたければ、こちらを読むしかないのね^_^;



「ヴィヴァーチェ紅色のエイ」
ヴィヴァーチェ紅色のエイ

内容(「BOOK」データベースより)

灰汁色の霧に覆われた地球。
16歳のヤンは、最下層地区で暮らしながらも、
大きな夢を持っていた。

親友ゴドとともに、
いつかロケットでこの星から飛び立つという。

そう、あの伝説のヒーロー、バシミカル・ライのように。

そのころ、海賊に宇宙貨物船が襲われたという報せが、
ステーションに入る。

しかもその船は幽霊船だという…!?

あさのあつこがあざやかに描き出す、
少年たちのブレイブ・ファンタジー。



「ヴィヴァーチェⅡ漆黒の狙撃主」
ヴィヴァーチェⅡ漆黒の狙撃主

内容(「BOOK」データベースより)

図らずもヴィヴァーチェ2号のクルー(乗組員)として、
自分の夢を叶えることになったヤン。

しかしクーデターを逃れ、
少女とともに乗り込んできた王家の護衛兵士は、
強制的に船の行き先を指示する。

目的地は輸送船オオタカが幽霊海賊船に襲われた地点だった!?

オオタカで目撃された死せる英雄バシミカル・ライ。

彼は生きてそこにいるのか?

そして、兵士が護衛する少女の正体は…。

王家の姫か、それとも妹のナコなのか。




「ヴィヴァーチェ紅色のエイ」
「ヴィヴァーチェⅡ漆黒の狙撃主」
両作とも面白かったので、
2巻で終わるのはもったいない気がしました。

「ヴィヴァーチェ 宇宙へ地球へ」は、
まだ読んでいないのでなんとも言えませんが…

文庫版に加筆で完結には、ちょっと無理があるのでは?

単行本の倍の頁になっているのかしら?(まさかね!?)
…とりあえず読んでみます^_^;





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_07_01




06  « 2014_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.