重松清さんの「流星ワゴン」



人生やり直すことができるのか…


一雄はひょんなことから橋本親子のワゴンに同乗し、時空を超えたドライブをすることになる。


会社リストラ

妻の不倫、離婚問題

息子の受験失敗、いじめ、登校拒否、家庭内暴力

父親は不治の病に罹り入院中

そんな父親から車代として小遣いをもらう情けない自分(一雄)

これだけ並べられたら、誰だって生きる力が弱まってしまう…

「死んじゃってもいいかな…」

一雄がそうつぶやいた最悪の状況から

この物語は始まる。


重松さんの作品は、厳しく現実を突き付けるけど

優しい



流星ワゴン BOOK


内容紹介(講談社より)

ひきこもり、暴力をふるう息子。

浮気を重ねる妻。

会社からはリストラ寸前……

死を決意した37歳の僕は、死んだはずの父子が運転する

不思議なワゴン車に乗り込んだ。

37歳・秋

「死んでもいい」と思っていた。

ある夜、不思議なワゴンに乗った。

そして――自分と同い歳の父と出逢った。

僕らは、友だちになれるだろうか?



28歳のときぼくは父親になり、
父は「おじいちゃん」と呼ばれるようになった。
親になってからの日々は、時間が重層的に流れる。
小学5年生の長女を見ていると、
小学5年生の頃の自分を思いだし、
その頃の父のことも思い出す。
少しずつ、昔の父のことがわかってきた。
こどもの頃はあれほどおっかなかった太い腕が、
じつは決して太くはなかったんだとも気づいた。
長生きしてほしい、なんて口に出すのは嫌だから、
ぼくは父親と家庭の物語を紡ぐ。――(重松清




誰もが思っているけど、なかなか言葉にして伝えられない

照れてしまったり、伝えるタイミングを外して言えなかったり

でも、本書をよんでいると少し勇気をもらえるので

もしかしたら言えなかった事を伝えられるかも?

言えなくても優しい気持ちで家族を見つめることができる?

そんな予感をさせてくれる本です。



一雄の前向きな一歩に励まされました。








テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_31





森見登美彦さんの「ペンギン・ハイウエイ」


日本SF大賞受賞!


表紙がすごく可愛くて手にした本です。

小学校4年生のボク・アオヤマ君の1人語りで物語は進んで
いくので、ほのぼのとしたストーリーなのかな?
と思っていたら…とんでもない本でした!

何にでも興味をもち、探検&研究に毎日忙しいアオヤマ君。

そんなアオヤマ君の街に、ある日突然ペンギンが現れた。

…そこまではまだほのぼのでいいんです。

なんとそのペンギンを歯医者さんのお姉さんが
コーラの缶から生み出してしまう!?

そこからアオヤマ君のペンギン研究が始まり、
その上、クラスメイトのウチダ君、ハマモトさんと3人で
秘密の研究まで始めることに。


ウチダ君と死について語りあうシーンには唸らされ、

ハマモトさんがアオヤマ君に抱きついたシーンではホロリと
させられました。


アオヤマ君のお姉さんへの気持ちを考えると切なくなったりで…。

ほのぼのとする本ではなかったけれど、
読み終えた後、心にほんわかとした温もりと、
ほんの少しだけ切なさが残りました。



ペンギンハイウエイ BOOK


あらすじ(角川書店より)

ぼくは小学校4年生で、郊外の住宅地に住んでいる。

偉い人になるために努力を欠かさず、勉強もするし、
たくさん本も読む。

そして、歯科医院の「お姉さん」のことが好きだ。

ある日、ぼくの街にアデリー・ペンギンの群れが現れて、
ちょっとした騒ぎになった。

ペンギンがどこからきたのか、調べ始めたぼくの前で
不思議なことが起こった。

あのお姉さんがコーラの缶を宙に投げ上げると、
それがペンギンに変わったのだ。

お姉さんはぼくに言った。

「この謎を解いてごらん」ぼくはこれを
“ペンギン・ハイウェイ研究”
と名付けることにした



小生意気でおませなアオヤマ君が好きでしたね。

寡黙な哲学者?ウチダ君
お人形さんのように可愛い少しツンとしたハマモトさん
ペンギンを出せるお姉さん
そして、いつも冷静なアオヤマ君のお父さんも好きになり

読み終える頃には、なんと!スズキ帝国の皇帝
スズキ君まで好きになっていました。


とても不思議で、ステキな物語。

ペンギン・ハイウエイ探しにいきませんか?






テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_30





新海誠さんの「秒速5センチメートル 」


アジアパシフィック映画賞で
    「Best Animated Feature Film」を受賞!


秒速5センチメートル=桜の花びらが落ちるスピード
              (タイトルもステキですね)

「ダ・ヴィンチ」に連載されている際に出会い惹かれた作品です。

映画も、ストーリーはもちろん面白いのですが、
それ以上に映像が綺麗で
特に「コスモナウト」での、ロケット打ち上げシーンの
美しさには心奪われました。

小説同様、ひとりの少年を軸に描かれており、
三つの物語の連作短編になっています。

第一話「桜花抄」
第二話「コスモナウト」
第三話「秒速5センチメートル 」

3作とも素敵な物語でしたが、その中でも「コスモナウト」が
1番好きです。

花苗の気持ちを考えると切なくて…。


…静かに心に沁みいる素敵な物語_。


秒速5センチメートル MOVIE



小説・秒速5センチメートル 


秒速5センチメートル BOOK


(帯紙より)

第一話「桜花抄」
    都内の中学校に通う遠野貴樹の元に、
    転校してしまった初恋の相手である篠原明里からの
    手紙が届く。
    1995年の冬の終わり。
    明里との再会を果たすため、
    貴樹は次第に強くなる雪の中を
    明里の待つ岩船駅へと向かう_。
    十三歳のふたりの上に永遠と瞬間が交差し、
    ふりそそぐ。

第二話「コスモナウト」
    1999年、高校三年の何もかもうまくいかない夏。
    種子島に暮らす澄田花苗は、
    東京から転校してきた貴樹に
    宿命的な片思いをしている。
    サーフィンで波に立てた日に貴樹に告白すること。
    密やかな決意を胸に、花苗は必死に波に向かう_。

第三話「秒速5センチメートル 」
    仕事を終えた深夜の帰宅路、貴樹は灯りの消えた
    構想ビルを見上げ思う。
    そんなに簡単に救いが降ってくるわけわないんだ、
    と_。
    東京での大学生活、就職してからの
    水野理沙との出会い、
    いくつかの喪失とささやかな再生。
    そしてまた、東京に桜の季節が訪れる。



遥かなるノスタルジア…その世界から抜け出せない貴樹

貴樹を包む想い出というオブラートに、

花苗と理沙は入りこめなかった…。



最後の踏切のシーンは…!?


観終えた後、余韻の残る映画でした。










テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2014_01_29





伊坂幸太郎さんの「オーデュボンの祈り」


第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞!


本書は、伊坂幸太郎さんのデビュー作品ですが、
それにしてもデビュー作でこのクオリティの高さ、
ホントビックリです!!

パズルのピースを組み合わせるようなストーリー展開や、
登場人物がクロスワードのように絡まっていく様等、
すでに伊坂作品の真骨頂が出来上がっている。


ただ、最初にこの本に出合っていたら
最後まで読むのに時間がかかったかも?

1冊目の「チルドレン」に始まり、
11冊目でやっと本書にたどり着いたので
すでに伊坂ワールドの住人登録済み!
案山子がしゃべっても全然OKでした(^^)



未来を見通せる案山子の優午が殺された。
犯人は誰なのか。
ファンタジーの世界を描きつつ、しっかりとミステリーしていて
エンディングがどうなっていくのかまるで見当がつかない。

最後まで読んではじめてピースが繋がり
すべての登場人物、エピソードに無駄がないことが分かる。
神の定めた運命に全てが導かれている!?


島の風景は、ミレーの落穂拾いのイメージなんですが
内容は結構ハードでした。



オーデュポン祈りの BOOK


内容(新潮文庫より)

コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、

気付くと見知らぬ島にいた。

江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、

妙な人間ばかりが住んでいた。

嘘しか言わない画家、

「島の法律として」殺人を許された男、

人語を操り「未来が見える」カカシ。

次の日カカシが殺される。

無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。

未来を見通せるはずのカカシは、

なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?




2011年に舞台化もされています。


オーデュポンの祈り 舞台


コンビニ強盗をして島につれてこられた伊藤を、吉沢悠さん

未来がみえるカカシの優午を、筒井道隆さん

ゴールデンレトリバーに似ている日比野を、河原雅彦さん

演出はラサール石井さんなんですが、

キャスティングに唸りました。


それにしても、こんな難解な作品をどう演出されたのかしら?






