細田守監督の「おおかみこどもの雨と雪」


本作では、シングルマザーの子育ての大変さを
おおかみこどもを育てる花の奮闘
悲喜こもごもの日々を通して描いている。

それにしても
大切な彼との突然の別れのシーンには
心が締め付けられました。

悲しみに打ちひしがれる花、
でも、二人のこどもはいつも花の希望となり
そんな花から巣立っていく、雨と雪の姿はとても眩しかった。

おおかみこどの雨と雪 MOVIE

解説(「allcinema」より)

「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が贈る
ファミリー・ファンタジー・アニメ。

“おおかみおとこ”と恋に落ち、
2人の“おおかみこども”を生んだ一人の女性を主人公に、
母親と子どもたちとの絆と成長を
美しい自然の風景をバックに丁寧な筆致で描き出す。

声の出演は

雨と雪の母親:主人公の花を、宮崎あおいさん
雨と雪の父親(彼):おおかみおとこを、大沢たかおさん

おおかみこどもで、雨の姉:雪を、黒木華さん
おおかみこどもで、雪の弟:雨を、西井幸人さん

花の近所に住む農家の老人:韮崎を、菅原文太さん
他、が演じています。


2012年の映画賞総なめです!<全て載せますね>

第45回シッチェス・カタロニア国際映画祭アニメーション部門
   (Gertie Award)最優秀長編作品賞
第34回ヨコハマ映画祭審査員特別賞 「おおかみこどもの雨と雪」
   細田守監督とその制作チーム
第16回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞
iTunes Store「Best of 2012」サントラ部門 ベストアルバム
第30回ゴールデングロス賞優秀銀賞
第3回ロケーションジャパン大賞 グランプリ 
第67回毎日映画コンクールアニメーション映画賞
第36回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞
ワーナー・マイカル映画館大賞2012 ベスト10 邦画部門第1位
第17回日本インターネット映画大賞日本映画部門 アニメ賞 監督賞 
第12回東京アニメアワード「アニメーションオブザイヤー」 
   「監督賞」「脚本賞」「美術賞」「キャラクターデザイン賞」
   「国内劇場部門 優秀作品賞」
デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'12/第18回AMDアワード 総務大臣賞(大賞)
第67回 日本放送映画藝術大賞 最優秀アニメーション作品賞
第4回日本シアタースタッフ映画祭 グランシャリオ賞(邦画部門1位) 監督賞 
第16回ニューヨーク国際児童映画祭長編観客賞
第22回日本映画批評家大賞 アニメーション部門 作品賞
第29回イマジン・フィルム・フェスティバル(アムステルダム) 
    グランプリ(Black Tulip 2013)
第22回日プロ大賞ベストテン 第10位
(「Wikipedia」より)
受賞歴、あまりに多いので、文字を小さくしました^_^;


角川文庫よりノベライズも出ました。

おおかみこどもの雨と雪 BOOK


あらすじ(「allcinema」より)

大学生の花は相手が“おおかみおとこ”とは知らずに
恋に落ちてしまう。

しかし、“おおかみおとこ”であることを打ち明けられても
花の気持ちは変わらなかった。

やがて2人の間には、人間とおおかみの2つの顔を持つ
“おおかみこども”、姉の“雪”と弟の“雨”が生まれる。

そして雪と雨が人前でおおかみにならないよう注意しながら、
家族は都会の片隅でひっそりと、
しかし幸せに暮らしていた。

そんなある日、
父親の“おおかみおとこ”に突然の死が訪れる。

花は悲しみに暮れながらも、
子どもたちを一人で育てるために決意を新たにし、
緑豊かな山あいの村へと移り住む。

大自然の中でのびのびと成長していく雪と雨。

だが、2人には重大な選択のときが迫っていた。 



雨が逞しく、雪が可憐になる様は、
まるで蛹から蝶にかわるよう。

切ないけど、とても素敵な物語でした。



※原作ノベライズは読みましたが、映画はまだなので、今から観るのが楽しみです♪





テーマ : 細田守監督作品    ジャンル : 映画
 2014_03_31





中山七里さんの「さよならドビュッシー」


音楽をテーマにした本、好きなジャンルです。

最初、本書をミステリ―だと思っていなくて
音大を舞台にした青春もの?
軽めの内容だと勝手に決め付けていた^_^;

いい意味で期待を裏切ってくれて
思っていた以上に!?面白かったですよ(^^)



さよならドビュッシー BOOK

内容情報(「BOOK」データベースより)

ピアニストからも絶賛!
ドビュッシーの調べにのせて贈る、音楽ミステリー。

ピアニストを目指す遙、16歳。

祖父と従姉妹とともに火事に遭い、
ひとりだけ生き残ったものの、
全身大火傷の大怪我を負う。

それでもピアニストになることを固く誓い、
コンクール優勝を目指して猛レッスンに励む。

ところが周囲で不吉な出来事が次々と起こり、
やがて殺人事件まで発生するー。

第8回『このミス』大賞受賞作品。



映画化されました。


さよならドビュッシー MOVIE

内容紹介(「WOWOW」より)

第8回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した
中山七里の同名ベストセラー小説を、
いまや映画やTVで大人気の橋本愛の主演で映画化。

火事で全身に大やけどを負った少女が、
同じ火事で亡くなったいとことの約束を果たすため、
ピアノの演奏に懸命に励む様子を、
ドビュッシーの名曲に乗せて切なくかれんに描写。

彼女を献身的に支えるピアノ教師を、
“クラシック界の貴公子”とも評される人気ピアニスト、
清塚信也が爽やかに演じて本作で本格的俳優デビューを
果たしているのも見もの。

監督は「クロエ」の利重剛さん。



ストーリーに惹きこまれました。
そして美しいピアノの調べにうっとり。

ピアニストの清塚信也さん、俳優デビュー作のようですが
とてもよかったです。
(稲垣五郎さんぽい?と感じたのは私だけ?)
ピアノ演奏のシーンは、さすがピアニスト!

香月遥役の橋本愛さんも、すごく良かったです。
ラストのコンクールのシーンで、遥が演奏した曲
「アラベスク第1番」「月の光」素敵なシーン&演奏でした。






テーマ : 本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_30




有川浩さんの「県庁おもてなし課」

何もないを逆手にとって、
何もないからいいのだ!

人間の手が入らない自然こそが、高知県の財産。
高知県の魅力満載で、本を読み終えたら
いつのまにか高知県通になっている!?

登場人物もいいですね。
掛水くんと多紀ちゃん
吉門さんと佐和さんの恋の行方は?



県庁おもてなし課 BOOK

内容(「角川書店」より)

とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。

若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、
人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!? 

お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる
掛水の奮闘が始まった!



映画化されました。

県庁おもてなし課 MOVIE

解説(「allcinema」より抜粋)

有川さんが、郷里・高知県に実在する“おもてなし課”から
観光特使を依頼されたことがきっかけで誕生した
同名ベストセラーを、岡田惠和;脚本、三宅喜重:監督で
映画化したハートフル・ストーリー。

主演は関ジャニ∞の錦戸亮さんと堀北真希さん、
共演に高良健吾さん、関めぐみさん、船越英一郎さん。

新設の“おもてなし課”に配属された若手職員が
アルバイトの女性アシスタントと力を合わせ、
事なかれ主義のお役所体質から脱皮して
観光促進の一大プロジェクトを実現すべく
奮闘する姿をユーモラスかつ心温まるタッチで綴る。


あらすじ(「シネマトゥデイ」より)

観光の促進を円滑にするために高知県庁は
「おもてなし課」を設立。

若手職員・掛水を中心としたメンバーたちが
何をすべきかわからず困惑していると、
地元出身の作家・吉門から
役所気質と民間感覚のズレを痛烈に批判される。

発奮した掛水は
柔軟な発想力を持つアルバイトの多紀と共に、
本当のおもてなしを見つけ出すべく奔走する。



キャスティングがよかったです。
特に、明神多紀役の堀北真希さんが
可愛かったですね。


ちなみに、東京オリンピック誘致の際の「お・も・て・な・し」
より前に、本書「県庁おもてなし」は、出版されていますよ。
こちらが先です(^_-)-☆









テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_29




2014 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT IN JAPAN

バラードとジュンスが選んだBEST曲を披露するジュンスワールドを今回、
日本限定のオリジナル公演で東京、大阪にて開催します!

◆日時・会場
2014年5月13日(火) 国立代々木競技場第一体育館 開場17:00/開演18:00
2014年5月14日(水) 国立代々木競技場第一体育館 開場17:00/開演18:00
2014年5月15日(木) 国立代々木競技場第一体育館 開場17:00/開演18:00

2014年5月22日(木) 大阪城ホール 開場17:00/開演18:00
2014年5月23日(金) 大阪城ホール 開場17:00/開演18:00
2014年5月24日(土) 大阪城ホール 開場15:00/開演16:00

◆チケット販売 「ファンクラブ受付」
2014年4月2日(水)12:00 ~ 4月7日(月)23:59
※チケットのご購入は、先着順ではなく抽選となります

※チケット販売受付対象者 
 JAPAN OFFICIAL FANCLUB正会員様
 【2014年4月1 日(火)までに正会員登録完了の方が対象】

ジュンス ソロコン 
(写真=シジェスエンターテイメント)

27日シジェスエンターテイメントは
『2012年と2013年の年末を飾ったキム·ジュンスの
 「バラード&ミュージカルコンサート」は
 オーケストラと一緒に100%オールライブで行われる
 新鮮なコンセプトで絶賛を受けてきた。
 バラード&ミュージカルコンサートの
 日本版イン·ザ·ベストバラードコンサートツアーは
 贅沢ライブ​​コンサートで成功を収めたブランドコンサートの
 海外進出だからその意味がさらに大きい』と伝えた。

キム·ジュンスの所属事務所の関係者は
『既存のバラード&ミュージカルコンサートで披露した
 キム·ジュンスのアルバムのバラード曲と参加したドラマOST
 そしてミュージカルナンバーはもちろん
 日本の音楽ファンに多くの愛を受けた日本のバラード曲が追加される予定である。
 キム·ジュンスの音楽を愛する日本のファンに特別な春をプレゼントするだろう』
と話した。

キム·ジュンスは来る5月13日から15日まで
東京代々木第1体育館で合計3万6000人を
来る5月22日から24日まで
大阪の大阪城ホールで計3万3000人で
総7万人余りに達するファンにバラード公演をプレゼントする。


ジュンスのバラードコンサート行きたーーーい!!!

