「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」


仮面ライダーウィザードと仮面ライダーフォーゼの
クロスオーバーを軸にした「MOVIE大戦」第4弾



「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」


かつて人類に悪魔と呼ばれ、
地底へ追いやられた“アクマイザー”の3人が復活。
3人は人間の精神世界・アンダーワールドの魔力によって、
これまで仮面ライダーに倒された怪人たちをよみがえらせ、
地上征服へと乗り出していく。
そんな中、新・天ノ川学園高校の教師となっていた
如月弦太朗=仮面ライダーフォーゼと、
操真晴人=仮面ライダーウィザードは、
それぞれの戦いの中で出会い、
ともにアクマイザーの野望に立ち向かう。



制作年/2012
内容時間/118分

監督/坂本浩一
原作/石ノ森章太郎
脚本/浦沢義雄
脚本/中島かずき
撮影/倉田幸治
音楽/中川幸太郎
音楽/鳴瀬シュウヘイ

(CAST)
如月弦太朗:仮面ライダーフォーゼ/福士蒼汰
操真晴人:仮面ライダーウィザード/白石隼也
朔田流星:仮面ライダーメテオ/吉沢亮
城島ユウキ/清水富美加
コヨミ/奥仲麻琴
風田三郎:サナギマン:イナズマン/ 須賀健太
大木美代子/足立梨花
美咲撫子:仮面ライダーなでしこ/真野恵里菜
大杉忠太/田中卓志(アンガールズ)
奈良瞬平/戸塚純貴
大門凛子/高山侑子
上村優:美少女仮面ポワトリン/入来茉里
署長/小宮孝泰
ドーナツ屋店員/田谷野亮
ドーナツ屋店長/KABA.ちゃん
輪島繁/小倉久寛
ミサ:メデューサ/中山絵梨奈
ユウゴ:フェニックス/篤海
ザタンの声/デーモン閣下


弦太朗が母校の先生に!
でも髪型は相変わらず変なリーゼント(笑)

仮面ライダー初登場!?の足立梨花さん
出番は少ないのですが何故か印象に残っています
かわいいからね~(^^)
それと美少女仮面ポワトリン役の入来茉里さん
変身してもお顔が見えたので
アクションシーンも入来さん自身かしら!?
体操選手のような見事な身のこなしが綺麗でした

今更ですがスーツアクターの皆さんの
素晴らしいアクションに拍手です(パチパチ)
私は内容よりも俳優さんチェックの方へと偏った鑑賞ですが
アクションシーンには毎回唸らされています
爆破シーンも随所にありハラハラドキドキで
それと戦闘シーンの撮影場所が!?コロコロ変わるのも
別の意味で興味深く面白い
人数が多いと使えなかったから?
時間の関係で使えなかった?等々勝手に想像して楽しんでいます
本来の楽しみ方ではないけどね・・・^^; 



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_07_09




「パラレルワールド・ラブストーリー」


東野圭吾さんのベストセラー小説を
『聖の青春』の森義隆監督が
玉森裕太さん主演で映画化した恋愛ドラマ


「パラレルワールド・ラブストーリー」


大学院生の崇史は、
通学途中の電車でよく窓越しに見かける女性に心を奪われながら、
彼女と話せずに卒業する。
2年後、彼は中学時代からの親友・智彦から
交際中だという女性・麻由子を紹介されるが、
彼女こそ崇史がよく見かけていた女性だった。
智彦に対して嫉妬を覚える崇史だが、
ある朝目覚めると部屋には麻由子がいて、
2人は同棲生活を送っており、智彦もいない。
麻由子の立場が異なる2つの世界を行き来して、
崇史は混乱する。



制作年/2019
内容時間/109分

監督/森義隆
脚本/一雫ライオン
撮影/灰原隆裕
音楽/安川午朗
主題歌/宇多田ヒカル「嫉妬されるべき人生」

(CAST)
敦賀崇史/玉森裕太
津野麻由子/吉岡里帆
三輪智彦/染谷将太
小山内護/筒井道隆
桐山景子/美村里江
篠崎伍郎/清水尋也
柳瀬礼央/水間ロン
岡田夏江/石田ニコル
須藤隆明/田口トモロヲ


東野圭吾さんの原作は未読です
でも原作を読んでから映画を観た方がよかったかな!?
そう思ってしまうほど場面展開についていけず・・・
まぁ途中からなんとなく内容が見えてきましたが
きっと原作の方がミステリアスに満ちていて
読みながらその世界観にどっぷり浸かれたかも!?