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_28





恩田陸さんの「チョコレートコスモス」


演劇好きの私にとって、本書は舞台の裏側を
垣間見るようなストーリー設定なので、
とてもワクワクしながら読み進めることができ、
美内すずえさんの「ガラスの仮面」を読んでいるような
錯覚に?陥らせてもらいました(^^)

天才肌の飛鳥は「ガラスの仮面」の北島マヤを彷彿させ、
響子は姫川亜弓?

オーディションの場面では、目の前で本物の役者さんが
演じているように思えるくらい臨場感があって、
本当に舞台化して欲しいほどです。

『舞台の上の暗がりの向こう。そこには何かが隠されている。 どこまで行けばいいのか?どこまで行けるのか?』

『そっち側に行ったら二度と引き返せない。未知の領域。
 そんな言葉が頭に浮かぶ。
 この目が見ているものは、もっと遠くて、もっと大きな、
 もっと空恐ろしいものに違いないのだ。
 この瞬間をずっと先になって、あれがそうだったのかと
 思い出す時が来るかもしれない。』


文中に記された言葉からも、
演劇の世界へ踏み込んだ役者の心情、
舞台に向かう怖さなど想像させられた。



チョコレートコスモス BOOK


内容紹介(「BOOK」データベースより)

芝居の面白さには果てがない。

一生かけても味わい尽くせない。

華やかなオーラを身にまとい、
天才の名をほしいままにする響子。

大学で芝居を始めたばかりの華奢で地味な少女、飛鳥。

二人の女優が挑んだのは、伝説の映画プロデューサー
芹澤が開く異色のオーディションだった。

これは戦いなのだ。

知りたい、あの舞台の暗がりの向こうに何があるのかを―。

少女たちの才能が、熱となってぶつかりあう!

興奮と感動の演劇ロマン。





ところで…

「紅天女」って、どうなったのかしら?

「ガラスの仮面」再開されてから読んでいないので…。

エンディング気になります。






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_27





高村薫さんの「マークスの山」


第109回(平成5年度上半期)直木賞受賞!


マークスの黒い山…怖いです…そして切ない…。

3年周期で、黒い山の世界と普通の世界を、交互に繰り返し生きる少年。

幼いころのトラウマから抜け出せず、殺人をも犯してしまう。

10数年に渡る数々の事件との関連を読者に匂わせながら
ストーリー展開していく…。

マークスの生まれたきっかけが悲しいですね。

それにしても読みながら受けるこの不安感は…
通常の推理・サスペンスものとは違った緊張感がありました。



マークスの山 BOOK


内容(「BOOK」データベースより)

昭和51年南アルプスで播かれた犯罪の種は16年後、
東京で連続殺人として開花した_
精神に(暗い山)を抱える殺人者マークスが跳ぶ。

元組員、高級官僚、そしてまた…。

謎の凶器で惨殺される被害者。

バラバラの被害者を結ぶ糸は?

マークスが握る秘密とは?

捜査妨害の圧力に抗しながら、冷血の殺人者を追いつめる

警視庁捜査第一課七係合田刑事らの活躍を圧倒的に
リアルに描き切る本格的警察小説の誕生。
    



映画・ドラマ化もされました。


マークスの山 MOVIE




マークスの山 ドラマ


ドラマ版では、合田刑事役を上川隆也さん。
          映画では、中井貴一さん。

マークス・水沢裕之を、ドラマでは高良健吾さん。
              映画では萩原聖人さん。

高木真知子・水沢の恋人を、ドラマでは戸田菜穂さん。
          映画では名取裕子さんが演じていました。


映画版は1995年に公開され、
キャスティングを見ると時代を感じますね。

中井貴一さん、萩原聖人さんハマり役でした!

二人とも今でも同じ役を演じられるのでは?と思えるほど
全然変わらないです。

約2時間という限られた時間で、
原作のイメージを損なうことなく描かれていて
とても面白かったです。 

特に萩原さんのマークス良かったですね。
イメージどうりでした! 


WOWOWドラマ版は、2010年に「連続ドラマW」シリーズで放送されました。

「ドラマW」シリーズは有料チャンネルならでは? 
の突っ込んだ映像表現にいつも関心させられるのですが、
本作も十分楽しめました。

特に上川隆也さんナイスキャスティング!良かったです! 

映画版の中井さんのイメージが強く残っていたのに、
すんなり上川さんの合田刑事を受け入れていました。






テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_26





桜庭一樹さんの「赤朽葉家の伝説」


第60回日本推理作家協会賞受賞


最初本書を手にした時、横溝正史さんの
「金田一耕助シリーズ」をイメージしていたので…
いい意味で裏切られました。

だってタイトルが紛らわしいというか何というか…
勘違いした私が悪いのですが^_^;


本作も、ミステリーではあるけれど、どちらかと言えば
ヒューマンストーリーに近いような感じがしました。

3世代の女性の生き方を描いていて、

Ⅰ部の万葉の時代はドッシリと力強く、

Ⅱ部の毛毬の時代は猪突猛進型?
スピーディーで濃い毛毬の人生、

Ⅲ部の瞳子の時代は、
回顧することで前に進むことができるのかな?

Ⅲ部は、ミステリーのおきまりで謎解きの部ではあるけれど…人物描写がとてもいい作品なので、
その分切なさが倍増でした(T_T)




赤朽葉家の伝説 BOOK


内容紹介(東京創元社より)

「山の民」に置き去られた赤ん坊。

この子は村の若夫婦に引き取られ、
のちには製鉄業で財を成した旧家赤朽葉家に望まれて
輿入れし、赤朽葉家の「千里眼奥様」と呼ばれることになる。

これが、わたしの祖母である赤朽葉万葉だ。

――千里眼の祖母、漫画家の母、そしてニートのわたし。

高度経済成長、バブル崩壊を経て平成の世に至る
現代史を背景に、鳥取の旧家に生きる3代の女たち、
そして彼女たちを取り巻く不思議な一族の血脈を
比類ない筆致で鮮やかに描き上げた渾身の雄編。

著者の新たなる代表作、桜庭一樹はここまで凄かった



桜庭一樹さんの本を初めて読んだのですが、
想像以上に面白かったです。

何といっても私の中では金田一シリーズでしたから…
…(しつこい)^_^;

登場人物がとても魅力的に描かれており、
感情移入しやすく、読んだ後もいい意味で引きずられて
いい作品でした。





テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_25





東野圭吾さんの「プラチナデータ」


全国民のDNAを解析し、国が管理する。

「プラチナデータ」想像するだけで、すごく怖い話…。


なぜか、映画「未来世紀ブラジル」を思い出してしまった…。内容はまるで違うけど…犯人と決めつけられたら
逃げられない!その恐怖感が近かった!?


東野さんは「映画化を前提に小説を書く」ということで
執筆を始めたそうですが、執筆の過程で行き詰まり、
映画とのコラボレーション企画を一旦断念。
再度、自身が描きたかった物語を見つめなおし
描き切ったのが本作だそうです。

ストーリー展開がスピーディですごく面白かったです!



プラチナデータ BOOK



内容情報(「BOOK」データベースより)

国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA捜査システム。

その開発者が殺害された。

神楽龍平はシステムを使って犯人を突き止めようとするが、コンピュータが示したのは何と彼の名前だった。

革命的システムの裏に隠された陰謀とは?

鍵を握るのは謎のプログラムと、もう一人の“彼”。

果たして神楽は警察の包囲網をかわし、
真相に辿り着けるのか。



映画化もされました。


プラチナデータ MOVIE


【プラチナデータ】から犯人を特定する
最先端のDNA捜査が可能になり、
検挙率100%、免罪率0%の社会が訪れようとしていた。

神楽龍平(二宮和也)は警視庁の科学捜査機関
『特殊解析研究所』に所属する、天才科学者。

いくつもの難事件を解決してきた彼は、
DNA捜査の重要関係者が殺される
連続殺人事件を担当することに。

しかし、わずかな証拠からDNA捜査システムが
導き出した犯人は、なんと、神楽自身だった_。

まったく身に覚えがない神楽は逃亡を決意。

“追うもの”だった神楽は自ら作り出したシステムによって
“追われる者”に。

神楽を追うのは、
警視庁捜査一課の辣腕刑事・浅間玲司(豊川悦司)。

現場叩き上げとしてのプライドを持つ百戦錬磨の浅間は、
逃げる神楽を徹底的に追い詰める。

そして、容疑者・神楽がもう一つの人格
“リュウ”を持つことを知る_。

神楽は、白か黒か?

信じられるのは科学か、自分自身か?