でも1週間後に「東方神起LIVE参戦決定!」の私
2週続けて東京に居続けるのは無理です(T_T)
すでに、5/20~5/25で航空券購入済みだし・・・(T_T)

地方住まいの私にとって、シ―ジェスさん、LIVE決定の告知遅いです・・・。
そんでもって、今回もジュンスのソロコンを諦めるしかない私でした(T_T)
※チケット当たってもいないのに^_^;



テーマ : キム・ジュンス    ジャンル : 音楽
 2014_03_28





伊坂幸太郎さんの「オー!ファザー」


まず一言。
“ 面白い!!”

6人家族の由紀夫。母1人、父4人?何だその設定は
と思っていたら

由紀夫に振りかかる数々の事件から
その4人の個性豊かな父親たちが
体を張って由紀夫を救い出す。

それぞれの得意分野を駆使して
愛情万才で由紀夫を危機から救い出す姿が
カッコ良くて小気味好い。

4人の武勇伝は読んで体験!?して下さい(^_-)-☆



オー!ファザー BOOK

内容(「新潮社」より)

父親が四人いる!? 高校生の由紀夫を守る四銃士は
ギャンブル好きに女好き、博学卓識、スポーツ万能。

個性溢れる父× 4に囲まれ、息子が遭遇するは
事件、事件、事件──。

知事選挙、不登校の野球部員、盗まれた鞄と心中の遺体。

多声的な会話、思想、行動が一つの像を結ぶとき
思いもよらぬ物語が、あなたの眼前に姿を現す。

伊坂ワールド第一期を締め括る、面白さ400%の長篇小説。



映画化されました。2014年5月24日、劇場公開!
オー!ファザー MOVIE

(「シネマトゥデイ映画ニュース」より抜粋)

監督は藤井道人さん。

4人の個性的な父親を持つ男子高校生・由紀夫が、
ある出来事をきっかけに次々と奇妙な事件に
巻き込まれていくさまを、軽快なタッチでつづる。

主演は岡田将生さんで
過干渉気味な父親たちを少々うとましく思いながらも
それぞれの父親の個性をしっかりと受け継いだ
万能な青年という役どころに挑戦する。

また、由紀夫のクラスメイトで
強引に由紀夫を自分のペースに巻き込むヒロイン・多恵子を
忽那汐里さんが演じる。

由紀夫を囲む父親たちは
大学教授で頭脳明晰な悟
直感で生きる生粋のギャンブラー鷹
中学の体育教師で格闘技に精通する勲
元ホストで女性の扱いに長ける葵という
個性的な面々ばかり。

それぞれの役を佐野史郎、河原雅彦
宮川大輔、村上淳ら強力なキャストが務める。

 

キャスティングいいです!
本を読んでいる時も、
由紀夫のイメージが岡田将生さんで
ちなみに多恵子のイメージは、北乃きいさんでしたが、
ただ二人とも高校生役は年齢的に無理?
と思っていたのですが…
でも、由紀夫は岡田さんでした^_^;ね。

映画楽しみです。






テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_27





伊坂幸太郎さんの「SOSの猿」


「私の話」と「猿の話」の二つの物語ではじまる。

「私の話」家電量販店の店員・遠藤二郎の話。
イタリアで習得した「悪魔祓い」の技術で
知人の息子・眞人のひきこもりを改善しようとするが、
少年は奇怪な反応を示し・・・

「猿の話」真面目すぎる調査員・五十嵐真の話。
20分間で300億円の損失を出した株誤発注事件の
原因を探るうち、幻覚に翻弄され始め・・・

それにしても、登場人物のキャラクターいい!

遠藤二郎・五十嵐真はもちろんのこと
辺見のお姉さん・孔子孟子・ゲリラ合唱団・牛魔王部長etc
出てくる人物の描写がおもしろいです!

SOSの猿 BOOK

内容説明

三百億円の損害を出した株の誤発注事件を追う「猿の話」。

ひきこもりを悪魔祓いで治そうとする男の「私の話」。

やがて交差する二つの話を孫悟空が自在に飛び回り、
「SOS」をめぐる問いかけが物語を深化する。

世界最強の猿からユングまでを召還し、
小説の可能性に挑戦した、著者入魂の記念碑的長篇!



「私の話」と「猿の話」が交互に語られるので、
読み始めは混乱してしまい…!?
でも、今までの伊坂作品の例だと、
伏線を張って最後にからめ捕るパターンになるので
本作もそうかなと勝手に決めつけて読んでいました。が、
「SOSの猿」は何かか違うぞ

西遊記をベースに、ファンタジー感もあり
ユングの哲学もあり、エクソシストもありで
最後にはメサイアコンプレックスまで…
バラバラなエピソードを、よくぞここまでまとめ上げたなと
ストーリー構成に感銘を受けた。

もちろんストーリーも面白かったですよ。
読み始めると止まらずに、
一気に読んでしまいました!!



テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_26




小川洋子さんの「人質の朗読会」


とても辛い物語です。
朗読を読む声が、永遠に続けばいいのに…。



人質の朗読会 BOOK

〈解説:佐藤隆太)

慎み深い拍手で始まる朗読会。

耳を澄ませるのは人質たちと見張り役の犯人、そして……。

しみじみと深く胸を打つ、祈りにも似た小説世界。
 


wowowでドラマ化されました。

人質の朗読会 ドラマ

解説(「wowow」より)

「博士の愛した数式」で読売文学賞、本屋大賞を、
「妊娠カレンダー」で芥川賞を受賞するなど、
数々の受賞歴を誇る作家・小川洋子の感動作をドラマ化。

南米のとある国で発生したテロ事件は、
日本人の人質全員が死亡するという痛ましいものだった。

2年後、事件は思わぬ形で注目を集めることに。

人質たちの生前の声を収めたテープの存在が分かり、
日本のラジオ局が公開したのだ。

そこには、人質たちがそれぞれ心に残っている出来事を
発表する、“人生の朗読会”が収められていた。
 
テープの存在を知り、遺族たちのもとを回る
ラジオ局記者を演じるのは、ドラマW初出演となる佐藤隆太。

遠く隔絶した場所から、
彼らが確かに生きていた証として“声”が届く。

あの日から2年。

カタチのない物語は時と場所を超えて
生き続けることを教えてくれる、
物語の「力」を描き出す感動作だ。



原作があまりに辛すぎたので、
ドラマ版見るべきか迷ったけど
原作よりは、まだ衝撃は少なくすんだかな…!?
辛い物語は変わらないけど、
微かな救いがあったように感じられました。






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_25



伊坂幸太郎さんの「重力ピエロ」


本書は、伊坂さんの作品のなかで、
かなりハードな部類に入る…と思う。

過去が重くのしかかり、兄弟を追いつめていくさまは、
心に痛く突き刺さる。


小説としてはいいエンディングだったと思います。が、
兄弟のその後はどうなるのかな…。
その後を考えると、さらに哀しくなってしまう。



重力ピエロ BOOK

内容説明(「新潮文庫」より)

兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。

家族には、過去に辛い出来事があった。

その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。

連続放火と、火事を予見するような
謎のグラフィティアートの出現。

そしてそのグラフィティアートと
遺伝子のルールの奇妙なリンク。

謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは。

溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。



映画化されました。


重力ピエロ MOVIE

解説(「allcinema」より)

切なくも感動的な一家族の絆を、
独特のスタイリッシュな文体で軽やかに綴った人気作家
伊坂幸太郎の同名ミステリーを実写映画化。

仙台を舞台に、連続放火事件と
その現場で見つかるグラフィティアートの謎を追う兄弟が、
やがて家族にまつわる哀しい過去と向き合っていくさまを、
家族の愛を軸に軽妙かつエモーショナルに描く。

主演は「それでもボクはやってない」の加瀬亮と
「ホノカアボーイ」の岡田将生。

監督は「Laundry ランドリー」の森淳一。
 


内容(「allcinema」より)

泉水と春は、
優しい父と今は亡き美しい母の愛情に包まれて育った
仲の良い兄弟。

兄の泉水は遺伝子の研究をする大学院生。

一方、街中で落書き消しの仕事をしている弟の春。

彼らが暮らす仙台市内は、
頻発する連続放火事件に揺れていた。

あるとき春は、放火現場の近くに必ず
謎のグラフィティアートが描かれていることに気づく。

事件との繋がりを直感した春は、
泉水を誘って夜の街で張り込みを開始するが…。


原作が辛いストーリーなのでしかたがないのですが
やはり映画も辛いです…。
映像にしたぶん辛さも×2になった感が…。


兄:奥野泉水を、加瀬亮さん

弟:奥野春を、岡田将生さん

父:奥野正志を、小日向文世さん

母:奥野梨江子を、鈴木京香さん

春の追っかけ?:夏子を、吉高由里子さん

葛城由紀夫を、渡部篤郎さん

主人公の二人
加瀬亮さんと、岡田将生さんの演技が
自然体で良かったです。

お父さんの小日向文世さんも、ピッタリな配役でした!





