矢口敦子さんの「償い」



 息子の病死と、妻の自殺に打ちひしがれ
 ホームレスになった医師、「日高英介」。


何の希望もなく、ただホームレスとして生きているだけで、
自らが犯した「最大の罪」、妻や息子への無関心を「償う」…。


内容がとてもリアルで恐怖を感じた…。

誰もが日常の中で、日高のように忙しさのあまり、
無関心で周りの人を傷つるかもしれない…。

死に至らしめるほどの重大なことではないのかもしれないけど…、
怖いですよね。


「償い」の中では、15歳の少年「草薙真人」に出会うことで、
暗闇に居続けた日高に変化が訪れ_。



本を読むことで気付かされることが多々ある。

この本も生きていく上で大切なことを、
日高の苦悩を通して伝えてくれたように思う。




償い BOOK

あらすじ(「BOOK」データベースより)

36歳の医師・日高は子供の病死と妻の自殺で絶望し、
ホームレスになった。

流れ着いた郊外の街で、
社会的弱者を狙った連続殺人事件が起き、
日高はある刑事の依頼で「探偵」となる。

やがて彼は、かつて自分が命を救った
15歳の少年が犯人ではないかと疑い始めるが…。

絶望を抱えて生きる二人の魂が
救われることはあるのか?

感動の長篇ミステリー。




矢口さんの作品は、ミステリーだけど、
家族のあり方を示している作品が多いような気がしますが!?





NHK BSでドラマ化もされました。



日高英介を、谷原章介さん

日高広恵 / 堀田夕子(二役)を、芦名星さん、

草薙真人を、今井悠貴さんが演じていました。


償い ドラマ
※画像貼りかえました


ドラマ版も面白かったです。



あの格好良い谷原さんが、ちゃんとホームレスになっていて…
今更ですけど、役者さんって、スゴイですね!





テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2013_12_26





クリスマスも終わつたので、今日から新しいテンプレートに変更しまーす!


背景は白色の方が読みやすいかな?と思ったので、
NEW TYPEも(ガンダムではないですよ(^_^;))、
白基調のテンプレートに決めました。

記事欄もスペースが広くなったので、さらに読みやすくなるのでは?




(追記)
冬休みは読書三昧したいのですが、
その前に大掃除ダー( ̄▽ ̄;)ガンバリます!!




 2013_12_26






奥田英朗さんの「サウスバウンド」
 奇想天外な生き方を貫いている父親に、翻弄され続ける
 家族の姿を描いている。
 
前半のⅠ部「東京」、後半のⅡ部「沖縄・西表島」と、
舞台設定が変わるように、内容もガラリと変わるので、
まるで別の作品を読んでいる?と思えるほど!
二度楽しめる本です。
(文庫本では、第1巻が「東京」で、第2巻が「沖縄・西表島」)

Ⅰ部の東京篇では、
こんな父親がいたら逃げ出したくなるかも?と思えるほど
「とんでもないバカオヤジ!」だけど、
Ⅱ部の西表島篇では
「骨太の格好いいオヤジに変身!」している!?



ステキな上原家の物語、
長男「二郎」の視点で物語が描かれているところがいいですね。(^-^)




サウスバウンド BOOK

内容(「BOOK」データベースより)

小学校六年生になった長男の僕の名前は二郎。

父の名前は一郎。
誰が聞いても「変わってる」と言う。

父が会社員だったことはない。
物心ついたときからたいてい家にいる。

父親とはそういうものだと思っていたら、
小学生になって級友ができ、
ほかの家はそうではないらしいことを知った。

父はどうやら国が嫌いらしい。

むかし、過激派とかいうのをやっていて、
税金なんか払わない、
無理して学校に行く必要などないとかよく言っている。

家族でどこかの南の島に移住する計画を立てているようなのだが…。

型破りな父に翻弄される家族を、
少年の視点から描いた、長編大傑作。




読んだあと、元気になれること請け合いです!!
パワー全開の本ですよ。





映画化もされました。



サウスバウンド 映画


上原一郎を、豊川悦司さん。

上原さくらを、 天海祐希さん。

上原洋子を、 北川景子さん。

上原二郎を、田辺修斗くん。

上原桃子を、松本梨菜さん。

新垣巡査を、松山ケンイチさんが演じています。



映画でもハチャメチャな!上原家でした!!




テーマ : **本の紹介**    ジャンル : 本・雑誌
 2013_12_26




11  « 2013_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.