それは人類の希望か、絶望か_。 (公式サイトより)




最初は、原作の神楽と二宮さんのがイメージが
しっくりこなかったのですが、
神楽とリュウの演じ分けなど繊細な演技が素晴らしく、
最後の方になると、イメージ云々はどうでもよくなりました。

映画と原作では設定が違うのですが、水上洋二郎教授も
鈴木保奈美さん演じる水上江利子教授で
女性に変わっていたり、等々…でも、映画も面白かったです。

DNA解析所や蓼科早樹・蓼科耕作の研究書、隠れ家、
水上教授の研究書、映像&セットが綺麗~!


豊川悦司さんの浅間刑事、渋くてかっこよかったですよ!





テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_24





貴志祐介さんの「新世界より」


伝説、消える子供たち、
ここは汚れなき理想郷のはずだった…。

子供たちは、大人になるため「呪力」を手に入れなければ
ならない。

一見のどかに見える学校で、子供たちは
徹底的に管理されていた。

いつわりの共同体が隠しているものとは_。

何も知らずに育った子供たちに、悪夢が襲いかかる!



貴志さんの作品は、「黒い家」等、ホラーのイメージが強いのですが、本作は珍しくサスペンス・ファンタジーとなっています。(以前紹介した「青の炎」もサスペンスでしたが、舞台は現在でした。)

「新世界より」は、第29回日本SF大賞・第1位を受賞しています。 




新世界 BOOK



内容紹介(講談社より)

ここは病的に美しい日本(ユートピア)。

子どもたちは思考の自由を奪われ、家畜のように管理されていた。

手を触れず、意のままにものを動かせる夢のような力。

その力があまりにも強力だったため、人間はある枷を嵌められた。

社会を統べる装置として。

1000年後の日本。

豊かな自然に抱かれた集落、神栖(かみす)66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。

周囲を注連縄(しめなわ)で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。

「神の力(念動力)」を得るに至った人類が手にした平和。

念動力(サイコキネシス)の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた……隠された先史文明の一端を知るまでは。




マンガ・アニメ化もされています。

新世界より アニメ

アニメ版、まだ観ていないのですが…ストーリー展開をどう描いているのかしら!?

原作と同じ展開なら、きっと面白いですよね!






テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_23





宮部みゆきさんの「英雄の書」


宮部みゆきさんの書く物語のジャンルは幅広い。
[現代ミステリー、時代小説、ファンタジー]

本作は小学生の女の子が主人公の、
壮大なファンタジー小説です。

小学5年生の森崎友理子(ユーリ)が、
中学2年生の兄・大樹の起こした事件の
(友人二人をナイフで刺しその後行方不明になる)
謎を捜すため兄の部屋にいると、
本棚から(赤い本のアジュに)声をかけられる。

アジュはユーリの兄・大樹は、「英雄」に憑かれてしまったと
告げる。
ユーリはアジュとともに、兄を救うため「無名の地」に
向かった。
 


読後の印象は、…。それを書くとネタばれに…^_^;
ICOよりは、本作のほうが私は好きです。



英雄の書 BOOK


内容(毎日新聞社より)

[上巻] 
お兄ちゃんが人を刺すなんて・・
<英雄>に取りつかれた最愛の兄を追って、
少女は物語の世界に降り立った。

そこで彼女は、すべての物語が生まれ帰する
一対の大輪を前に、恐るべき光景を目にしてしまう―。

[下巻] 
<英雄>を捕え兄を連れ戻すべく、
数多の物語を旅する少女の過酷な追跡が始まる―。

現代を合わせ鏡に、
いまを生きる私たちの姿を描き出すファンタジー。




ひとつ踏み誤れば、あなたも〈英雄〉に囚われ、
吞み込まれてしまうことでしょう。
〈英雄〉は強大です。
比類なく力を擁する完全な物語です。(本文より)




ファンタジーではあるけど、イジメ問題や傷害・殺人事件までしょっぱなから出てきて…結構ハードです。
エンディングについても…そうくるの!?ちょっとビックリ…。

でも、本がしゃべったり、その本がネズミになったり、
狼が人間だったり、ファンタジーのツボはしっかりと押さえて、
その上での哲学的な重みを持った後半のストーリー展開には惹きつけられた。






テーマ : こんな本を読んだ    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_22




岩井俊二さん監督の日本映画「Love Letter」



中山美穂さん、豊川悦司さんの主演で、
1995年に公開された映画です。 

日本アカデミー賞や、ブルーリボン賞をはじめ、
この年の映画賞を多数受賞しています。


その当時、
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」や
「undo」を観て、岩井作品の虜になり、
「Love Letter」上映の際は、映画館に跳んで行きました!

それも凄く混んでいたので、最後まで立ち見で観たのを
今でも覚えています。
そこまでして観ても、もう一度観たくなるような
そんなステキな映画でした。

内容はもちろんのこと、映像が綺麗で、
小樽の雪のシーンや、
W藤井樹(柏原崇さん・酒井美紀さん)図書館のシーンなど
今思い出しても胸キュンものです。

鈴木蘭々さんの及川早苗役もスパイスになっていて、
キャスティングも絶妙でした。


Love Letter BOOK


あまりにも気に入った作品なので、DVD・小説版まで購入し…とりわけDVDは何度も観ました(^o^)


Love Letter BOOK


内容(「BOOK」データべースより)

雪山で死んだフィアンセ、藤井樹の三回忌に、
渡辺博子は想い出に封印するかのように、
樹が中学時代に住んでいた小樽に手紙を出す。

ところが、今は国道になっているはずの住所から返事がくる。

天国の彼からの手紙?
博子は再び返事を書き、奇妙な文通が始まる。

もうひとりの藤井樹は何者なのか?

二度と戻れないその場所から、
大切な何かがよみがえってくるのだった。



ノスタルジックで、ロマンチック…でも切なくて…。

過去と現在の交差を「手紙」のやり取りで表現している_。

ステキな物語です。





テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_01_21





群ようこさんの「かもめ食堂」


小林聡美さん主演の映画を先に観ました。

小説が先?
それとも映画が先?

とても素敵な物語なので、どちらが先でもいいかな(^^)

淡々としているけど、まったりとしていて、なんだか癒されます。




かもめ食堂 BOOK


内容情報(「BOOK」データベースより)

ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。

日本人女性のサチエが店主をつとめるその食堂の
看板メニューは、彼女が心をこめて握る「おにぎり」。

けれどもお客といえば、日本おたくの青年トンミひとり。

ある日そこへ、訳あり気な日本人女性、
ミドリとマサコがやってきて、店を手伝うことになり…。

普通だけどおかしな人々が織り成す、幸福な物語。




映画の「かもめ食堂 」です。

かもめ食堂 MOVIE


2006年に公開された。
全編フィンランドで撮影されたヒューマンコメディ(邦画です)。
監督は萩上直子さん。


3人の日本人女性の奇妙な友情と
現地の人との交流を綴った映画です。

主人公「かもめ食堂」のオーナー・サチエを、小林聡美さん

サチエと偶然知り合い「かもめ食堂」を手伝うことになった
ミドリを、片桐はいりさん

空港で荷物を無くし?困っているマサ子を、もたいまさこさんが演じています。

キャスティングがスゴクいいー!!



かもめ食堂 メニュー


「かもめ食堂」のメニューがとても美味しそうで、映画を観た後むしょうにおにぎりがたべたくなった!(^^)!

群れようこさん原作の「パンとスープとネコ日和」も、WOWOWでドラマ化されましたが、このドラマも小林聡美さん主演で、もたいまさこさんも出演しています。

この物語では、サンドイッチとスープが食べたくなる…!(^^)!&ネコが可愛いですよ


群さんの本を読むとお腹がすくのよね。






テーマ : **本の紹介**    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_20





原田マハさんの「楽園のカンヴァス」


第25回山本周五郎賞受賞!


ニューヨーク近代美術館
絵画・彫刻部門のアシスタント・キュレーター
「ティム・ブラウン」は、ひょんなことから
直属のボス「トム・ブラウン」になりすまし
生きる伝説コンラート・バイラーの所有する絵
「夢をみた」(ルソーの名作「夢」とそっくりな絵)の
鑑定をすることになった。

しかし、鑑定士は彼一人ではなかった。

日本から来た早川織絵と鑑定を争うことになる。


バイラーから出された課題はひとつ、
「ここに、七章から成る物語が書いてある。
それを一日一章、読んでほしい。
そして、七日目に判断してもらう。
この作品が真作なのか、贋作なのかを」


時間軸の表現が素晴らしい作品です。

ルソーの時代にタイムスリップして、
まるで歴史の目撃者になったよう。



楽園のキャンバス BOOK


内容(新潮社より)

ニューヨーク近代美術館(MoMA)の学芸員
ティム・ブラウンは、
スイスの大邸宅でありえない絵を目にしていた。

ルソーの名作『夢』とほとんど同じ構図、同じタッチ。

持ち主の富豪は真贋を正しく判定した者に作品を譲ると告げる。

好敵手(ライバル)は日本人研究者、早川織絵。
リミットは七日間――。

カンヴァスに塗り籠められた真実に迫る渾身の長編!