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_24




白倉由美さんの「きみを守るためにぼくは夢をみる」

「秒速5センチメートル」の新海誠さんが挿絵を描いており
表紙イラストがとても綺麗です。

実は、本書を知ったのは、新海誠さん繋がりではなく…。

東方神起がまだ5人で活動していた頃
「Bigeastation」というラジオ番組を持っていて
その番組内で、ユチョンが薦めていた本です。
それで知りました。

ユチョンも、新海誠さんのイラストに惹かれて
本書を手にしたようですが(韓国語:翻訳版)
『表紙の美しさだけでなく、
 読んでみると心にジーンときたので、
 皆さんにお薦めしたい。』
と話していました。
ユチョンに薦められたら読むしかないでしょ!
ということで、次の日、図書館で借りて読みました。
(2009年の話ですが)

ファンタジーのような純愛ストーリで
透明感のある、ちょっと切ないけど、
とても素敵な物語でした。


きみを守るためにぼくは夢をみる BOOK


内容紹介(「講談社BOOK倶楽部」より)

こんなに切ない恋もある……。

一夜にして7年の歳月が流れ、少女は美しい17歳に、
しかし、少年は10歳のままで……。
それは、不思議な恋のはじまり。

児童書に初挑戦の白倉由美と、
アニメ界の新星・新海誠の名コラボレーション!

わたし、大人になるのがこわかった。

だから、朔くんが7年まえと同じ姿であらわれたとき、
自分だけ大きくなったのが悲しくて、
やっぱり大人になりたくないと思った。

でも朔くんが大人になるなら、
わたしも大人になれる気がする。――
(本文より)

児童書ですが、大人の方がよんでも面白いと思います。

著者は、白石由美さんですが、
新海ワールドも感じられる物語。
「秒速5センチメートル」の香りが…。




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_23




万城目学さんの「プリンセス・トヨトミ」


本書は、奇想天外な傑作を、世に送り出し続ける
万城目学さんの4作目です。

本作も、奇想天外は変わらないのですが、
デビュー作の「鴨川ホルモー」のような
(訳も分からない“叫びもの”!?)ストーリー展開ではなく
ダン・ブラウンの「ダ・ヴィンチ・コード」を彷彿させる!?
(ただしミステリー&シリアス抜きで)



プリンセストヨトミ BOOK

内容(「文藝春秋」より)

5月末日の木曜日、大阪が完全に止まる。
あらゆる種類の営業活動、商業活動、地下鉄、
バス等の公共機関も一切停止。

しかしそのことは大阪人以外は全く知らない。

その発端となったのが、会計検査院からやってきた
個性豊かな調査官3人と、
空堀商店街にあるお好み焼屋の中学生の息子に、
その幼馴染の女子。

彼らが、大阪人に連綿と引き継がれてきた、
秘密の扉を開けてしまうのだった……。

歴史と古典を巧みに取り入れた突飛な着想と
独特のユーモアで人気を博す著者が
京都、奈良を舞台にした物語の次は、いよいよ大阪。

万城目マジックをご堪能下さい。


十分堪能させてもらいました!!


映画化&ラジオドラマ化もされました。

プリンセストヨトミ MOVIE

解説(「シネマトゥデイ」より抜粋)

「鴨川ホルモー」などで知られる万城目学さんの小説を、
『HERO』の鈴木雅之監督が映画化した歴史ミステリー。

会計検査院による査察をきっかけに、
約400年もの間守られてきた秘密が発覚し、
大阪中を巻き込む大騒動に発展していくさまを描く。

物語の要となる3人の調査官を、
堤真一、綾瀬はるか、岡田将生が好演。

歴史に裏打ちされた緻密な構成と、
個性豊かな登場人物たちが織り成す
奇想天外な万城目ワールドに魅了される。



あらすじ (「シネマトゥデイ」より)

会計検査院の調査官である
松平元、鳥居忠子、旭ゲーンズブールの3人が、
府庁など団体の実地調査のため
東京から大阪にやってきた。

順調に調査を進める中、
不審な財団法人を見つけ徹底的に調査するが、
変わった様子もなく引き上げようとしたとき、
大阪国総理大臣と名乗る男が現れる。

そして、大阪中を巻き込む思いも寄らぬ事態へと
発展していき……。


原作と映画では設定など、かなり違っていましたが
万城目ワールドの面白さはしっかりと伝わったのでは。
私は、最後まで面白く見させてもらいました(^^)





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_22




恩田陸さんの「木漏れ日に泳ぐ魚」です。


恩田作品、いつも感心するのが導入部ですね。


淡々と静かに物語は始まるけど
頁を捲る手を止められない。

物語の中へと自然に惹きこまれていきます。


『たぶんこれは、一枚の写真についての物語なのだろう。

 むろん、ある男の死を巡る謎についての物語でもあるし、
 山の話でもある筈だ。

 そして、一組の男女の別離の話という側面も持っている。

 写真といえば、先日も奇妙な体験をした。』



そこから、別れの最後の日を迎える男女の物語へ…。


木漏れ日に泳ぐ魚 BOOK

内容情報(「BOOK」データベースより)

あの旅から、すべてが変わってしまった。

一組の男女が迎えた最期の夜
明らかにされなければならない、
ある男の死の秘密。

運命と記憶、愛と葛藤が絡みあう恩田陸の新たな世界。



お互いを探り合う心理サスペンス!?

2人芝居をみているようでした。

互いが交互に語っていく…
恩田さん、この手法をよく使いますが、ホント上手いですね。

そして、白黒がはっきりしないグレーな終わり方?というか

毎回その余韻を楽しむために読んでいるかも(^_^)

恩田作品かなり読んでいますが、
スッキリと終えた物語はあまりなく…
白黒がはっきりしていたのは、もしかして「ドミノ」だけ!?






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_21





 『アフタースクール』
   内田けんじ監督のエンターテイメント作品!


昨日紹介した、「鍵泥棒のメソッド」の監督
内田けんじさんの映画「アフタースクール」です。

内田作品、先の読めない面白さ
キャスティングも絶妙ですし
映像、脚本も素晴らしく
非の打ちどころがありません!!

最初から最後まで、息つく間もないほどテンポよく
映画の世界へと惹きこんでくれます。


アフタースクール MOIVE


解説(「シネマトゥデイ」より)

長編デビュー作『運命じゃない人』が
カンヌ国際映画祭4部門を受賞したほか
多数の映画賞に輝いている内田けんじ監督による
新感覚エンターテインメント。

30代になった、かつての同級生たちが織り成す
“大人の放課後”を、細部まで練り込まれた脚本と
巧みな構成で描く。

映画やテレビ、演劇と各界から注目を集めている
大泉洋が主演を務め、佐々木蔵之介、堺雅人
常盤貴子など実力派キャストが共演。

予測不可能な展開で観る者を翻弄する
内田監督の手腕が光る。




あらすじ(「シネマトゥデイ」より)

母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに
かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が
訪ねてくる。

探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める
木村(堺雅人)の行方を追っていた。

心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに
神野の知らない木村の姿が明らかになり
事態は誰もが予想しない展開に向かっていく。



母校の西森沢中学校で働くお人好しな教師:神野良太郎を
 大泉洋さん

神野の同級生の怪しい探偵:北沢雅之を
 佐々木蔵之介さん

突然姿を消したエリートサラリーマン:木村一樹を
 堺雅人さん

神野や木村の中学時代のマドンナ:佐野美紀を
 常盤貴子さん

行方不明の木村と一緒に写真に写っていた:謎の女を
 田畑智子さん


映画のキャッチコピーが
「甘くみてるとダマされちゃいますよ」だったのですが
見事にダマされました^_^;


「運命じゃない人」は、まだ見ていないので
今から見るのが楽しみです。
映画館で観ることが出来ないのが残念ですが…。




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_03_20




内田けんじ監督の日本映画「鍵泥棒のメソッド」


受賞歴凄いです!
せっかくですので、全部載せます^_^;

第36回日本アカデミー賞
最優秀脚本賞:内田けんじ
優秀主演男優賞:堺雅人
優秀助演男優賞:香川照之
優秀助演女優賞:広末涼子

第55回ブルーリボン賞
監督賞:内田けんじ
助演女優賞:広末涼子

第17回日本インターネット映画大賞
助演女優賞:広末涼子

第37回報知映画賞 作品賞

第63回芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞
映画部門 大臣賞:内田けんじ

第86回キネマ旬報ベスト・テン
日本映画脚本賞:内田けんじ
読者選出作品賞
読者選出監督賞:内田けんじ

第25回日刊スポーツ映画大賞 監督賞:内田けんじ

第15回上海国際映画祭 最優秀脚本賞:内田けんじ

第34回ヨコハマ映画祭 脚本賞:内田けんじ

第32回ハワイ国際映画祭 作品賞


すごく面白い映画だったので、多数の受賞歴、納得です!!