映画を見ながら感じたこと・・・
内容とは全然関係ないのですが^^;
本作での俳優さんが美しくい見えない・・・どうして!?
キスマイの玉森裕太さん、もっとカッコいいですよー!
吉岡里帆さんもキレイでカワイイ女優さんなのに・・・
本作では2人の魅力があまり伝わらなかった
パラレルワールドに振り回されている焦燥感を出したかったのか?
それなら大正解!崇史ボロボロでしたから^^;


エンディングロールで流れた宇多田ヒカルさんの歌う
主題歌「嫉妬されるべき人生」にグッときました
「嫉妬されるべき人生」を収録しているアルバム『初恋』
タイトル曲の『初恋』を聴いたときにも衝撃を受けましたが
宇多田さんの才能に今更ながら唸らされました
ほんとうに凄いです!



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_06_23




「病院坂の首縊りの家」


市川崑監督の金田一シリーズ第5弾で
石坂・金田一耕助の最終作


病院坂の


ある日、吉野市の先生の所へ名探偵金田一耕助が訪ねてくる。
そこで金田一はしばらく旅に出るつもりである事を告げる。
パスポートの写真を撮るために、先生が薦める写真館へ赴く金田一。
そこから事件が始まる。
写真館を訪れた金田一にその写真館の主人・本條徳兵衛は、
殺されそうになったので調査して欲しいと依頼する。
金田一が写真を撮ったその日、女性が写真館を訪れる。
その女性は「結婚写真を撮りたいのである場所に夜来て欲しい」と告げ、消えて行った。
そのある場所とは、他に正式な名前がありながら、
ある時から「病院坂」と呼ばれるようになった場所にある、
誰もが空き家と考えていた家であった。
その日の夜、男が写真館を訪れ、その廃屋とも呼べる場所で写真を撮る。
そして写真が出来上がる日、廃屋を再び訪れた写真屋の若主人・直吉は、
風鈴のように吊り下げられたその男の生首を発見することとなる。



制作年/1979年
内容時間/139分

監督/市川崑
製作/市川崑・馬場和夫・黒沢英男
原作/横溝正史
脚本/日高真也・桂千穂・市川崑
協力監督/松林宗恵
音楽/田辺信一
ジャズ演奏/江草啓介カルテット・伏見哲夫
撮影/長谷川清
美術/阿久根厳

(CAST)
金田一耕助/石坂浩二
法眼弥生/佐久間良子
日夏黙太郎/草刈正雄
法眼由香利:山内小雪/桜田淳子
五十嵐千鶴/入江たか子
等々力警部/加藤武
雨宮じゅん/草笛光子
宮坂すみ/白石加代子
田辺光枝/三条美紀
妙ちゃん/中井貴惠
山内冬子/萩尾みどり
吉沢平次/ピーター
本條徳兵衛/小沢栄太郎
加納巡査/大滝秀治
阪東刑事/岡本信人
本條直吉/清水紘治
三之介/小林昭二
管理人権堂/常田富士男
五十嵐猛蔵/久富惟晴
石切鑑識課員/三谷昇
五十嵐滋/河原裕昌
佐川哲/林ゆたか
原田雅美/山本伸吾
秋山武彦/早田文次
法眼琢也/菊地勇一
花園海軍大尉/林一夫
山内敏男/あおい輝彦
老推理作家/横溝正史
野呂十次/三木のり平


市川崑監督の金田一シリーズ
全作品を観たつもりでいましたが
本作「病院坂の首縊りの家」は観ていませんでした
なので内容を知らないので純粋に楽しめましたよ(^_^)v

いろいろと突っ込みどころ満載の内容でしたが
金田一シリーズでは当たり前の無謀なトリック(笑)
第5弾の本作は第1弾の『犬神家の一族』に比べると
少々パワーダウンしている!?
でもキャストの豪華さはパワーUPしているかも

桜田淳子さんも金田一シリーズに出演していたんですね
私は百恵ちゃん派だったので
当時の私には桜田さんの魅力はあまり分からなかった
でも由香利と小雪の二役を演じている桜田さんを見たら
“桜田淳子カワイイ~♡”って世の男性陣が夢中になったのも頷けます

黙太郎役の草刈正雄さん、超イケメン♡
もちろん今の草刈さんもステキですが
いえ渋さが増してよりカッコよくなりました♡♡
平次役のピーターも若くてハンサム
ピーターの美しさも当時の私にはあまりわからなくて・・・^^;

約40年前の映画を今見るからこそ楽しめること
映像や台詞、演出にしても、今の映画とはかなり違っていて
昭和のノスタルジー溢れる雰囲気が逆に新鮮に感じられ
(内容を楽しむ以上に)面白かったです(^^)