一枚の絵の中に隠された真実…七章の物語が伝えてくれる「感動」は、 是非読んで体感してほしいです。

読み終えたあと、ルソーの「夢」を鑑賞する眼は
きっと違ってくるはず。 

ミステリーとしても読める本なので、
絵に興味のない方にもお薦めですよ。 





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_19






宮部みゆきさんの「孤宿の人」


加賀さまは鬼だ、悪霊だ。
この丸海藩にあらゆる災厄を運んでくる。

加賀殿の祟りを領民は恐れていた。

そんな加賀様が蟄居幽閉されているお屋敷に、
ほうは下女として入っていくことに…。

頑なに一人心を閉ざしていた加賀様だが、
無垢な心で仕えるほうに、次第に心を開いていく_。



「孤宿の人」を読んだのは今から約5年前、
細かい部分は忘れていたので、
下巻の後半部分を再読しました。

一部分を読んだだけなのに又泣きましたね!
(前に読んだ時は号泣でしたが)

宮部さんの時代小説を読むときはハンカチの用意を_
ほとんどの作品で泣けます。

帯紙にも「心揺さぶる感動巨編!」とありますが、正しく!!



弧宿の人 BOOK


内容(新潮社より)

北は瀬戸内海に面し、南は山々に囲まれた讃岐国・丸海藩。

江戸から金比羅代参に連れ出された九歳のほうは、
この地に捨て子同然置き去りにされた。

幸いにも、藩医を勤める井上家に引き取られるが、今度は
ほうの面倒を見てくれた井上家の琴江が毒殺されてしまう。

折しも、流罪となった幕府要人・加賀殿が
丸海藩へ入領しようとしていた。

やがて領内では、不審な毒死や謎めいた凶事が相次いだ。



あとがきに、本作品の発想の素は、
『“妖怪”の異名で知られる幕末の幕臣鳥居耀蔵が、
罪を受けて讃岐丸亀藩に永預となり、
明治元年に大赦を受けるまで、
そこで流人生活を送ったということにありました。』
と記してある。

鳥居耀蔵のことも調べて見たくなりました。





テーマ : 歴史・時代小説    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_18



恩田陸さんの「夢違」


この本を読んだとき萩尾望都さんの「バルバラ異界」を
思い浮かべた。

二作品ともに、「夢」をキーワードに物語が進んでいく
斬新な発想が面白い!


恩田さんの夢の物語は、現代の日本を舞台に
描かれている。


夢判断の仕事をしている浩章のもとに、
小学校から仕事の依頼がきた。

子供たちが集団で悪夢に悩まされているというので、
子供たちの「夢札」をひいて原因を突き止めてほしい
ということらしいが…。

その夢のなかに、浩章の兄の婚約者だった古藤結衣子の顔が出てきた。


ー彼女は十年以上も前に死んでいるのに…。


ファンタジーとミステリー、そしてホラーがミックスされている物語です。

恩田ワールドの好きな方はきっとハマりますよ。

謎めいた結衣子の描き方にグイグイと引き込まれ、
あっという間に最後の頁をめくっていた。

ただ読み終えた後、不思議感&疑問が少し残りましたが…。

でも面白いことには変わりありません。




夢違い BOOK



あらすじ(角川書店より)

夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。

夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、
亡くなったはずの女の影に悩まされていた。

予知夢を見る女、結衣子。

俺は幽霊を視ているのだろうか?

そんな折、浩章のもとに奇妙な依頼が舞い込む。

各地の小学校で頻発する、集団白昼夢。

狂乱に陥った子供たちの「夢札」を視た浩章は、
そこにある符号を見出す。

悪夢を変えることはできるのか。

夢の源を追い、奈良・吉野に向かった浩章を待っていたものはー。



ドラマ化もされています。

タイトルは違いますが「悪夢ちゃん」

悪夢ちゃん ドラマ


ストーリーは原作とかなり違っているので
(子供向けに編集されている)
主人公も北川景子さんが演じる小学校の先生・武戸井彩未に変更されている。

彩未のクラスに、悲惨な未来を予知する
悪夢を視ることができる古藤結衣子が転校してくる。

結衣子はまだ小学生、という設定なので、
小説の主人公・浩章は出てきません。



まったく別物のドラマだと思えば面白いのかな?

ただ恩田ワールドは感じられなかったですね…残念(>_<)




http://1iki.blog19.fc2.com/blog-entry-2299.html




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_17






星田良子監督
「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」



五十嵐貴久さんの青春小説
「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」を完全映画化!


ウタヒメ MOVIE



それぞれの家庭に問題を抱えている4人の主婦たちが、
ひょんなことから意気投合し、ロックバンドを結成することに。

家庭に無関心の夫、嫁姑問題、万引き、ひきこもり、
失恋(詐欺)等、日常のたまりにたまったうっぷんを、
慣れないロックの練習に夢中になることで
発散させていくが…。

でもその彼女たちの関係にも仲たがいが起こり、
まるで学生時代のように本気で喧嘩してしまったり…。

ロックに出会ったことで、忘れていた青春時代を思い出し、
4人のおばちゃんが、まるでガールズバンドのように
光り輝いていく。

チャリティーコンサートで「スモーク・オン・ザ・ウォーター」を
演奏することになった4人は、
はたしてうまく演奏できるのかしら?


キャスティングもいいです!

一見幸せな奥さまながら冷え切った家庭に悩む主婦
美恵子に黒木瞳さん

美恵子の後輩で奔放なマイペース女
かおりに、木村多江さん

寂しさのあまり万引きしてしまう社宅ママ
雪見に、山崎静代さん(南海キャンディーズ)

どこか謎めいたバリバリのロッカー
新子に、真矢みきさん


4人のライヴ・シーン本当に演奏しています。スゴイ!!


特に、宝塚同期の黒木・真矢コンビは必見ですよ!



オリジナル小説は

五十嵐貴久著「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」

1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター BOOK

内容(「BOOK」データベース)より

平穏な生活を送っていた主婦が、
ひょんなことからバンドを組んだ。

軽い遊びのつもりだったが、
メンバーに元プロが加わり猛練習が始まる。

演奏するのはもちろん名曲「スモーク・オン・ザ・ウォーター」。

失敗のない人生なんてつまらない。

失敗したらやり直せばいい。

それができるから私たちは毎日を生きていける。

そんなメッセージが熱く心に響く青春
(ちょっと歳とっちゃったけど)

家族小説の傑作。



舞台化もされました。

輝け主婦バンド2009 舞台

タイトルは違いますが、
「輝け!主婦バンドFOUR RIVERS
 スモーク・オン・ザ・ウォーター2009」


恵美子役を、エド・はるみさん

かおり役を、杏子さん

雪見役を、中澤裕子さん

新子役を、秋野暢子さん

舞台版は残念ながら観ていませんが、
キャスティングを見るだけでイメージが浮かんできました!


 

 
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_01_16




伊坂幸太郎さんの「アヒルと鴨のコインロッカー


第25回吉川英治文学新人賞!


伊坂さんの作品は、時間軸の使い方や、
パズルのピースのような緻密な構成が見事です。


ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら
引越しの片づけをしていた椎名は、
隣の部屋に住む初対面の男・河崎に
「一緒に本屋を襲わないか」ともちかけられる。

椎名が、不本意ながらも片棒を担がされた書店強盗や、
ペット殺し、動物園、HIV、自殺、鳥葬等、
過去と現代で起こる様々なピースが
どう組み合わさっていくのか…。


ばらばらの物語のピースが、放射状に放たれ、
一つの点へと終着する時、感動のどんでん返しが…。


河崎は「神様を閉じ込めにいこう」と、
椎名とともに駅のコインロッカーへ向かう_。

神は閉じ込められるのか?



アヒルと鴨のコインロッカー BOOK


あらすじ(創元社より)

引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、
次が悪魔めいた長身の美青年。

初対面だというのに、彼はいきなり
「一緒に本屋を襲わないか」と持ち掛けてきた。

彼の標的はーたった一冊の広辞苑。

僕は訪問販売の口車に乗せられ、
危うく数十万円の教材を買いそうになった実績を持っているが、
書店強盗は訪問販売とは訳が違う。

しかし決行の夜、あろうことか僕はモデルガンを持って、
書店の裏口に立ってしまったのだ!

四散した断片が描き出す物語の全体像は?

注目の気鋭による清冽なミステリ。




映画化もされました。


アヒルと鴨のコインロッカー MOVIE

キャスティングが絶妙です!

