日本代表は、ブラジルのナタルで第2戦のギリシャ戦に臨み、0対0のドロー。

初戦のコートジボワール戦とは違い、
この日はこれまで日本が目指してきた主導権を握るサッカーを展開する日本。
しかし、ボール支配率70%を記録したものの
ギリシャのゴールネットを揺らすことが出来なかった。(>_<)

大迫、大久保、内田、とゴールに迫るが、決定力が……あと一歩でしたけどね
ん~ん、惜しい(>_<)

日本の守護神・ゴールキーパーの川島は、ナイスセーブで日本ゴールを守りぬきました(^_^)v

ギリシャは、キャプテン・カツラニスがこの日2枚目の警告で退場した後、
一人少ない人数になったけど、日本に得点を許さず

結局、最後までギリシャゴールをこじ開けることはできず、スコアレスのまま試合終了。
決勝トーナメント進出の可能性は残したが、最終戦では勝利が突破の絶対条件となった。


勝ち点1は取ったけど、
日本が決勝トーナメントに進出するためには、
最終戦でコロンビアに勝利した上で、
コートジボワールが引き分け以下に終わることが絶対条件となる。

もう点数取れるだけとって勝つ!!それしかないね。
&ギリシャも頑張って!

ドローのショック?で記事も何を書いているのやら・・・
…纏まらない記事でスミマセン^_^;


最終戦も、5時起きで応援しますよ~(^o^)/
日本×コロンビア最終戦⇒25日(水)午前5時




テーマ : FIFAワールドカップ    ジャンル : スポーツ
 2014_06_20




05  « 2014_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.