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_06_22




「その日のまえに」


4月10日に逝去した名匠・大林宣彦監督による、
優しさと叙情がたっぷりな感動のファンタジー群像劇

重松清さんの同名連作短編集を
大林監督ならではのノスタルジックで
切ないムード全開で映画化


その日のまえに


愛妻とし子や育ち盛りの息子2人と幸せな毎日を送っていた、
売れっ子イラストレーターの日野原健大。
ところがある日、体調の不良を訴えたとし子は検査の結果、
余命わずかと医者から宣告されてしまう。
残り少ない時間を有効に使おうと2人は18年前、
新婚当時に住んでいた町を再訪し、懐かしい思い出に浸る。
2人は商店街でひとりの男性とすれ違うが
彼、佐藤俊治も余命わずかと宣告され、
ある決意を胸にこの町を再訪していた……。



制作年/2008
内容時間/140分

監督/大林宣彦
製作/大林恭子
製作/和崎信哉
製作/井上泰一
脚本/市川森一
撮影/谷川創平
音楽/山下康介
音楽/學草太郎
主題歌/クラムボン「永訣の朝 抄」

(CAST)
日野原健大/南原清隆
日野原とし子/永作博美
佐藤俊治/筧利夫
石川/今井雅之
山本美代子/勝野雅奈恵
くらむぼん:宮澤とし子/原田夏希
健大の祖父/峰岸徹


大林宣彦監督、重松清さんの作品も大好きなので
本作「その日のまえに」を観ましたが
見終えた直後の印象はクラムボンの「永訣の朝」一色に!
物語の一番の感動的なシーンで流れている
チェロの音色と歌に心奪われ聴き入ってしまったので
せっかくの感動シーンをさらりと見てしまい
(そのシーンは後でもう一度観ました^^;)
後半は『銀河鉄道の夜』のオマージュのようでした

宮沢賢治の「永訣の朝」
けふのうちに
とほくへいつてしまふわたくしのいもうとよ
みぞれがふつておもてはへんにあかるいのだ
(あめゆじゆとてちてけんじや)
「雨雪取って来て呉(け)んじゃ」

「永訣の朝」は『春と修羅』に収録されています
映画の中でもとし子のお気に入りの詩集として紹介され
とし子の亡き後、その『春と修羅』はいつも長男の手元に
打上花火のシーンでも持っていましたね
このシーンではみんな笑顔で幸せそうなんですが
泣けました・・・(T_T)
でも心温まるステキな送り火(打上花火)のシーンでしたね



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_06_18




「女王蜂」


横溝正史さんの原作を市川崑監督が映画化
石坂浩二さんが金田一耕助に扮した怪奇ミステリーシリーズ。


女王蜂


天城の旧家、大道寺家の美しい娘・智子に近づく男が
次々と殺されるという事件が発生する。
金田一耕助は、事件の真相を智子の出生の秘密に求めるが…。



制作年/1978年
内容時間/139分

監督/市川崑
原作/横溝正史
脚本/日高真也・桂千穂・市川崑
製作/馬場和夫・田中収
音楽/田辺信一
撮影/長谷川清
編集/小川信夫・長田千鶴子

(CAST)
金田一耕助/石坂浩二
神尾秀子/岸惠子
蔦代/司葉子
東小路隆子/高峰三枝子
大道寺智子/中井貴恵
多門連太郎/沖雅也
お富/草笛光子
おあき/坂口良子
大道寺琴絵/萩尾みどり
等々力警部/加藤武
九十九龍馬/神山繁
木暮刑事/小林昭二
加納弁護士/大滝秀治
日下部仁志/佐々木勝彦
駒井泰次郎/佐々木剛
赤根崎嘉文/中島久之
文彦/高野浩之
遊佐三郎/石田信之
農夫/常田富士男
黒沢/冷泉公裕
大道寺鉄馬/武内亨
速水るい/白石加代子
嵐三朝/三木のり平
山本巡査/伴淳三郎
大道寺銀造/仲代達矢


TVをつけるとNHKBSで「女王蜂」を放送していて
かなり前に1度観た映画なので観るつもりはなかったけど
結局最後まで観てしまいました^^;

金田一耕助シリーズ、ほとんど観ているのですが
市川崑監督、石坂浩二さんの金田一が一番の好みで
私が初めて観た金田一シリーズが
市川崑監督の『犬神家の一族』 ということもあるのかな!?

「女王蜂」を最初に観た時にも感じましたが
内容の面白さよりも映像の美しさに魅せられた作品です
岸惠子さんを筆頭に美しい女優さんをより美しく撮る
高峰三枝子さんの気品ある美にもハッとさせられました
子どもの頃に観たときには気づけなかった美しさです
男性陣も凄くて、仲代達矢さんや伴淳三郎さんなど名優揃いで
これだけの超豪華キャストを揃えられるのも
市川崑監督だからこそですね

「女王蜂」
子どもの頃に観た時よりも今回の方がより面白く感じました
42年間で熟成された!?
俳優陣を見ているだけでも楽しめました



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2020_06_15




06  « 2020_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.