特に主演の濱田さんと、瑛太さん、お見事!!

椎名役を、濱田岳さん

河崎役を、瑛太さん

ドルジ役を、田村圭生さん

麗子役を、大塚寧々さん

琴美役を、関めぐみさん

謎の男を、松田龍平さん



本作は、小説を先に読んでも、映画を先に観ても、
どちらからでも楽しめる作品です。

本を読んだら「必ず映画を観たくなる!」
ーもちろん逆もあり!!






テーマ : ぐっときた本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_15





東野圭吾さんの「麒麟の翼」


加賀恭一郎シリーズ、
最新作の『祈りの幕が下りる時」以外は全て読みましたが、
その中でも「麒麟の翼」が一番好きです。


本作では、家族の在り方や、いじめ問題、
派遣社員の働く環境の厳しさ等、多角的に描かれており、
それぞれの問題を突き詰めていくことで、
事件の本質に迫っていく。

パズルをはめ込むように各ピースがおさまった時、
なぜ青柳がナイフで刺されたのか
哀しい事実を突き付けられるのだが…、
事件の真相を知ることで、救いは齎されるのか。




麒麟の翼 BOOK

あらすじ(帯紙より)

寒い夜、日本橋・麒麟像の台座にもたれかかっていた男は、
胸をナイフで刺されていた。

ほぼ同刻、現場近くで捜査員から逃げ出した若い男は、
トラックに撥ねられ意識不明の重体に陥る。

両者の接点が次々に明らかになり、
事件は急展開で収束に向かうが…。




映画化もされました。


麒麟の翼 MOVIE


主人公の刑事・加賀恭一郎を、阿部寛さん

トラックに撥ねられた若い男・八島の恋人中原香織を、
新垣結衣さん

麒麟像の欄干にもたれかかっていた男・青柳高明を、
中井貴一さん

青柳の息子・悠人を、松坂桃李さんが演じていました。

他にも、溝端淳平さんや、田中麗奈さん、柄本時生さん、
山崎努さん等、豪華キャスティング!!



映画版も面白かったです。

加賀恭一郎役の阿部さん、ハマり役ですね!

中井貴一さんの青柳にも、泣かされました。





テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_14






万城目学さんの「偉大なるしゅららぼん」


万城目さんの作品は、デビュー作の「鴨川ホルモー」や
「鹿男あをによし」など、(ほぼ全作品)読んだのですが、

奇想天外、摩訶不思議なマキメワールドに魅せられて、
ドラマ・映画版も全て観ました!

全ての作品が理屈なく面白い!!
…逆に、理屈を考えたら頭が変になるかも?


物語は、琵琶湖畔の街「石走」で、代々不思議な力を伝承
してきた一族の日出家と棗家の話。


現代の日本で唯つ「城」に住む日出家。

その城に分家の涼介が、修行のためやってきた。

そこには、生まれながらの殿「キングオブキング」淡十郎や、

白い馬を乗り回す淡十郎の姉「グレート清子」がいて、

普通のサラリーマンの家庭から来た涼介は、
庶民と?殿様暮らしの違いに戸惑うばかり_。




ところで、「しゅららぼん」て何なの?

何が偉大なの?

きっと、万城目さんのことだから、「しゅららぼん」って
“叫ぶ!”のかな?と思っていたら…。

この奇想天外なハチャメチャな面白さは、
もう読んでもらうしかないです。



偉大なるしゅららぼん BOOK

あらすじ(集英社より)

高校入学をきっかけに、
本家のある琵琶湖の東側に位置する石走に来た涼介。
本家・日出家の跡継ぎとして、お城の本丸御殿に住まう
淡十郎の“ナチュラルボーン殿様”な言動に
ふりまわされる日々が始まった。
ある日、淡十郎は校長の娘に恋をするが、その直後、
彼女は日出家のライバルで同様に特殊な「力」をもつ
棗家の長男・棗広海が好きだと分かる。
恋に破れた淡十郎は棗広海ごと棗家をこの街から追い出すと宣言。
両家の因縁と三角関係がからみあったとき、
力で力を洗う戦いの幕が上がった――!



今春、映画化されます。

2014年 3月8日(土)公開!!です。\(^o^)/

偉大なるしゅららぼん MOIVE


キングオブキング日出淡十郎は、濱田岳さん

力の修行のために日出家に来た涼介を、岡田将生さん

白い馬を乗りこなす日出清子こと「グレート清子」を、
深田恭子さん

涼介の力の師匠・籐宮濤子を、貫地谷しほりさん

他にも素敵な役者さんが出演されますよ。

キャスティングが本のイメージとあっているので上映がとても楽しみです。



※関口太郎さんにより漫画化もされています。




テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_13





世界中が涙した感動のミュージカル「レ・ミゼラブル」


第85回アカデミー賞3部門受賞!
 助演女優賞、アン・ハサウェイ/録音賞/メイク・ヘアスタイリング賞

第70回ゴールデン・グローブ賞最多3部門受賞!
 作品賞(ミュージカル・コメディ部門)
 主演男優賞、ヒュー・ジャックマン
 助演女優賞、アン・ハサウェイ




文豪ヴィクトル・ユーゴの名作「レ・ミゼラブル」、
今なお世界中で愛される1985年に舞台化された傑作ミュージカルを、
「英国王のスピーチ」のトム・フーパー監督が、
圧倒的なスケールで映画化!

19世紀のフランスで、たった1個のパンを盗んだことから
波乱の人生を歩むことになった男ジャン・バルジャンの
数奇な生涯を描いている。




レ・ミゼラブル BOOK

何といっても群衆のコーラス・シーンは圧巻です!

ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマン、
ジャベール警部役のラッセル・クロウ、
フォンテーヌ役のアン・ハサウェイ、
思っていた以上に歌唱力があってビックリ!
いい意味で期待を裏切ってくれました。

ストーリ―、演出・映像も素晴らしいのですが、
歌のメロディも最高に美しく、
時には力強さで観ているものをどんどんミュージカルの世界へと
引き込んでいく。


ミュージカル映画はどうも…と敬遠されている方でも
「レ・ミゼラブル」は大丈夫!お薦めですよ。





テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2014_01_12





黒岩重吾さんの「落日の王子」


黒岩さんの古代史を扱った作品は、ほとんど読んでいるのですが、
そのきっかけとなった作品が「落日の王子」です。
義兄に薦められて読んだのですが、
この本の読後の感想は「衝撃!!」でした。

中学生の頃、歴史の時間に「645年・大化の改新」
(中大兄皇子と中臣鎌足が、蘇我入鹿を暗殺した。)と習ったくらいで、
古代史についてはさほど興味もなかったのですが、
この作品に出合ったことで、古代史を扱った本が大好きになりました。



落日の王子 BOOK

作品紹介(文藝春秋より)

大王と皇帝をあわせた位に登りつめようという野望に燃えた風雲児
蘇我入鹿が、大化の改新のクーデターに敗れるまでの古代ロマン




歴史上では、討たれた蘇我入鹿が悪役となり、
中大兄皇子と中臣鎌足を英雄的に称えていますが、
本書では蘇我入鹿を主人公に描いているので、
伝わっている史実とは逆の視点になっている。

歴史は勝者の視点で編纂されていくのが常なので、
蘇我氏(善説?)のとらえ方はとても興味深い。



心象風景の描写が巧みでとても素晴らしく、「乙巳の変」で
入鹿が滅ぼされるシーンは、哀しくて涙が止まらなかった。




登場人物の名前を覚えるのが大変で、
導入部分でくじけそうになりましたが…
そこさえクリアできればストーリーが引っ張ってくれる。

歴史にさほど興味のない方にもお薦めです。





テーマ : 忘れられない本    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_11





テンプレートを、クリスマス・シーズンに使用していた
「イヌダルマ」に戻しました。

春までは、イヌダルマ君でいこうかなと思っていま
すが?




