市川拓司さんの「いま、会いにゆきます」


以前紹介した「その時は彼によろしく」の
市川拓司さんによるベストセラー小説
“ファンタジックラブストーリー”

亡き妻への想いを胸に生きる夫と、その息子の前に
1年前に死んだはずの妻が現れるが
彼女は生前の記憶を失っていた…。

とても優しく温かい物語
それゆえに切なく、涙を誘う。


いま、会いにゆきます BOOK

あらすじ(「ウィキペディア」より)

ある町に住む秋穂巧は、
1年前に最愛の妻である澪を亡くし、
1人息子の佑司と慎ましく過ごしていた。

2人は生前澪が残した、
「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」
という言葉が気になっていた。

それから1年後、
雨の季節に2人の前に死んだはずの澪が現れる。

2人は喜ぶが、澪は過去の記憶を全て失っていた…。

そこから3人の共同生活が始まる…。



タイトルの意味を知ったとき、
その言葉に込められた強く切ない思いに、
きっと涙する…。

「おはよう」とか「おやすみ」とか「行ってらっしゃい」とか、
そんなささやかな日常にこそ幸福はある。

「愛してる」と言える人がいるだけで
人はこんなにも幸福になれる。


映画化もされています。

いま、会いにゆきます MOVIE


病死した1年後に戻ってきた秋穂澪を、竹内結子さん

澪の夫:秋穂巧を、中村獅童さん

澪の息子:秋穂佑司を、武井証さん

高校生の巧を、浅利陽介さん

高校生の澪を、大塚ちひろさん

18歳の佑司を、平岡祐太さん

市川実日子さん、小日向文世さん、美山加恋さん、他

主題歌は、
大ヒットしたORANGE RANGEの名曲 「花」


第28回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞 

第23回ゴールデングロス賞 日本映画部門 優秀銀賞

第17回日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞

第22回わかやま市民映画祭 主演女優賞 助演男優賞

第9回ニフティ映画大賞 主演男優賞 主演女優賞

2004年度MovieWalkerシネマ大賞 ベスト女優部門第1位 


映画のラストでの向日葵のシーン
ホントに綺麗でした。

竹内結子さんの美しさにも目を奪われましたが(^^)

とても素敵な映画で、エンディングには泣かされました(T_T)


映画化のみではなく
TBS系列の日曜劇場でドラマ版も放送され
漫画化もされました。



テーマ : 読んだ本の紹介    ジャンル : 本・雑誌
 2014_03_05





平川 雄一朗さん、初映画監督作品の
  「そのときは彼によろしく」



『いま、会いにゆきます』の原作者・市川拓司さんの
恋愛小説を映画化した純愛物語。
幼なじみの男女3人が織り成す軌跡的な友情と恋愛模様を、みずみずしく繊細に綴る。
 (WOWOWより)

原作をまだ読んでいなかったので、カズオ・イシグロの
「わたしを離さないで」をイメージして本作を観たのですが、
まるで違っていました。(勝手な思い込みで…^_^;)

逆に言えば、原作を読まずに観たのが良かったです。

暗く切ない映画だと先入観を持って観ていたのが、
意外にもノスタルジー&ラブロマンスだったので
爽やかな気分で観終えることができました。



その時は彼によろしく MOVIE


解説(「映画.com」より)

13年ぶりに再会を果たした幼なじみ3人の恋と友情を綴る。

水草の店を営む智史の元に現われたトップモデルの鈴音。

彼女が幼なじみの花梨だと知った智史は再会を喜びあい、
もう1人の幼なじみである佑司に会いに行く。

しかし佑司は事故で昏睡状態に陥っており……。



森川鈴音:滝川花梨を長澤まさみさん
          (少女の花梨:黒田凛さん)
遠山智史を山田孝之さん
          (少年の智史:深澤嵐さん)
五十嵐佑司を塚本高史さん
          (少年の佑司:桑代貴明さん)
柴田美咲を国仲涼子さん

葛城桃香を北川景子さんが演じていました。

智史のお店“AQUA PLANTS SHOP Trash”の
水槽の水草が綺麗でした。
水草のシーンを見ているだけでも癒されます。


ところで
山田孝之さんと国仲涼子さんが並ぶと、
どうしてもNHK連続テレビ小説「ちゅさらん」の
恵里と恵達になってしまう…。
イメージを固定化させてしまうほど、
「ちゅらさん」は強烈なドラマでしたね



市川拓司さん原作「そのときは彼によろしく」 
その時は彼によろしく BOOK

内容(「小学館」より)

小さなアクアショップを営む「ぼく」のもとに、
一人の美しい女性がアルバイトにやってくる。

やがて二人の間にあった不思議な縁が、
ぼくの人生を動かし始める。

市川拓司テイストたっぷりのファンタジックな青春小説。



映画と原作では違いがあるようなので、
原作も読んでみたいですね。




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2014_02_21




08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.