鍵泥棒のメソッド MOVIE

解説(「シネマトゥデイ」より)

『アフタースクール』の内田けんじが監督を担当した、
さまざまな要素が詰め込まれた予測不能の娯楽作。

ひょんなことから人生が逆転してしまった
2人の男性を巻き込んだ物語の成り行きを、
笑いとサスペンスを交えて描き切る。

情けない主人公を演じるのは
『ジェネラル・ルージュの凱旋』の堺雅人。

そして『劔岳 点の記』などの香川照之が、
記憶をなくす前と後で
まったくの別人に変身する男を怪演する。
彼らが真剣勝負で挑む人生を懸けた戦いに胸が躍る。



内容紹介(「KADOKAWAメディアファクトリー」より)

売れない貧乏役者と記憶を失った殺し屋。
二人の人生が入れ替わり、悲×喜劇が幕を開ける!

銭湯で転倒し頭を強打。
記憶を失った羽振りのいい男(香川照之)。

居合わせた売れない貧乏役者・桜井(堺雅人)は
出来心からロッカーの鍵をすり替え、彼になりすます。

が、その男はなんと誰も顔を見たことがない
伝説の殺し屋コンドウだった!

桜井は男にきた大金の絡んだ危ない依頼を受けてしまい、
大ピンチに。

一方、記憶を失い、
自分を桜井だと思い込んでいるコンドウは、
真面目に努力して、
役者として成功することを目指し始めてしまう。

そんなコンドウの姿に好感を覚えた婚活中の
女性編集長・香苗(広末涼子)は、
なんと彼に逆プロポーズ!

失われた記憶、大金のありか、そして結婚の行方…
複雑に絡み合った事態の行く末には、
史上最高に爽快でトキメくラストが待っている!?



それにしても堺雅人さん、
さえない男を演じさせても天下一品ですね。

堺雅人さん、香川照之さん、広末涼子さん、
ナイスキャスティングでした!!



映画のノベライズ本です

鍵泥棒のメソッド BOOK

内容(「KADOKAWA」より)

銭湯で転倒し頭を強打、記憶を失った羽振りのいい男。

居合わせた貧乏役者・桜井はロッカーの鍵をすり替え、
彼になりすますがなんと男は伝説の殺し屋!

 一方、記憶を失った殺し屋は役者を目指すことに……。



 映画を観た後に読むほうが、より面白く読めるかも!?





テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画
 2014_03_19



朝井リョウさんの「桐島、部活やめるってよ」


第22回小説すばる新人賞受賞!

今時の高校生を、5編のオムニバスで届けてくれる。

プロローグ 菊池宏樹
    一章 小泉風助
    二章 沢島亜矢
    三章 前田涼也
    四章 宮部実果
    五章 菊池宏樹   

5人の視点で描かれる、高校生の今。

現在の高校生がおかれている現状、
微妙な上下関係(カースト制?)
昔から今でも変わらない、片想い・両想い
部活にかける情熱
放課後、友人とすごすひと時
好きなことへの惜しみない努力

高校生の日常を、瑞々しいタッチで描いており
懐かしく、清々しく読めました。


でも、タイトルにある「桐島君」は最後まで登場しません!



桐島部活やめるってよBOOK

本の内容

田舎の県立高校。

バレー部の頼れるキャプテン・桐島が、
理由も告げずに突然部活をやめた。

そこから、周囲の高校生たちの学校生活に
小さな波紋が広がっていく。

バレー部の補欠・風助、ブラスバンド部・亜矢、
映画部・涼也、ソフト部・実果、
野球部ユーレイ部員・宏樹。

部活も校内での立場も全く違う5人それぞれに起こった
変化とは…?

瑞々しい筆致で描かれる、17歳のリアルな青春群像。



映画化もされました。

桐島部活やめるってよ MOVIE


解説(「シネマトゥデイ」より)

早稲田大学在学中に第22回小説すばる新人賞を受賞した
朝井リョウのデビュー作を映画化した青春群像劇。

学校一の人気者である男子生徒
桐島が部活をやめたことから、
少しずつ校内の微妙な人間関係に
波紋が広がっていくさまを描く。

学校生活に潜む不穏な空気感を巧みにあぶり出したのは、
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八監督。

クラスでは目立たず地味な存在の主人公に
神木隆之介がふんするほか、
『告白』の橋本愛、『SAYURI』の大後寿々花らが共演する。



あらすじ(「シネマトゥデイ」より)

とある田舎町の県立高校映画部に所属する
前田涼也(神木隆之介)は、
クラスの中では地味で目立たないものの、
映画に対する情熱が人一倍強い人物だった。

そんな彼の学校の生徒たちは、
金曜日の放課後、いつもと変わらず部活に励み
一方暇を持て余す帰宅部がバスケに興じるなど、
それぞれの日常を過ごしていた。

ある日、学校で一番人気があるバレー部のキャプテン桐島が退部。

それをきっかけに、各部やクラスの人間関係に
動揺が広がり始めていく。



第34回ヨコハマ映画祭:作品賞&監督賞

第67回毎日映画コンクール:日本映画優秀賞&監督賞

第36回日本アカデミー賞:
     最優秀作品賞、最優秀監督賞、話題賞(作品部門)
     新人俳優賞(東出昌大・橋本愛)


監督は、吉田大八さん

前田涼也(映画部)、神木隆之介さん

東原かすみ(バドミントン部)、橋本愛さん

菊池宏樹(帰宅部?)、東出昌大さん

宮部実果(バドミントン部)、清水くるみさん

沢島亜矢(吹奏楽部)、大後寿々花さん

小泉風助(バレー部)、太賀さん、他


東原かすみ役の橋本愛さんが印象的でした。

映画、面白かったです。
観終えた後、もう一度観たくなるほど
心に素敵な余韻を残してくれました。





テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_18



恩田陸さんの「不連続の世界」です。


『月の裏側』の塚崎多聞が登場するトラベルミステリー。

「木守り男」・・・東京(神田川沿い)
「悪魔を憐れむ歌」・・・奈良
「幻影キネマ」・・・広島(尾道)
「砂丘ピクニック」・・・鳥取砂丘と小倉
「夜明けのガスパール」・・・夜行列車


日本各地の風景をバックに、
多聞の不思議ストーリーが展開される。

タイトル通り、物語に一貫性がなく、正しく“不連続”ですが
物語の持つ不思議な世界観が、
それぞれの物語のベースに流れており
多聞が遭遇する異界・不思議な世界に惹きつけられ
面白く読めました。



不連続の世界

内容(「BOOK」データベースより)

妻と別居中の多聞を、三人の友人が
「夜行列車で怪談をやりながら、さぬきうどんを食べに行く旅」に誘う。
車中、多聞の携帯に何度も無言電話が……。

友人は言った。
「俺さ、おまえの奥さん、もうこの世にいないと思う。
おまえが殺したから」

(「夜明けのガスパール」)――他四篇、

『月の裏側』の塚崎多聞、再登場。
恩田陸のトラベル・ミステリー!



(「帯紙」より)

「夜行列車の窓に映る顔は、デスマスク。」

音楽ディレクター塚崎多聞のフランス人の妻ジャンヌが
突然里帰りし、そのまま音信不通になって、
そろそろ一年になろうとしていた。

多聞はジャンヌの実家を訪ねたが妻はおらず、
家族は「いまヨーロッパ中を旅していて連絡が取れない」
という。

多聞は途方にくれ、奇妙な別居生活は続いた。

そんなとき三人の友人が多聞を
「夜行列車で怪談をやりながら、さぬきうどんを食べに行く旅」に誘う。

四人はそれぞれ怖い話を披露しあうが、途中、
多聞の携帯電話に何度も無言電話がかかってくる…。
(「夜のガスパール」)



本書は、不思議の中に、少し怖さもあるけど
そこは恩田作品、
不思議の謎解き、結果がこうだよ!って示さずに
読者各々の、解釈に委ねているように感じました。
唯つ「夜のガスパール」でのみ、
謎解きを!?してくれていますが
ただ、多聞のその後はどうなるのかな…?






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_17





沢村凛さんの「通り雨は〈世界〉をまたいで旅をする」


今年の1月に、沢村さんの小説
『通り雨は<世界>をまたいで旅をする』と
『ぼくは<眠りの町>から旅に出た』を、
角川書店から2作同時発売されました。

『通り雨は<世界>をまたいで旅をする』SFと
『ぼくは<眠りの町>から旅に出た』ファンタジーという
別ジャンルの小説の同時発売は、
小説の世界では異例だそうです。



通り雨は世界をまたいで旅をする BOOK

内容紹介(「KADOKAWA」より)

広い世界を、己の足だけをもって渡る小さな<わたし>。

その<わたし>だけが果たせる任務がある――。

世界を変える、“それ”は死神か福音か。

『黄金の王 白銀の王』の著者が贈る、
新しい社会・懐かしい未来!!




世界をへだてるドアが開いた。

わたしは息を大きく吸うと、ゆっくりと吐き出しながら、
足を前に踏み出した。

〈この世界〉で、わたしだけが果たせる仕事をするために_。

通り雨に降られたわたしを、照る照る坊主が迎えてくれた。

とても皮肉だ。

この世界では、
排除されるべき〈アメ〉はわたしを指すのだから。

今回の仕事相手は、三世代で牧歌的な暮らしを営んでいる。

昔気質のおじいさんに、とても温かい夫婦、
かわいい子どもたち。

変わらない日常を送ってきたのだろう。

しかし、わたしは否応なく彼らの〈世界〉を変える。

彼らにとって、わたしは死神だろうか、福音だろうか?