 2014_01_10





JYJ ジェジュン、1stリパッケージアルバム発売決定!中島みゆきの名曲をカバー
JYJのジェジュンが新曲を追加したリパッケージアルバムを発売する。



ジェジュン 


9日、ジェジュンの所属事務所C-JeSエンターテインメント側は
「ソロアルバムでロックアーティストへの変身に成功したジェジュンが、
20日にリパッケージアルバムを発売する。

ジェジュンは今回のアルバムで新曲と共にアジアツアーで大きな反響を呼んだ
日本の歌手・中島みゆきの『化粧』をカバーする予定だ」と明らかにした。

今回リパッケージアルバムのサブタイトルは「化粧を落とす」だ。

所属事務所の関係者は「リパッケージアルバムに追加収録される2曲は、
愛する人を忘れなければならない切ない心を込めた『化粧』からモチーフを得て、
『化粧を落とす』というサブタイトルを定めることになった。

ジェジュンの感受性豊かな歌声や心境を表現するイメージを見せる」と述べた。

また、リパッケージアルバムを通じてソロ1stアルバムのタイトル曲
「Just Another Girl」のミュージックビデオのカットが公開される予定であり、
ミュージックビデオとミュージックビデオのメイキング映像が収録されたDVDも
追加される計画で、ファンの期待を集めている。

関係者は
「ジェジュンがリパッケージアルバムのための新曲のレコーディングを終えた。
 この曲は冬に似合う感受性豊かなポップバラード曲で
 ジェジュンが作詞した曲だ。
 『化粧』は、日本の曲を再編曲して
 ジェジュンが自ら韓国語に翻案した歌詞を加えた。
 ジェジュンの甘い歌声と切ない歌い方が際立つ曲で、
 ファンにとってサプライズプレゼントになるだろう」と説明した。(Kstyleより)




テーマ : JYJ    ジャンル : 音楽
 2014_01_10




東方神起NEW ALBUM「TREE」が2014年3月5日にリリース決定!!\(^o^)/


2014.03.05 On Sale 
NEW ALBUM『TREE』
■CD+DVD<ジャケットA>
“DVDにMusic Clip(シングル未収録含む)他、豪華コンテンツ収録予定”
【初回限定盤/通常盤AVCK-79191/B】
価格:¥5,460(税込)

[CD収録曲]
収録内容未定
全14曲収録予定

[DVD収録内容]
収録内容未定

■CD+DVD<ジャケットB>
“DVDにオフショット映像他、豪華コンテンツ収録予定”
【初回限定盤・通常盤 AVCK-79192/B】
価格:¥4,410 (税込)

[CD収録曲]
収録内容未定
全14曲収録予定

[DVD収録内容]
収録内容未定

■CDのみ<ジャケットC>
“ボーナストラックに加え、CD-EXTRAに映像収録予定”
【初回限定盤・通常盤 AVCK-79193】
価格:¥3,150 (税込)

[CD収録曲]
収録内容未定
全14曲+Bonus Track収録予定

[CD-EXTRA]
内容未定(Bigeast盤【AVC1-79194】の収録内容とは異なります)

■Bigeast盤<ジャケットD>
-数量限定商品-“CD-EXTRAに映像収録予定”
【CDのみ盤 (AVC1-79194)】
価格:¥2,835(税込)

[CD収録曲]
収録内容未定
全14曲収録予定

[CD-EXTRA]
内容未定(CDのみ【AVCK-79193】の収録内容とは異なります)

※数量限定商品のため、無くなり次第終了となります。予めご了承ください。

詳細はコチラから
☆Bigeast Official Shop
[PC] http://shop.mu-mo.net/st/fc/BGFC.html
[MB] http://m-shop.mu-mo.net/st/fc/BGFC.html
※Bigeast Official Shopでのご予約開始は1月10日(金)16:00を予定しております。

※収録内容、特典施策等、詳細は決定次第、改めてご案内いたします。
                       (Bigeastより)


とりあえず内容はまだ決まっていないけど3月5日にアルバム発売!ということですね。

2月5日は東方神起 2014年第1弾SINGLE 「Hide & Seek / Something」が発売されます。

そして、2月25日には、安室奈美恵さんのLIVE DVD&Blu-ray
「namie amuro FEEL tour 2013 」も発売で、
財布の中身に羽が…。^_^;




テーマ : ★☆★東方神起☆★☆    ジャンル : 音楽
 2014_01_10





相場英雄さんの「震える牛」

読後の感想は…「恐怖」。

2007年のミートホープ事件を思いだした。
この事件では、大手から中小メーカーまで幅広く
ミートホープの原材料を扱っていたので、
多くの消費者が被害をこうむった。
(体に異常をきたさなくても、購入した人すべてが被害者だと思う)
消費者を震撼させた牛肉偽装事件以降も、
賞味期限偽装、最近では原材料偽装と、
企業側の消費者軽視が後を絶たない。

本書はフィクションではあるが、
あまりにリアルで読んでいて恐怖を感じた。
 


震える牛 BOOK

内容(小学館より)

警視長捜査一課継続捜査班に勤務する田川信一は、
発生から二年が経ち未解決となっている
「中野駅前 居酒屋強盗殺人事件」の捜査を命じられる。

初動捜査では、その手口から
犯人を「金目当ての不良外国人」に絞り込んでいた。

田口は事件現場周辺の目撃証言を徹底的に洗い直し、
犯人が逃走する際ベンツに乗車したことを掴む。

ベンツに乗れるような人間が、
金欲しさにチェーンの居酒屋を襲うだろうか。

同時に殺害されたのは、互いに面識のない
仙台在住の獣医師と東京・大久保在住の産廃業者。

田川は二人の繋がりを探るうち大手ショッピングセンターの地方進出、
それに伴う地元商店街の苦境など、
日本の構造変化が事件に大きく関連していることに気付く。
  
  これは、本当にフィクションなのか?
  日本の病巣、日本のタブーに斬り込んだ、
  衝撃のエンタテイメント大作!




編集者からのお薦め情報


子供たちが口にする加工食品は、本当に安全か?
地方都市は、なぜ衰退したのか?
消費者を欺く企業。安全より経済効果を優先する社会。
命を軽視する風土が、悲劇を生んだ。



折しも、アクリフーズの冷凍食品・農薬マラチオン混入被害が、
全国に及んでいる事もあり…
今現在、農薬混入の経緯は解明されていないが…
毎日口にする食品、信じて食べるしかない私たちには
自給自足しか自衛手段がない!?
でもそれは無理ですよね。
…早く事件が全容解明してほしいです!




WOWOWでドラマ化もされました。


震える牛 ドラマ

内容(WOWOWより)
食品問題を追及した相場英雄のベストセラーをドラマ化。
食品偽装、BSE(牛海綿状脳症)、
大企業の隠蔽をテーマに圧倒的なリアリティで迫る
衝撃の社会派サスペンス。



警視庁捜査一課継続捜査班・田川信一役を、三上博史さん

ビズ・トゥデイ記者・鶴田真澄役を、吹石一恵さん

ミートボックス社長・八田富之役を、古田新太さん

オックスマート取締役経営企画部長・滝沢文平役を、
小林薫さんが演じていました。



ドラマも面白かったのですが、それ以上に怖かったです。

ドラマ版は設定が少し変わってる部分もありましたが、
大筋はちゃんと描かれているので、
原作の意図はちゃんと伝わりました。





テーマ : 気になる本をチェック!!    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_10





重松清さんの「きみの友だち」


『友だち?他人だよ、そんなの。

 でも特別な他人。

 うっとうしくて、面倒くさくて、ややこしくて。

 だからー大切な他人。』


『「西村さんは、友だち、たくさん欲しいでしょ」

 きみが答える前に恵美ちゃんは

 「私は違う」と言った。

 「いなくなっても一生忘れない友だちが一人いればいい」

 「一生忘れたくないからたくさん思い出、ほしい」…。』


物語の中でのワンシーンですが、
綺羅星のような素敵な言葉が、
あちらこちらに散りばめられています。 




きみの友だち BOOK

内容(新潮社文庫より)

わたしは「みんな」を信じない、だからあんたと一緒にいる__。

足の不自由な恵美ちゃんと病気がちな由香ちゃんは、
ある事件がきっかけでクラスのだれとも付き合わなくなった。

学校の人気者、ブンちゃんは、
デキる転校生、モトくんのことが何となく面白くない…。

優等生に、ひねた奴。

弱虫に、八方美人。

それぞれの物語がちりばめられた、
「友だち」のほんとうの意味をさがす連作長編。



一番大切なものを描き切った、珠玉の物語です。


映画化もされています。


きみの友だち MOVIE


足の不自由な和泉恵美役を、石橋杏奈さん

病気がちな楠原由香役を、北浦愛さん

恵美たちのクラスメイト花井恭子役を、吉高由里子さん

大人になった恵美の婚約者・中原役を、
福士誠冶さんが演じています。


映画もとても面白かったです。

静かな映画ですが心に沁みるいい映画でした。


観るときは、ハンカチの準備必須です!





テーマ : オススメの本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_09






海堂尊さんの「螺鈿迷宮」


チーム・バチスタのサイド・ストーリー。


メインは、田口・白鳥の凸凹コンビではないですが、かわりに

天馬大吉医大休学中のアルバイトと姫宮看護師が活躍!?



碧翠院桜宮病院は、
地域の老人終末期医療のトータル・ケアを担っている。

碧翠院に、ある噂が…その黒い噂の解明のため、
医大生の天馬はアルバイトとして潜入することになるのだが。

その前に潜入していた看護師・姫宮に、翻弄される!?

