待ってました!2014年の本屋大賞決定です


【第11回本屋大賞順位】

1位 『村上海賊の娘』 和田竜/新潮社

2位 『昨夜のカレー、明日のパン』 木皿泉/河出書房新社

3位 『島はぼくらと』 辻村深月/講談社

4位 『さようなら、オレンジ』 岩城けい/筑摩書房

5位 『とっぴんぱらりの風太郎』万城目学/文藝春秋

6位 『教場』 長岡弘樹/小学館

7位 『ランチのアッコちゃん』 柚木麻子/双葉社

8位 『想像ラジオ』 いとうせいこう/河出書房新社

9位 『聖なる怠け者の冒険 』森見登美彦/朝日新聞出版

10位 『去年の冬、きみと別れ』中村文則/幻冬舎

(WEB本の雑誌より)



5位・万城目学さんの『とっぴんぱらりの風太郎』と
9位・森見登美彦さん『聖なる怠け者の冒険 』が
私の手元にありますが、まだ未読です…^_^;

本屋大賞ノミネートされていたのは知っていたのですが
結果発表をみたら、
「寝かせている場合じゃないぞ!」という気になったので
そろそろ読み始めようかな。


1位 『村上海賊の娘』 和田竜さん、おめでとうございます。
「のぼうの城」も面白かったので
『村上海賊の娘』も読むのがとても楽しみです。


和田氏、本屋大賞受賞について
「この度は本屋大賞をいただきありがとうございました。
 資料読みから、シナリオ作成、執筆と4年間、
 苦労しながらやり続けてきました。
 この苦労が実ったというか...
 過大なご褒美をいただいたと思っています」
とコメントしていました。


本屋大賞を受賞した作品にハズレはないですからね。
私のように、
受賞を聞いて「読まなくちゃ!」って思う読者が
多数いるとおもうので、本屋大賞の力は絶大です


第1回本屋大賞からずっと、
読む本を選ぶ際の参考にさせてもらっていたので
今回の受賞作、1位~10位の本も、読みますよ~楽しみです(^_-)-☆





テーマ : 本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_04_09




03  « 2014_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

SHION

Author:SHION

アクセスカウンター

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.