優しくて残酷な世界の決まりを胸に秘し、
わたしは彼らと短い共同生活を始める。





エンディングは予測のつかない終わり方で…。

人とは、世界とは…
知らない世界を知るとどうなる?

十八歳になると自分自身で道を開く。
そのためには真実を学ばなくては。


同時発売された『ぼくは<眠りの町>から旅に出た』と同様に
深く壮大な物語でした。





テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_16




沢村凛さんの「ぼくは〈眠りの町〉から旅に出た」


帯紙に
沢村凛は現代のミヒャエル・エンデだ!』とありましたが
正しくですね。

ルドルフ・シュタイナーの世界観を彷彿させ、
魂の根源に触れる壮大な物語でした。



ぼくは眠りの町から旅にでた BOOK

内容紹介(「BOOK」データベースより)

“ぼく”を忘れていた“ぼく”は、
大切な言葉をすこうしずつ取り戻しながら、
この箱庭の世界から飛び出すため<旅の仲間>を求める。

世界に気づく、自分を知る、友を作る。“それ”は癒しか、傷となるのか――。




_何かがおかしい。いや、何もかもがおかしい。

この生活は変だ。大事なものがいくつも欠けている。

こんなのは、いやだ。ぼくは、いやだ
(でも、「生活」って何だっけ)。

そこで、ぷつりと糸が切れたように、
考えを続ける気力がなくなった。

ハンモックのふわふわは、
“ここ”は、とにかく気持ちよいからだ。

その日、男と目が合った。

彼は言った、
「教えてくれ。この町の出口はどこにある」と。

そうだ、この町には外がある。

なぜ、ぼくは“ぼく”を思い出せなかったのだろう。

〈眠りの町〉を男と抜け、
“ここ”から一歩を踏み出したぼくを迎える
不思議な人、町、物の数々。




ファンタジーでここまで描いてしまうとは…。

ふるさとで安らかに眠り、そして目覚への導き…。

言葉に表せないほど、すごい物語でした。





テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_15




石井睦美さんの「都会のアリス」


タイトルと装丁に惹かれて手に取った本。

植田真さんのイラストがとても可愛くステキです。

児童書なので30分ほどで読めましたが、

「不思議の国のアリス」をリンクさせたことで
少女の不安定な心の揺れや、両親への不満を
シリアスではなく、リリカルにほんわかと伝えてくれる。

プチ・哲学書?
自分を見つめる、自我への扉を開く物語。



都会のアリス BOOK

内容紹介(「宝田茂樹:文化部編集委員」より) 

 13歳の少女、佐知子は、小4の夏休みに母親に薦められたルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』を読んで、
自分もアリスみたいになりたいなと思った。

そこで、自らアリスと名乗ることにした。

アリスが生まれたとき、
母親の親友から贈られたウサギのぬいぐるみは、
アリスの物語に出てくる白ウサギと同じように、
チョッキを着てポケットに懐中電灯をつっこんでいた。

商社勤めの母親は、海外出張が多く、
いつも家を空けている。

役者の父親は、主夫のような存在だが、
佐知子はやはり母親ともっと多くの時間を過ごしたい。

学校から「進路調査書」が配られたときも、
母親は出張中だった。

頼りになるのは幼いときからの親友、美樹ちゃんと、
ずっと大切にしてきたウサギのぬいぐるみ「ウサギ」だけ…。

人生の転機にさしかかった少女の心模様を、
『不思議の国のアリス』の物語に重ねてユーモラスに、
リリカルに描く。

志を抱いた日の自分に励まされて、
明日を強く生きようとする少女の心根が伝わってくる。



少女の心の中でのツッコミに、クスっと笑えますよ。
シンプルな児童書を読むことで、
心と頭を休めることができたかな!?







テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_14



恩田陸さんの「ブラザー・サン シスター・ムーン」です。


タイトルをみて
フランコ・ゼフィレッリ監督:フランチェスコの半生を描いた
「ブラザー・サン シスター・ムーン」を
すぐに思い浮かべたのですが

第一部「あいつと私」 楡崎綾音
第二部「青い花 」戸崎衛
第三部「陽のあたる場所」 箱崎一

第一部で、3人で観た映画とだけ…
第三部でタイトルがでてきて、そうだよね、と。

本書で描かれていてるエピソード話が、
すべて私の時代と一致しているので
読んでいて“デジャヴュ?”と思ってしまうほど。



ブラザー・サン シスター・ムーン BOOK

内容(「帯紙」より)

ねえ、覚えてる? 空から蛇が落ちてきたあの日のことを――
本と映画と音楽……
それさえあれば幸せだった奇蹟のような時間。
青春小説の新たなスタンダードナンバー誕生!



淡々と描いているけど、恩田さん独特の空気感を漂わせ
読者へ想像の広がりを持たせてくれる
余韻のある作品でした。

楡崎綾音、戸崎衛、箱崎一の三人が
各々の視点で、思い出を振り返る。
その物語の中に、3人が重なり、でも「藪の中」?
視点で感じ方も変わるのが面白い。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_13





宮部みゆきさんの「パーフェクト・ブルー」


宮部みゆきさんの長編デビュー作となるミステリー小説です。

元警察犬・マサの語りで物語は進んでいく。

デビュー作でこのクオリティの高さ。

宮部さん、さすがですね。

YA向けの軽い本かな!?と思って読みましたが、
事件の背後に製薬会社(企業)が関わっていたりで
けっこうハードでした。




パーフェクトブルー BOOK

内容紹介(「背表紙」より)

高校野球界のスーパースターが
ガソリンを全身にかけられ焼死するという
ショッキングな事件が起こった。

たまたま事件現場に行き合わせた弟の進也と、
蓮見探偵事務所の調査員・加代子、
そして俺――元警察犬のマサは、真相究明に乗り出す。

社会的テーマと卓抜な人物描写で今日を予感させる、
鬼才・宮部みゆきの記念すべき爽快なデビュー長編。



2010年にWOWOW「ドラマW」枠でドラマ化。


パーフェクト・ブルー WOWOW

内容紹介(「wowow」より)

高校野球のスター選手が殺された。
偶然、彼の父から次男・進也の捜索を頼まれていた
探偵の加代子は、進也の容疑を晴らすべく、
父親の探偵事務所長・浩一郎、愛犬マサと調査に乗り出す。

一方、大企業の三友製薬は、
治験方法をネタに強請をかけられていた。

社員の木原は極秘裏に処理しようとするが、
会社の負の所業を知り悩み始める。

徐々に繋がる2つの事件、果たしてその真相は?


2012年にTBS系列でも連続ドラマ化されました。

パーフェクト・ブルー TBS

ストーリー展開が、原作とはかなり違っていましたが
連続ドラマなのでしかたない?
マサが可愛かったので!?最終回まで全て見ましたが^_^;

原作を深く掘り下げて連ドラにしても、
十分に面白かったと思いますが…。




蓮見探偵事務所調査員:蓮見 加代子
    加藤ローサさん(WOWOW)、瀧本美織さん(TBS)

諸岡家次男で容疑者:諸岡進也
    中村蒼さん(WOWOW)、中川大志さん(TBS)

蓮見探偵事務所所長、加代子の父:蓮見 浩一郎
    宅麻伸さん(WOWOW)、船越英一郎さん(TBS)

諸岡家長男の高校球児、被害者:諸岡克彦
    松岡佑季さん(WOWOW)、野村周平さん(TBS)

マサ (元直轄警察犬)
    船越英一郎さん(声)(TBS)


原作を読まずにドラマのみを見たら、面白かったかな。

原作読んだ後では、どうしても細かな違いが気になって
ツッコミを入れたくなる!?かも^_^;



テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_12





仮風呂さんのブログより、
ネコちゃんたちのイラストをお借りしました。


ネコちゃん達の祈りの集い


素敵なイラストで癒されますね。

仮風呂さん、ネコちゃんたち、ありがとうございますm(__)m


未曾有の大災害より3年がたちました。


3.11 14時46分 祈りをこめて






テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2014_03_11





今野敏さんの「任侠学園」です。


とにかく痛快な本でした。

最初、読む前は、任侠もの?大丈夫?

高倉健さんの任侠映画苦手だったけど…^_^;


まぁ恐る恐る!?読みはじめましたが、

期待をいい意味で見事に裏切ってくれました。

『生徒は舎弟も同じ。舎弟のために叱り、
 体を張るのがヤクザの本分だぜ。』

『ヤクザから我慢を取ったら、ただの暴力団だ。』

爽やかなエンターテイメント作品でした!!

映画化して欲しいですね。



任侠学園 BOOK

内容紹介(「帯紙」より)

日村誠司が代貸を務める阿岐本組は
総勢6人というちっぽけ極まりない所帯だが、
堅気に迷惑をかけず、任侠と人情を重んじる
正統派ヤクザである。

組長の阿岐本雄蔵は、兄弟分の組長から、
経営難に陷った私立高校の再建を引き受けることになった。

文化的な事業に首を突っ込みたがるオヤジの悪癖を
嘆きながらも、日村たちは学校へ乗り込む。

そこで彼らが接したのは、割れたまま放置された窓ガラス、
平気で煙草を吸う生徒、無気力な教師たちであった。

百戦錬磨のヤクザをあぜんとさせるほど荒廃した学園を、
日村たちは立て直すことができるのか―?