現在日本の老人医療についても考えさせられる物語です。




螺鈿迷宮 BOOK


内容(「BOOK」データベースより)

医療界を震撼させたバチスタ・スキャンダルから1年半。

東城大学の医学生・天馬は、留年を繰り返し、
医学の道をリタイア寸前だった。

ある日、幼なじみの記者・葉子から
「碧翠院桜宮病院に潜入できないか」と依頼を受ける。

桜宮病院は、老人介護センター、ホスピス施設と寺院を一体化した
複合型病院で、終末期医療の先端施設として注目を集めていた。

しかし、その経営には黒い噂が絶えないという。

天馬は看護ボランティアとして桜宮病院に通い始めるが、
ある時から疑問を感じる。

「この病院、あまりにも人が死にすぎる」と…。




昨日からドラマ始りました!


いきなり田口先生もご登場!そして、姫宮がいない!

原作と違う設定になっている?



螺鈿迷宮 ドラマ



碧翠院病院長・桜宮巌雄役に、柳葉敏郎さん

巌雄の長女で緩和ケア医・桜宮小百合役に、水野美紀さん

巌雄の次女で産婦人科医・桜宮すみれ役に、栗山千明さん

東城医大休学中のアルバイト・天馬大吉役に、上遠野太洸さん


メイン・キャストは前作と同じです。



連続ドラマ、ついに始まりました\(^o^)/


ジェネラル速水(西島秀俊さん)も出ましたね!

キャスティングもいいので期待大!!

毎週火曜日が楽しみです!





テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_08




中村光さんの「聖☆おにいさん」人気ギャグ漫画を、
高雄統子さんが劇場アニメ化。



中村さんの、「荒川アンダーザブリッジ」実写版も観ていたので
(ナンセンス・ギャグ?が妙に面白くてクセになる!)、
それで「聖☆おにいさん」も観ましたが、
この映画も期待を裏切らなかったです。


“世紀末”という大きな仕事を終えたイエス・キリストとブッダ。

彼らはバカンスを過ごそうと、
Tシャツ・ジーンズ姿で東京・立川のアパートへやってきて、
そこで共同生活を送る。


二人が着けているTシャツの文字がやけに気になって…
次のシーンは何の文字?

そのTシャツで内職しているの?ブッダ?と思わせるシーンもあったりで、
Tシャツ・チェックだけでも笑えます。




聖☆お兄さん MOVIE


イエス役は、映画・舞台で活躍中の俳優・森山未来さん

ブッダ役を、俳優・音楽家として活躍する星野源さんが(声)演じている。

キャラクターと声がすごくマッチしていて、とてもよかったです!



ストーリーも正面から笑いをとるのではなく、
二人の日常を(聖視点)で描くことが自然に面白さにつながっていて、
「奇蹟と慈悲に満ちた“日常聖活ムービー”!」




テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2014_01_07




アン・リー監督の「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」


・第85回アカデミー賞最多4部門受賞!
 (監督賞・作曲賞・撮影賞・視覚効果賞)
・ゴールデングローブ賞、オリジナル作曲賞受賞!
・英国アカデミー賞、撮影賞・特殊視覚効果賞受賞!
・放送映画批評家協会賞、撮影賞・視覚効果賞受賞!
・AFIアワード、ムービー・オブ・ザ・イヤー受賞!

この映画のCMを観たとき、トラと漂流した227日を描く?
どうやって?それだけで映画として成り立つの?

…疑問だらけで…それも、アカデミー賞をはじめ、
あらゆる賞という賞を総なめにするほどの凄い映画!

もう観るしかないですよね^_^;
それで 観ました!


ライフ・オブ・パイ MOVIE


観た印象は「映像が綺麗!!」
それからストーリーの展開に引き込まれ、
特に主人公パイ(少年)の迫真の演技がよかったです!

でも、しばらくして…エンディングどうとったらいい?少し疑問が…。

映画をみても?疑問が残ってしまい…もう原作を読むしかないかな^_^;



原作は、ヤン・マーテルの小説「パイの冒険」です。
 


パイの冒険 BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

「あんたが神を信じたくなるような話を知っているよ」―1996年春、
作家として行き詰まりを感じていた著者は、
新作小説の執筆のため南インドを訪れ、ひとりの老人と出会う。
老人の名はフランシス・アディルバサミ。

彼が話してくれたのは、ここポンディシェリに始まり、
たった今逃げ出してきた自分の国、カナダで終わるという不思議な話―
パイ・パテル氏の物語だった。

帰国した著者は、パイ本人から彼の辿った数奇な運命の全貌を聞く。

十数年前、
16歳の少年パイが一艘の救命ボートに動物たちと共に残され、
太平洋上を227日間さまよった驚くべき漂流譚…
それが、この「物語」である。




小説をまだ読んでいないので、疑問は解決されていませんが…。


映画は、最新技術を駆使した迫真の映像美で
臨場感たっぷりに描かれているので、
それを体感するにはスクリーンでの鑑賞が絶対お薦め!!

でも映画館での上映、残念ながら今はやっていないので、
BLで観てはいかがでしょうか。



海の底と宇宙がつながっているような神秘的な映像、
ホントに素晴らしかったですよ。





テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2014_01_06





今野敏さんの「慎治」
    ー表紙がガンダムなので、ひいてしまう方もいるのでは…。


今野さんの作品といえば、「刑事」ものや、
「拳闘」の世界を描いている感が強いのですが、
「慎治」では、オタクの世界まっしぐら!
ガンプラ道一筋!事なかれ主義の無気力先生と、
いじめられっ子慎治の成長する姿を描いている。


同級生から執拗にいじめられ、万引きまで強要され、
その現場をビデオに撮られ逃げ場を失い、
自殺まで考えてしまうほど追いつめられてしまった主人公の慎治。

たまたま万引きしたビデオ店に居合わせた担任教師の古池に、
自殺を考えるくらいなら「逃げろ!」と諭され?
ガンプラの世界へ導かれていく
そこから慎治が変化し、成長していく姿を描いていくのだが、
その過程がなんとも清々しく面白い。


「慎治」BOOK


先生の言葉がいいです。

「おまえ、生きるか死ぬかの瀬戸際なんだろう?
 学校なんて来なくていい」

「おまえ、本当は死にたいわけじゃなくて、
 別の世界に逃げたいんだろう?」

「なら、学校に行っているふりしろよ」

ということで、慎治は、学校に行っているふりをして、
古池のアパートに通い始める。


物語の中で、
「自分の世界を持つことで救われていく」道筋を説いているのかな!?
と思える部分が多々あり、
そして、素敵な大人たち(オタク)の生きざまも、
生きる楽しさを教えてくれる!

子どもたちだけでなく、大人の方にもお薦めしたい本です。





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_05






東野圭吾さんの「容疑者Xの献身」
     ―「ガリレオ・シリーズ」の大傑作です!

・第134回直木賞受賞
・第6回本格ミステリー大賞受賞
・このミステリーがすごい!2006 1位
・2006年本格ミステリー・ベスト10 1位
・2005年週刊文春ミステリー・ベスト10 1位



慟哭しました…小説を読んでこんなにも泣けるのかと思えるほど…。

数学者としての人生に絶望していた石神、
その石神が再び生きる希望を見出したのは、
隣に引っ越してきた母娘の存在だった。




容疑者Xの献身 BOOK

あらすじ(文芸春秋より)

天才数学者でありながら不遇な日々を送っていた高校教師の石神は、
アパートの隣室に一人娘と暮らす靖子に秘かな想いを寄せていた。

靖子は、元夫の富樫にしつこくつきまとわれ、
発作的に自室で彼を殺してしまう。

警察への自首を覚悟した靖子だったが、殺害に気づいた石神は、
彼女たちを救うため、完全犯罪を企てる。

そして、靖子にこう言うのであった。

「私の論理的思考にまかせてください。」

草薙刑事から事件のあらましを聞いた帝都大学理学部の助教授
ガリレオこと湯川学は、関係者の中に
懐かしい名前が混じっていることに気づく。

帝都大学の同級生で、湯川が唯一天才と認めた男、石神哲也だった。



あまりにも哀しすぎるトリック…それゆえにその結末に言葉を無くす__。


映画化もされました。


容疑者Xの献身 映画


福山雅治さんの湯川先生、はまり役でしたね!

実際に湯川学が存在しているのでは?と思わせてくれるほど!

石神役の堤真一さん、凄かったです!!
言葉に表せないほど、堤さんの石神に感動しました。

靖子役の松雪泰子さん、綺麗でした。
石神が一目惚れするのも無理ないです!

柴咲コウさんが歌った主題歌「最愛」にも泣かされました。

福山さんがセルフカバーした「最愛」も大好きですが、
映画のエンドロールでの柴咲「最愛」優しく心に沁みました。



「容疑者Xの献身」…映画上映後、すぐ席を立てなかったです…
(目が真っ赤で…^_^;)

それにしても、石神さんの「献身」哀しすぎ_。
本を先に読んで、エンディングを知っていたのに…号泣しました。






テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_04




萩尾望都さんの「トーマの心臓」
他の本の紹介の際にチョコチョコ出てきましたが
今回はきっちりと紹介したいと思います。



萩尾さんの作品に初めて出会ったのは「クールキャット」でしたが、
その後「ポーの一族」で心を奪われ、
「トーマの心臓」でノックアウトされました。




物語はドイツのキムナジウム「シュロッターベッツ」を舞台に
描かれている。

イースターが明け、学校に戻った日、委員長のユリスモールは、
1学年年下のトーマが陸橋から落ち事故死したことを知らされる…
しかし、部屋に戻ると、ルームメイトのオスカーから
トーマからの手紙を手渡されるが_。
最後に届いたトーマからの手紙は、ユーリ宛ての遺書だった。



最初の頁


ーぼくは ほぼ半年のあいだずっと考え続けていた

 ぼくの生と死と それからひとりの友人についてー


その朝
トーマ・ヴェルナーは
郵便局で一通の
手紙を出した

まじかに春

雪は水音をたてて
くつの下でとけた


次の見開き2頁 トーマが陸橋から飛び降りる…

“ユーリ…ユリスモール”の叫び声…雪にかき消され




「トーマの心臓」、まるで映画のワンシーンのようなはじまりで、
マンガというジャンルの中にはおさまらない…、ひとつの芸術作品です。



トーマの心臓 マンガ




森さんの小説版もいいですよ!
萩尾ワールドをしっかりと描かれていてとても面白かったです。


トーマの心臓 BOOK

・『トーマの心臓』の美しさの本質を再現したかった。(森博嗣)
・読み終わるのが惜しくなるような、澄んだ美しい物語でした。(萩尾望都





舞台版は

2014年に、「トーマの心臓」Studio Lifeで公演するようです。
ホームページにマスコミ公開オーディションの告知が載っていました。
(募集締め切り1月6日必着)だそうです。


トーマの心臓 舞台

私が観たStudio Lifeの「トーマの心臓」では、

(2003年版)
トーマ/エーリクを及川健さん、ユーリを山本芳樹さん、
オスカーを笠原浩夫さんが演じていました。

(2006年版)
トーマ/エーリクを松本慎也さん・三上俊さん、
ユーリを山本芳樹さん・奥田努さん、
オスカーをを高根研一さん・曽世海児さんが演じていました。


Studio Lifeの「トーマの心臓」耽美的世界を描いていて、
萩尾ワールドをしっかりと堪能できますよ。

萩尾さんファンの方、是非観てください。お薦めです!!






テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック
 2014_01_03





高野和明さんの「ジェノサイド」
      ―壮大なスケールの作品です。読み応え抜群!!


・第2回山田風太郎賞受賞
・2012年このミステリーがすごい!第1位
・第65回日本推理作家協会賞長編及び連作短編部門受賞作
・2011年週刊文春ミステリーベスト10 1位


物語の舞台が日本のみならず、アメリカ・コンゴと世界を駆け巡る。

大学院生の研人が、父に託された一通のメールを受け取ったことから
事件に巻き込まれていくのだが…。

予測のつかないところへ話がどんどん進んでいくので、
読みながらもストーリーの続きが気になり、寝
る間も惜しんで一気に読み切ってしまった。




ジェノサイド BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

急死したはずの父親から送られてきた一通のメール。

それがすべての発端だった。

創薬化学を専攻する大学院生・古賀研人は、
その不可解な遺書を手掛かりに、
隠されていた私設実験室に辿り着く。

ウイルス学者だった父は、そこで何を研究しようとしていたのか。

同じ頃、特殊部隊出身の傭兵、ジョナサン・イエーガーは、
難病に冒された息子の治療費を稼ぐため、
ある極秘の依頼を引き受けた。

暗殺任務と思しき詳細不明の作戦。

事前に明かされたのは、
「人類全体に奉仕する仕事」ということだけだった。

イエーガーは暗殺チームの一員となり、
戦争状態にあるコンゴのジャングル地帯に潜入するが…。





帯紙にも、
『父の遺志を継ぐ大学院生と、一人息子のために戦い続ける傭兵。
 交わるはずのない二人の人生が交錯す時、驚愕の事実が明らかになる。
 それは、アメリカの情報機関が察知した、人類滅亡の危機__。』
とあり、ハリウッド映画の予告のよう!?

驚愕の事実って何?もう読むしかないよね!
ということで私はこの本を手にとりました。


『帯紙、誇張ではなかったです!
手にとって正解でしたよ!!』





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_02





今年最初に紹介する本は、
 海堂尊さんの
「ブラックペアン1988」、
 【バブル三部作シリーズ】の第1弾です。
 (田口・白鳥シリーズのサイドストーリー)


バチスタの約20年前の物語で、
前シリーズでは中心的役割を与えられていた登場人物が、
脇役で出てきます。(みんな若い!)

東城大学医学部付属病院長、高階権太は新任講師で、
田口公平・速水晃一・島津五郎の3人は、なんとまだ医学生!


他にもまだまだ出てきます!
(誰が出ているかな?と捜すのが楽しかった~(^o^))


本作で、田口がなぜ血を見るのが苦手になったのか、
その理由もわかりますよ。




ブラックペアン BOOK

内容紹介(講談社BOOK倶楽部より)

患者を救うのは「神の手」か「新兵器」か?

「チーム・バチスタの栄光」へと繋がるすべての因縁は、
ここから始まった

1988年、世はバブル景気の頂点。

「神の手」をもつ佐伯教授が君臨する東城大学外科教室に、
帝華大の「ビッグマウス」高階講師が、
食道癌の手術を簡単に行える新兵器
「スナイプ」を手みやげに送り込まれてきた。

揺れる巨艦(大学病院)……! 

大ベストセラー『チーム・バチスタの栄光』に繋がるミステリー




新人研修医・世良の目を通して、
東城大学医学部付属病院・白い巨塔の内幕を描いていて
(新人さんはどの世界でも大変なんですね)
ライバルの帝華大から鳴り物入りでやってきた高階講師や、
巨塔トップの佐伯教授と海渡助教授の因縁等、
人物描写も魅力的に描かれ、
医療サスペンスもしっかりと楽しめて、
盛り沢山の内容で面白かったです。


それにしても緊迫感のある手術室の描写はさすがでした!



(追記)
昨年暮れから、海堂尊さんのシリーズを続けて紹介してきましたが
…ちょっと飽きてしまったので…(^_^;)
明日からは別の作家さんの本を紹介しますね。
※田口・白鳥シリーズとサイドストーリーにあたる本を紹介すると
 告知していたのに…スミマセン



お詫びに?ちょっとした情報を

・1月4日再放送の予定 
 「チーム・バチスタ第2弾 ナイチンゲールの沈黙」(SPドラマ)

・1月5日再放送の予定 
 「チーム・バチスタSP2011~さらばジェネラル!
          天才救命医は愛する人を救え…」(SPドラマ)

・1月7日放送予定   
 「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」(連続ドラマ)
 ※東方神起が主題歌「Hide&Seek」を歌います。

・3月29日公開予定  
 「チーム・バチスタFINAL!ケルベロスの肖像」(映画)





テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
 2014_01_01





あけましておめでとうございます


今年もお気に入りの本や、音楽・映画等を
紹介していきたいと思っていますのでヨロシクお願いします。



2013~2014、「福山さんの年越しLIVE」で新年を迎えました!

福山雅治 感謝祭2013~2014

福山☆冬の大感謝祭 其の十三 今年もやっちゃっていいですか?
Hotel de fukuyamaⅡ 心を射抜く『おもてなし♡』それは…、
44MASAHARU!!


(毎年ですが…タイトル長い!!)

昨年に続き、Hotelシリーズでしたが、
今回は新しい曲を2曲披露してくれて
(まだタイトルも決まっていないホッカホッカの曲)
嬉しかったです!ステキな曲でしたCD化が楽しみ~\(^o^)/

今回のLIVEは、パシフィコ会場だけでなく、
映画館でのライブ・ビューイング(日本・香港・台湾)、
WOWOWでの生放送もあったので、
なんと約250万人が福山LIVEを観たことになるんですって!
凄いぞ福山!!

「今年は、DOME TOURをやります!」と発表していたので、
今から楽しみですね(^_-)-☆

それにしても福山さんカッコよすぎ!44歳にはみえません!





 2014_01_01




12  « 2014_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.