登場人物のキャラクターがすごくいい。

特に代貸の日村が良かったです。

読んでいてい気持ちのいい作品でした。

※渡辺保裕さんの作画で、漫画化もされています。




<追記>
(「NHK NEWS WEB」より抜粋)

ソチパラリンピック

ソチパラリンピックは9日、
アルペンスキー男子スーパー大回転の座って滑るクラスで、
狩野亮選手が金メダルを獲得し、
前日の滑降に続いて2種目を制しました。
また森井大輝選手が銀メダルを獲得しました。

狩野選手

森井選手
おめでとうございます





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_11





紅玉いづきさんの「サエズリ図書館のワルツさん1」です。


先に「サエズリ図書館のワルツさん②」を読んでしまった、
うっかり者の私^_^;
②が面白かったので、①も読みたいなと思っていて
やっと読みましたよ(^_^)v

①にも、素敵な言葉が、綺羅星のように散りばめられていて
一つ一つを書き留めていたくなるほど。


『今の教育はすべてカリキュラム化されているから。
 
 余分な知識を埋め込む場所がないんだ。
 
 でも、教育にも贅肉は必要なんだ。 そう思わない?』



サエズリト図書館のワルツさん BOOK

内容(「背表紙」より)

本が手の届かないほど遠くにあると思っていたこと。

本が母と娘を繋ぐ絆であったこと。

本が祖父への畏れであり、
忘れ得ぬ思い出であったこと。

そして、強すぎる願いゆえに、
たった一冊の本すら手放せないこと。


そこにあるすべての本には数えきれない“想い”があり、
そこに集うすべての読者にはその数だけの“物語”があった。


さえずり町のサエズリ図書館。

それは本の“未来”が収められた、
美しく、不思議な図書館。


紅玉いづきが詠う、すべての書物への未来譚_。

あなたにとっての大切な一冊は、きっとここでみつかる。


「だって、みんな、本を愛していらっしゃるでしょう?」



ワルツさんをはじめ、登場人物のキャラクターがいいですね。

無愛想だけど心優しいタンゴ君や、
低い声の有能な正職員サトミさん

常連の、上緒さん、岩波さん、古藤さんetc…



いま、データベース化はあたりまえ。
日常生活の中で手軽に使えるデータは本当に便利だ。
検索をかけるだけで、答えに導いてくれる。

でも、簡単に答えだけ得てもね…

本は確かに嵩張るし、重いし
でも、私はこれからも電子書籍では読まないかな…

本書では、本のおかれる未来が描かれているけど
そうならないよう心から願ってやみません。

図書館は、癒しの場所。

本屋さんは、オアシス。

家の本棚は、思い出の住処。

紙の書籍だからいいのよね。





テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_10




東野圭吾さんの「カッコウの卵は誰のもの」


現地時間の7日から始まった、ソチ・パラリンピック

ちょうど東野さんの「カッコウの卵は誰のもの」でも
アルペンとクロスカントリーの強化選手育成の
“タイムリー”な話だったので、興味深く読めました。

ただ東野作品なので、お察しの通り
目指せトップアスリート物語だけではないんです。
今回はDNAがらみのスポーツ科学?
その研究に振り回され、追いつめられていく親子の姿を
切なく描いています。


(帯紙より)
東野圭吾は、立ち止まらない。さらに先へ行く傑作。』

『 娘には才能があり
  自分には隠し事があった。
  彼女の幸せを、願っていた。』

『 親子の愛情に、揺さぶりがかけられる。
  覚悟を決めた父親は、試練にどう立ち向かうのか。』

『 父と娘は、親子二代続けての
  トップスキーヤーになろうとしていた。
  娘の所属チームの研究者は
  二人の遺伝子パターンを調べさせてほしいと考える。
  しかし、了承するわけにはいかない。
  父には、どうしても知られたくない秘密があった。
  娘が生まれた19年前からの忌まわしい秘密が。』


それぞれの親子の愛情が、悲劇を招く。


カッコ<br />ウの卵は誰のもの BOOK

内容(「光文社」より)

往年のトップスキーヤー緋田宏昌は、
妻の死を機に驚くべきことを知る。

一人娘の風美は彼の実の娘ではなかったのだ。

苦悩しつつも愛情を注いだ娘は、
彼をも凌ぐスキーヤーに成長した。

そんな二人の前に才能と遺伝子の関係を研究する
科学者が現れる。

彼への協力を拒みつつ、
娘の出生の秘密を探ろうとする緋田。

そんな中、風美の大会出場を妨害する脅迫者が現れる。



犯人にはかなりビックリさせられましたが、
エンディングはよかったかなと思います。

ただ最近の東野作品にある独特の鋭さが
あまり感じられない作品でした。


鋭さがないことで、切なさや悲しみだけでなく
温もりを感じさせてくれる物語になったのかな。
と、思いましたが。



<追記>
ソチ・パラリンピック

アルペンスキー男子滑降座位:狩野亮選手が、
今大会日本人金メダル第1号に輝いた。
狩野選手は2010年バンクーバー大会
スーパー大回転座位の覇者で、
2大会連続での金メダル獲得。

昨季のワールドカップ総合優勝の
鈴木猛史選手が3位銅メダルを獲得。
日本勢初の快挙を成し遂げた。


バイアスロンは、男子7.5キロ座位で、久保恒造選手が
今大会の日本勢初メダルとなる銅メダルを獲得した。

(毎日新聞より抜粋)

狩野選手 鈴木選手
久保選手

おめでとうございます




テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_09




西加奈子さんの「きいろいゾウ」です。


夏の明るい季節の中、新婚のツマとムコさんは
仲良く家庭菜園で野菜摘み。
身体の弱いツマを気づかう優しいムコさん、
ツマは生き物たちとおしゃべりをしたりでとても可愛いく
前半、物語はメルヘン?のノリで進んでいったのですが…。

そんな二人には、お互い話していない秘密が

ムコ宛てに届いた宛先不明の手紙、
そこから次第に齟齬をきたしてしまい
ツマを追いこんでいくことに…。

物語の中で、ツマとムコ、セイカとアレチ、緑と夏目、
様々な夫婦の在り方があり
色々な問題が各夫婦の間に起るのですが
それを乗り越えていける“愛”を描いていたように思う。

少し辛く痛いけど
最後まで我慢して読み切りましょう…。

途中でやめたら辛いまんまです…。


きいろいゾウ BOOK

内容紹介(「小学館文庫」より)

夫の名は無辜歩(むこあゆむ)、
妻の名は妻利愛子(つまり・あいこ)。

お互いを「ムコさん」「ツマ」と呼び合う
都会からやってきた若夫婦が、田舎暮らしを始める。

背中に大きな鳥のタトゥーがある売れない小説家のムコは、
周囲の生き物(犬、蜘蛛、花、木など)の声が聞こえてしまう
過剰なエネルギーに溢れた明るいツマを
やさしく見守っていた。

夏から始まった二人の話は、
ゆっくりゆっくりとその年の冬まで進んでいき、
「ある出来事」を機にムコがツマを残して東京へ向かう。

それは背中の大きな鳥に纏わる出来事に
導かれてのものだった



映画化もさました。

きいろいゾウ MOVIE


互いに秘密を抱えたまま、
田舎で穏やかな新婚生活を始めた若い夫婦の関係が、
夫に差出人不明の手紙が届いてから揺らぎ始める。


監督は『余命1ヶ月の花嫁』の廣木隆一さんです。


生き物の声が聞こえる:ツマを、宮崎あおいさん

売れない小説家:ムコさんを、向井理さん

ムコが昔好きだった人:緑を、 緒川たまきさん

緑の夫:夏目を、リリーフランキーさん

ツマの家の近所に住む:セイカを、松原智恵子さん

セイカの夫:アレチを、柄本明さん

不登校の少年:大地を、濱田龍臣さん

(ツマにだけ聞こえる生き物の声)は
大杉漣さん、柄本佑さん、安藤サクラさん、高良健吾さん


キャスティングが、すごくよかったです!

特に、ツマ役の宮崎あおいさん、凄かった!!

ツマの心の傷みや揺れを、見事に演じきっていたので、
見ているこちらの心も痛かったです。

(前半)夏の季節のツマが、天真爛漫だったので、
そのギャップが怖かったくらい…。




テーマ : 紹介したい本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_08




三津田信三さんの「六蠱の軀」です。


今日は、仕事の合間に3時間ばかり時間が空いたので、
本でも読もうかと…図書館で「六蠱の軀」を借りました。

タイトルを見て、「六蠱」って何の意味だろう?
ふと見ると…?サブタイトルの横に数字が…?

又やってしまいました…

「六蠱の軀」死相学探偵3、そう3なんです。

もちろん1・2はまだ読んでいません^_^;

でも本作は、3から読んでも大丈夫でしたよ。

内容は、猟奇連続殺人事件を扱っていて
人の死相を視ることができる、弦矢俊一郎は、
事件解決のため警察に協力を依頼される。

もっとホラー色が強いのかなと思っていましたが
文体が軽いタッチだったので、
思いのほかサラリと読めました。



六蠱の軀 BOOK


内容説明(「BOOK」データベースより)

志津香はマスコミに勤めるOL。

顔立ちは普通だが「美乳」の持ち主だ。

最近会社からの帰宅途中に、
薄気味悪い視線を感じるようになった。

振り向いても、怪しい人は誰もいない。

折しも東京で猟奇殺人事件が立て続けにおきる。

被害者はどちらも女性だった。

帰り道で不安に駆られる志津香が見たものとは…?

死相学探偵弦矢俊一郎は、曲矢刑事からの依頼を受け、
事件の裏にひそむ謎に迫る。

注目の人気シリーズ第3弾。



犯人らしき人物が、あちらこちらに出てくるので、
この人が犯人?あの人が?とか
自分なりに推理しながら読んでいたのですが
見事に外れてしまいました^_^;

僕にゃん可愛い!曲矢刑事の気持が分かります
それを見て面白がる俊一郎の気持もね。




テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_07




 横山秀夫さんの「半落ち」です。

2003年週刊文春推理小説ベスト10第1位

警察、検察、記者、弁護士、裁判官、刑務官、
それぞれの立場で空白の二日間に迫っていくのだが、
主人公の梶に対する想いに温もりを感じ、
組織の中での保身に走るものがいる中で、
微かな救いにもなっている。

最終章には泣かされました。



半落ち BOOK

あらすじ

“私、梶聡一郎は、3日前、
妻の啓子を自宅で首を絞めて、殺しました”
―元捜査一課の敏腕警部・梶聡一郎は、
妻を殺害したと自首をする。

アルツハイマー病に苦しむ妻・啓子の
「殺して欲しい」という嘆願に応えたのだという。

しかし、そこにはひとつの謎が残った。

自首をするまでの空白の2日間に何はがあったのか…
ということだ。

聴取を担当し、梶の人柄を信じる志木刑事の問いにも、
頑なに黙秘を続ける梶。真実は、

未だ明かされる気配がなかった…。




映画化・ドラマ化もされました。

半落ち MOVIE

映画版は、
2005年第28回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞
主演の寺尾聰さんは最優秀主演男優賞を受賞しました。


ドラマ版は、
2005年にTBS系の「水曜プレミア」枠で放送されています。



解説(「映画.com」より)

02年に刊行されたベストセラー・ミステリーを
「陽はまた昇る」の佐々部清監督が映画化。

元捜査一課警部、梶が3日前に妻を殺害したと
警察に自首してくる。

だが、犯行後2日間の行動については
沈黙を守る「半落ち」の状態。

しかも梶は半年前に、若くして
アルツハイマー症になった妻の看病のため辞職し、
警察学校で教師をする人望の厚い人物だった。

その犯行を訝しむ刑事、検事、弁護士、新聞記者らは
調査を進めていく。



元県警警部・梶聡一郎を、寺尾聰さん

聡一郎の妻・梶啓子を、原田美枝子さん

裁判官特例判事補・藤林圭吾を、吉岡秀隆さん

検事・佐瀬銛男を、伊原剛志さん、他


映画と原作では、エンディングの描きかたが
違っていたのですが
私は原作の方が良かったですね。
ただ現実的なのは映画の方かな、とは思いました。





テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_06





東方神起 2014.03.05 On Sale NEW ALBUM『TREE』


CDには、大ヒットシングルはもちろん、シングル未収録曲10曲を収録!!
さらに、各形態に異なる魅力的なコンテンツを収録した豪華収録内容!!


TVXQ TREE CD:A
■CD+DVD<ジャケットA>

"DVDにMusic Clip(シングル未収録含む)&Live映像の全12トラックを収録!!"

【初回限定盤/通常盤AVCK-79191/B】 価格:¥5,460(税込)

[CD収録曲]
●I love you - Introduction -
●Champion
●Breeding Poison
●愛をもっと
●Cheering
●Something
●Good Days
●Hide & Seek
●信じるまま
●SCREAM
●Crazy Crazy Crazy
●OCEAN
●TREE OF LIFE
●Good-bye for Now
全14曲収録予定

[DVD収録内容]
<Music Clip>
●OCEAN
●SCREAM
●Very Merry Xmas
●White
●Something
●TREE OF LIFE
●OCEAN (Dance Version)
●SCREAM (Dance Version)
●Something (Dance Version)
<a-nation 2013 stadium fes.(Live Clip)>
●Catch Me - If you wanna -
●SCREAM
●Humanoids

[初回限定封入特典]
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
『TREE』リリース記念購入者限定イベント応募シリアル封入


TVXQ TREE CD B
■CD+DVD<ジャケットB>
“DVDにオフショット映像&ドキュメンタリーフィルムを収録!!”
【初回限定盤・通常盤 AVCK-79192/B】 価格:¥4,410 (税込)

[CD収録曲]
AVCK-79191/B共通 全14曲収録予定

[DVD収録内容]
<Off Shot Movie>
●In Our Time (Off Shot Movie)
●White (Off Shot Movie)
●TREE OF LIFE (Off Shot Movie)
●Albumジャケット撮影 (Off Shot Movie)
<Documentary Film>
●One and Only One (LIVE TOUR 2013 〜TIME〜 Documentary Film)
●In Our Time (LIVE TOUR 2013 〜TIME〜 FINAL in NISSAN STADIUM Documentary Film)

[初回限定封入特典]
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
『TREE』リリース記念購入者限定イベント応募シリアル封入


TVXQ TREE CD C
■CDのみ<ジャケットC> 
"ボーナストラックとしてシングル未収録曲を含め2曲を限定収録!!"
【初回限定盤・通常盤 AVCK-79193】 価格:¥3,150 (税込)

[CD収録曲]
AVCK-79191/B共通 全14曲

<Bonus Track>
●I love you - Full Version -
●Very Merry Xmas

[初回限定封入特典]
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
『TREE』リリース記念購入者限定イベント応募シリアル封入


■Bigeast盤<ジャケットD>
(Bigeastオフィシャルショップ限定商品)-数量限定商品-
“CD-EXTRAにTREE OF LIFE(Lip Version)のMusic Clipを収録!!”
【CDのみ盤 (AVC1-79194)】価格:¥2,835(税込)

[CD収録曲]
AVCK-79191/B共通 全14曲収録

[CD-EXTRA]
<Music Clip>
TREE OF LIFE (Lip Version)
※Lip Versionはメンバーの歌唱シーンで構成されたVersionとなります。

[封入特典]
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
『TREE』リリース記念購入者限定イベント応募シリアル封入

※数量限定商品のため、無くなり次第終了となります。予めご了承ください。

詳細はコチラから
☆Bigeast Official Shop
[PC] http://shop.mu-mo.net/st/fc/BGFC.html
[MB] http://m-shop.mu-mo.net/st/fc/BGFC.html

※「東方神起オフィシャルウエブサイト」より


私は、<ジャケットB>を注文しましたが、
今日・明日は仕事なので、その日で受け取り出来るか心配…^_^;

それにしてもNEW ALBUM “TREE”スゴク楽しみです!!





テーマ : ★☆★東方神起☆★☆    ジャンル : 音楽
 2014_03_05





市川拓司さんの「いま、会いにゆきます」


以前紹介した「その時は彼によろしく」の
市川拓司さんによるベストセラー小説
“ファンタジックラブストーリー”

亡き妻への想いを胸に生きる夫と、その息子の前に
1年前に死んだはずの妻が現れるが
彼女は生前の記憶を失っていた…。

とても優しく温かい物語
それゆえに切なく、涙を誘う。


いま、会いにゆきます BOOK

あらすじ(「ウィキペディア」より)

ある町に住む秋穂巧は、
1年前に最愛の妻である澪を亡くし、
1人息子の佑司と慎ましく過ごしていた。

2人は生前澪が残した、
「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」
という言葉が気になっていた。

それから1年後、
雨の季節に2人の前に死んだはずの澪が現れる。

2人は喜ぶが、澪は過去の記憶を全て失っていた…。

そこから3人の共同生活が始まる…。



タイトルの意味を知ったとき、
その言葉に込められた強く切ない思いに、
きっと涙する…。

「おはよう」とか「おやすみ」とか「行ってらっしゃい」とか、
そんなささやかな日常にこそ幸福はある。

「愛してる」と言える人がいるだけで
人はこんなにも幸福になれる。


映画化もされています。

いま、会いにゆきます MOVIE


病死した1年後に戻ってきた秋穂澪を、竹内結子さん

澪の夫:秋穂巧を、中村獅童さん

澪の息子:秋穂佑司を、武井証さん

高校生の巧を、浅利陽介さん

高校生の澪を、大塚ちひろさん

18歳の佑司を、平岡祐太さん

市川実日子さん、小日向文世さん、美山加恋さん、他

主題歌は、
大ヒットしたORANGE RANGEの名曲 「花」


第28回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞 

第23回ゴールデングロス賞 日本映画部門 優秀銀賞

第17回日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞

第22回わかやま市民映画祭 主演女優賞 助演男優賞

第9回ニフティ映画大賞 主演男優賞 主演女優賞

2004年度MovieWalkerシネマ大賞 ベスト女優部門第1位 


映画のラストでの向日葵のシーン
ホントに綺麗でした。

竹内結子さんの美しさにも目を奪われましたが(^^)

とても素敵な映画で、エンディングには泣かされました(T_T)


映画化のみではなく
TBS系列の日曜劇場でドラマ版も放送され
漫画化もされました。



テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_05





東野圭吾さんの「真夏の方程式」です。


今回のガリレオシリーズは、
少し色合いが違っていて
湯川が最初から事件に巻き込まれていきます。

少年とのほのぼのとしたやりとりが微笑ましく
湯川の子ども嫌いイメージ克服!か?
というシーンもあったりで、最初の方はよかったのですが

やはり、東野作品です…エンディングが辛すぎます。

その辛さの意味も、今までのガリレオとは違っていて、
「容疑者Xの献身」とは違う意味での衝撃をうけました。



真夏の方程式 BOOK

内容(「帯紙」より)

夏休みを、伯母一家が経営する旅館で
過ごすことになった少年・恭平。

仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。

翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。

その男は定年退職した元警視庁の刑事だという。

彼はなぜ、この美しい海を誇る町にやって来たのか…。

“これは事故か、殺人か、湯川が気づいてしまった真相とは”




福山雅治さんが天才物理学者・湯川学を演じる人気シリーズ劇場版第2作


真夏の方程式 MOVIE


解説(「映画.com」より)

子ども嫌いで有名な湯川が、
10歳の少年・恭平と海辺の町で夏を過ごすことになり、
事件に巻き込まれていく姿を描く。

手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦で
海底資源の開発計画が持ち上がり、
その説明会に招かれた湯川は、宿泊先の旅館「緑岩荘」で
ひとりの少年・恭平と出会う。

やがて旅館の近くで男性の変死体が発見され、
遺体の身元が「緑岩荘」に宿泊していた
元捜査一課の刑事・塚原だということがわかる。

地元警察は塚原の死を転落死として処理しようとするが、
現地入りした捜査一課の岸谷美砂は、
塚原の死に不可解な点があることに気づき、
湯川に事件解決への協力を依頼する。


監督は前作「容疑者Xの献身」と同じく西谷弘さんです。

天才物理学者・湯川学を、福山雅治さん

警視庁捜査一課刑事・岸谷美砂を、吉高由里子さん

警視庁捜査一課刑事・警部補
 (湯川とは大学の同期)草薙俊平を、北村一輝さん

環境活動家・川畑成実を、杏さん

成実の父で旅館「緑岩荘」の主人・川畑重治を、前田吟さん

成実の母・川畑節子を、風吹ジュンさん

元警視庁捜査一課刑事で
 被害者・塚原正次を - 塩見三省さん

夏休みを「緑岩荘」で過ごす
 小学5年生・柄崎恭平を、山﨑光さん、他

※吉高由里子さんが演じている岸谷美砂は、
 原作には出てきません。
 テレビと映画のみの登場人物です。

それにしても、東野作品には毎回唸らされます。

特に本作では、エンディングが予想できたので
違うストーリーで終結することを望んでいたけど
私としては珍しく当たってしまい…残念でした!?
少年のその後を考えると、切なかったですね。

いつも冷静沈着な湯川先生でも、
今回の謎ときは、さすがに辛かったでしょうね。






テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_04





三上延さんの「ビブリア古書堂の事件手帖」
  ~栞子さんと奇妙な客人たち~



☆第一話 夏目漱石『漱石全集・新書版』(岩波書店)

五浦大輔は幼い頃、本好きの祖母の本棚を
勝手にさわったことで殴られてから、
本を長時間読むことが出来ない体質になっていた。
祖母の遺品『漱石全集』の1冊に、
夏目漱石のサインがあるのを見つけ
サインが本物であるかどうかを調べるため
本の値札に記されていたビブリア古書堂を訪れることに。
そこで女店主篠川栞子に出会う。


☆第二話 小山清『落穂拾ひ・聖アンデルセン』(新潮文庫)

ビブリア古書堂で働くことになった大輔が、
店番をしているとき
常連と自称する男に万引きを取り押さえてもらう。
せどり屋の志田と名乗ったその男は、
盗まれた本を探してもらいたくて来たといい、
トイレに立った時に女子高校生に自転車を倒され
文庫本『落穂拾ひ』を盗まれたようなので、
もしその本を売りに来たら黙って買い取り、
自分に買い戻させてほしいということだった。


☆第三話 ヴィノグラードフ・クジミン
       『論理学入門』(青木文庫)

古びた文庫本『論理学入門』を持ち込み、
買い取ってもらいたいという初老の男・坂口昌司が現れる。
それからしばらくして坂口の妻を名乗る女から
電話がかかってきて
その文庫本を売るのを止めてもらえないかという。


☆第四話 太宰治『晩年』(砂子屋書房)

大輔は栞子が入院するに至った秘密を打ち明けられる。
栞子が所持する太宰治の『晩年』は、
初版本、しかも署名入りのアンカット本で
極めて貴重なものだという。
大庭葉蔵と名乗る男からその本を譲るようしつこく迫られ、
ついにある日、夕立の中で石段から突き落とされたという。
栞子は大輔にレプリカを使って
犯人をおびき出そうと言い出す。



読み終えた後、本書で紹介された本を、
全て読みたくなりました。
太宰治「晩年」以外はまだ読んでいないので
要チェックです☆



ビブリア古書堂の事件手帖 BOOK


内容紹介(「背表紙」より)

鎌倉の片隅でひっそりと営業している古本屋
「ビブリア古書堂」。

そこの店主は古本屋のイメージに合わない
若くきれいな女性だ。

残念なのは、初対面の人間とは口もきけない人見知り。

接客業を営む者として心配になる女性だった。

だが、古書の知識は並大抵でない。

人に対してと真逆に、
本には人一倍の情熱を燃やす彼女のもとには、
いわくつきの古書が持ち込まれることも。

彼女は古書にまつわる謎と秘密を、
まるで見てきたかのように解き明かしていく。

これは“古書と秘密”の物語。



フジテレビ系列でドラマ化もされました。

ビブリア古書堂の事件手帖 ドラマ


「ビブリア古書堂」女店主:篠川栞子は、剛力彩芽さん

アルバイト店員:活字恐怖症の五浦大輔は、 AKIRAさん

ホームレスからビブリアの居候となったせどり屋:志田 肇を、高橋克実さん

志田の知り合いのせどり屋:笠井 菊哉は、田中圭さん、

松坂慶子さん、佐藤江梨子さん、 中村獅童さん、他


ドラマ版は、原作とは違う部分があったり
キャスティングについても賛否両論ありましたが
(原作を後に読んだおかげで?)
私は、面白く見させてもらいました。






テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_03





帚木蓬生さんの「臓器農場」です。


本書、「臓器農場」が、帚木さんの本との初めて出会いです。

10年前に読んだ本ですが
その内容に衝撃をうけたのを今でもおぼえています。
お陰で、しばらくは帚木作品を読み続けることになりました。

「閉鎖病棟」「賞の枢」等、10冊近くを一気に読み
それ以来はご無沙汰しているという…^_^;
極端な読書のしかたでしたが…。

本作は、タイトルからして不穏な空気感があったので
おっかなビックリで読み進めました。

臓器移植のためには、ドナーの存在が不可欠で
そのドナーを得るために?病院で秘密裏に
行われていたこと…。

新任看護婦の規子が偶然、耳にした言葉は「無脳症児」
自分の勤める病院と何か関係があるのか…
不審に思う規子が次第に、臓器移植のからくり、
核心に迫っていく。

医療系の推理・サスペンス小説ですが
著者が現役医師であることもあり、
本書がフィクションだとわかっていても
どこかで似たようなことが行われているのでは?
と思わせるほどリアルに描かれていました。



臓器農場 BOOK


内容(「BOOK」データベースより」

新任看護婦の規子が偶然、耳にした言葉は「無脳症児」_。

病院の「特別病棟」で秘かに進行していた、
恐るべき計画とは何か?

真相を追う規子の周囲に、忍び寄る魔の手…。

医療技術の最先端「臓器移植」をテーマに、
医学の狂気と人間の心に潜む“闇”を描いた、
サスペンス長編。

山本周五郎賞作家の、脂の乗り切った筆致が冴える、
感動の名作。



久々に帚木作品、読んでみたくなりました。



テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_02





恩田陸さんの「黒と茶の幻想」です。

本作「黒と茶の幻想」は、
前に紹介した「三月は深き紅の淵を」の
作中に登場する架空の小説

【三月は深き紅の淵を】の
  『第一章 黒と茶の幻想』
  『第二章 冬の湖』 
  『第三章 アイネ・クライネ・ナハトムジーク』
  『第四章 鳩笛』

第一章にあたる『黒と茶の幻想』の長編版?です。

(ちょっとややっこしいのですが^_^;)

学生時代の友人、利枝子、彰彦、蒔生、節子の男女が、
10年ぶりに再開し、Y島を訪れることに。
散策をしながら、4人それぞれの思いを語ることになるのだが
旅の終わりまでに、各々が長く心に秘めていた謎・思いを
解き放つことができるのだろうか!?

登場人物が実に魅力的に描かれており
さすが恩田さん!
どれだけ引き出しを持っているのかしら。



黒と茶の幻想 BOOK


内容紹介(帯紙より)

華麗にして「美しい謎」
恩田陸の全てがつまった最高長編

――目の前に、こんなにも雄大な森が
ひろがっているというのに、
あたしは見えない森のことを考えていたのだ。

どこか狭い場所で眠っている巨大な森のことを。
学生時代の同級生だった利枝子、彰彦、蒔生、節子。

卒業から十数年を経て、4人はY島へ旅をする。

太古の森林の中で、心中に去来するのは閉ざされた
「過去」の闇。

旅の終わりまでに謎の織りなす綾は解けるのか……?




『森は生きている、というのは嘘だ。
 いや、嘘というよりも、正しくない、と言うべきだろう。
 森は死者でいっぱいだ。
 森を見た瞬間に押し寄せる何やらざわざわした感触は、
 死者たちの呟きなのだ。
 __中略__。
 すなわち、
 気の遠くなるような時間の蓄積を目の当たりにして、
 我々は森に圧倒され、畏怖を覚えるのだ。』

そう前置きしたあと、いきなり現実に引き戻して

『最初にその旅のことを言い出したのは誰だっただろう?』と
利枝子のひとり語りで第一章が始まる。

上手いですよね。導入部分からぐっと惹きこまれました。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_01




02  « 2014_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.